2020年01月11日

独居老人の生活1742(バカと煙は高いところに上がる)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1742
                    (バカと煙は高いところに上がる)


 高く登ろうと思うなら、 自分の脚を使うことだ。

 高い所へは、 他人によって運ばれてはならない。

 人の背中や頭に乗ってはならない。

                                ニーチェ (ドイツの哲学者)


@ Political gathering (アメリカ総領事館)

 pict-Political gathering.jpg

政治的集会と銘打ったイベントが開催される。
ターペゲートとお堀周辺は混雑が予想され、 通行にご注意を。

期日:2010年1月12日(日)  朝6時〜 (9時には終了予定)
場所:チェンマイ・ターペゲート。

イベントの一環として、 ランニング(マラソン)あり。


  *******************


A カナディアン・ミュージックコンサート。

2010年1月25日(土) 7.30pm 〜 8.30pm

場所:CRK Recital Hall   (地図はココ
   パヤップ大学 (Kaew Nawarat Campus) 

出演:チェンマイ・ニューミュージックアンサンブル
    Chaipruck Mekara

バイオリン、 チェロ、 クラリネット、 フルート、 ピアノ、
ハープ、 トランペット、 トロンボーンなどによる演奏。

入場料:無料(寄付)

  pict-Canadian Music Concert.jpg


  *********************


B ドバイ。

ドバイはアラブ首長国連邦第2の中心都市。
人口は約331万人(2019年9月時点)。

砂漠地帯が今や金融都市に変貌。
さらに観光都市としての発展ぶりは目を見張る。

pict-ドバイ・クリークの渡し舟.jpg
          ☝ ドバイの街とクリークの渡し舟。


2020年10月20日からドバイ万博(Expo 2020)が開催され、
世界から観光客がやって来る。

しかし日本のように、 山や渓谷など四季折々の景色も、 由緒ある建築物や遺跡もない。

となるとドバイは箱物とアミューズメント施設で勝負。
奇抜な建物やイベント・娯楽で観光客を呼び込む。

ではそのドバイの魅力を写真でお楽しみください。

               * *

先ずは度肝を抜く建物(というのか)から。
2018年1月にオープンしたのが 「ドバイフレーム」。

高さ150m、 幅93mの超巨大な黄金の額縁!
2019年には 「世界最大の額縁」 として、 ギネスに認定された。

  pict-ドバイ新名所「ドバイフレーム」.jpg



  pict-ドバイフレームってどんなとこ.jpg



フレームの上部は、ドバイの街を一望できるスカイデッキ。

pict-ドバイ・フレームの展望台.jpg



真っすぐ立つ2棟のタワーを繋ぎ、 額縁の形を作る橋には透明ガラスのパネルがある。

足の真下から見える150mから眺める景色。
空中遊泳のような高揚した気分になるとか。
                ☟
pict-ドバイ・フレームの展望台2.jpg



2棟はオフィスビルで、 上部を繋いで展望台にしているのか。

   実際はどうなんだろうか?
pict-ドバイフレーム.jpg
         ☝ 単なる見世物の額縁展望タワー。
            エレベーターで上がる。


ジジイはここなら行ったことがある。
場所はアメリカ・ミズーリ州のセントルイス。

   ここで有名なのがゲートウエイのアーチ。
  pict-250px-St_Louis_Gateway_Arch.jpg


トップまでの高さは192m、 アーチはトンネル状で、その内部にはトラム(注)が走っており、トップまで登ることが出来る。 

(注)トラムは5人乗り、小さなロープウエイ(トロッコ)の感じ。
市街を一望できる素晴らしい眺めだ。

ドバイフレームは、 このアーチが額縁になっているような...
まさに箱物観光の先端を行っている。

北海道夕張市も、 やるならこれくらいの箱物で勝負すれば良かったろうに...カネがなかったか。

とにかく馬鹿でも煙も何であれ、 高いところに上がるのだ。

               * *

お次は 「ドバイミルクガーデン」。

  お花畑に造形物があるって感じか。
pict-ドバイミラクルガーデン.jpg



    巨大なミッキーマウスの人形。
pict-DSCN6524ドバイ (1).jpg



   草花で飾られたEmirates航空の飛行機。
pict-世界一綺麗なスターバックス2.jpg   



ドバイまで行かなくてもチェンマイのここで十分。
フェイトンターオ人造湖で楽しもう。
                 ☟
pict-DSCN4958.jpg



pict-DSCN4956.jpg
              ☝ 動物がメイン。

                 * *

街中には素敵なカフェもある。
それが世界一綺麗な 「スターバックス」 だ。

  この豪華な建物の中で飲むコーヒーはどんな味?
pict-世界一綺麗なスターバックス.jpg



で、夜になったら行ってみよう。
「グローバル・ヴィレッジ」
             ☟
pict-グローバル・ヴィレッジ3.jpg



毎年、 冬季の数カ月間だけオープンする屋外遊園地だ。
 (11月上旬〜4月上旬の夜間のみ営業)

  pict-日本パビリオン4.jpg
 

入場料が約500円/人で安いのも人気。
遊園地内には世界各国のパビリオンやレストランがある。

加えて50種類を超えるアトラクション、 日替わりのショーが楽しめる野外テーマパーク。

英国のビッグベン、 イタリアのピサの斜塔やコロッセオ、 フランスのエッフェル塔など各国のモニュメントがずらりと並ぶ。

pict-冬季限定遊園地「グロー.jpg
    ☝ 日本のハウステンボスってこんな感じなの?



言うならばミニ万博みたいなもの。
勿論、我が祖国・日本も出している。

  pict-日本パビリオン3.jpg



   中を覗けば・・
pict-日本パビリオン2.jpg


日本というイメージはこの様なものか?
ちょっと違うような気もするが....

この程度ならドバイまで行かずとも、 チェンマイで事足りる。
チャイプラカーンにある 「ヒノギランド」 だ。
                  ☟
pict-Japanese Style Landmark Hinogi .jpg


               * *

ドバイには動物園(Dubai Zoo)もある。
巨大な建造物と異なり、 ここは田舎のミニ動物園って感じ。

  pict-ドバイ動物園「Dubai Zoo」。.jpg
                ☝
  猛獣たってライオンや虎くらい、 キリンもいるが・・

この程度なら 「チェンマイ動物園」 の方がずっといい。


ジジイは人工的奇抜な建物なんぞに興味なし。
情緒ある古都チェンマイ、 自然豊かな恋の街チェンマイだ。

特に女性は美しい...こんな街に住むジジイは毎日が楽しい。

ロンドンのように霧がかかれば最高にロマンチック。
                 ☟
pict-ロンドンの霧2.jpg
               ☝ ロンドン。


しかし忘れてならないのはロンドンの公害事件(1952年発生)。
1万人以上が死亡、 原因は史上最悪規模の大気汚染。


今年2月〜3月のチェンマイ、 霧ならぬ....



            


大気汚染、 大丈夫だろうな。


チェンマイって ホントいいですね!
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:02| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

独居老人の生活1725(上流階級ってな雰囲気:クラシックカー見物)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1725(上流階級の雰囲気)


 資本主義の民主主義は、
絶えず資本主義的搾取の狭い枠内で締め付けられているので、

事実上は常に少数者のため、
有産階級だけのため、 金持ちだけのためである。

                                    レーニン (ロシアの革命家)


昨日(12月21日)はクラシックカーイベントへ行く。
  場所は 「Consul’sGarden」  (地図はココ

pict-DSCN6438.jpg
           ☝ カフェのガーデンが会場だ。



友人2人が一緒で、 会場に到着したのが午後5時半。
                 ☟
pict-DSCN6439.jpg



   会場には食べ物や水などが置かれている。
pict-DSCN6441.jpg



   こちらは炭火焼きBBQ。
pict-P_20191221_175920_vHDR_On.jpg



   pict-P_20191221_175841_vHDR_On.jpg

驚いた、 会場にあるこれらの食べ物はすべて無料。
麺類から菓子類、 水も全部フリー。

特に上のBBQはすごく美味しくて、 友人たちもパクパク。
残念なのはビールがないこと。

友人2人は車を見に来て、 夕食をタダで済ませてしまった。


会場の中央で、 ズラリと直立不動の皆さんは関係者なのか?
この後お偉いさんらしき数人と一緒に記念撮影をした。

pict-DSCN6444.jpg



さあ、 目的のクラシックカーを見ましょうか。
下の車だけは特別なようで、 古い写真が飾られている。
                   ☟
pict-DSCN6446.jpg



このような古い車を何処から持って来たのか。
左の車にはナンバープレートあり、 人が乗って来たのかも。

pict-DSCN6447.jpg



  所狭しと置かれたクラシックカー、 凄いの一言。
pict-DSCN6448.jpg



pict-DSCN6454.jpg



  着るものまでクラシック、 多分お金持ちなんだろう。
pict-P_20191221_174929_vHDR_On.jpg



   女性はオシャレして・・・
pict-P_20191221_175654_vHDR_On.jpg



pict-Le Coq d’Or.jpg



   若くて美しい!
pict-Le Coq d’Or2.jpg



   友人の日野さん(71)もカッコよく・・
pict-P_20191221_174153_vHDR_On.jpg



   ライブバンドがスタンバイ。
pict-P_20191221_174058_vHDR_On.jpg



入場は無料、 食い物も無料、 こんな催しがチェンマイにある。
タイ人ホームレスの人たちがドンドンここに来ればいいのに...

でもカネは何処から来るかしら....

   協賛する企業が援助してるのだろう。
pict-DSCN6440.jpg



   食欲も満たされ、 日が暮れた会場を後にする。
pict-P_20191221_181253_vHDR_On.jpg


この日はチェンマイの上流階級ってな雰囲気を味わった。

会場のガーデンには高級レストラン 「Le Coq d'Or」 もある。
ジジイは1度も行ったことがない。

いやぁ、 あるところにはあるものだ。





友人2人が貧乏人に見えた。


チェンマイって ホントいいですね!   


 <追記>
昨日お届けした 「ミシュランガイド2020」 に関し、 本日、 ”定休日と営業時間” を追記いたしました。
お店に行かれる際に、 ご確認いただければ幸いです。  以上



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:33| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

独居老人の生活1711(世界の人々が向かう都市)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1711
                       (世界の人々が向かう都市)


 都市とは冗談が通じるところ。
                                筒井康隆 (作家)


魅力ある都市とは、 爺さんでも美女にモテるところ。

                            独居老人 (チェンマイの暇人)


@ 松本ちえこちゃんが亡くなっていた。

資生堂 『バスボン』 石鹸のCMが大ヒット、 女優・松本ちえこちゃんが11月17日に死亡(享年60)。

死因は大動脈瘤破裂だという。

  pict-松本ちえこ 写真.jpg

前日までは普段と変わらない生活で ”ピンコロ” の死。

幸せな死に方だと言いたいが、 60歳では余りにも早過ぎる。


pict-松本ちえこ宇部市議会議員2006年10月01日.jpg
    ☝ 左が47歳の松本ちえこ、 右は宇部市の市会議員。
       (2006年10月、 政治家のパーティーで)


ご冥福を祈って、 松本ちえこちゃんの懐かしい歌をどうぞ!
『バスボン』 の歌です。
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=cSpQalWorkw


  *********************


A 顔馴染みの日本人女性とバッタリ....

今朝、 チェンマイの金曜朝市でM嬢とバッタリ出会う。
初対面は6〜7年ほど前、 それ以来の顔見知り。

ジジイを見て、 関西弁でおっしゃる。
「ぎょうさん買いはったんやね....」

顔が合えば大概お喋りする仲。
しかし恋が芽生えたことは1度もない。  


               ☟




       バイクに乗って来たそうな。
   pict-P_20191206_075541_vHDR_On_p.jpg
      ☝ Mさんのチェンマイ暮らしは長い。
        元気な日本人女性の象徴的存在だ。


女性の年齢を書くと嫌がられるので控えるが、 ジジイよりもかなり年上の方。

どちらが元気で長生きするか、 ジジイは彼女に挑戦だ。


  **********************


B SEX Spaを手入れ。

2019年12月3日、 イミグレーション警察はバンコクのタリンチャン地区にあるSpaを急襲。(地図はココ

ティーンエージャーを売春させたとしてマネージャーを逮捕。

pict-Underage girls in sex spa.jpg

手入れ前にポリスは、 LineでSpaの経営者に連絡。
「3人で行くので、 3人の女の子を用意してくれ」 と依頼。

3人の私服の警察官がSpaに行き、 関係者を逮捕。
少女たちは事情聴取のため、 警察署に連行された。

                * *

客の逮捕なかったようだ。
女の子たちはミャンマーなど近隣国からの出稼ぎだろう。

かってはメーサイ(タイ北部ミャンマーとの国境の町)の置屋にも10代の女の子いた。

若い子を部屋に呼んで 「歳はいくつ?」 と訊くと、 100%、 20歳とか言うんだそうな。

手入れがあったようで、 今はひっそり、 昔の面影はない。

しかしタチレク(ミャンマー)の置屋では、 今でも15、6歳の少女が客待ちしている。

ジジイはロリコンの趣味なし、 見るだけで終わりになる。


  *********************


C バンコクは世界第2位の人気訪問都市。
   (International Arrival)

ユーロモニターインターナショナル社が世界で最も人気のある訪問都市、トップ100を発表。

2019年(推計値)は、 バンコクが約100万人の差で香港に次いで第2位。 

香港は外国人の入国が減少したが、 それでも前年に引き続き
第1位を保持。


では外国人が訪問した都市、 トップ10をどうぞ。

                2018年    2019年

 1. 香港        29,263     26,717(千人)
 2.バンコク       24,178      25,848
 3.ロンドン       19,233      19,560

 4.マカオ         18,931        20,637
 5.シンガポール     18,551      19,761
 6. パリ          17,560      19,088

 7.ドバイ        15,921      16,328
 8.ニューヨーク     13,600      14,010
 9.クアラルンプール   13,434      14,072
10.イスタンブール   13,433      14,716

(注)千の単位で四捨五入、 順位は2018年ベース。
    2019年は推計値。

香港やマカオにも中国人の訪問者が含まれている。
バンコクに来る外国人で最も多いのはやはり中国人。

東京は第14位で、 約9,900,000人(2018年)。 
2020年の東京はTop‐10に入るかな?

上記トップ10の半分がアジアの都市でこれが際立つ。 

でも不思議、 ジジイには理解できない。
ある都市がトップ10に入っていないのだ。

第一位になるのが当然だと思う。







チェンマイって ホントいいんだよネ!    
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:21| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする