2020年01月07日

独居老人の生活1738(誰よりも誰よりも酒を愛す)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1738(誰よりも酒を愛す)


  1日は24時間…...ビール一ケースは24本。

  これが偶然だろうか?

                          スティーブン・ライト (アメリカのコメディアン)


@ 昨日(1月6日・月曜日)のイミグレ(90日通知)。

なんでこんな羽目になったのか、 自分自身に腹が立つ。
90日通知をオンラインでトライ、 しかしこれが失敗に終わった。

オンラインの受付には期限が設けられている。
チェックしたらこの期限を1日ほど過ぎていたのだ。

なのでオンラインの画面1頁目から先へは進めず。
こうなると仕方がない、 イミグレまで行かなきゃならない。

ジジイは昨年の10月6日にタイ入国、 90日後となると1月4日で、 この4日の前後1週間内で手続きができる。

で、早めに済ませておこうと昨日(6日)、 イミグレ事務所に行った次第。

なんせ90日通知となると、オンラインが設定されて以来、 全て自宅のパソコンで済ませてきた。

オンラインならものの4,5分で終わってしまい、 実に簡単。
それがバイクに乗ってイミグレまで....

                 * *

昨日(6日)、 イミグレに到着したのが午前10時20分。
着いてすぐ混み合っていることが分かった。

pict-P_20200106_145344_vHDR_On.jpg
        ☝ 出入口の外まで溢れる混雑だった。



バイクの駐車スペースを探したほどで、 こんなことは初めて。
オフィス内に入ると、 インフォメーション(受付)には長い列。

pict-P_20200106_102538_vHDR_On.jpg
                  ☝
    並んで立っている人たちは順番札を貰うため。
    ジジイはその最後尾につけた。  

結局、 並んで待つこと20分、 一苦労で順番カード(121)を貰う。 その時の手続き中が33番、 88人待ちに...

オフィス内の椅子は待つ人でいっぱい、 座ることもできず。
ならばと自宅に引き返し、 午後に出直すことにした。

               * *

昼食(外食)をとり、 そのあと友人数名と駄弁ってイザ出陣。
イミグレ到着が午後2時40分。

オフィス内の電光案内板を見たら、 その時162番目が手続き中。
ジジイの順番は121、 とっくにジジイの番を過ぎていた。

これは困った、 どうしようか....と暫し思案。
たまたま90日受付カウンター(#1)に申請者がいなかった。

ちょうど途切れた時だったのだろう。
で、「OKですか?」 と訊いて順番札と書類を差し出した。

係官(女の子)は順番札を確認、 無言で申請書類とパスポートを受け取って...

ほぼ1分で手続き完了、 やれやれの思い。
新年明けで混んでいたとはいえ、 イミグレでやるって実に面倒。

次回からは絶対にオンラインでやろうと心を新たにした。

              * *

90日通知を終えたジジイは出口の外で知人にバッタリ。
爺さんは1年ビザの延長でイミグレに来ていた。

彼がボヤく。
「1月2日に来たら受付で長蛇の列、 3日に来ても同じ。
3度目の今日(6日)は順番カードを貰いました。
その時10時40分、 約100人待ちで....
今(午後2時50分)でもまだ50人待ちの状態です。
何とか済ませて帰りますよ、 有効期限が切れちゃうから」

随分のんびりした爺さんだ。
もっと朝早くに来るとか、 45日前から手続きは出来るのに...

無事、 完了していればいいが、 ま、ご苦労なこと。


  *******************


A 待ってる間はお喋りで.....

「待つのはキツい、 早くやって欲しいよ。
 ”タイム・イズ・マネー”  時は金なりだぜ」

「てっことは、 俺たちゃ金持ちだな」

               * *

3人の爺さんが座ってお喋り。

「俺はスクーバダイビングをしたいな」

「私はオーケストラの指揮をしてみたい」

すると90歳の爺さんが、

「オレはもう1度、 ぶん殴られたいよ」

「ハアー?  ・・・?・・・・」

「恋人が欲しい....そいつの亭主にガツーンとね」

               * *

「僕は去年の3月、 チェンマイに引っ越してね。
 すぐ観光地にも行ったんだけど、 煙がひどくて.... 」

「ホント煙で霞んで....てんで前が見えやしなかった。
 で、観光は何処へ行ったんだ?」

「それさえ判らなかったんだよ」


今年のチェンマイは煙害がなく、 綺麗な空であって欲しいな。
頼むよ、 関係当局の皆さん!


  *******************


B 昨日の晩ごはん。

昨夜友人と行ったのは 「寿司舞」  (地図はココ
ステープ通りとニマンヘミング通りの交差点・南西角にある。

pict-P_20200106_194937_vHDR_On.jpg



   店内。
pict-P_20200106_195415_vHDR_On.jpg



注文は、 握り寿司:90バーツ、  カニカマ:30B
マグロ刺身:50B、  アサヒビール小瓶:70B。(全て税込み)
                  ☟
pict-P_20200106_200423_vHDR_On.jpg

マグロ刺身の50バーツは値打があってお得。
お手頃の価格でいいのだが、 ビールはアサヒの小瓶だけ。

80バーツくらいでいいから、 Beer Chang大瓶でも置いてくれれば通える店になるのだが....残念。

尚、「寿司舞」 はチェンマイ市内に全部で3店舗ある。
そのうちの1店はメーピンホテルから南に800mほど行った左側。

日本食ブームとはいえ、 これだけたくさんの和食店があると撤退(閉店)も多い。

「寿司舞」 もタイ産のビールを置かないと苦戦するかも。


 酒と女と歌を愛さぬ者は、 一生阿呆で過ごすのだ。

                             マルティン・ルター


チェンマイで、 ビールであーだこーだ言うのは....






ジジイだけかな。


チェンマイって ホントいいですね!   




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:01| Comment(6) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

独居老人の生活1734(年の始めに...)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1734(年の始めに...)


  我々はいつも恋人を持っている。

  彼女の名前はノスタルジーだ。

                                  ヘミングウェイ (アメリカの作家)


@ 新年になる前の贈り物。

昨年12月29日、 朝の散歩で気が付いた...道路が濡れていた。
前夜に珍しく雨が降ったのだ。  恵みの雨と思っていたら....

12月28日夜8時あたりから、 チェンマイとチェンライ県には途轍もない雹(ひょう)の嵐が吹いていた。

pict-Heavy Hail Storm hits Chiang Mai.jpg



チェンライ県では、 メーサイ、 チェンセーンなど3地域で、 家の屋根や木々、 農作物に被害が発生。

   pict-Heavy Hail Storm hits Chiang Mai 3.jpg



チェンマイではメーワン(地図はココ)で大きなダメージ。
少なくとも10戸の屋根と20ライ(32,000u)の土地が被害に遭う。 

   pict-Heavy Hail Storm hits Chiang Mai 2.jpg

今後、 被害状況はさらに増えそう。
チェンマイ警察では、 悪路や木の倒壊などによる事故の警戒にあたった。


チェンマイ市街と山間部では気候でも大違い。
熱帯のタイに雹が雨嵐のように降ってくる...自然って不思議。


  *******************


A 厳寒にも負けず欧州では.....

欧州各地の元旦で人気イベントはというと寒中水泳。
若者にも負けず、 年寄りの冷や水で....

オランダのスヘベニンゲンで、 新年の寒中水泳イベント。
                 ☟
pict-オランダのスヘベニンゲンで、新年の寒中水泳イベント2.jpg



   こんなに大勢、 物好きがいる。
pict-オランダのスヘベニンゲンで、新年の寒中水泳イベント.jpg



  こちらはスイス・ジュネーブのレマン湖で・・
pict-ジュネーブのレマン湖で、新年の寒中水泳2.jpg



pict-ジュネーブのレマン湖で、新年の寒中水泳.jpg



  肺炎を起こしてご老人はこのあと天国へ・・
pict-ジュネーブのレマン湖で、新年の寒中水泳3.jpg



   負けじとスロベニアの子供も・・
pict-スロベニアのポルトロシュで、新年の寒中水泳.jpg



   スロベニアのポルトロシュで・・
pict-スロベニアのポルトロシュで、新年の寒中水泳2.jpg



   冬寒し つわ者どもの 海あそび 
pict-ドイツ北西部のボルクム島.jpg
         ☝ ドイツ北西部のボルクム島にて...



こっちはフランス、 北部のダンケルク・マロレバンビーチ。
                   ☟
pict-フランス北部ダンケルクのマロレバンビーチ.jpg



pict-フランス北部ダンケルクのマロレバンビーチ2.jpg
                          ☝
           日本ならこの仮装は違ったモノになろう。


                  ☟


pict-大きなチンコ.jpg



   ここはスコットランドのエディンバラ近郊。
pict-エディンバラ近郊で、新年の寒中.jpg



   寒中水泳してるのは犬の・・・・人間です。
pict-エディンバラ近郊で、新年の寒中2.jpg
     ☝ 2020年の日本なら子年でミッキーマウスか。



   では日本はというと伝統の・・
pict-伝統行事の寒中水泳.jpg
      ☝ 元旦とは関係なく...寒中水泳の画像です。


チェンマイでも寒中水泳イベントをやればイイ。
ピン川に大勢でドボン....厳寒じゃないので迫力はイマイチか。


  *************************


B 2020年元旦のランチ。

好天に恵まれたチェンマイの元旦。

年末年始、 やることがない寂しい友人Kさん(75)とジジイの2人は、 恋人とお忙しい日野さん(71)を誘う。

出かけた先はレストラン ・ガレー(Galae)。 (地図はココ
午後1時20分、 店に到着したら満席。

   受付を済ませ、 約30分、待つことに....
pict-P_20200101_135310_vHDR_On Galae レストラン (4).jpg
          ☝ 席を待つ客がぞろぞろ。



   この店のウリは美しい庭園にある。
pict-P_20200101_135310_vHDR_On Galae レストラン (3).jpg



    ようやく席に案内され・・
pict-P_20200101_135310_vHDR_On Galae レストラン (1).jpg



   注文は・・・190バーツ。
pict-P_20200101_135310_vHDR_On Galae レストラン (6).jpg



   この魚料理は290バーツ。
pict-P_20200101_135310_vHDR_On Galae レストラン (2).jpg


他にソムタムやフレンチフライなど加え、 料理は計5品。
Beer Chang大瓶(100バーツ/本)を5本。

勘定はほぼ1,800バーツ、 3人で割って600バーツ/人。
(注)各値段には10%(サービス料)の上乗せあり。


日野さん(71)は勿論、 10年越しの恋人(30)を同行。
彼女の胸には、 年末にパパから貰ったプレゼントが....

   15,000バーツのネックレスだ。
pict-P_20200101_135310_vHDR_On Galae レストラン (5).jpg


彼女は先月30日からずっと日野さん宅にお泊りとか。
で、ジジイが冷やかす。

「じゃあ、 毎晩でお疲れでしょう?」

「頭にくる、 生理。 1回も H なしよ。
 私が料理して一緒に食べてるだけ、 パパの雑煮、旨いって」

「じゃあ、 明日は姫始めでドバッとツクツク奉仕だね」

「まだ...ダメかもネ〜」 と欲求不満たらたらの日野さん。


寂しいジジイは心の中で叫ぶ....







 「バンザイ!」


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:02| Comment(2) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

独居老人の生活1731(偏見なしのスポーツ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1731(偏見なしのスポーツ)


花は私たちに美しいという感情を持たせるために咲いている。

そして、 悲しいと思わせるために枯れていく。

                                ピーコ (タレントのオスギとピーコ)


@ New Year休暇での交通事故と取り締まり(タイ)。

pict-43 road deaths.jpg


新年の長い休暇が昨日(12月28日)からスタートした。
昨日午後の発表で交通事故の死者は43人、 負傷者は466人。

原因の第1位は酒酔い運転。 死亡者の80%がバイクの運転者。
事故は、 約4割が国道、 3割がローカル道路で発生している。


昨夜7時15分頃、 ジジイはラジャベー病院の前を通った。
ポリスが大勢出て、 検問にあたっていた。

車もバイクも停止させられ、 チェックを受ける。
皆さま、 飲んだら乗るな!   乗るなら彼女の上に....

車も女も......とにかく両方ともお気をつけください。


  *******************


A 先日の晩ごはん。

シーフードを食べたくなった、 そこで行ったのが...
「Grill Jung」   (地図はココ、   Street Viewはココ

場所は外堀通り東側、 ガソリンスタンドの手前にある。

pict-P_20191219_204130_vHDR_OnグリルJune (1).jpg
           ☝ 駐車場(無料)が広くていい。


    店内。
pict-P_20191219_204130_vHDR_OnグリルJune (2).jpg



バフェで食べ放題。
メニューを見てオーダーすれば、 店員さんが運んでくれる。

  pict-P_20191219_204130_vHDR_OnグリルJune (3).jpg



   自分で焼く(炭火)。
pict-P_20191219_204130_vHDR_OnグリルJune (4).jpg



   肉類も枝豆なども・・
pict-1576820165546グリルJung (2).jpg



サーモンと海老を5皿ほど食えば(勘定が)ペイしそう。

pict-1576820165546グリルJung (1).jpg



pict-1576820165546グリルJung (3).jpg
         ☝ 中央はサーモンのホイル焼き。


さあ、 気になるお値段だが....

バフェ料金: 489バーツ/人、  Beer Chang大瓶:75B。
 (注)上記に VAT 7%がプラスされる。

営業時間は、 11:00〜22:00。
とにかくSea Foodを腹いっぱい食べたい人はどうぞ!

尚、 同店は 「Airport Plaza」 の近くでも営業しているとか。

  *********************


B ちょっと変わったラクビー・ワールドカップ。

2年に1度のこのラクビーワールドカップ、 今年はシドニー(オーストラリア)で開催された。

”ONE TEAM" で人気爆発した2019年の日本ラクビー。
でも残念、 ベスト-8だったけど....

それでもやって見せるONE TEAMパレードをどうぞ!
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=rIZJ-Xc-L0Y


しかしシドニーのワールドカップはチョイと趣が違う。

pict-DSCN6284.jpg



五大陸から約60のLGBTQ(性的少数者)チームが参加。
写真は 「ベルリンブルーザーズ” の選手たち。
                  ☟
pict-DSCN6286.jpg

選手たちはスポーツ界の偏見にタックルしている。
彼らのプレーは、 共生と寛容、 多様性の尊重を訴える。


練習が終われば和気あいあいでこんな感じ。
                 ☟
pict-DSCN6285.jpg



  この辺になると、 ちょっとゲイの雰囲気か。
pict-DSCN6287.jpg
   (以上、 source : Newsweek)


オーストラリアのゲイ・ラクビーチームも強豪だ。
その名も 「The Sydney Convicts」。

pict-The Sydney Convicts RUFC2.jpg



   強そうで、 とてもゲイって感じじゃないが・・
pict-The Sydney Convicts RUFC.jpg


今から20年前、 欧州や北米を中心にゲイのラグビーチームが International Gay Rugby(IGR)という国際団体を設立。

どんなプレイヤー、 組織、 そして観客も、 性的指向や性自認による差別を受けることなくラグビーに参加できる。

                 * *

では日本ではどうか?

ラグビーW杯が盛り上がるなか、 東京で2019年10月5日、 日本と世界のゲイ・ラグビーの国際親善試合が行われた。

IGRに加盟する世界の50ものクラブからゲイのラグビープレイヤーが来日。

「Japan Inclusive Rugby」 をはじめとする日本(やアジア)のラグビープレイヤーと対戦した。

pict-ゲイのプレイヤー日本戦.jpg


試合の前日(10月4日)、 日本ラグビーフットボール協会と国際ゲイラグビー団体(IGR)は覚書を交した。

日本でも、 LGBTへの差別や偏見をなくして行こうというもの。

同日、 都内でオープニング・プログラムとしてVIP Launch イベントが開催され、 安倍昭恵首相夫人も出席。

こんなイベントなら、 ”モリカケ” みたいな騒動も起きないだろう。

               * *

タイで暮らしていると、 ゲイやレズに偏見がある社会とはとても思えない。

みんな隠すことなく大らかにやってるように見える。
マイペンライ、 ここがタイのいいとこか。


 身を助ける。 軍隊や刑務所で....それがゲイ(Gay)
                               筒井康隆 (作家)


ゲイというとなよなよした男かというとそうでもない。
筋骨たくましい男だってゲイは大勢いる。

大鵬のライバル横綱・柏戸(享年58)は現役時代、欧州に行く。
そこでゲイの男に追っかけ回されたという話は本当らしい。

  pict-柏戸.jpg
               ☝
   当時の柏戸は身長188cm、 体重143kgの大男。
   そこがゲイには魅力なのか....髷も男心を惑わす。


ジジイは多数者で、 女性だけを追いかけ回して74年。

男であれば想像しただけでも吐き気を催すが、 女性だとキスをし、抱きしめたくなる。

女性とはいってもジジイより20は年下に限るが....


20歳年下....ウッヒャー!






54歳のオバさんになっちまう。


チェンマイって ホントいいですね!

 <訂正とお詫び>

1.2019年12月24日掲載(#1726)。

友人Sさんが搭乗した航空会社をChina Air(チャイナエア)と書きましたが、 これは誤り。

誤: チャイナエア(China Air)
            ☟
正: エア・チャイナ(中国国際航空=Air China)


2.12月25日掲載(#1727)。

為替レートで1万円 → 28,000バーツなどと書きましたが、 これらは桁が違っておりました。

誤: 28,000バーツ → 正: 2,800バーツ。

1万円で28,000バーツにも替えてくれたら...夢のよう。

お詫びが遅れてしまいました、 スミマセン。
 (本文はすぐに訂正しました)





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:10| Comment(4) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする