2018年04月04日

独居老人の生活1153(#18懐かしき女優・洋画編)


  <お詫びと訂正>
前回の#1152(生きるために食べよ)でご案内した 「Sripanna Hotel」 のランチバフェの件です。

バフェ料金250バーツで、 マグロの刺身やBBQありと書きましたが、 これは日曜・祭日だけのバフェです。

平日は、 料金200バーツ、 刺身やBBQは出ておりません。
加えて平日は、 中国人団体さんとぶつかる可能性があります。
                         以上ご留意ください。

                 * *


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1153
                      (#18懐かしき女優・洋画編)


   男は自分が感じているほどの年であり、

   女は見かけほどの年である。

                                 セネカ (ローマ帝国の政治家、哲学者)


この女優さんが誰だか分かりますか?
すぐに浮かべばかなりの映画通。

pict-684full-brooke-shields.jpg





  これならもうお分かり。
pict-ブルック・シールズ.jpg


ブルック・シールズです。

1965年生まれで現在52歳。
ニューヨーク市出身で、 身長183cmある。

1977年に映画デビュー。
1978年(13歳)にルイ・マル監督の 『プリティ・ベビー』 で12歳の娼婦を演じ、 大きな話題を呼ぶ。

1980年(15歳)の 『青い珊瑚礁』 や翌年の 『エンドレス・ラブ』 などがヒット、 美人女優として人気を得る。

1987年にプリンストン大学を卒業。

1997年、 32歳でプロテニス選手のアンドレ・アガシと4年の交際を経て結婚。  しかし2年後に離婚。

2001年(36歳)にテレビ・プロデューサーと再婚、 子供にも恵まれ、 今でも夫婦でいる。

浩宮が彼女のファンだと公言して話題になった。
殿下は今でもファンなんだろうか?

            ☟


pict-ブルック・シールズ2.jpg
    ☝ 老いたブルック・シールズ


                 * *


ソフィア・ローレン(83歳)

1934年生まれ、 イタリアの代表的女優といえよう。
1951年、 17歳でハリウッドデビュー。

    pict-ソフィアローレン 2.jpg


1957年(23歳)の 『島の女』 が大ヒット、 これで国際的スターに...

1960年、 『ふたりの女』 でアカデミー主演女優賞を受賞。

1957年、 23歳で映画プロデューサーのカルロ・ポンティと結婚。
しかしポンティはまだ離婚しておらず、 婚姻をキャンセル。

2人はポンティの離婚が成立した1966年(ソフィア32歳)、 正式に結婚した。
2007年のポンティ死亡(享年94)までずっと円満夫婦。

女優で結婚が1回だけ.....珍しいケースかな?

『ラッタッタ』 で有名ホンダのCMはソフィア・ローレン。


ソフィア・ローレンの代表作は、 『黒い蘭』、 『ふたりの女』、
『昨日・今日・明日』、 『あゝ結婚』、 『ひまわり』 など。


ジジイは上記の全作品を観たが印象に残るのは 『ひまわり』。
ヘンリー・マンシーニで、 そのテーマ曲をどうぞ。
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=nMdBwPCkXGk


晩年のソフィア・ローレンです。


                ☟




pict-ソフィアローレン 6.jpg


                 * *


クラウディア・カルディナーレ

両親はイタリア人だが、 1938年4月にチュニジアで生まれた。
間もなく80歳になる。

母語はフランス語で、 イタリア語は18歳になるまでダメだった。


pict-クラウディナカルディナーレ.jpg


1957年、 19歳の時にチュニジアで開かれた美人コンテストで
優勝。  これがきっかけで映画界入り。

1966年(28歳)で映画プロデューサーと結婚、 9年後の1975年に離婚。


ジジイが観た作品で印象に残っているのは、
1959年(21歳) 刑事。
1961年(23歳) 鞄を持った女

1963年(25歳) 山猫
1963年(25歳) ブーベの恋人
            ☟
pict-クラウディナカルディナーレ4.jpg
        ☝ ジョージ・チャキリス(左)と共演。


では 「ブーベの恋人」 のシーンと音楽をどうぞ。
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=Lzs2QGiNWiQ



ユネスコ親善大使に就任、 女性の権利保護活動に取り組む。
   クラウディア・カルディナーレ 
pict-クラウディナカルディナーレ3.jpg


子供が2人、 1975年以来映画監督のパスクァーレ・スキティエリと暮らしている。


  晩年のクラウディア・カルディナーレです。

                  ☟


pict-クラウディナカルディナーレ2.jpg


                 * *


デボラ・カー

1921年、 スコットランドのグラスゴーに生まれた。
2007年死亡(享年86)

バレリーナだったが身長が高かったため女優に転身、 ロンドンなどの舞台に立つ。


pict-デボラ・カー2.jpg
          ☝ 右はケーリー・グラント。


1940年、 19歳の時イギリス映画 『Contraband』 でデビュー。

1953年(32歳)、『地上より永遠に』 でバート・ランカスターと演じたキス・シーンは印象的。
                ☟
pict-地上より永遠に4.jpg
            ☝ 右がバート・ランカスター。




波打ち際でのキスシーン。  何度も撮り直しがあったろう。
水着の股んとこには砂が入ってザラザラだったかも・・・

pict-地上より永遠に3.jpg


エレガントさで知られニックネームは 「英国の薔薇」 とか。

代表作はタイでは上映禁止の 『王様と私』 (1956年)だろうか。

19世紀シャム(タイ)の王様役がユル・ブリンナー、 家庭教師役がデボラ・カー。

  当時35歳のデボラが美しい。
pict-王様と私.jpg




不思議なことに彼女は老醜が目立たない。
  52歳でも美貌衰えず。
pict-デボラ・カー52歳.jpg




ではもっと老いたデボラ・カーはどう変わったか。
1985年、 NHK番組にデボラが出演したのだ。

pict-Screenshot_201804デボラ・カー03-203107.jpg
       ☝ 64歳のデボラ・カー、 気品がありますね。


特集 "ルーブル美術館" 第1回 "古代エジプト"
ビデオで1分経った辺りから64歳のデボラが出てきます。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=K2fRWdeV2UQ


                * *
           
   
デミ・ムーア

1962年11月生まれで現在55歳。
1990年(28歳)の 『ゴースト/ニューヨークの幻』 のヒットで人気
女優に....

pict-Demi Moore3.jpg




結婚は3回。
18歳のときに歌手と最初の結婚をするが4年後に離婚。

pict-Demi Moore2.jpg


2度目は1987年(25歳)、ブルース・ウィリスと再婚し、13年後の2000年に離婚。  3人の娘をもうけた。

3度目が2005年でデミが43歳の時、 相手は16歳年下の俳優
アシュトン・カッチャー。

しかし2011年11月に破局、 2013年(50歳)で正式に離婚。
             ☟
pict-pict-アシュトン・カッチャー2.jpg
   ☝ アシュトン・カッチャーとデミ・ムーア。



アシュトン・カッチャー(現在40歳)は離婚後の2014年、 女優ミラ・クニス(現在34歳)と婚約 → 結婚。 

アシュトンが離婚したくなる気持ちも分かる。
ミラ・クニスはデミ・ムーアより21歳も若い。

一方デミ・ムーアはこんなに変貌しちゃってんだから。


                ☟



                ☟




pict-Demi Moore.jpg




  もう目も当てられません。
pict-demi-moore.jpg
         ☝ 老醜際立つデミ・ムーア。



男は自分が感じているほどの年であり、

女は見かけほどの年で......


それにしてもデミ・ムーア、 まだ55歳なのに.....









 ジジイだって起ちません。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:24| Comment(4) | 懐かしき女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

独居老人の生活1145(#17懐かしき女優:色褪せる華)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1145
                   (#17懐かしき女優:色褪せる華)


 幸せになる方法はたったひとつ。

それは毎日を、 人生の最後の日であるかのように生きること。

                                アンジェリーナ・ジョリー (女優)


先日 「50歳の読者」 さんからコメントを頂戴した。
本ブログで取り上げた鈴木その子についてである。

「若い頃の美しい写真を見て驚愕した事を思い出しました」

で、 「ググッて見てください、 吉永小百合レベルです」 というもの。
まさかーと思いながら鈴木その子で検索してみた。


  ジジイが知る美白美人・鈴木その子。
pict-pict-鈴木その子 若い頃2.jpg 
   ☝ 気持ち悪いとしか言いようがない。




しかし婆さんの若い頃は途轍もなく.....




             ☟




             ☟




pict-pict-鈴木その子 若い頃.jpg
    ☝ 若い頃の鈴木その子。


ジジイは心配、 間違って別の人の写真を載せた?
そのくらい美しい鈴木その子、 信じられない変わりよう。


                 * *


それじゃあ外国人はどうなんだろう?
思いつきで彼女たちの経年変化をチェックした。

今日は外国の有名人・女優さんが誇るその美貌をご覧あれ。


@ ウィノナ・ライダー(46歳)。

ハリウッド女優、 1986年に15歳で映画デビュー。

代表作といえば、 ゴールデングローブ賞 助演女優賞受賞を受けた 「エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事」 と思う。

ウィノナはこの時22歳、 ジジイも彼女の美しさにうっとりした。

2001年の30歳の時、 ビバリーヒルズのデパートで5500ドル相当の商品を万引き、 窃盗の疑いで逮捕される。

3年の保護観察と480時間の社会奉仕、 1万ドルの罰金という有罪判決が下された。

ちなみに480時間というと、 1日8時間なら2ヵ月の奉仕。


  では若い頃のウイナノ・ライダー。
pict-ウイナノライダー.jpg




  今もまあまあお綺麗かな?
pict-ウィノナ・ライダー (1994年→ 2017年).jpg
    ☝ 1994年(23)     →    2017年(46)



                 * *


A キャリスタ・フロックハート(53歳)。   

1997年、 TVシリーズ 『アリー my Love』 で主役のアリーを演じ、 全米で大ブレイク。

ジジイもレンタル・ビデオで夢中になって観たものだ。
弁護士役で、 ストリ−も面白かった。

2002年に俳優のハリソン・フォードと出会い、 2010年に結婚。
この時彼女は37歳、 ハリソンが60歳の年......今も円満。

     pict-キャリスタフロックハート2.jpg





  ではどう変わったかな?
pict-キャリスタ・フロックハート(1998年→2016年).jpg
    ☝ 1998年(34)     →      2016年(52)



では 『アリー my Love』 からこのシーンを...(2分36秒)
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=WO_sakIdUjw


                 * *


B アンジェリーナ・ジョリー(42歳)

父親がジョン・ヴォイト、 『真夜中のカーボーイ』 は有名。
『帰郷』 でアカデミー主演男優賞を受賞した俳優だ。

彼女は1995年、 20歳の時 『サイバーネット』 で映画初主演。

2006年の31歳の時、 ブラット・ピットの子を孕んだと発表。
2014年にピットと3度目の結婚、 正式な夫婦になる。


恋多き女性との噂に対し、 ご本人はメディアで言ったとか。

「これまでの人生の中でセックスした男性は4人だけ。
 嘘じゃないわ、 そのうちの3人とは結婚したんだから...」

風貌に似合わず貞操観念がお強いようで.....


   アンジェリーナ・ジョリーの若い頃。
pict-アンジェリーナジョリー.jpg





  熟女の妖艶なる魅力とはこんな感じか。

               ☟


pict-アンジェリーナ・ジョリー (2000年, 2017年).jpg 
    ☝ 2000年(25)    →      2017年(42)


                * *


C ブリジッド・バルドー(83歳)

ご存知フランスの女優、 セックス・シンボルとして人気に...
後年動物愛護運動家としても有名、 結婚は4回。

   若い頃のB.B。
pict-ブリジットバルドー.jpg




 お年を召して.....

          ☟

          
pict-ブリジットバルドー2.jpg


                * *


D キャメロン・ディアス(45歳)。

21歳の時に 「マスク」 (1994年公開)のオーディションに合格し
映画デビュー。

1998年の 「メリーに首ったけ」 が大ヒットしてブレイク。

2015年、 42歳で7歳年下の米パンクバンドのメンバーと結婚。


   キャメロン・ディアスの若い頃。
pict-pict-キャメロンディアス.jpg

               ☟



               ☟




  かなり老けました。
pict-pict-キャメロンディアス2.jpg



キャメロン・ディアスのキスシーンをどうぞ(57秒)。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=fJ7eV3XX9cQ


                * *


E クレア・ディーンズ(38歳)。

これまでに、 エミー賞を3度、 ゴールデングローブ賞を4度受賞しているハリウッド女優。

1994年、 15歳の時 『若草物語』 で映画デビュー。

1996年、 『ロミオ+ジュリエット』 でレオナルド・ディカプリオと共演して大ブレイク。

30歳の時、 イギリスの俳優ヒュー・ダンシーと結婚(2009年)。
現在男児の母。


pict-クレア・ディーンズ (1994年→ 2017年).jpg
    ☝ 1994年(15)    →      2017年(38)


                 * *


F グレース・ケリー(享年52)

1951年、 22歳で映画デビュー。
ジジイの大好きな女優さんだった。

やはりヒチコック映画出演の印象が強く残る。
『ダイヤルMを廻せ!』 『裏窓』 『泥棒成金』などのヒロイン。

ジジイはグレースの作品で、 『裏窓』 が一番好き。
ヒチコック作品でも秀逸だと思う。


品のいい顔にしては非常に恋多き女性として有名。

ゲイリー・クーパー、 クラーク・ゲーブル、 レイ・ミランド、
ビング・クロスビー、 ウィリアム・ホールデンなど。

もっぱら自分より年長の男と浮名を流す。
オッサンが好みだったようだ。


1957年、 27歳でモナコ大公レーニエ3世(当時33歳)と結婚。
公妃となるため女優業を引退。

交通事故が原因で死亡(52歳)、 モナコ大公は長生きして81歳で死亡。


 若い頃のグレース・ケリー。
pict-グレースケリー.jpg





  お婆ちゃんになる前にあの世へ.....


          ☟


pict-グレースケリー51歳.jpg
   ☝ 51歳のグレース。ケリー。



では彼女の魅力をたっぷりと.....(3分37秒)
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=1v467iyl2Mc


                 * *


G メグ・ライアン(56歳)

大学在学中にスカウトされ、 映画 『ベストフレンズ』 (1981年公開)でデビュー。

1986年公開の 『トップガン』 に出演して注目を浴びる。
1989年公開のビリー・クリスタルと共演した 『恋人たちの予感』 が大ヒット。

「ロマンティック・コメディの女王」 と呼ばれ人気を博す。

洋画の中でジジイが最も好きな女優がメグ・ライアン。
彼女の出演作34本の内、 26本を観ている。

観なかった作品は、 メグが晩年に出た5本(2007年〜)。
ジジイのチェンマイ暮らしはその頃から始まっている。

彼女の出演作品でジジイの好きな順位は、

1.『めぐり逢えたら』
2.『恋人たちの予感』
3.『ユー・ガット・メール』
4.『フレンチ・キス』


1991年に俳優のデニス・クエイドと結婚、 翌年長男を出産。

2000年に 『プルーフ・オブ・ライフ』 で共演したラッセル・クロウとの不倫騒動の後に別居し、 2001年に離婚。

ここ10年はヒット作も出ず、 鳴かず飛ばずの状態。
このまま引退同然になるだろう。


日本でも人気で、 2000年〜2005年で4本のテレビCMに登場。

三菱の 「ミラージュ」、  サントリーの 「のほほん茶」
NTTドコモ、   ネスカフェでお馴染み。



 では、 メグ・ライアンの一番輝いていた頃です。
pict-「めぐり逢えたら」(1993年).jpg
       ☝ 「めぐり逢えたら」、 メグの32歳の時。


その 「めぐり逢えたら」 のラストシーン(2分40秒)
                ☟    
https://www.youtube.com/watch?v=qeY1mkXqKgk





   ホント綺麗、 メグ・ライアン。
pict-メグライアン4.jpg
        ☝ この髪型がジジイは1番好き。
          チェンマイの娘は長過ぎるよ。



   お年を召したら...........


               ☟



               ☟




pict-メグライアン3.jpg
        ☝ ハリウッド版 天地真理って感じ。




で、 整形手術したら..............


                ☟




                ☟





pict-メグライアン(53).jpg        ☝ 別人になっちゃったメグ・ライアン。


整形の失敗、 かっての面影なし。 こりゃもうダメだ。

「エイジング・コメディの女王」 と呼ばれるわ。
 (Queen of Aging Comedy)










花の命は短くて  苦しきことのみ多かりき

                       林扶美子 (作家)


 色褪せの華は続きます。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:20| Comment(8) | 懐かしき女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

独居老人の生活898(#16懐かしき女優:逆玉の輿結婚‐4)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活
               (#16懐かしき女優:逆玉の輿結婚‐4)


    多少の資産を持つ人びとは、
    この世で一番大切なものは愛であるという。

    貧乏人はそれが金であることを知っている。

                        ジョージ・エリオット (19世紀・イギリスの女流作家)



田中 美佐子

1959年11月生まれで現在57歳。
島根県隠岐郡出身。  東洋女子短大英文科卒業。

TBSの俳優養成所 「緑山私塾」 から ドラマ 『想い出づくり』 で
デビュー。

1982年、 『ダイアモンドは傷つかない』 で映画初出演(主演)。
これで日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

pict-田中美佐子.jpg


1995年、 かって付き人だったお笑いコンビ・Take2の深沢邦之
(現在50歳)と結婚。

田中からプロポーズしたとか。  (羨ましい!)
結婚した時、 田中36歳、 深沢30歳。

当時年収1億円を誇る田中、 相手の深沢は月収10万円。
格下の年下で、 まさに逆玉の輿結婚の典型。

夫婦生活を危ぶむ声も....しかし今も良き家庭を築いている。
種馬亭主の期待に応えたか、 2002年に女児を授かる。


pict-田中美佐子と亭主.jpg
     ☝ 深沢邦之と田中美佐子夫婦。



深沢邦之は明治大学商学部卒。
在学中に萩本欽一主宰のコメディアン養成塾 「欽塾」 に入る。
その後、 「欽ちゃん劇団」 の劇団員として舞台で活動。

1994年、 同じ劇団員だった東貴博とTake2を結成、 売り出す。
その翌年には田中と結婚、 一躍貧乏から金持ちに出世した。


相方の東貴博はコメディアン・東八郎の次男、 ご存知ですかね。
思い出されました?   この人。
                 ☟
    pict-東八郎.jpg




最近はアズマックスの名で単独出演している。
因みに東貴博の結婚相手はタレントの安めぐみ。

pict-安めぐみ2.jpg
       ☝ 東と安めぐみ、 子供が1人誕生。


お笑い芸人はモテるのか。


               * *


松 たか子

1977年6月10日生まれで現在40歳。
亜細亜大学中退、 父は九代目松本幸四郎(歌舞伎俳優)。


1994年にNHK大河ドラマ 『花の乱』 でテレビ初出演。
1997年 『NHK紅白歌合戦』 には歌手として出場を果たす。

以後も女優業と並行しながら、歌手としての活動も精力的。
2009年までにシングル21枚、 アルバム12枚を発表、 全国コンサートツアーも3度行っている。


pict-松たか子2.jpg




下の写真は誰だか分かります?
           ☟   
pict-松たか子 デビュー当時.jpg
    ☝ デビュー当時の松たか子





容貌が現在とでは大きな違い、 で、整形疑惑が........
加えて松たか子の姉がブス。

pict-姉女優の松本紀保.jpg
     ☝ 女優の松本紀保(松たか子の姉)


姉妹でもこれだけの違い、 お姉さんがお気の毒。
整形すればいいのにね。   

                * *

2007年、 30歳でミュージシャン・佐橋佳幸(当時46歳)と結婚。
出会いは、 松のツアー公演のバックバンドを務めたのが佐橋。

年齢差16、 身長差6〜7cm(松たか子は166cm、 佐橋は160以下)、 1998年に離婚したバツ1だ。


pict-佐橋佳幸.jpg
              ☝ 佐橋佳幸



松は名門の家系、 父の松本幸四郎が猛反対。
女癖の悪いギター弾きのオッサンがうちの可愛い娘を誑(たぶら)かして.....こんな思いか。

松たか子が押し切って結婚、 2015年に女児を出産(松、37歳)。



亭主の佐橋佳幸は1961年生まれで現在55歳。
ギタリスト、 音楽プロデューサーとして業界での地位は高い。

若い頃、 渡辺美里の曲のアレンジで頭角を現す。

pict-佐橋佳幸.jpg
          ☝ 渡辺美里と佐橋佳幸(右のチビ)



1991年に参加した、小田和正の 「ラブ・ストーリーは突然に」 が高評価。
1993年の藤井フミヤ 「TRUE LOVE」 もヒット、 共に200万枚を突破。

両作のイントロ部分のギターフレーズが佐橋の演奏。
アーティストとして信望が厚く、 大物歌手からお呼びがかかる。

音楽業界では有名で、 決して貧乏ギターリストではなかった。
それどころか年収2千万ほどあったらしい。

逆玉結婚で、 今や松たか子の亭主として知られている。


では松たか子が歌い、 亭主がギターを弾きます。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=5TiKmri8WEo



それより小田和正を聴きたいという方、
「ラブ・ストーリーは突然に」 、 佐橋のギターもどうぞ。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=o0_hjv9niaM


孫も誕生したのに父の松本幸四郎は、 今もって佐橋とは口をきかないとか。  親父の執念、 ここにあり!


                * *


松たか子の亭主はオッサンだったが、 収入もあるギタリスト。
しかしこの女優の亭主は売れないジャズギタリストだった。

だから結婚には父親が猛反対、 その反撥は松本幸四郎どころの
レベルじゃない。


 松坂 慶子

1952年7月生まれで現在64歳。
母が日本人、 父は韓国人の混血。

父は戦前の1938年、 日本へ仕事を求めてやってきた。
松坂は1964年、 12歳で日本国籍を取得。

小学2年の昭和35年、「くるみ児童合唱団」 に入団。
中学3年の昭和42年、「劇団ひまわり」 に入団。

同年、幼児向けコメディ 『忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ』 でテレビ初出演。

高校2年の1969年、 大映 『ある女子高校医の記録 続・妊娠』 でデビュー。

以来、 映画テレビで大活躍、 映画だけでも82本に出演。
83本目は2018年公開予定の 「空海‐kUKAI-」。

歌手としても活躍、 「愛の水中花」(1979年)が大ヒット。
2009年には紫綬褒章受章(松坂が57歳の年)。


pict-th.jpg
      ☝ 若い頃の松坂慶子



結婚は38歳(1990年)、 相手はジャズギタリストの高内春彦。

高内は1954年8月生まれで現在62歳。
東京造形大学美術科に進み、 油絵・版画を専攻。

20代の時に渡米、 ニューヨークを拠点にジャズ界で活躍、 と言っても高内は貧乏だった。
松坂より2歳年下で、 経済的 「格差婚」 は話題に.....


   pict-th2.jpg
       ☝ 松坂慶子の亭主




2人はニューヨークで新婚生活を始める。
娘が2人誕生、 姉が今年で27歳、 妹が24歳とか。
年齢から計算すると、 松坂のアラフォー高齢出産。

    pict-20110208_matuzakamusume_01-e1418527149861-200x176.jpg
       ☝ 娘たちはNHKの英語番組に出演。

            * *


結婚に大反対した韓国人の父親は、 メディアにしゃしゃり出て高内を批難。

この時の娘婿への ”口撃” が面白かった。
ジジイは今でも覚えている。

「大女優のうちの娘の稼ぎでのうのうと生きている」

「あの男は、 娘を利用しているだけ」

「原宿にマンション持ってると嘘をついた」

「金もないのに娘のカネで飛行機はビネスクラスだ」

「日本に帰ってくると高級ギターを買いやがる、 娘のカネで...」

「親が娘に茶碗など洗わせたこともないのに、 あいつは女優の
 娘に平気で洗わせる」


何ともはや、 韓国人ってこうなのかなって思ってしまう。

この時メディアのインタビューを受けた松坂慶子がすごい。

 「親ですから......」 と笑顔で一言。

あとは無言で押し通した、 お見事!


その父親は、 娘婿と和解することなく2007年死亡。
母親は要介護の状態、 同居して亭主と一緒に介護している由。


pict-th3.jpg
       ☝ 太りすぎの慶子バアさん。




逆玉結婚する男に求められること.........やさしさ。


タイ人と結婚する爺さんに求められること.......やさしさと











  忍耐。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:51| Comment(8) | 懐かしき女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする