2017年06月20日

独居老人の生活897(チェンマイの新名物ご案内)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活897(チェンマイの新名物)


     知らない?   

     キムタクも、 俺も、 哺乳類だよ。

                                    山里 亮太 (南海キャンディーズ)


@ 約2ヵ月ぶりのチェンマイで......

やはり暑い、 日中は扇風機をかけている。
夜、寝る時は自然のまま、 窓を開けておくだけで十分。

              *

バイクのバッテリーがダメ、 セルでエンジンが起動せず。
チェンマイを去る日にバッテリーの接続ネジを外しておいたのだが、 それも効果なし。

ジジイ1人ではキックでエンジンがかからない。  蹴りの力が
弱いのだ。
アパートのガードマンにやって貰い、 そのまま修理屋へ走る。

バッテリー交換代が580バーツ、 毎年同じことをやっている。
まあ、 年に1回の交換と思えばいいか。

                *

バイクに乗ってスーパー・リンピンへ食材の買い出し。
レジで支払いをする時ハッと思い出した。

ビニル袋に入れたスマホとデジカメ....バイクに置きっ放しだ。
盗もうと思えば至極簡単、 パッと手に取るだけ。

勘定を済ませ、 大急ぎで外に置いたバイクに戻る。
あった。   ボケかな?

                *

今朝(20日)の朝食はお粥屋 「Joke Sompet」へ.....
行ってみるとシャターが閉じている。

この店は24h365日営業のはず、 おかしいなと思う。
ふとシャターの貼り紙が目に入る。

pict-DSCN1131.jpg
      ☝ Move to next door(隣に引っ越し)




隣の建物で営業していた。  旧店は改装工事のようだ。
                 ☟
pict-DSCN1130.jpg


                *

今朝6時ころ、 路上でバイクを停めた。
左足でバイクを支える金具(スタンドというのか)を出す。

それが途中の位置だったのか、 支えきれずにバイクが傾き....
ジジイもバイク諸共転倒、 左ひじと左ひざ下に傷、 左わき腹が
打撲でああ痛い。

pict-DSCN1133.jpg
    ☝ これは打撲でできた肘の傷。


ボケの上に老いぼれて、 戻って来て早々敵わんわ。


                 * *


A チェンマイの新名物。

これが何だかお分かりでしょうか?
               ☟
pict-nagoya14.jpg





尾張名古屋は城で持つ。 
天守閣にそびえる金の鯱(しゃちほこ)....名古屋の名物だ。
                 ☟
pict-nagoya12.jpg




 このお城は何処でしょうか?
pict-sinmatue09211.jpg




千鳥城とも呼ばれ、 現存天守は国宝とか。

pict-松江城.jpg
          ☝ 松江城です。




ご存知 「貫一お宮」、 熱海の海岸まで来て蹴飛ばすなんて。
今なら暴行罪でお縄になろうか。
                  ☟
pict-貫一お宮.jpg




 これはドカベンの像。
pict-新潟のドカベン像.jpg




バットで撃たれるとお宮さんどころじゃない.....痛い!



            ☟





            ☟





pict-ドカベン.jpg
     ☝ どこにあるかご存知ですか?      新潟市。




東京・吉祥寺駅前にあるのが 「はな子像」。
新名物になったかな?
pict-はな子像.jpg




 キツネだって街の名物だ。
pict-稲荷のキツネ.jpg
     ☝ 豊川稲荷。




シンガポールは 「マーライオン」 が名物。

pict-DSCN0519マーライオン.jpg
                 ☝ 
    左は若い頃のジジイ、 どっちも大したことない。


街にはそれぞれに、 色んな名物がある。


                 * *


チェンマイの名所といえば 「3人の王様像」。
pict-3人の王様像.jpg




しかしもう1ヵ所、 隠れた名物がある。
名古屋の金のしゃちほこ 何するものぞ。  これだ。

           ☟

pict-pict-DSCN1124@.jpg




 まだあるぞ、 もう1匹。
pict-pict-DSCN1126A.jpg




チェンマイの金ぴか獅子犬、 メッキだろうなあ。
           ☟
pict-DSCN1132.jpg




名古屋の鯱(しゃち)と同じで、 2匹の獅子犬が向かい合う。

                ☟


pict-DSCN1125C.jpg




見上げなくてもすぐ目の前で見物できる。



               ☟




               ☟




pict-DSCN1128ラスト.jpg
    
                  ☝

 こうして観ると....お城のしゃちほこにチョット負けるな。
   (場所はココをクリック)


知らない?










 鯱も、 犬も、 哺乳類だ。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:31| Comment(10) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

独居老人の生活842(Water Festival 2017 in Chiangmai)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐842
             (Water Festival 2017 in Chiangmai)


  「水を向ける」

  それとなくほのめかして、 相手に関心を持たせようとする。




今、 チェンマイではウオーターフェスティバルが開催中。
昨夜(15日)、 ジジイが覗いてまいりました。

ソンクランに狂い、 水をぶっかけるばかりではありません。
静かな雰囲気の中、 芸術・文化も見逃せない。

このお祭りは、 タイの遺産、 芸術、 伝統、 文化などの 「タイネス(タイらしさ)」 を紹介する政府公認のイベント。


今日は、 この祭典の雰囲気を写真でお楽しみください。
場所はナワラット橋南側の鉄橋近く。 (ココをクリック)

 ここが入り口。
pict-DSCN0018.jpg




 中に入るとすぐ目に飛び込んでくる。
pict-DSCN0021.jpg




 随分と凝った作品。
pict-DSCN0019.jpg




  近付いて見れば、
pict-DSCN0020.jpg




  写真を撮る女性。
pict-DSCN0030.jpg





 タイの歴史ある民家を使って伝統・文化を表現。
pict-DSCN0022.jpg



pict-DSCN0023.jpg





場内の通りを歩いても、 水を掛ける人はおりません。

pict-DSCN0028.jpg




 奥のステージでは演舞の真っ最中。
pict-DSCN0024.jpg



pict-DSCN0026.jpg



お昼もオープン、 でも見るなら夜の方がいいと思います。
照明効果や舞台のパフォーマンスは、 見る人の感性をより豊かにすることでしょう。

今日(16日)も開催してるはず(確認できてませんが.....)、
”水かけバトル” のソンクランとはまた違ったタイの趣き。

お暇でしたら、 こっちの水も如何でしょう。









これを 「水を向ける」 っていうのかな。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:29| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

独居老人の生活840(ソンクラーン・パレード :チェンマイ 2017年)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐840
                   (ソンクラーン・パレード 2017年)


   いい人と歩けば祭り、 悪い人と歩けば修行。

                                    小林ハル (最後の長岡瞽女)


昨日13日はソンクラーンのパレード、 チェンマイは一気にお祭りムードで盛り上がる。

今日はそのパレードの模様を写真でお楽しみください。
本ブログでは初のレポート。 (水浴びがおっかなかったので...)


午後2時過ぎ、 チェンマイ・ターペ通りは車両通行制限となる。
そろそろ始まるぞ.....そんな雰囲気が通りに漂う。


やって来ましたよ。  可愛い女の子たち。
pict-DSC_0009.jpg




 お次は男の子。
pict-DSC_0010.jpg




元々は仏像、 仏塔、 年配者の手に水を掛けてするお清め。
しかし今ではお清めの水が子供から若者、 旅行者を中心に水を掛け合う 「水かけ祭り」 に発展。

ほんのチョロリのお清めの水。
            ☟
pict-DSC_0016.jpg




オバさんたちが次の行進を今か今かと待っている。
pict-DSC_0012.jpg





オバさんは暗い感じ。
ピチピチ白人娘は明るくて.......いいね!

pict-DSC_0015.jpg





 お清めの水をかけてくれてます。
pict-DSC_0018.jpg





水かけられて....あたしゃもう嫌だよって泣いてます。
                     ☟
pict-DSC_0020.jpg




こちらは若き美男美女....歩きながら女の子を口説く。
「行進済んだら、 キミを抱きたい」    「えぇ いいわ」。
                  ☟
pict-DSC_0022.jpg




 バナーを手に堂々の行進。pict-DSC_0023.jpg





相合傘ていいね、 これならジジイも歩いてみたい。
pict-DSC_0024.jpg





  決起集会のデモ行進。
pict-DSC_0025.jpg




  日傘か水除(よ)けか。
pict-DSC_0027.jpg





  皆さん、 傘をさしての行進です。
pict-DSC_0028.jpg





  5体の仏像、 堂々の行進。
pict-DSC_0031.jpg





 水鉄砲で遊ぶ観光客。
pict-DSC_0032.jpg




  こんな美女に水をかけたらダメ。
pict-DSC_0035.jpg
        ☝ 化粧落ちたら ただのブス......かも




 こいつにならOK、 ドバっとかけましょう!
pict-DSC_0037.jpg





 特大麦わら帽子で日除け水除け。
pict-DSC_0038.jpg





 纏をもった江戸の火消・め組のよう。
pict-DSC_0039.jpg





踊り狂って水をぶちかます、 こんなパレードはありません。
彼らはカラオケ店 「さくら」 の1団。
                 ☟
pict-DSC_0040.jpg



pict-DSC_0043.jpg
                   ☝
     手ぐすね引いて待ち構える、 水浴びの犠牲者は?



ジジイをズブ濡れにしやがって.......

そこの彼女!











キミの身体で乾かしてよ.......


チェンマイって ホントいいですね! 





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:25| Comment(4) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする