2020年01月23日

独居老人の生活1754(幼稚な国家は世界の笑いもの)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1754
                     (幼稚な国家は世界の笑いもの)


 オリンピックで2位に入賞すると銀メダルになる。

 政治で2番目になると忘れ去られる。

                             ニクソン (アメリカの元大統領)


@ ドイ・インタノンで車が転落。

タイで最高峰のドイ・インタノンで昨日、 事故が起こった。

pict-off Doi Inthanon road, 3.jpg



コンケーンから来たミニバンが走行中に傾き山間に転落。

pict-off Doi Inthanon road,.jpg



運転手を含め11人が乗車していた。
10m落下、 全員の命に別状なし、 軽い怪我で済んで何より。

pict-off Doi Inthanon road, 2.jpg


10人の乗客はお年寄りばかり、 貧しい子供たちに品物を寄付しようとこの地域を訪れた。

運転手はコーナーを回ろうとしたが、 ブレーキが上手く利かなかったという。

当局は、 山を登る前に車を点検し、 山間部の走行に慣れた人が運転するようアドバイス。


  **********************


A 超お得なSIM:10mbps 200b/m sim。

読者のnekoさんよりコメントを戴きました(2020-1-20)。
有益な情報ということで、 以下に転載します。

試用して半月程ですが、 私の利用形態では問題無いと判断致しました。

結果報告
1月3日から20日迄で40GBのデータをダウンロードしました。

速度は良い時は500KB/S(4mbps)出ています。
  (私の使用条件では合格)
条件によってはもっと出てますので公称10mbpsもあるかとは思います。
今後のネット環境はこれで行こうと決めました。

本日、今迄使用していた加入者線ネット3BB(50mbp/20mbp: 632バーツ/月)の契約を中止しました。

タイの日本語情報関係で、この件をネットにアップしていた人もいました。

有益な情報と思いますが、もっと話題に成らないのが不思議です。
                 ☟
https://rangsit.net/2019/12/21/net10mbps-unlimited-2019dec/                 

追記:
ご紹介したネットの記事は12月のキャンペーンに関してです。
現在は当報告通り "1月末迄" 同じ様なキャンペーンを実施してます。
多分これは来月もあり、基本サービスと成る様な気もします。

しかし、 今月が最後のキャンペーンとなる場合もあり得るので、 月末を待たず本日投稿しました。

ご参考に成れば幸いです。

                * *

ジジイは読んでも100%の理解ができない。
チェンマイ在住のITに強い友人に訊いたところ、 友人は強い関心を示した。

で、友人は早速AISに出向き、 詳細を確認し即購入。

pict-1579730505181AIS (2).jpg


以下、 その友人のLineより(の報告)。

AISのSIMカードを新規購入、 新規登録で....
私の ID 確認と顔写真を撮られました。

SIMが50バーツ、 契約が200バーツ/月。
これまで使用していたSIM HSは没になった。

この程度のスピ−ドが出ています。

   pict-1579730505181AIS (1).jpg


youtube をチェック、 問題なく視聴できます。

EVPADの利用はちょっと止まったりします。
(EVPAD:日本のTV番組を含め、 全世界のテレビを視聴可)

但し、 今日買ってチェックしただけ。
数週間使ってみれば自分なりの検証ができます。

先ほど(1月23日午前9時)見たら、 15出てました。
             ☟
   pict-1579746112944.jpg
             ☝
   この数字の良し悪しは、 ジジイにはわかりません。


尚、 友人は大型サービスアパートメントに居住しており、 Wi-fi 状況が悪いという。

なのでEVPADを見ているとよく途切れるそうだ。

ジジイはこのSIMを使ったことがありません。
ご購入は、 皆様のご判断(自己責任)でどうぞ!
  (本ブログは情報提供のみです)


  ********************


B 自国の馬鹿ぶりを世界に発信する韓国。

2020年1月17日、 米紙ニューヨーク・タイムズが報道。

在韓国のハリス米大使が口ひげを生やしていることに関し、韓国で批判が出ている。

pict-ハリス在韓米国大使2.jpg
              ☝ ハリス米大使。


日本の統治時代に朝鮮総督の多くが口ひげを生やしていたのを想起させるという。

加えてハリス氏が日系人(母親が日本人)であることにも難癖。

ハリス氏を駐韓大使に据えたことに対し、 韓国人の多くが 「民族の誇りを傷つけられたと感じた」 と指摘。


だけどネ、 韓国のヒーロー・安重根だって口ひげがあったよな。
とにかくインネンをつけたがる韓国人は世界の笑いもの。

2020東京オリンピックにもこんなポスターで嫌がらせ。
                 ☟
pict-中傷する韓国のポスター2.jpg


どうも韓国は口ひげがお好きなようだ。
ならばハリス大使も口ひげに変化をつけたらいい。

   こんなスタイルがベスト。
Inkedpict-ハリス在韓米国大使_LI.jpg



トランプ大統領も韓国訪問の時は口ひげを生やすとか。
                  ☟
Inkedpict-トランプ_LI.jpg



韓国は2020東京五輪を 「放射能五輪」 と揶揄して嫌がらせ。

     Radioactive(放射能)オリンピックだって・・
               ☟
   pict-中傷する韓国のポスター.jpg
                 ☝
   韓国の国会議員がこのポスターを載せてツイート。


これらのポスターを制作したのは 「VANK」 というサイバー外交使節団といわれる団体。

インターネットを活用して韓国の外交広報をしている民間団体で、 政府の援助金も出ているとか。

pict-放射能オリンピックを揶揄.jpg

      ☟

左端のポスターは、 日本人デザイナーの作品を無断使用。
              ☟                (パクリ)
  pict-亀倉雄策.jpg
        ☝ 亀倉雄策氏の作品。


放射線量について見てみろよ。
東京よりもソウルが高いんだよ(3都市の空間線量率)

           (単位:μSv/h)
  ・福島市 :  0.130      
  ・東京  :  0.037            
  ・ソウル :  0.122

  (データの出典:2019年12月下旬)
 ・福島市:福島県危機管理部放射線監視室測定
 ・東京:東京都健康安全研究センター測定
 ・ソウル: 韓国原子力安全技術院IERNet
   (以上は在韓国日本大使館発表)


韓国人にもマトモな人は大勢いるはず。
このような幼稚な嫌がらせを恥ずかしいとは感じないのか?

こんなことをやってると、 世界から爪弾きになるぜ。


                  ☟



pict-韓国人の異常性.jpg



東京オリンピック、 韓国は,





不参加でいいのに....


チェンマイって ホントいいですね!   
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:12| Comment(10) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

独居老人の生活1751(思わくの姉妹都市)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1751(思わくの姉妹都市)


 外交というのは、 外交官だけの交流では駄目だ。

 互いの国の人々が実際にその国の歴史や文化に
 触れることにより信頼関係が構築され、

 相手国を尊敬する気持ちが自然に、 湧いてくるのだ。

                                   二階俊博 (政治家)


チェコの首都プラハのズデニェク・フジブ市長(38)は2020年1月12日、 次のことを表明。

pict-プラハのフジプ市長.jpg


中国は 「信頼できないパートナー」 、 台湾の台北市と姉妹都市関係を結ぶ。

中国のいう 「一つの中国」 について、 プラハ市は支持しない方針を示し、 北京市との姉妹都市関係を解消した。

市長は 「チベットと台湾の独立に反対する」 ことを強いる合意には署名できないと主張。

加えて欧州の民主主義諸国に対し、 「脅威や脅迫を前にして、 自らの価値観や誠実さを放棄しないよう皆に求める」 と訴えた。

                * *

ジジイはプラハ市長の考えに賛同、 筋の通った政治家だと思う。
現在、 中国はウィグル族弾圧、 人権抑圧で欧米から非難を浴びている。

チベットはとっくの昔に弾圧し、 征服済みだ。
そして 「1つの中国」 を認めろとゴリ押しする。

プラハ市長は北京を棄て、 台北に乗りかえた..勇気あること。


そもそも姉妹都市とは何ぞや?

よく知られているのが、 アイゼンハワー米大統領が1956年に提唱した 「市民と市民のプログラム」 だ。

第2次大戦で荒廃した欧州を元気づけるため、 国境を越えた市民交流を通じ、 相互理解を進めようと呼びかけた。

このとき用いたのが 「姉妹都市」 提携、 英語ではsister cities。
イギリス英語では 「twin city」 (双子都市)と呼ぶ。

なぜ 「兄弟都市」 と言わないか?
Cityという英単語が 「女性名詞」 の流れがあり、 シスターを当てたらしい。

フランス語やドイツ語でも町は女性名詞とか。
中国の場合は上下にこだわるので、 「友好都市」と言うようだ。

   こんな風に提携発表。
pict-宇部市とスペインのカステジョ市.jpg
                   ☝
 左からカステジョ市長、 在日本スペイン大使、 宇部市長。

               * *

では日本の自治体における姉妹(友好)提携を見よう。

姉妹(友好)提携情報 (2019年1月1日現在)

   都道府県   市区   町村     合計

 中国  43     286    42      371 (21%)

 台湾   0       23    10       33 (2%)

 米国  26    354    75      455 (26%)

 タイ    2      4      0       6 (0.34%)
   (ほか省略)
 合計                    1762 (100%)
        
     (自治体国際化協会調べ)

ご覧の通り、 米中の2か国で半分近くを占めている。

アメリカなら分かるが、 体制の異なる一党独裁国家・中国(の自治体)との提携がこんなに多いとは驚き。

日本の自治体はチャイナがお好きなようだ。


では、 プラハ市同様、 北京市との姉妹都市はどこだろう?
答えは1つ、 日本では東京都だけ。

北京でも区とならば、 埼玉県深谷市/順義区、 青森県板柳町/昌平区などたくさんある。

上海市は、 大阪府と大阪市、 横浜市が姉妹都市になっている。

ジジイは知りたい。 
東京都は、 「一つの中国」、 「チベットと台湾の独立に反対する」 ことに合意(署名)したのだろうか?

今度帰国した際、 東京都に電話して確認しようか。

                * *

次に、 日本の自治体でどこが台湾の都市(町)と姉妹提携中か。
ここでは 「市」 レベルで見てみよう。

 ・石川県加賀市=台南市と桃園市

 ・広島県呉市=基隆市

 ・広島県尾道市=嘉義市と台中市

 ・静岡県富士宮市=台南市

以上、 中国の都市とはゼロで、 台湾だけというのは4市だけ。
提携した際の事情は知らぬが、 ともかく敬意を表したい。


台湾と中国、 ダブルで姉妹都市を結んでいる市が、

 ・東京都八王子市=高雄市(台湾)
   同  八王子市=泰安市(中国)

 ・岡山市=新竹市(台湾)
  岡山市=洛陽市(中国)

 ・千葉県成田市=桃園市(台湾)
   同  成田市=咸陽市(中国)

 ・熊本市=高雄市(台湾)
 ・熊本市=桂林市(中国)

 ・熊本県八代市=基隆市(台湾)
   同  八代市=北海市(中国)

何はともあれ、 台湾と提携する 「市」 は、 日本では合計9市。

大分県竹田市/高雄市田寮区、 富山県射水市/台北市士林区など、 「区」 レベルならばもっと増えるが....

日本の自治体は中国にぞっこんということがよく分かる。
ま、日本政府が 「一つの中国」 を認めているわけで....

              * *

では日本とタイとではどうか?

 ・北海道=チェンマイ県

 ・富山県魚津市=チェンマイ市

 ・茨城県結城市=メーサイ市(チェンライ県)

 ・埼玉県秩父市=ヤソトン(ヤソトン県)

 ・千葉県八千代市=バンコク都

 ・福岡県=バンコク都

嬉しいかな、 北海道と魚津市の2つがチェンマイと姉妹都市。

チェンマイ在住の道民と魚津市民は、 何らか優遇されているんだろうか?

例えば、 イミグレ手続きで、 並ばずに優先して貰える...この程度はあっていいかも。


アイゼンハワー米大統領が呼びかけた姉妹都市。

その趣旨に沿って国境を越えた市民交流を図り、 相互理解を深めていきたいものだ。


ジジイも東京都民の1人として、 チェンマイ市民との交流を実践している。

しかし相互理解となると中々深まらない、 これが難しい。






相手が女性、  カネで中々.....

チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:04| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

独居老人の生活1740(女たちの闘い-6:ルワンダ親子の苦悩とこれから)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1740
         (女たちの闘い-6:ルワンダ親子の苦悩とこれから)


 死が全てを解決する。

 人間が存在しなければ、 問題も存在しないのだ。

                                スターリン (ソ連の独裁者)


1994年4月、 ルワンダのハビャリマナ大統領が暗殺された。
彼の搭乗する飛行機が、何者かにミサイル攻撃を受けたのだ。

  pict-奇跡の国・ルワンダ.jpg
            ☝ マークの所がルワンダ。


これがフツ過激派によるツチ族とフツ穏健派への大量虐殺(ルワンダ虐殺)の引き金となった。

pict-山刀は切れ味が悪い.jpg



1994年の4月からの100日間で、 フツ族(国民の約85%)が少数派ツチ族と穏健派フツ族の約80万人を殺害したといわれる。

  pict-死んだ被害者はゴミのように.jpg



pict-1994年9月、国連がントラマ教会で400人のツチ族の遺体.jpg
                  ☝
国連チームが 「ントラマ教会」 で400人のツチ族の遺体を発見。


フツ族とツチ族というが、 この2つの民族はもともと同一の由来を持ち、その境界が甚だ曖昧だった。

別々のようになったのは、 宗主国ベルギーが勝手に異なった民族として隔てたから。

ベルギーはほぼ全ての首長をツチ族に独占させ、 税や教育面においてもツチ族を優遇した。

少数派のツチ族を支配者層に仕立て、 大多数のフツ族を支配下に置く 「分断統治」 を導入。

大多数を占めるフツ族の不満をツチ族に向かわせた。
このようにしてベルギーは、 ルワンダを円滑に統治したのだ。


ルワンダ虐殺のもう1つの悲劇は 「強姦」 だった。
1998年、 ルワンダ国際戦犯法廷は裁判で次のような判断を下した。

「性的暴行はツチの民族グループを破壊する上で欠かせない要素である。
強姦は組織的かつツチの女性に対してのみ行われたことから、 この行為がジェノサイドとして明確な目的を持って行われた」

強姦の犠牲者の大半はツチ女性であり、 未成年の少女から高齢の女性まで幅広い。

               * *

強姦の結果が............妊娠。
およそ2万人の子供が誕生したといわれる。

ルアンダ虐殺から25年が経った。

今は 「アフリカの奇跡」 といわれるほどに発展を遂げたルワンダの中で、 母子たちは受け継がれた複雑なトラウマと闘い続けている。

pict-ルワンダ虐殺から25年.jpg
            ☝ 現在のルワンダの都市。


写真家のジョナサン・トーゴブニクは2006年から彼らを訪問し、 写真に収めた。

それから約10年後、 彼は成人して出生の経緯を知った子供と母親たちを再訪し、 かっての写真と並べた。

実父が母の家族を虐殺した殺人者と聞かされた子供たちの今は...

今日は、 成人した彼らを写真でご覧なってください。
  
                 * *

   1.母アネットと息子のピーター。
pict-DSCN6358ルワンダの母子 (2).jpg


pict-DSCN6358ルワンダの母子 (1).jpg


 母アネット:
両親と兄は私の目の前で撲殺された。

拷問とレイプの末に集団墓地に投げ捨てられ、 死体の山の中から這い出した。

もうすぐ大学を卒業する息子を見ると、 彼にも未来があると思えて安心できる。


 息子ピーター:
母から当時の事を聞いたのは8年前。

義父も自分を愛してくれたため、 やがて自分の出自を自由に話せるようになった。

現在大学では土木工学を学んでおり、 ルワンダの発展に尽くしたい。

               * *

     2.母オデットと息子マーチン。
  pict-DSCN6358ルワンダの母子 (3).jpg


  pict-DSCN6358ルワンダの母子 (5).jpg


 母オデット:
12年前はホームレス寸前だった。
今は仕事しており、 結婚して女児を出産。

強姦でHIVに罹患し、 現在治療中。
息子に生まれた経緯を話したのは2015年、 その時は同情してくれた。

しかし今は夫と私に対しての敬意を感じない。
大学に入り飲み歩いている。


 息子マーチン:
実の父が殺人者で強姦魔ということは恥だし傷ついている。

自分も同じ性向を受け継いでいるとみる人もいてまた傷ついた。
母とは修復すると思う。
中絶せずに育ててくれたことに感謝している。

               * *


   3.母バーナデットと息子フォースティン。
pict-DSCN6358ルワンダの母子 (7).jpg


pict-DSCN6358ルワンダの母子 (6).jpg


 母バーナデット:

昔は兄や親族などが私を侮辱したり、 息子を 「人殺しの子」 と呼んだりしたが、 今はそれもなくなった。

息子は幸いにも地元で評判の人格者に育った。
でも私の人生は、 虐殺がなければもっと良いものになっていたはず。


 息子フォースティン:

13歳の時に、 母がレイプされて自分が生まれたことを知った。
本当に辛かった。

父と自分が似ていると思われないよう、 注意深く、 善く生きなければと自分に言い聞かせている。

                 * *


    4.母アリン
pict-DSCN6358ルワンダの母子 (9).jpg



    娘ジャッキー。
pict-DSCN6358ルワンダの母子 (8).jpg


 母アリン:
夫は射殺され、 4人の子供とともに民兵に捕らえられた。
わが子の目の前で、 多くの民兵からレイプされ続け、 子供たちとも生き別れた。

赤ん坊は死んでほしかったが、 看護師に説得されて母乳を与えるようになった。

家族を殺した男の血を引く子を決して愛することはない(と生前に語っていた)。

後に孤児院にいた子供たちと再会。
母アリンは2009年死亡、 強姦でHIVに感染したことが死期を早めた。


 娘ジャッキー:
生前、 母がなぜ兄弟たちの中で私にだけつらく当たるのか疑問に思っていた。

でも母の死後、 兄から自分の出生を聞いて納得した。

母の寝室に隠されていた日記には、 彼女の夫や親族が殺された経緯や、 母と私の境遇がつら過ぎるとも書いてあった。

母を許そうと思う。
私の人生は現在、あまり良いものではないが、 将来は弁護士になるのが夢だ。

                * *


   5.母ステラと息子クロード。
pict-DSCN6358ルワンダの母子 (11).jpg


pict-DSCN6358ルワンダの母子 (10).jpg


 母ステラ:
年老いた母以外、 生き残った親族はいなかった。

出産後、 すぐ死んでほしいと願いながら産み、 母乳は出なかったが赤ん坊は生き延びた。

コンゴで性奴隷にされ、 出産後もレイプが続いた。
息子に伝えるために過去を振り返るのはとてもつらかった。

レイプは虐殺の最大の 「武器」 になった。
殺されれば終わりだが、 レイプは影響を引きずって生きることになる。
その影響は、 次の世代にも引き継がれる。


 息子クロード:
母がレイプされ自分が生まれたと聞いてとても気分が悪くなった。

でも自分の出自に自分を支配されないという勇気を持つことが重要だと気づいた。

責任を持って人生を歩んで、 「レイプから生まれた子供」 とレッテルを貼られないよう生きていきたい。


                * *


   6.母イザベルと息子ジャンポール。
pict-DSCN6358ルワンダの母子 (13).jpg


pict-DSCN6358ルワンダの母子 (12).jpg


 母イザベル:
息子を見るたびに、 何人もの民兵から受けたレイプのトラウマが蘇る。
拷問により肉体的障害も負った。

息子が19歳になった時に事実を伝えた。
また他の女性とも記憶を共有できて楽になった。

レイプの事を話してから、 息子は誠実になり、 家を守ってくれる。
今では息子がレイプや虐殺の記憶と結び付くことはない。


 息子ジャンポール:
事実を知った時、 ショックで昏倒してしまった。
父が誰かさえ分からないことに深く傷ついた。

もし結婚したら、 母を尊敬してるように妻も尊敬し、 子供を愛そうと思う。


               * *


   7.母クレアと娘エリザベス。
pict-DSCN6358ルワンダの母子 (14).jpg


pict-DSCN6358ルワンダの母子 (15).jpg


 母クレア:
家族全員が殺された。

子供を産んだら殺そうと思っていたが、 家族にそっくりなので自分の一部だと悟った。

レイプされた時に抜かれた歯を入れ直して、 私を犯した男を訪ねて笑い飛ばしてやった。

「私の人生を壊したつもりか?」 って....

亭主は娘を 「ろくでなしの子」 と呼び、 ひどい仕打ちをした。
いつか娘を殺すのではと思い離婚した。

レイプで生まれたことを娘に伝えると、 娘はショックを受けて黙り込んだが、 私を抱きしめて...

「今まで黙っていたことを許す」 と言った。

2人で一緒に泣いた。


 娘エリザベス:
義父には学費を貰えず、 服も買って貰えなかった。

義父には頻繁に殴られ、 まるで私を殺したがっているようだった。
母に出生を打ち明けられるまで不思議だった。

とても悲しかったが、 両親を失った人もいる中で、 私には母がいると思い直した。

出自を知ってよかったのは、 ようやく父に関する疑問が解決したこと。  (source : Newsweek)

              * *

戦争や紛争に付き物なのがレイプ。

ベトナム戦争では、 韓国兵がベトナム人女性を強姦し、 たくさんの子供(ライダイハン)を産ませて帰国した。

人権を論じてやまない朝日新聞やTBSなどは何故か沈黙。
ライダイハンを取り上げた本は出版されてるんだろうか?


ルワンダ虐殺では、 生き残った人々の証言が生々しい。

隣人が殺人者に変わる時―
ルワンダ・ジェノサイド生存者たちの証言

 隣人が殺人者に変わる時.jpg


宗主国は統治のために民族分断を図る。
ルワンダはベルギーの犠牲者といえようか....

日本は貧しかった韓国を併合したが、 韓国人を虐殺した話は聞いたことがない。

日本兵が集団で強姦したって事件も聞こえて来ない。
日本の影響で韓国人同士が紛争を起こし、 虐殺や強姦を招いた話もない。

日本人はカネを払って商売女を抱いていた。

それを強制的とか連行して...と朝日新聞の嘘を根拠に、 今でも日本を非難している。

商売女を性奴隷とか慰安婦とかに言い換えて.....


”日本の常識は世界の非常識” とはよく言ったもんだ。






日本はやさし過ぎる、 だから付け込まれる。


チェンマイって ホントいいですね!   





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:59| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする