2020年02月08日

独居老人の生活1770(羊頭狗肉)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1770(羊頭狗肉)


 人間は、 しばしば希望にあざむかれるが、

 しかし、また、 「絶望」 という観念にも

 同様にあざむかれる事がある。

                                 太宰治 (作家)


@ ターペ門広場が新装オープン。

2020年1月下旬から工事中だったターペ門、 昨日(2月7日)オープンし一般に開放された。

こんな感じになりました。 写真でどうぞ!

pict-DSCN6665.jpg



ゲートの両サイドには大きな象が2頭、置かれている。
                   ☟
pict-DSCN6657.jpg



   広場はお花畑のよう・・
pict-DSCN6661.jpg



   記念写真を撮る人が大勢いた。
pict-DSCN6659.jpg



  昔は毎夜、 この広場には市が立っていたのだが・・
pict-DSCN6663.jpg



ジジイが撮影していたら、 若者が近づきこれをくれた。
               ☟
   チェンマイのガイドブックとマスク。
pict-DSCN6670.jpg
    ☝ この時期にマスクをタダでくれるとは...いいね!



   おまけに絵はがきまで入っていた。
pict-DSCN6672.jpg


  **********************


A 武漢ガンバレ!  

チェンマイ観光当局と北タイの観光会社らが昨日(2月7日)、 中国総領事館に10万バーツと千枚のマスクを寄付した。

武漢肺炎で影響を受けている中国人を助けるためだ。
チェンマイ市庁舎ではこんなバナーを掲げて....
                 ☟
pict-Chiang Mai donation.jpg
     ☝ 頑張れ武漢、 頑張れ中国! と書いて励ます。


Rattapon Naradisornチェンマイ県副知事はこう述べた。
「中国によるウィルス危機への防御策とその対応には敬服する」
 
これに応えて中国総領事(女性)が挨拶。
「この危機がすぐに終わることを望んでいます」

pict-Chiang Mai donation 2.jpg
    (source : The Nation)


武漢肺炎危機、 早くに終結してくれればイイけど....

横浜港では3,700人の乗船客がまだ缶詰状態なんだよね。


  *********************


B 浮かぶ監獄になっちゃた?

大型豪華クルーズ船 「ダイヤモンド・プリンセス」 が入国できず、 横浜港に停泊したまま。
                  ☟
pict-ダイヤモンド・プリンセス2.jpg


2月5日、 乗船客10人に新型ウィルスの陽性が確認。
これが現在、 61人にまで増えているとか(読売新聞)。

約3,700人が原則2週間、 船内で缶詰に.....
その間は客室から出られず、 食事は部屋に届けられる。

pict-DSCN6674.jpg
           ☝ クルーズ船内の様子。


ルールがあって、乗船客は 「服は繰り返し着なくてはならず、 下着は石鹸で手洗いしている」 そうな。

昨日(2月7日)現在で、 日本の感染者は中国に次いで2番目に多い86人。 世界的には、 発症31,400人以上、 死者638人。

                  * *

とまあ、 乗船客にはお気の毒だが、 そう簡単に入国を許すわけにはいかない。

では彼らが留められている「ダイヤモンド・プリンセス」 ってどんな船か?

この船は、全長290m、全幅37.5m、 総トン数は約12万トン。
レストランは7つ、 日本人向けに大浴場や寿司バーもある。

1337室のうち約70%は、 海が見えるオーシャンビュー!
まさに 「海に浮かぶホテル」 なのだ。

ちなみにダイヤモンド・プリンセスの運営会社はアメリカ・サンタクラリタにある 「プリンセスクルーズ」 が本社。

50年以上の歴史と世界三大クルーズ会社の1つと言われている。

日本でのオフィスとして、 2012年 「カーニバル・ジャパン」 を東京・銀座に設立。


では船内をちょっと写真でご覧あれ。

   ここがジュニア・スイートの客室。
pict-ジュニア・スイートの客室.jpg
          ☝ 料金は高いクラスになる。



レストランの1つ、 「インターナショナル・ダイニング」
                 ☟
pict-レストランの1つ「インターナショナル・ダイニング.jpg



    プリンセスシアター。
pict-プリンセスシアター」。約700名を収容.jpg
              ☝ 約700名を収容。



  カジノは領海外に出たところでオープン。
pict-カジノ 領海外に出たところでオープン.jpg



   フィットネスルームもありますよ。
pict-フィットネスルーム.jpg



    プール。
pict-プール.jpg



でも、 このような施設には出て行けない3,700人。
ま、窓から日本の景色を見て....「ああ、 早く上陸したいなあ」
                 ☟
pict-ポートサイド)の眺め.jpg


缶詰状態になった船内の模様をビデオでどうぞ!
             ☟
https://www.youtube.com/watch?v=M7kpWDNu9zU


「ダイヤモンド・プリンセス」 は2019年1月25日に香港を出航。
であれば、 もう1度香港に引き返したらどうか。

元気な人は思う存分、 マカオでカジノを楽しもう!

残念、 マカオは観光客87%減で、 全カジノが営業停止中。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=m4J--oiOZws


更にクルーズ船が4隻、 日本へやって来る。
日本政府は入港を拒否する意向とか。

香港発の 「ウエステルダム号」 の乗客が、 武漢肺炎を発症した疑いがあるからだ。
           

  **********************


C 羊頭狗肉。

”病院かと思たら病院じゃない”

 それは何かと尋ねたら....

”カクリ、 カクリ、 カンゴクー”

武漢市内に大急ぎで用意された臨時の病院。
患者はホッとして入院、 ベッドに横たわった。

pict-Screenshot_20200208-062358.jpg



そこまでは良かったが....責任者の説明にはびっくり仰天。

    ここは病院ではないと・・
pict-Screenshot_20200208-061729.jpg



   薬がなくなったら家族に頼め!
pict-Screenshot_20200208-061815.jpg



   ここはただの隔離施設だ!
pict-Screenshot_20200208-061744.jpg



   最も重要なのは、 入ったら出ないことだ!
pict-Screenshot_20200208-061925.jpg


なんだー、 隔離施設というけど、 監獄じゃないか。

責任者と患者のやり取りです、 ビデオをどうぞ!
 (武漢 新型コロナウイルス 方倉醫院)
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=4q1zwQVgPnQ



こうなると患者の怒りは爆発。
武漢臨時病院、 入院初日にすでに精神崩壊状態。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=eOjQJ9NjLeM


いやはや一党独裁政権は何でもござれ、 怖いモノなし。
病院と称して隔離施設を用意しただけ。

医師は居ない、 症状が悪化したらここで死になさいって。
このくらいやらなきゃ、ウィルス拡散は防げないということ。

中国政府のやり方には驚嘆!   ある意味でご立派!
しかしこんな状態をほとんどの中国人は知らない。

共産党政権が情報統制(検閲)してるから。
もっと宣伝すればいいと思うが...やはり後ろめたいのかな。

中国人市民ジャーナリスト2人が武漢から現地の厳しい状況をスマートフォンで撮影。

これを上掲のような動画で世界に発信 → ユーチューブにも転載されている。

だが今、この内の1人が行方不明に....(当局に拘束された模様)

              * *

「ダイヤモンド・プリンセス号」 の乗客はまだイイ方か。
それぞれに部屋があり、 食料も水もあるのだ。


ジジイはつくづく思う、 日本人に生まれて良かった。

豪華クルーズ船には縁遠い貧乏人で良かった....倖せ。

チェンマイでブラブラ、 これが1番いい。






チェンマイって ホントいいですね!   





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:24| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

独居老人の生活1769(日本の衰退は....)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1769(日本の衰退は....)


 少年のときはまさに老成の工夫を著すべし、

 老成のときはまさに少年の士気を存すべし。

                              佐藤一斎 (江戸時代の儒学者)


@ ブラック バレンタイン コンサート。

Black Valentine Concert

  pict-コンサート.jpg

期日:2020年2月14日(金)午後4時〜
場所:セントラル フェスティバル(チェンマイ)

チケット:199バーツ。


  **********************


A ライブ。

店名は 「Slash Twelve」  (地図はココ

期日:2020年2月12日(水) 19:30〜23:00(ライブ)

  pict-DSCN6645.jpg
       ☝ 若い女の子も来てますよ。


  ***********************


B 飛田新地に行きたいな!

pict-元遊郭だった飛田新地.jpg

飛田遊廓は、 大阪市西成区に存在した遊廓、 赤線。
大正時代に築かれた日本最大級の遊廓と言われた。

現在もちょんの間が存在し、 飛田新地と呼ばれる。

昼間はどうってことない街だが、 宵闇が迫れば....
                ☟
pict-DSCN6648飛田新地 (1).jpg

現在料亭(本来の料亭)として営業している 「鯛よし百番」 は、大正中期に妓楼として建てられた建物。

現在もそのまま使用しており、 2000年に国の登録有形文化財となった。
                ☟
pict-元遊廓であったが現在は料亭.jpg
         ☝ 昔の遊郭はこんなんだった。



   ここも夜ともなれば風情が出る。
pict-DSCN6648飛田新地 (2).jpg


ジジイは1度も訪れたことがない飛田新地。
昔の風情を味わいたい、 勃たなくてもちょんの間で....
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=sdtPLenoMiI


  ***********************


C お土産にタイのソーセージを日本へ...これダメ!

2020年2月6日、 禁輸ソーセージを成田空港に持ち込んだ疑いで、 タイ人の男が逮捕された。 

千葉県警は、 家畜伝染病予防法違反などの疑いで、 タイ国籍の自称寺院職員(32)を逮捕。

男は容疑を認め、 「知人に売るつもりだった」 と自供。

逮捕容疑は昨年11月25日、 豚肉と鶏肉の混合ソーセージ52本、 計10.45キロをリュックサックに入れ、 タイから持ち込んだ疑い。 

禁輸ソーセージ持ち込み疑い タイ人2.jpg


アフリカ豚熱(ASF)の感染拡大などを受け、 2019年4月から全国の空港などで肉類の違法持ち込みへの対応を厳格化。

タイの男は2016年6月から昨年11月までの間に、 約70回来日していたという。

対応の厳格化以降、 各地の空港で違法に肉類を持ち込もうとして逮捕されたのは今回で8人目。  成田空港では初。

尚、 ハム・ベーコン・ソーセージなどの食肉加工品は、 真空パックや加熱処理してあっても基本的に日本への持込は禁止。

                * *

ジジイはマナオ(ライム)をチェンマイで購入し、 日本に持ち込んだことがある。 東京の自宅で食べるためだ。

ライムもダメなのかな?
スルメ(イカ)も持ち込んだが....

果物は持ち込み禁止のものがたくさんあるが....
詳しい説明はこちらのブログで...ココをクリック。

タイ → 日本へのお土産、 ご留意ください。


  ***********************


D GDP(国内総生産)の推移。

GDPの説明はココをクリック。

    1960     2000       2019
1.   米       米         米
2.   英       日本        中国
3.   仏       独         日本
4.   独       英         独
5.   中国      仏         印
6.   日本     中国        仏
7.   加       伊         英
8.   伊       加         伊
9.   印       メキシコ      ブラジル
10.  *       ブラジル       加
    *アルジェンチン

ではその推移をグラフ(ビデオ)でどうぞ!
Major Economies (G20) : Nominal GDP (1960 - 2020)
              ☟         (約4分)
https://www.youtube.com/watch?v=9CAt94rdzWE

             * *

ついでに2030年(予測)

  1.中国。
  2.米
  3.印(インド)
  4.日本
  5.インドネシア
  6.ロシア
  7.独
  8.ブラジル
  9.メキシコ
  10.英
  11.仏
  12.トルコ
  13.サウジアラビア
  14.韓国
  15.伊

Top 20 Economies in 2030 (GDP PPP)
              ☟         (11分)
https://www.youtube.com/watch?v=_w8Gmki4WR0

               * *

ではアセアン諸国(東南アジア)を見てください。
             ☟          (3分30秒)
https://www.youtube.com/watch?v=JP3niQdM_I0

              * *

戦後の高度経済成長でGDPを伸ばして来た日本。
米国に次いで第2位になったものの、 ここへ来て中国に追い抜かれている。

10年後、 50年後には、 さらに順位が落ちるようで....
衰退する日本といった感じ。

ジジイはそんな遠い先までは見られない、 その頃はあの世。

みんな のん気に桜でも見て、 気を休めていればいい。

「桜を見る会」 であ〜だこ〜だ、 国会でやるこっちゃないぜ。


些細なことに時間を割いて....
ホテルのパーティが1人5千円は安すぎるとか何とか。

余りにも幼稚すぎる、 このようにして日本は、





没落していくのか....


チェンマイって ホントいいですね!   




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:33| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

独居老人の生活1762(税金を惜しげもなく使える政治家は偉い)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1762
              (税金を惜しげもなく使える政治家は偉い)


 何かを為(な)せ、 と熱心に奨励するのは、

 自分ではどうしたらいいのか分からない政治家の

 最後の手段である。
                         ポール・チェンバーズ卿 (英国の実業家)


@ 最近のイミグレ状況。

2020年1月29日(水)、 友人Aがチェンマイ・イミグレへ。
目的はTM-30の届け出。 (TM-30の説明はココをクリック)

午前11時25分にオフィスに到着。
1人が手続き中で、 この人が終わってすぐ友人Aの番。
Aさんはほとんど待つことなく11時30分に完了。


友人Bは90日届けでチェンマイ・イミグレへ。

1月30日(木)10時50分に受付、 順番札を貰う。
11時には手続き完了、 待つ時間は僅かなもの。


ジジイが1月6日、 イミグレ(90日届け)に行った時は物凄い混みようだった。

午前に順番札を貰ったあと、 ランチを食いに出て、 午後に再度
イミグレに戻った。

TM-30、 90日届けを見る限り、 イミグレ状況は良くなっているようだ。


  **********************


A チェンマイで車が運河に飛び込んで横転。

1月30日の午前2時30分、 レスキュー隊が事故現場に駆け付けた。
事故現場では、 三菱の車が運河に落ちて横転。

Car flips over in.png


車中には25〜30歳の男2人、 幸運にも生きていた。
1人は車から出たが、 あとの1人は閉じ込められたままの状態。

2人は応急手当を施されたあと、 病院に搬送された。

この運河には昨年(2019年)1月2日、 有名人の ”Centemetre
嬢” の車が飛び込んで死亡につながった。

レスキュー隊の人が言う。

「2人は運河(”運が” のジジイのシャレ)が良かった。
運河の水がほぼ空の状態、 水があったら溺水してたよ」

皆さまも気をつけてドライブなさってください。


  *********************


B マスクが飛ぶように売れて....

武漢肺炎が拡大する中、 日本でもマスクは品切れ状態。
ドラッグストアで残っているのは枚数の少ないパック。

東京では、 数十枚入りの大容量のものは見つけ難いという。
中国人が大量購入、 国際郵便で中国に送るケースも増加中。

pict-マスク転売.jpg


中国本土では、早くもニセモノマスクが大々的に流出。
さすが中国人、 モノ作りのスピードが驚くほど速い。

天津市では12元(約152円)で仕入れたマスクを128元(約2050円)で販売していた薬局も現れる始末。

この薬局には300万元(約4800万円)の罰金が課された。
マスク買い占めに対する政府の対策は恐ろしいほど。

    上海ではマスクを求めて長蛇の列。
pict-DSCN6628マスクで列 (1).jpg


    店内に入り、 マスクを買えた人は幸せ。
pict-DSCN6628マスクで列 (2).jpg



    マスク買いで長蛇の列。
pict-DSCN6628マスクで列 (3).jpg

                * *

一方台湾では2020年1月24日、 台湾政府がマスクの輸出を制限する措置を打ち出した。

輸出規制は1月24日から2月23日までの1カ月間。

中国からの批判もあろうが、 台湾のこの措置にジジイは理解できる。
台湾にだってマスクの生産・供給には限りがあろう。

こういう状況の中、 自国民優先は致し方ないところか。


しかし我が日本は救援を惜しまない。
たとえ自国のマスク供給が厳しくなったとしても、 辛いときはお互い様ってこと。

海外に出荷されるマスクの段ボール箱の山。
                ☟             (週刊新潮より)
pict-pict-DSCN6619.jpg



pict-pict-DSCN6616.jpg


武漢への第1便チャーター機には、 外務省がマスク、 東京都は防護服(2万着)の支援物資を積んで送った。

大分市も1月27日、 友好都市の武漢にマスク3万枚を提供。
大分市が災害用に備蓄していたマスク5万枚のうち3万枚に当たる。

茨城県水戸市は28日、 友好都市・重慶市からの要望を受けてマスク5万枚を送った。

鳥取県境港市も29日、 備蓄のマスク5万枚を友好都市・琿春市に送付。

鹿児島県薩摩川内市は友好都市・常熟市の要請を受け、 30日にマスク3万枚の発送を決定。

神奈川県相模原市は30日、 友好都市の中国・無錫市に...
支援物資としてマスクを1万枚、 ウイルス感染の防護服一式を220セット送付。

無錫市から支援要請があったという。
尾形大作は無錫で稼がせて貰った、 何か支援したんだろうか。

1986年頃のヒット曲、 無錫旅情 尾形大作でどうぞ!
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=bA6PhbTjs50


イトーヨーカドーはマスク100万個を中国・成都に送付。
但し、 これが寄付なのか販売用なのかは分からないが....

このような支援を惜しまない日本。
しかし尖閣諸島周辺には、 今も中国船が頻繁にやって来て示威行動。

反日の中国人も苦難に陥れば、 日本も臨時友好国になるか。

               * *

武漢へのチャーター便、 運航したのは全日空。
8万円の航空賃は結局、 国(税金)の負担になるようだ。

搭乗前に、 「搭乗には8万円かかります、 それでもよければ乗ってください」 と念押ししてたんだろうか?

在中国日本大使館は 「帰国に対して費用が発生することがある」 としたらしいが、 その詳細は不明(日経ビジネス)。

なんか曖昧な表現。 だがキッチリ事前通告しているなら、 ジジイは8万円請求に賛成する1人だ。

仮に山で遭難すれば、 捜索費用は遭難者に請求される。
5人など少人数の救援なら有料で、 数百人なら無料というのも解せない話。

武漢の日本人滞在者は、 ビジネスなど自分の都合で行ったはず。
ホンダなど、 企業の社員や家族もいるはずだ。

彼らの出張旅費を税金で賄う必要はない。
事情があるにせよ、 会社が負担すべきカネだと思う。

pict-武漢からのチャーター機.jpg


仮に上海市で新型肺炎が発生し封鎖されたとする。
上海市には56,481人もの邦人在留者がいる。
 (2011年、 wikipediaより)

上海領事館の管轄範囲なら、 約8万人の在留者がいる。
 (2013年、 外務省:海外在留邦人数調査統計より)

この様な大人数でも国は数百機のチャーター便を飛ばし、 無料(税金)で運ぶのだろうか?


武漢市の在留邦人は当初700人程度とみられていた。
チャーター便を飛ばすにあたり、 外務省が電話などで確認。

滞在を把握できた邦人は湖北省全体で約430人。 
多くが武漢市にいるという。 (読売新聞)

まあ武漢市は多く見積もっても700人、 全員、 航空賃はタダ。
ならば上海の8万人でも無料(税金)にするの?

              * *

日本の国会議員は何人いるか、 ちょっと見てみよう。
衆議院議員が465人、 参議院議員は242人、 合計707人いる。

この707人がカネを分担して出し合い、 武漢チャーター便の費用を賄えばいい。 政治献金もあって潤っているだろう。

議員の寄付行為が禁止されているなら、 翌年度の国会で、 議員報酬をその分だけ減額決議で済む話。

二階自民党幹事長などは、 税金をたくさん使う議員が偉いと思っているように見える。

公明党の山口那津男代表も、 チャーター便は国費で出せと主張。
税金を軽々しく使わないで、 創価学会にお願いすれば?

創価学会なら幾らでも出せる。 金持ちだもの。
ノーベル平和賞が欲しい池田大作さんだ、 この位のカネなら出せるはず。

とにかく政治家は己の懐を痛めずに、 すぐ税金を使いたがる。

               * *

成田到着後、 検査を断固拒否して自宅に直行した2人がいた。
どうであれ、 この2人には8万円を請求すべきだと思う。

尚、 国会で2人の検査拒否が取り上げられたからか、 今になって2人は 「検査を受けたい」 と言い出した。

近いうちに週刊誌が2人の身元を確認し、 検査拒否した彼らの言い分など、 詳しい状況を報道するのではなかろうか。


各国は武漢市から自国民をチャーター便などで退避させている。
帰国した彼らの扱いだが、 2次感染を警戒、 2週間程度、 隔離するケースが多い。

米国は武漢から約200人を退避させたが、 全員を少なくとも3日間は隔離し、 検査や経過観察を行った。

フランスは、 帰国者に2週間、 施設での滞在を義務付ける。

オーストラリアは、 チャーター機で帰国する自国民を2週間、 隔離する。

英国も自国への退避後に2週間の隔離を実施するという。

韓国は帰国する全員が公務員研修施設に2週間隔離される。

なぜ日本だけが、 2人は隔離もされずに帰宅ができたのか。
「人権侵害にあたり、 法的権限がないから」 だというが....

「なんだかなあ」 という読者がいらっしゃるがそんな感じ。


昨日(1月30日)、 チェンマイ市内、 チャンクラン通りにある両替店に行った。

10,000円=2,840バーツの両替、 少し円高になっていた。

店の中華系のおばさんが言うには、
「武漢肺炎の影響があるようよ」

そう、 タイが最も影響を受ける国にランクされたしね。

これで10,000円=3,200バーツくらいになってくれれば、
「武漢肺炎ありがとう」 ってことになるのだが....


でも、 命あっての物種だし.....  






とは言っても嬉しいわ。


チェンマイって ホントいいですね!  




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:18| Comment(10) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする