2019年02月24日

独居老人の生活1448(GPSで守ろう!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1448(GPSで守ろう!)


  人生に挑戦するのに年齢なんて関係ない。
  そもそもこの世に時間などない。

  それは人間が勝手に作ったものだ。
  私は時計師だからそのことがよくわかる。

                                フランク・ミュラー (スイスの時計師)

@ Jazz Concert。

・出演バンド: DARK Radish。
・2019年2月26日(火) 21:00 〜 22:00、 
・チケット:250バーツ。

pict-DARK Radish - Live at Thapae East.jpg



   場所:Thapae East
pict-Thapae East.jpg
         ☝ Thapae East- the Creative Arts
            88 Thapae Rd. Chiangmai

白人トリオのライブ、 興味ある方、 どうぞ!

   **********************


A エアコンの故障。

ジジイが住むアパートは2部屋(リビングと寝室)。
拙宅は、 エアコンの設置が寝室のみ。

そのエアコンが昨年来、 動かなくなっていた。
暑くなってきたので、 アパートのメンテ係に修理を依頼。

で、昨日(23日)午後、 本職の修理屋を連れてやって来た次第。

pict-DSCN5199エアコン (3).jpg
          ☝ 3名でやって来た修理屋。



  ベランダにあるエアコンを開けてみる。
pict-DSCN5199エアコン (2).jpg



あーだこーだやってみたが、 結局エアーコンプレッサーがダメ
(寿命)。   修理できずに引き揚げた。

pict-DSCN5199エアコン (1).jpg


請求はされなかったが、 3人に200バーツ渡し、 メンテ係にはチップとして缶ビール2個をあげる。

新たにエアコンを買うにしても、 部屋のオーナーと相談せねばならない。 面倒くさいなあ。

   *********************


B 今朝(24日)、JJ market(地図はココ)へ行ってみると.....

お目当てはジジイ好みの美人売り子がいるケーキ屋。
前回行った時から気になる可愛い娘。

読者の方からも、 その子の写真を...という要望が出ていた。
JJ marketに着いたのが朝7時15分、 あったぜそのケーキ屋。

pict-P_20190224_075331JJ Market (4).jpg

垂れ幕を読む(右側のxほう)と、
 x 防腐剤なし
 x マーガリンなどの変性脂肪なし
 x人工成分(材料)なし

要するに、 健康にいいと書いてある。
ジジイはそれより可愛い子がいい。

  今朝は2人の女性が店に出ている。
pict-P_20190224_075331JJ Market (3).jpg



  アレレ、 目当ての店員がいないわ。
pict-P_20190224_075331JJ Market (2).jpg
      ☝ この子よりもっと美人だったが...残念!



  それでもケーキを1個(40バーツ)買って帰る。
pict-P_20190224_075331JJ Market (1).jpg
                    ☝
朝食のデザート、 甘味のないリンゴと一緒に食べたら旨かった。

   ********************


C スマートウォッチ。

pict-1550928963749.jpg
        ☝ 子供用スマートウォッチでGPS付き。

電話、 2ウェイコール、 SOS、 GPS + LBS の位置、 歩数計
音声チャット、 アンチロストアラーム、 夜の懐中電灯。

(注) LBS (Location Based Service) とは、 GPSを使って
    IP無線機の位置情報を提供するサービス。


皆さまのお子さんが今どこにいるか、 その位置がすぐ分かる。
SOS発信、 Lineのようにチャットもできる優れもの。

性能に応じて各種ある、 安いのなら20ドル(600バーツ)程度。
             ☟
   pict-Screenshot_20190223-190415.jpg

子供の誘拐防止、 女児ならいたずら防止に役立ちそう。
年頃の娘なら、 変な男の誘惑から守りたい。

スマートウォッチの詳細は、
             ☟
http://www.translatetheweb.com/?ref=SERP&br=ro&mkt=ja-JP&dl=ja&lp=EN_JA&a=http%3a%2f%2fwww.childrenssmartwatch.com%2f


友人Sさん(70歳)にこの商品を教えたところ、 早速上の写真を見せて、 恋人(30、 タイ人)に言ったそうな。

「これ、 買うから付けてくれよな」  

 「そんな物、 アパートの部屋に置いて出るから無駄だわ」

「俺は心配なんだ、 君が他の男に誘惑されないか.....」

 「私は大丈夫、 それよりパパが付けといて!」

「俺は年寄り、 魅力ないし誘惑する女なんていないよ」

 「そんなことない、 老人だって魅力あるわ」

「俺、 まだ魅力あるか?」









 「お金持ちは魅力的!」

Sさん、 このウォッチ、 買うのをやめたそうな。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:10| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

独居老人の生活1439(爺さんは照れ屋?)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1439(爺さんは照れ屋?)


 男は女から質問されると、
 解決方法を考えなければいけないと思うんだけど、

 女はそれをどうでもいいと思ってるんだよね。

 話することによって2人の関係を確認してるだけなんだよ。

                                        タモリ (タレント)

pict-P_20190214_060346_1ハート (1).jpg



pict-P_20190214_060346_1ハート (2).jpg



   pict-バレンタインデーと指輪.jpg

本ブログをお読みの女性の方へ....写真だけでも。
本物をお渡しできず残念でなりません。
    (注) タイでは男性から女性に贈り物するのが一般的です。

                  * *

@ 厳寒玉すだれ。

日本では北日本を中心に大寒波到来。

日本で最も寒い町といわれる北海道陸別町では、 早朝に全国最低温度のマイナス31.8℃を記録。 

ジジイはこんな寒さに体験なし。
例えばお湯を沸かし、 空中に撒き散らすとどうなるか?

空中に撒かれたお湯は一瞬で凍った後、 気化し、 その様はまるで 「南京玉すだれ」。

これは高温のお湯は冷たい水より早く凍るという 「ムペンバ効果」 のためだ。  (週刊文春より)
pict-DSCN5116.jpg
                  * *

A 社会にオープン、 隠蔽しない自民党。

2月10日(日)、 自民党党大会が開かれた。
この日のサプライズは車椅子で登場した谷垣禎一前総裁(73)、 元気なお姿を披露。
                   ☟
pict-谷垣禎一前幹事長.jpg


二階俊博幹事長(79)が党務報告で壇上に....
隠蔽しない開かれた自民党を自らがアピール。

                   ☟
                                 (週刊新潮より)
pict-DSCN5113二階堂.jpg
                   ☝
  ズボンのチャックを閉めず=社会の窓をオープンに....
  心憎い演出だ。   ボケてんじゃないよね!

                    * *

B こちらは道路を閉鎖、 シャットアウト。

2019年1月10日、 ベネズエラのニコラス・マドゥロ政権が2期目に突入、 任期2025年まで。

昨年5月、 野党の統一候補者を排除し前倒しで大統領選を強行。
当然ながら再選。 それに対し国際社会が反発、 政権は益々国際的に孤立。

pict-ベネズエラマドゥロワ大統領.jpg
           ☝ 就任式に臨んだマドゥロ大統領。


しかし1月23日、 フアン・グアイド国会議長が 「暫定大統領」 就任を宣言し、 事実上の二重権力状況が生まれた。

その結果、 反政府抗議活動の拡大激化を背景に、国際社会を二分する対立の構図にまで発展。

暫定政権を支持する米国や周辺諸国+EU諸国と、 現マドゥロ政権体制を支持する中国・ロシア・キューバなどに分れた。

                   * *

マドゥロ大統領に忠誠を誓うベネズエラ軍は、 隣国コロンビアから国境を越えて搬入される人道支援の阻止を図る。

軍は主要な国境検問所を遮断、 加えて国境を結ぶ橋を閉鎖、 貨物コンテナなどと共に仮設フェンスを設置した。

pict-ベネズエラ国境2.jpg



pict-ベネズエラ国境.jpg


ベネズエラ経済は危機的状況にある。 
国民議会(野党が多数派)は、 2018年のインフレ率は130万%と推計。

これは例えば130万バーツの預金があれば、 1年後にはどれだけの価値になるんだろう?

ベネズエラには豊富な天然資源があるのにこの体たらく。

アメリカなど国際社会の経済制裁も影響しているが、 マドゥロ政権の失政、 汚職の蔓延が根本原因とみられている。

社会主義国・ソ連は崩壊、 同じ体制のベネズエラはどうなるか。


ジジイはコロンビアには旅したが、 ベネズエラには行ったことがない。 観光資源はあるんかな?

                 * *

C バレンタインデーのショッピング。

友人Sさん(70)にはタイ人の恋人(30歳)がいる。
昨日の夕食で、 Sさんはジジイにこぼす。

2月14日を待たずに、 彼女のおねだりが.....
昨日(13日)の昼、 テスコロータス・カムティアンで待ち合わせ。

Sさんの顔を見るや、 彼女は2階へ上がり貴金属店へ向かう。

「幾らだい、 お金あげるから買っておいでよ」

 「一緒に来て.....」

「いいよ、 ここで待ってるから、 決まったら呼んでくれ」

Sさんが言うには、 2人並んで品定めなど、 恥ずかしいとか。
で、10mほど離れた所で待機、 暫くしてSさんは彼女に呼ばれる。

 「xx バーツよ」
Sさんは財布を開け、 店員に代金を払ったそうな。

Sさんはテレ屋、 爺さんが若い女性に贈り物...これがとても恥ずかしいんだとか。

「彼女は恥ずかしくないのかね?」 とジジイに訊く。

 「外国人って、 年齢差なんて何とも思わないよ」

                  * *

Sさんは、 タイ人女性が理解できない..とジジイに言う。
ランチ後、 彼女と2人でテスコ内のカフェに立ち寄る。

彼女が先に入り、 座った席がガラス越しだが通りに面した場所。
「もっと奥の席にしようよ」

非常にテレ屋のSさんは、 若い女性と一緒では恥ずかしいと言う。

「なんか、いやらしい爺さんとかに見られるようで....
 それに顔見知りとバッタリじゃあ、 見っともないよ」

 「彼女の方はどうなの?  恥ずかしそうにしてる?」

「いーや、 彼女に訊いたんだ、 俺たち、父娘に見えるかなって」

 「何て答えた?」

「顔が違うから、 見えるはずがないってよ」


そう、 彼女は爺さんと一緒でも、 何も感じちゃいない。


 Sさん、 金庫だもの。




今日はバレンタインデー、
若い彼女は、 金庫と一緒に一夜を過ごすそうな。


チェンマイって ホントいいですね!

             


posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:41| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

独居老人の生活1435(昼下がりの健康娯楽)


   本ブログは下品で低劣な内容です。 
   紳士・淑女および18歳未満の方は、お読みにならないでください。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1435(昼下がりの健康娯楽)


  老人の上機嫌ほど美しいものはない。

                                ジャン・パウル (ドイツの小説家)


@ 柿の出所。

チェンマイの金曜朝市、 馴染みの果物屋に柿が置いてあった。
価格は60バーツ/s。

柿には1個ずつ密封(カバー)あり。 ちょっと見て1キロ購入。

後でよく見るとそこには 「香柑」 と書かれている。
ひょっとして...ではない、 そのものズバリ中国産。

pict-DSCN5108.jpg


桂林とも記されており、 遥々チェンマイまで運ばれたのだろう。
ところがもっと驚いたのが柿に付いていた保鮮剤だ。

日本語で書かれている。
「主成分は消石灰です。 そのまま捨ててください」

pict-DSCN5109.jpg


な〜んだ、 保鮮剤は日本からの輸入品か。
でもなぜ?  こんなもの、中国で生産できないのか。

と疑問を持ちながら今朝、 初めてこの柿を食う。
味はまあまあ、 しかし中国産と分かっていたら購入しなかった。

                 * *

A 昼下がりの健康娯楽。

昨日(2月9日)はランチ後に久し振り、 友人と置屋に繰り出す。
この置屋は午前中から開店しており、 夕方には営業終了とか。

店名不明、 場所はニマンヘミング soi 5 の東寄り。

何せ夜には行ったことがなく、 ジジイは昼しか知らない。
で、昨日も午後1時頃お店に到着。

女性は6人ほど待機。 テーブルに陣取りビール(大瓶80バーツ)を注文、 友人が持参したツマミで宴会開始。

女性5人を交えて飲んでいると、 タイ人とおぼしき若者2人が現れ、 女性2人を指名し2階へ上がって行く。

この置屋は30分500バーツ(本番込み)と安価。

ジジイはランチ時、 既にビール1本(大瓶)飲んでいる。
酔いが回り、 いつの間にか座ったままウトウト舟を漕ぐ。

はっと目が覚め → 横になって眠ろう → 女性を指名 → 2階の
部屋へ移動。
当然のことながら、 指名したのはジジイの好みのタイプ。

前にも取り上げたが、 こんなボインで密林恥毛の女性が好き。
               ☟
pict-DSCN4296.jpg
            人差し指サイン 白石茉莉奈。


ボインは外観から判断、 店にはピッタリの女性がいたのだ。
2階の部屋は広くてまあまあの清潔度。

ベッドと敷布団(マットレス)の2つが置かれていた。
ボインちゃんはベッドに寝るようジジイに言う。

「マッサージだけでOK、 できるよね?」

 「チャイ(Yes)」

見かけ30代前半の彼女は結構上手、 足の裏から揉み始めた。
ジジイはすぐにウトウト、 気持ちよく眠る。

10分ほど経ったろうか、 目覚めると目の前にオッパイがボイーンと見える。 いつの間にか彼女は裸になっていた。

          (相撲取りではありません)
pict-DSCN5101主婦の館(5).jpg
Tipを約束しパチリ。 「顔は撮らないで...」 という彼女。
恋人に見られたら困る由。 なのでお顔はお見せできません。


本番なしでも30分500バーツの支払いだ。
ならばちょっと触らせて戴こう。 彼女のオッパイをモミモミ。

「シリコーン入ってないね」

 「ハイ、 入れてません」

「そこ、 見ていい?」

 「ハイ、 どうぞ」 とお股を開く。

残念ながら、 ボインちゃんの恥毛は密林ではなかった。
でも、若い頃ならこれだけでピンピンになったチンコ。

老いたる今はピクリとも動かず(淋しい)。

pict-DSCN5102主婦の館 (3).jpg


ジジイは再度ベッドに寝て、 股を指さして鼠径部のリンパマッサージを頼む。

すると睾丸を触るボインちゃん。

ジジイが教えると、 すぐ上手にリンパマッサージに....
時たま人差し指でジジイのチンコをはじく。

ほろ酔いに加え、 クスリなしとなれば勃起するわけがない。

   豊満な肉体美のボインちゃん。
pict-DSCN5102主婦の館 (2).jpg


よし!  次回はバイアグラをのんでトライしよう。

てなことで......







健康的娯楽で上機嫌、 美しい老人の午後でした。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:34| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする