2019年02月08日

独居老人の生活1433(温泉で疲れを癒やす)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1433(温泉で疲れを癒やす)


 偉大な人たちは概念について話し合い、
 凡庸な人たちは出来事について話し合い、

 狭量な人たちは他人のことについて話し合い、
 瑣末な人たちは自分たちについて話し合い、

 老人たちは自分たちのボケについて話し合う。

                   エレノア・ルーズベルト (F. ルーズベルトの妻) のパロディ


昨日(2月7日)は快晴、 靄(もや)も見えないくらいに爽やか。
午前9時半、 日野さん(70)の車がジジイ宅に到着。

次に車は西さん(78)が滞在するアパートへと移動。

そして9時45分、 平均年齢74歳の老人3名は、 ドイサケット温泉に向かった。(地図はココ

1時間足らずで到着、 3人は大浴場(30分:50バーツ/人)へ.....

この大浴場には大風呂と小風呂の2つがあって、 小風呂には既に1人の外国人が入浴中。

ここに4人が浸かるには狭すぎる。
しかし小風呂の横にある大風呂には湯が溜まっていなかった。

西さんが大風呂に湯を出し、 係員のオバさんに、

「30分後にまた来るから、 湯を溜めておいて...」

と言って我ら3人はレストランに向かう。

大風呂に湯を溜めるまでには20〜30分くらいかかり、 浴場内で待っていたらそれだけで利用時間の30分に達してしまう。

ということで爺さん一行は入浴前から宴会を始める。
レストランは以前の場所から30m移転、 新たにオープン。
                  ☟
pict-P_20190207_105243.jpg



   ビールなどの飲み物はこちらの店で買う。
pict-P_20190207_142236.jpg



   我々は店内ではなくこの小屋で飲食。
pict-P_20190207_142214.jpg



   入浴前に早や乾杯。
pict-P_20190207_105226.jpg
            ☝ ジジイ(左)と西さん(仮名)



   注文した料理と持参したツマミ、 ビールが旨い。
pict-P_20190207_105237_1.jpg
             ☝ 日野さん(仮名、 70)。

尚、Beer Chang大瓶:65バーツ、 缶ビール小:45バーツ。

飲んでいるとすぐに30分経過。
残った料理に蓋をして、 我らは大浴場へと歩いて行く。

大風呂にはお湯がたっぷり....さあゆっくり浸かろうぜ!
しかしむなしい期待、 何と湯が抜かれており浴槽はからっぽ。

どうなってんだ!
運悪く、 小風呂にはまた別の客1人が入浴中。

20〜30分も待てない。 日野さんとジジイは大風呂を断念。
西さんを置いて個室浴場へと移動。

   新たに個室(7部屋)が完成している。
pict-P_20190207_112557.jpg



    30分で70バーツ/部屋(2人でも70B)
  pict-P_20190207_112540.jpg



   1人ならこれで十分の広さ。
pict-P_20190207_112623.jpg
        ☝ 既に湯がいっぱい、 すぐにザブン。


ジジイは1人で入り、 持参した踵こすりで角質をゴシゴシ削る。
入浴中は窓のカーテンを開け、 風通しを図った。


入浴終了、 大浴場から戻って来た西さんと合流。
再び宴会が本格的にスタート。

西さんは、 「結局、大風呂には入れなかったよ」 という。
1人の大風呂はダメ(湯を入れてくれない)とか。

飲んでいると、 個室浴場の係の女の子がやって来て、
「忘れ物です」 とジジイにメガネを差し出す。

「ああボケたか、 恥ずかしい、 メガネを置き忘れるとは....」

「いやあ、年取るとみんな忘れっぽくなりますよ」 と日野さん。

このあと5分もしないうちに別の係の女性が現れて、
「忘れ物です」 と日野さんに野球帽を渡す。

日野さんがトレードマークの帽子を忘れるとは.....

 ”物忘れ  みんなでボケてりゃ  怖くない”

ここでジジイが感心したのは、 係員が誰がどの部屋を使ったか、 ちゃんと知っていたことだ。

               * *

ランチが済むと、 西さんは再び大浴場へ。
50バーツを払って2度目の入浴(大浴場の小風呂)。

(注)大浴場入浴には海パン着用がルール。
   持参しなくてもレンタル(20Bだったかな)あり。

日野さんとジジイはタイマッサージ(150バーツ/h)。
                 ☟
pict-P_20190207_141151.jpg
         ☝ ジジイはチップ20バーツを渡す。



   按摩より睡眠、 爆睡中の日野さん。
pict-P_20190207_141216.jpg


マッサージと再入浴が終われば仕上げの一杯。
日野さんは帰りの運転があるため我慢。

                * *

帰途、 ジジイは車中でぐっすり眠る。
ジジイのアパート到着は午後5時30分、 8時間の温泉旅行終了。


夕飯は缶ビール(小)3個と竹輪2本、 白菜などで軽く済ませる。
そして夜8時半には睡魔がどっと....早や就寝。

ジジイが昨日温泉場で飲んだビールは、 大瓶2本、 缶(小)1個、
缶(ロング)1個。

温泉で身体を癒やしたというよりも.....







 こりゃ1日、 飲み疲れ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:34| Comment(8) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

独居老人の生活1431(春節のワロロット市場)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1431(春節のワロロット)


 故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る 

 以て師と為る可し
               (温故知新:論語)


@ 昨日の晩ご飯。

昨夜は自炊、 自宅で一人で食べる。
左からチキン、 砂肝などの串焼き、 小魚の干物。
               ☟
   pict-P_20190109_190814.jpg
     ☝ 全てタニン市場で購入(串は10B/串)。



次はジジイの手作り料理、 上の皿は野菜サラダ、
下はゆば、 糸蒟蒻、 ネギ、 椎茸、 オクラ、 蒲鉾の煮物。
               ☟
   pict-P_20190109_190818.jpg


栄養満点、 我ながら感心する見事な献立だ。
これを自画自賛というらしい。

腹が満たされたところでこれから外出。
昨日(4日)からワロロット市場では春節イベントが始まった。


A 清迈老市場の春節。

ワロロット市場に到着したのが8時半過ぎ。
中華門と呼ばれるここから入る。
                 ☟
pict-DSCN5077.jpg



両サイドには食べ物などの屋台が並ぶ。
  通りの中央で食べる人々。
pict-DSCN5060.jpg



  ポリスの取締りにも何のその綾子。
pict-DSCN5076.jpg
          ☝ ブランド T-シャツの偽物。
            禿げ頭は本物です。



  鳥の丸焼き、 グルグル回して焼いている。
pict-DSCN5061.jpg



   これは塗り絵のような....
   上部に見えるのがカラー部品で、 立体感が出せる。
pict-DSCN5055.jpg



   完成するとこんな様になる。 100B/セット。
pict-DSCN5059.jpg
         ☝ 小学生のお勉強になるかも.....



  7-11の前ではこんな出し物。
pict-DSCN5064.jpg



   裏通り、 お寺がある辺り。
pict-DSCN5065.jpg



   如何にも春節らしい・・右側がお寺。
pict-DSCN5067.jpg



   中身はもち米だと思う。 焼いてます。
pict-DSCN5069.jpg



     ここは何の店?
pict-DSCN5071.jpg



   魚を開いて売っている。
pict-DSCN5070.jpg



   子供が数人待機、 何をやるのかな?
pict-DSCN5068.jpg



     龍の滝登り、 そんな感じ。
     子供が高い所まで上って動かしている
   pict-DSCN5072.jpg
       ☝ 後ろのビルが傾いて見える。



     ハイライトなのでズームアップ。
   pict-DSCN5074.jpg


朝から1日中賑わうワロロット界隈で春節の雰囲気を堪能。
暇つぶしには持って来いかも。


    これは通りを歩く昼間の龍。
pict-1549335559709.jpg


但し、 1日中といっても24時間 混雑してるわけじゃない。


一夜明けた今朝の6時過ぎ、 中華門から見た通りは、

   ”閑さや 門にしみ入る バイク音” 



pict-DSCN5079.jpg



 そこには バイクに乗ったジジイだけ。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:57| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

独居老人の生活1429(花祭り2019:女神が微笑んだ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1429(女神が微笑んだ)


  チャンスに出会わない人間は一人もいない。

  それをチャンスにできなかっただけである。

                                アンドリュー・カーネギー(米国の鉄鋼王)


@ ミニマラソン大会開催。

  2月16日(土) 朝6時半、 フエイトンターオ湖。
pict-DSCN4983マラソン2月.jpg
                 * *

A 春節の飾り付け。

ナイトマーケットにある 「パンティッププラザ」 も.....
セントラルやMAYAに負けてませんよ。

   pict-P_20190201_211041パンティッププラザ (2).jpg


   pict-P_20190201_211041パンティッププラザ (1).jpg

                 * *

B 花祭りパレード。

昨日(2月2日)朝8時に行進スタート。
毎年同じようなパレードだが、 雰囲気をお楽しみください。

pict-Flower Parade3.jpg


   当然ながら美女が歩く。
pict-1549103241583花祭り2019 (1).jpg



   カワユイ〜、 なんだ子供が乗ってた。
pict-1549103241583花祭り2019 (2).jpg



   仏さまのお通りだ。
pict-1549103241583花祭り2019 (5).jpg



   やはり本物の美女がいい。
pict-1549103241583花祭り2019 (6).jpg



    落ちるなよ!      
pict-1549103241583花祭り2019 (8).jpg
          ☝ マレーシアのLCC、 「Air Asia」


クラシックカーのお通り。
こういう場合、 婆さんが乗っているのを見たことがない。
                   ☟
pict-Flower Parade2.jpg
          ☝ 運転手はオッサンなのにネ.....



   人力車(サムロー)にも美女が乗る。
pict-Flower Parade.jpg


   チェンマイ中の美女集合。
pict-1549103241583花祭り2019 (3).jpg



  同じような化粧、 髪型、 みな同じ顔に見える。
pict-1549103241583花祭り2019 (4).jpg



   ミス・チェンマイほか。
pict-1549103241583花祭り2019 (7).jpg

結局、 美女特集みたいになっちゃった。
これだけ美人がおっても、 何故かお知り合いになれないジジイ。

ま、 ちょっと見るだけよ...で我慢しよう。

                 * *

C ノーンプアックハート公園。 (地図はココ

花祭りの拠点がこの公園で、 オープニングセレモニーもここ。
昔と景観が一変、 美しい庭園になっていた。

パレードは終わっても庭園は残る。

pict-DSCN5038プアックハート公園 (2).jpg



pict-DSCN5038プアックハート公園 (4).jpg



   プミンポン国王の碑を拝む人。
pict-DSCN5038プアックハート公園 (1).jpg



   花で飾られたエレファント。
pict-DSCN5038プアックハート公園 (3).jpg


今日まで公園の内堀通りには、 植木屋などがたくさん出店。
お暇でしたら、 ゆっくり見物するのもいいか。

                 * *

D この夜のエンターテイメント。

今、 パタヤ視察団の団長を務められた西さん(仮名、 78歳)がチェンマイ滞在中。

チェンマイで11年暮らした後、 年齢を考慮し、 一昨年日本に引き揚げた。

避寒のため約1ヵ月のタイ旅行、 パタヤで遊んだあとチェンマイへ来られた次第。

パタヤ視察団のメンバーだったジジイたちとこの日は夕食。
そのあとフラフラ歩いて2次会のバーに着く前にストップ。

飯屋の前で飲んでいたタイ人グループに急遽ジョイン。
馴染みのタイ飯屋に沈没してしまったのだ。

それも当然、 頷ける理由がある。
写真を見て戴ければ、 その訳もお分かりのはず。
                ☟

  女神が爺さんに舞い降りた。
pict-DSCN5017ぼたん2次会飲み屋 (3).jpg
      ☝中央が西・元団長、 右が日野さん(仮名、 70)。


  
闖入した我々を快く迎え入れてくれた美女2人。
                ☟
pict-DSCN5017ぼたん2次会飲み屋 (1).jpg



   いい雰囲気の日野さんと彼女。
pict-DSCN5017ぼたん2次会飲み屋 (2).jpg
    ☝ 浮気はダメ、 恋人(41歳年下)に言いつけるぞ!
      ジジイ好みのボインについ目が行ってしまう。



タイ飯屋といって侮るなかれ。
素敵なミュージックが流れていて、 ロマンチックな雰囲気に...
                  ☟
pict-DSCN5014.jpg 
                  ☝
彼女が持参した携帯用スピーカー、 ここから止めどもなく音楽が
流れる。



女神の微笑みに乾杯!  チェンマイ最高の夜だ。
                  ☟
pict-1549018180447ボタンの2次会飲み屋.jpg
          ☝ 場所はこの辺り(地図はココ

千歳一遇のチャンスなのにジジイの体調がイマイチ。
この日は昼寝なし、 午後に慣れない作業をやったものだから疲れがどっと....

酔いも相俟って睡魔が容赦なく襲い掛かる。
見っともないので、 ジジイだけ先にお暇(いとま)することに...


夕食のとき、 女神を拝めると分かっていたらビールをセーブしたのだが。







だからジジイは ダメなんだ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:21| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする