2018年08月12日

独居老人の生活1266(我田引水/羊頭狗肉)


  本ブログは下品で低劣な内容です。 
  紳士・淑女および18歳未満の方は、お読みにならないでください。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1266
                         (我田引水/羊頭狗肉)


 無知というのは、しばしば知識よりも確信に満ちている。

 科学によってこれやあれやの問題を解決することは

 絶対にできないと主張するのはきまって知識がない人である。

                                  ダーウィン (イギリスの自然科学者)


@ 今日は 「母の日」 なんだとか。

勿論、タイのことですよ。
チェンマイ・ターペ門広場には、 タイ人の母が飾られている。

pict-DSCN4298.jpg
             ☝ シリキット前王妃。

                   * *


A 起源病。

韓国に蔓延する朝鮮人特有の精神病。
いわゆるキチガイと呼ばれる症状で、 不治の病とされている。

ソウル大学の老名誉教授が、『古朝鮮文明の社会史』 を出版。

「古朝鮮こそ東洋文明の起源、 黄河文明にも影響与えた」。

西洋文明の始祖とされるメソポタミア文明・エジプト文明に対応する東洋文明の出発点は、 黄河文明(3700年前)ではなく古朝鮮文明と見るべき、というのだ。


韓国は上記の病にて、 ”起源は何でも朝鮮” と発狂して叫ぶ。

ソメイヨシノ、 空手、 寿司、 サッカー、 忍者、 長崎ちゃんぽん、
醤油、 味噌、 うどん、 アステカ文明まで朝鮮が起源だと.....

日本にある文化や物すべてが、 起源は韓国・朝鮮ってこと。

今度は黄河文明の起源が朝鮮だと主張。

歴史ある文化・文明国家、 だから世界中の憧れの国が韓国、
とならないのが悲しいかな。


当たっているのは、 日本にいるデリヘル慰安婦や売春婦。
間違いなく彼女らの起源は韓国だ。

「韓国女性は21世紀、 日本軍により強制連行され、 性の奴隷に
 させられ、 日本各地で慰安婦として働かされた」

100年後、 韓国はそう言い出すだろう。
今のうちに、 起源の韓国にお帰り戴いたらどうか。

pict-デリヘル慰安婦。.jpg


お暇でしたら 「古朝鮮こそ東洋文明の起源」 です。
                  ☟
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00001861-chosun-kr&p=1

                 * *


B タイの映画が世界で大ヒット。

「チャラートゲームゴーン」。
タイで2017年のNo.1 ヒットとなったのがこの映画だ。

  pict-タイ映画「バッド・ジーニアス 危険な天才たち.jpg


中国、 香港、 台湾、 マレーシア、 ベトナム、 フィリピンなど8つの国と地域で、 タイ映画史上歴代No.1の大ヒット(興業収入第一位)を記録。

既に世界16の国と地域でヒットしている。

アジア各国で社会問題となっている熾烈な受験戦争がテーマ。
高度な方法でカンニング、 解答を売るという若者のビジネス。

“カンニング”をスリリングに描く 、クライム・エンタテインメント。

pict-Chalard-Games-Goeng-bad-Genius-2.jpg


監督はナタウット・プーンピリヤ(37歳)。

彼の初の長編作 『Countdown』 は、アカデミー賞外国語映画賞のタイ代表に....
今回は長編2作目、 今タイで大人気、 新進気鋭の映画監督とか。


この映画が今年9月22日より日本でも公開される。
東京・新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー。

邦題は 「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」

ではその予告編(1分45秒)です。
             ☟
https://www.youtube.com/watch?v=HeYusV6HEWU

ジジイも観てみたいけど.....

                  * *

C 日本は写真でいってみよう!

実際に見かけたものを撮影、 芸術的センスが溢れている。

1.初心者です、 運転の皆さん、 ご注意を!

    pict-DSCN4291Friday面白い写真 (2).jpg
      ☝ これだけ大きいと目に付きやすいね。



2. サンダースさんは男です。

KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)の店頭で、 客を迎えるのが 「サンダース人形」。

   pict-KFC.jpg


サンダース人形だって男、 セクシーな女性がオッパイをプルンプルンさせてお店に来れば.....

  そりゃ興奮もするわいな。 で、つい......
pict-pict-DSCN4291Friday面白い写真 (4).jpg 
    ☝ ズボンを下げてしまいます(矢印)  

                  

3. こんなバッジを付けてみたい?

   pict-DSCN4291Friday面白い写真 (1).jpg


北朝鮮旅行、 「変態と淫乱」 のバッジを付けて歩くと面白い。
オバさんは、 「処女」 のバッジが.......イイネ!

韓国人女性がある目的を持って日本に来る時は、 このバッジで...

 「売女」、  「痴女」。



4. この店は置屋かな?

選り取り見取り、 普通は女性の容貌を見て決める。
しかしこちらの店は、 看板のモノ(実物)を見て選ぶそうな。


                 ☟


   pict-DSCN4291Friday面白い写真 (3).jpg


女性のヘソから上とひざ下は、 パネルで隠されている。
で、顔を見ずに、 アソコだけ観察して決める....興奮度は絶頂。

「よし密林剛毛、 クリちゃんピンク色、 ウシシ、ヤリたい!」

指名して彼女を待つ、 ドキドキ...... 

 現れた!










    80歳の婆さんが.....

    pict-タイの婆さん.jpg



チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:07| Comment(0) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

独居老人の生活1233(亭主はどこも同じ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1233(亭主はどこも同じ)


  昨日を悔いず、 明日を憂えず、 今日を生きる。

                             杉浦日向子 (漫画家、 江戸風俗研究家)


薪には古い木を、 読むなら古い本を、 信じるなら古い友を.....
こう言ったのは新渡戸稲造。

ジジイはこれにもう1つ足したい、 小室 圭さん向けに。

  ”愛するなら由緒ある皇族の娘を”
                             (週刊文春より)
pict-DSCN4046.jpg


今夏から3年間のアメリカ留学を決めた小室 圭さん(26歳)。
ニューヨークにある名門私立のロースクールで弁護士を目指して勉強するとか。

上の写真は6月10日、 秋篠宮家に留学の報告に行く時のもの。
母親の佳代さん(51)もオシャレして....息子に連れ添って。


下の写真は普段着の小室親子。
”息子が命” の佳代さん、 普通のオバさんって感じ。

                             (週刊新潮より)
pict-DSCN4045小室圭.jpg


 ”運とは意図の産物である”    (西洋の諺)

小室圭さんは幸運を得た。 
それが意図的だったのか、 それとも純粋なる愛の賜物か。

 ”しつっこい  系図をひいて  嫌がられ”

真子さまと比べれば、 系図は月とスッポン、 家系自慢はしなくても、 弥が上にも娘に付いて来る。

400〜500万円の贈与か借金か、 それを問題にせざるを得ないのがマスコミ、 そして宮内庁。

「あの娘(こ)には、 あの娘に相応しい男性が現れるまで、
 待たしておくべきですわ」

「どうしてだい、 私達だってそんなこと、
 しなかったじゃないか」

とまあ、 秋篠宮家でも侃々諤々やっているのかも......

娘は愛を貫くのか?
「貴方と一緒なら、 私、 パンと水だけでも我慢できるわ」

「じゃ、 君はパンの心配して....僕は水の心配をするから」


真子さまには、 結婚時(皇籍を離れる際)に億の持参金が出る。
それでも小室さんの現在の仕事には不安が付きまとう。

彼にちゃんとした稼ぎが出来るんだろうか。
ということで、 弁護士目指しての留学となったのかな?

 ”人に尊敬されたかったら、 死ぬか旅に出ろ” 
                              (ペルシャの諺)

とは言っても3年間の遠距離恋愛はキツい。
真子さまが 「ちょっと彼に会いに行ってくる」

皇族の娘にそんな自由があるようには思えない。
となると....自然消滅で婚約解消?

それとも全てに愛は勝つ、 障害があればあるほど2人の愛は燃え上がるもの。

結婚か、 破談か?
不謹慎な予想はできないが、 今や野次馬の関心の的。
 (皆さまの予想はどっち?)


真子さまにこんな巷の話を贈りたい。

 「男の人を見て、 ”ああまだ独身だったら
  よかったのに” って 思うこと ある?」

  「ええ」

 「どんな人のとき.......?」

  「夫のとき」


そう、結婚すれば、 亭主というものは.....







あくびして、 股間をかいて、

放屁して、 鼻くそほじくるもんですよ。


アッ、 スミマセン、 これジジイのことでした。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:54| Comment(0) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

独居老人の生活1228(子供にも色々ありまして)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1228(子供いろいろ)


   アノネ、 がんばんなくてもいいからさ、

   具体的に動くことだね。
                                相田みつを (詩人・書家)


@ 子供‐1. お風呂。

初めて妹と一緒に風呂に入った男の子。

「女の子って、 何もかも壊しちゃうんだなあ」

                  * *

A 子供-2. お乳。

「坊や、 まだお母さんのオッパイ
 飲んだり触ったりしてるんだろう」 

「違うよ、 それはお父ちゃんだ」

                  * *

B 子供-3. おませな子。

「ボク、 どうすれば子供ができるか、 知ってるよ」

「あたしは、 どうすれば子供ができないか、 知ってるわヨ」

                  * *

C 子供‐4.動物園。

「坊や、 お父さんと動物園行って、 楽しかった?」

「ウン楽しかった。 けどパパが連れてってくれた動物園は、
 お馬さんしかいなかったよ」

                  * *

D 子供‐5.犯罪防止に協力。

6月28日、 オープニングセレモニーがオムコイ村で開催された。
   (オムコイの地図はココをクリック)

イベントの目的はドラッグ(覚醒剤など)やアヘン防止のため。

pict-Omkoi Holds Anti-Drug.jpg


麻薬問題をアピールするため、 政府関係者や学校など1,500人が参加。
イベントは 「2018年国際アンチ麻薬乱用/違法取引デー」 にあわせて行われた。

28日〜29日の開催で、 問題解決に関する展示に加え、 ミニマラソン、 スポーツ競技、 アンチ麻薬パレード(写真)、 タレントのショーがイベントを盛り上げた。

今年までに、 アヘン栽培に違法使用された土地は、 908ライから56ライに減少。

さらに1,444人以上の麻薬常用者が更生している。


子供の参加はとてもいいと思う。
麻薬は悪いもの、 使えば身の破滅......頭に叩き込んで欲しい。

                * *

「あなたはまだ子供なのに、 もうタバコ吸ってるの。
 あなたのお父さんが見たら、 一体なんて言うでしょうね?」

「あんたは通りで見知らぬ若い男に話しかけていたでしょ?
 あんたの亭主が見たら、 一体なんて言いますかね」

こんな悪ガキになってはいけません。

                 * *

E 子供6.手口が子供のよう。

銀行のATMを盗もうとした奴がいた。
6月28日、 警察に通報あり。

チャンプアック、 ラチャパット大学近くのATMが壊された。
誰かが中の現金を盗もうとしたのだ。

pict-Attempted ATM Thieves .jpg


警察はCCTVを使って2人の容疑者と、 他に目撃者がいないか
捜査中。

幸いにも現金は盗まれておらず、 窃盗犯の試みは失敗した。


チェンマイでもこんな泥棒、 いるんだねェ。
手口がお粗末、 もう少しマシな道具を使わなきゃ。

  (source D と E: Chiangmai City News)

                 * *

F 子供‐7.サッカーワールドカップ。

pict-サッカー.jpg


「韓国は美しく敗退し、 日本は醜くベスト16入りした」

どこの子供がこんな負け惜しみを言ってんのかと思いきや、 これが立派な大人。

2002年の日韓W杯に出場した元韓国代表の安貞桓が、 TV解説者として発言したもの。

韓国・中央日報(ココをクリック)は、 「これがサムライ精神か」。
ポーランド戦、 日本のボール回しの試合内容を批判。

一方で、 韓国は前回大会の覇者、 FIFAランキング1位の強豪
ドイツに勝って大はしゃぎ。

これが 「美しく敗退」 なんだそうな。


バカ言ってんじゃないよ。
ようく韓国チームの試合内容を見て、 反省したらいい。

警告や退場につながるファウル数を勘定してみろ。
韓国は出場32チームの中で1番多く63もある(3試合で)。

西野ジャパンのファウル数は出場国最少の28だぜ。
  (同じく1次リーグ3試合で)
ちなみに2位はスペインとドイツの29。

このファウルの数がセネガルを下回り、 日本は決勝へ進出。
フエアプレイが生んだ歓喜の結末。

日本は最もフェアに闘い、 綺麗に決勝進出を果たした。
最も汚いプレーで醜く敗退した.....これが韓国なんだよ。

ポーランド戦、 最終10分程度、 ボールを回し続けて何が悪い。
ルールに則ってのプレイ、 当たり前の作戦だ。

「ママ、 日本の子はネ、 答案、早くできたので眠ってたよ。
 ボクはネ、 一生懸命カンニングして最後まで頑張ったよ。

 でもねママ、 ボク、 入学試験、綺麗に落っこちゃった」

サッカーで、 韓国の解説者やメディアの主張は、 この子供の言い分に等しい。


韓国って.......









 精神年齢: 13歳。


チェンマイって ホントいいですね!

 (追記)
昨日の本ブログ#1227、ご長寿クイズ31のQのうち、
約1/3の質問/解答はジジイの創作です。
テレビで放送されたものではありません。 




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:32| Comment(2) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする