2020年04月03日

独居老人の生活1830(武漢ウィルスのお陰で持ち帰り)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1830
                   (武漢ウィルスのお陰で持ち帰り)


 暴力が障害物を速やかに一掃してしまうことはある。

 しかし、暴力そのものが創造的であると

 証明されたことは一度もない。 

                              アインシュタイン


@ プラユット首相、 タイ全土に夜間外出禁止令。

外出禁止は夜10時から朝4時までで、 今日(2020年4月3日)から施行される。
但し、 医療従事者や生活必需品の輸送は除外。

違反者は、 2年の懲役または4万バーツ以下の罰金かその両方が課せられる。


  ********************


A チェンマイ到着の外国人は2週間の隔離。

これは従来の自粛隔離とは異なる。
チェンマイ県知事が昨日(4月2日)布告。

チェンマイに入る全ての外国人は、 自分自身の宿泊施設を持っていない限り、 県が指定した場所で14日間の隔離となる。

全て当局の自由裁量で実施される。


タイ人が次の地域からチェンマイに入った場合、 14日間の厳しい自主隔離となる。

バンコク都および周辺県、 並びにヤラー、 パッタニー、 プーケット、 ナラーティワートの各県。

自主隔離の外国人とタイ人は、 保健当局やボランタリーチームによって重点管理される。

違反者は、 1年以下の懲役または10万バーツの罰金かその両方。

チェンマイに居る日本人は県外に出ない方がイイってこと。
戻って来て14日間も強制隔離されたんじゃ堪らない。


  ************************


B イミグレ90日オンライン、 Pendingのまま承認出ず。

ジジイは先週の金曜日(3月27日)に申請した。
それからずっと今朝(11時30分)までPendingが続く。

友人Nさんは水曜日(25日)のオンライン申請。
彼も依然、 昨夜までPendingのまま。

こんなに承認(Apporoved)が遅れることは過去1度もなかった。
これはオンライン届け出が混んでいるからか?

こんなウィルスが怖い時期に、 誰だってひどく混んでるイミグレに出向きたくはない。

ちなみにジジイの90日の通知期限は4月4日、 なので遅くとも10日までに届け出が必要になる。


  ***********************


C 今でも飛行機がチェンマイ〜バンコクを飛んでいる。

昨日(4/02)、 ジジイの友人がフライトをチェックしてみた。
友人は近々、帰国を予定しているからだ。

こんな時期に結構フライトがあるもんだ。
(以下はチェンマイ発、 4月2日現在)

 ・タイスマイル 15:10 → BKK(スワンナプーム)
 *バンコクエアウエイズ 16:40  → BKK

 ・ノックエアー 18:10 → DMK(ドンムアン)
 *バンコクエアウエイズ 19:05 → BKK(遅れあり)

 ・タイスマイル 20:50 → BKK
 ・ヴェトジェット 22:15 → BKK

*バンコクエアウエイズは近日中に全面運休になるかも....

(注) コードシェア便で、 別の便名になる場合あり。

バンコク → 日本は、 JALなどが運航している。
帰国したい人はまだ日本に帰ることができる。

但し、 タイの入国規制が解除になるまでは、 タイに戻って来るには相当な苦労が必要(ジジイには無理)。


  ********************


D チェンマイで、 ウィルス危機にちょっとイイ話。

「Eastin Hotel」 はリンカム交差点にあり、 ショッピングモール 「MAYA」 の道路を挟んで南隣になる。

pict-Eastin Tan Hotel Chiang Mai.jpg
           ☝ 右の建物は 「MAYA」


このホテルは 「Ichitan グループ」 オーナーのタン氏が経営。

タン氏はこの 「Eastin Hotel」 を昨日(4月2日)から、 チェンマイでのコロナ医療チームに全面開放した。

同ホテルの部屋数は122室、 宿泊、 レストランの食事、 洗濯サービスなど全て無料。

Eastin Tan Hotel.png


オーナーのタン氏が語る。

「当面、 一般の客は受け付けない。 ウィルスと闘う医療従事者に泊まって戴く。
医師や看護師にはご自宅があるのは知っている。
しかし職場から遠方だったりして、 通勤が大変。

加えて、 彼らの家族に感染する不安もある。
当ホテルはマハラヤ(スアンドーク)病院にとても近い場所。

医療従事者がゆっくり休める環境を提供する。
ホテル内を常に清潔に保ち、 24時間オープンで支援したい。

医療 ID を持つ人なら、 いつでもチェックインOK。
私は医療チームのお役に立ちたいと願っている」


まあ、 タイのお金持ちはやることが違う。
どっちみち一般宿泊客など、 ほとんど来やしない。

空いてる部屋を有効に使って戴こうってことか...イイネ!


 ********************


E 食事は毎日が持ち帰り。

コロナでチェンマイのレストランは全て休業。
持ち帰りならOKなので、 1部オープンしてる店だけが頼り。

レストラン休業命令が出て以来、 ジジイが持ち帰った店などをご案内したい。

持ち帰りOK。
      ☟
 ・サクラ(アモーラホテル真裏)
 ・好寿司(89プラザ内)
 ・ベトナム料理(ピン川東岸、 ナワラット橋近く)
 ・五郎(10%割引、 ローヤルペニンシュラホテル隣、 )
 ・ごはん亭(サンティタム)


完全に休業している店。
         ☟
大阪のおかん、 ごはん屋、 寿司一番、 タケシ、 憩、 
Shabushi、 寅次郎、 サムライキッチン、 神戸キング、

(注) 他の店ついては、 ジジイは確認してません。

ではどんな料理を食べているか、 ちょっとご覧あれ。
勿論、 すべてジジイ宅で食ってます。

   「サクラ」 の中華丼(70バーツ)。
pict-P_20200329_130017_vHDR_On.jpg
         ☝ ご飯と中華を分けて持ち帰り。



  ご飯を丼に移し替え、 その上に具をかける。
pict-P_20200329_131105_vHDR_On.jpg



次は「好寿司」、 この時は友人と一緒に食う。
ジジイは鉄火丼(169バーツ)、 友人はカツ丼(69B)
                 ☟
pict-P_20200327_141932_vHDR_On.jpg
          ☝ 手前が鉄火丼、 上がカツ丼。



ナワラット橋近くのベトナムレストラン。
ここはいつもと変わらず店員さんがほとんど出勤。
                  ☟

pict-P_20200330_183658_vHDR_On.jpg



  この日はベトナム風ソーセージサラダ(90バーツ)
pict-P_20200327_195613_vHDR_On.jpg



これはカオマンガイ(40バーツ)を持ち帰り
チャンクラン通り、 ランナーホテルの筋向いに店がある。
                ☟
pict-P_20200331_194337_vHDR_On.jpg
       ☝ ジジイがサラダを自分で用意(右上)


   
    マグロ刺身。
pict-P_20200401_185250_vHDR_On.jpg
        ☝ 冷凍したマグロをジジイが切った。



    買って来たマグロはこんなもの
       (2パック4本)
  pict-P_20200327_161129_vHDR_On.jpg
      ☝ 全部(4本)で230バーツ。

最初の写真の切り身(皿の上)は、 上の4本の内の1本。
マグロ刺身(冷凍)だけを扱う店で購入。


とまあ、 毎日が自宅で食事。
2020年3月23日午後6時以降、 レストランは休業になった。

それ以来、 ほとんど1人で食べている。
これもまた乙なもの、 ビール代が安くついてありがたい。

いろいろ考えるにジジイは今、 武漢ウィルス蔓延という歴史的出来事の真っ只中にいるわけだ。

ならば本ブログも.....







歴史を刻む1頁って、 誇りに思いたいけど....  (ダメだ)


チェンマイって ホントいいですね!  




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:42| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

独居老人の生活1792(令月は素晴らしい月の意味」


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1792(令月は素晴らしい月)


 初春の令月にして、 気淑く風和く。

 梅は鏡前の粉を披き、 蘭は珮後の香を薫す。

                                万葉集の一節。

   「令月」 は陰暦2月の異称で、 「素晴らしい月」 という意味。


@ 昨日のチェンマイ市営競技場は賑やか。

日本では自粛ムードが高まる中、 チェンマイは何のその。
昨日(2月27日)、 早朝から続々と子供が押し寄せて来た。

武漢肺炎 恐るるに足らず、 車やソンテウなどで引きも切らず...

pict-P_20200227_070859_vHDR_On.jpg



   トラックに乗って現れた子供たち。
pict-P_20200227_072346_vHDR_On.jpg



   着飾った女の子も・・
pict-P_20200227_072330_vHDR_On.jpg



   こちらはソンテウでご到着。
pict-P_20200227_072230_vHDR_On.jpg



   入場行進まで待機か。
pict-P_20200227_070949_vHDR_On.jpg



   男の子は旗を掲げて・・
pict-P_20200227_070944_vHDR_On.jpg



   子供の時からパレードのお稽古。
pict-P_20200227_070927_vHDR_On.jpg
                  ☝
大人になれば、 ロイカトン等のパレードに参加するのだろう。



   大人のようだがまだ子供、 小学生だと思う。
pict-P_20200227_071050_vHDR_On.jpg
      ☝ 口紅などでお化粧する、 如何にもタイ。



   ばっちり化粧して大人顔負け。
pict-P_20200227_071949_vHDR_On.jpg


こうして見ると、 運動会をやるようには思えないが....
パレードやダンスのパフォーマンスを競うのかな。


日本では 「ビッグひな祭り」 や 「お見合いイベント」 が中止に追いやられた。

プロ野球オープン戦は観客無しで戦う、 何とも味気ない。
これに比べてチェンマイはどうだ。

ほとんどがマスクもつけず、 朝っぱらから元気のいいこと。
つまり、 日本より遥かに安全ということか。


  **********************


A 先週のショッピンモールは静か。

先週の平日、 午後1時45分に 「Promenade」 に行く。
                     (地図はココ

武漢肺炎の影響で中国人観光客が激減したためか、 店内は
静か...というよりゴーストタウンの感じ。

pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (8).jpg



pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (7).jpg



pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (9).jpg



pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (1).jpg



ジジイは友人と遅いランチ。
「プロムナード」 内のレストランに飛び込む。

   店名 「The Sense」、 鍋料理の店だ。
pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (6).jpg



   199バーツで 2時間の食べ放題(バフェ)。
pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (5).jpg
        ☝ 299バーツとの違いは分かりません。



   199バーツでも海老がたくさん食べられる。
pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (3).jpg



   焼いても良し、しゃぶしゃぶでも良し。
pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (2).jpg



   この店には人がいっぱい、 空席なし。
pict-P_20200219_154849_vHDR_Onプロムナード (4).jpg


フルーツやアイスクリームも食べ放題。
人気になるのも分かる、 199バーツでも十分の価値あり。

尚、 ビールは置いてないが持ち込みOK。
栄養補給にぜひどうぞ!


  **********************


B ジャニーズ事務所から独立。

30にして立つ...からはかなり遅れたが、 中居正広は47歳で惑わず独立した。

SMAPでジャニーズ事務所に残ったのはキムタク1人。
みんなすっかりオッサンになってしまった5人組SMAP。

中居正広もこの頃はまだ若かった。
                ☟
  pict-DSCN6716中居正広 (2).jpg
          ☝ 32歳の中居正広。



47歳とは思えない若さ、 オッサンなんて失礼か。
                ☟
  pict-中居正広.jpg



髪の毛がふさふさしてるけど、 ちょっとおかしい。
ここまでハゲていた。
                  ☟
pict-中居正広さん.jpg
            ☝ 植毛してるような....



    35歳の中居正広の毛髪はこんな感じ。
pict-DSCN6716中居正広 (1).jpg
           ☝ 今から約12年前の写真。


ということで、 皆さまご存じの通り、 中居くんは植毛かカツラです。

自然のままでいたら、 中居くんの頭はこんな感じだろう。

                 ☟

pict-モト冬樹.jpg
             ☝ 写真はモト冬樹。 


結婚もし、 独立もしたし、 仕事に家庭にハゲんでください。
頑張れ、 中居正禿! 


  ***********************


C 政治家の揮毫。

週刊新潮に自民党重鎮の揮毫が出ていた。
その中からお二人を見てみよう。

まずは二階俊博自民党幹事長。
             ☟
     山本有三作品の題名と同じ。
  pict-pict-DSCN6714安倍総理の習字 (2).jpg
      ☝ なんか線が細い ”感じ長”。



それに二階幹事長が ”真実一路” じゃ笑ってしまう。
こっちの方がピッタリ来るよ。


             ☟


  pict-DSCN6714安倍総理の習字 (2).jpg



次が安倍首相、 万葉集の一節から。
             ☟
  pict-pict-DSCN6714安倍総理の習字 (1).jpg
    ☝ 初春の令月にして 気淑く風和ぎ



安倍首相は今、 そんな悠長なことを言っていられない。

             ☟


             ☟



  pict-DSCN6714安倍総理の習字 (1).jpg

              * *


   2020年2月28日 3:45現在の武漢肺炎状況。
                           (worldmeters)
  pict-Screenshot_20200228-111359.jpg
タイの感染者は40人、 死亡者ゼロ。


ジジイはタイに住んでて良かったです。

日本に帰りたくな〜い(4月下旬に帰国予定だが)。



チェンマイって ホントいいですね!   




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:06| Comment(2) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

独居老人の生活1772(隠蔽が不幸を呼ぶ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活(隠蔽が不幸を呼ぶ)


病気は火事と一緒で、ボヤの段階で手を打つのが大事。

症状が悪化してからでは、合併症の発生率も死亡率も高くなる。

                                   天野 篤 (心臓外科医)


@ 和食店 「タケシ」 が移転して再オープン。

「タケシ」 の旧店名は 「圭織」 で、 最初はサンティタムの北側に店を構えていた。
                  ☟
pict-DSCN8063.jpg

そこから引っ越しし、 ナコンピンコンドーの近くで営業。
                 ☟
pict-DSCN9655.jpg


3回目の移転では、 「タケシ」 の店名で日本総領事館の近く。

で、4回目の移転が外堀通りの北側、 堀を挟んでお粥店の前。
道路の角に位置し、 69の看板が目印だ。 (地図はココ

   全品69バーツの価格がウリ。
pict-P_20200126_131501_vHDR_On.jpg



   店内。
pict-P_20200126_123928_vHDR_On.jpg



pict-P_20200126_123941_vHDR_On.jpg



pict-P_20200126_124001_vHDR_On.jpg



 注文はチキン(69バーツ)とBeer Chang大瓶(69B)。
pict-P_20200126_125348_vHDR_On.jpg



   仕上げにざるそば(69バーツ)。
pict-P_20200126_125402_vHDR_On.jpg



「駐車はどうするの?」 と店員さんに訊いたら、
駐車場はないので、 店の前(角)から少し離れた通りに...

と、わざわざ外まで出てきて教えてくれた。
                 ☟
pict-P_20200126_131640_vHDR_On.jpg


随分と熱心な従業員...と感心したら、 店主の奥さんとか。
「圭織を知ってますか?」 と奥さん。

ジジイは前の3店の場所を全て答えると喜んでいた。
店の場所は頻繁に変わるが、 奥さんは変わらないようだ。

サンティタムタム地区にある 「すし次郎」 は、 今の場所で移転3回目。
店主が外に女を作り、 去年までいた女将は出て行ったと聞く。

「タケシ」 にはオール69バーツで頑張って欲しいもの。
奥さんと仲良くしながら...ネ。


  **********************


A 封鎖から2週間以上経過した武漢市を写真で....

1月26日撮影。
武漢中心部の一般車両の走行禁止が発表されたあとの道路。

pict-封鎖から2週間以上経過した武漢市 2.jpg



   1月29日撮影。 路面店はどこも閉店している。
pict-3.jpg



   1月31日撮影。  走行中の車は見当たらない。
pict-4.jpg



2月1日、 武漢空港から、 欧州へ避難するチャーター機が出発。
防護服に身を包んだ職員が書類を持っている。
                 ☟
pict-13.jpg



 2月1日撮影。
 武漢中央病院に防護服とマスクを運ぶ医療スタッフ。
pict-15.jpg



  2月2日、 武漢空港に到着した軍の医療スタッフ。
pict-14.jpg



2月2日、 建設が進んでいた新病院 「火神山医院」 が完成。
約1000台のベッド収容、 武漢肺炎患者を専門的に受け入れる。

pict-12.jpg



  2月2日撮影。 火神山医院の廊下を歩く男性。
pict-16.jpg
          ☝ なんか刑務所のような感じ。



  2月3日撮影。 清掃員が高圧洗浄機で道を洗浄している。
pict-武漢市 22枚の写真1.jpg



  2月3日、 春節を祝うオブジェがあるが、 人はまばら。
pict-5.jpg




2月3日、 ホテルの部屋の前に置かれた夕食を手に取る女性。
                  ☟
pict-6.jpg



武漢から出られなくなった人々が宿泊するホテルの前で、
防護服を着たままテーブルに座る政府職員たち。
pict-7.jpg
              ☝ 2月3日撮影。



  2月3日、 病室の準備をする火神山医院の医師ら。
pict-17.jpg



    火神山医院の隔離病室。
pict-18.jpg



2月3日、 防護服に身を包んだ男性がホテルの外で消毒を受ける。
                   ☟
pict-19.jpg



   医療廃棄物の処理をする漢口病院の職員。
pict-20.jpg



2月4日撮影。 
国際会議展示場を臨時病院に....仕切り作業する作業員たち。
                  ☟
pict-8.jpg



  2月4日、 国際会議展示場にベッドを運び込む作業員。
pict-9.jpg



 2月4日、 国際会議展示場には大量のベッドが並べられた。
pict-10.jpg



  2月4日、 臨時病院として姿を変えた武漢市内の体育館。
pict-11.jpg



  2月4日、 火神山医院に患者を運び込む医療スタッフ。
pict-21.jpg



 2月4日、
 火神山医院でカメラに向かってポーズをとる医療従事者。
pict-22.jpg
    (source : Buzz Feed News)


とまあ、 中国としては懸命の隔離(封鎖)作業を続けている。
新型ウィルス発症を1ヵ月以上も隠蔽せずにやっていたら....

危機勃発、 情報統制をやる共産党政権の弊害が如実に出た。

影響を受けて苦しむのが中国人民、 選挙がないから仕方ない。


武漢では体育館などにベッドを作る。
しかし、 こちらは同じベッドでも丸くて花を置く。
                 ☟
pict-P_20200209_072613_vHDR_On.jpg
                  ☝
     チェンマイのお堀・北東角、 水に浮く花。
     道行く人々の心を和ませる。





チェンマイって ホントいいですね!    





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:24| Comment(2) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする