2017年06月02日

独居老人の生活881(長生きするって幸せ?)


昨日(#880)、 小池百合子都知事に関する二重党籍の件を書いたが、 今朝の報道によると自ら自民党を離党したという。 
 
これまでは党に進退伺いを提出していただけ、 一転離党の決断。
けじめをつけたということだろう。


残るは二重国籍の民進党・蓮舫代表だ。
早く台湾籍離脱を証明して欲しい。

次の写真は、 昨日15時(日本時間17時)に追加挿入したもの。
ご覧戴けなかった方が大勢いらっしゃるので、 ここに再掲。

     pict-1496304058823.bmp


自民党の小野寺紀美参議院議員も二重国籍だった。
しかし国会議員としてのけじめ、 米国籍を解消、 日本国籍を
証明(公表)した。

常識的な判断と思うが、 蓮舫議員には戸籍公表の意思なし。
他人/他党を批判するだけが民進党代表の常識なのだ。


              * *


チェンマイ独居老人の華麗なる生活881(長生きするって幸せ?)

    
    老人を丁重におだやかに殺そうと思えば、
    若い妻をあてがえばよい。

    老人には効果満点の毒薬である。

                                   フリードリヒ3世 (プロイセン国王)


つくづく思うに長生きってそんなにイイものか?
いやあ、 それは元気なら幸せなこと....誰もが考える。
でもね・・・・


@ 読売と産経新聞の広告を見て。

年を取ると目に止まるのがこんな広告。
老人用尿漏れオムツ、 男性用がいっぱい。

”この夏は、 快適肌着で若々しく過ごそう!”

オムツして何が若々しいものか..と言いたくなる。

pict-尿パンツ (1).jpg
     ☝ ダンディー(いき)なトランクスとある。


オムツをつけてどこが粋なものか。

「粋」 を広辞苑で引くと、 気持ちや身なりのさっぱりと垢抜けしていて、 しかも色気をもっていること。

よし、 ジジイもオムツして色気を出すぞ。



シークレット(オムツ)トランクス。
秘密のオムツ猿股、 これなら理解できる。

携帯用排尿パックも....つまり外出用携帯尿瓶ってことか。

pict-尿パンツ (2).jpg
             ☝
高度、 中度、 軽度失禁と書いてあるが、 お漏らしの度合いって
何だろう?   高度な失禁テクニックでもあるのか。

ドバッと勢いよく漏れるのが高度で、 チョロ漏れが軽度か。
じゃあ中度ってどんなんかい?


ジジイの親族に96歳のお婆さんがいる。
オムツ、 認知症、 車椅子、 自力の入浴不可、 眠って起きて、
あとは食うだけ。

昔こんな本を読んだなあ。
         ☟
pict-51FYFKkhn9L__SX360_BO1,204,203,200_.bmp


96歳の婆さんはまだ幸せ、 介護人付きのマンションにいるから。  費用が嵩む....ジジイは入居できないよ。


                * *


A お葬式の話をしよう。

 これも新聞広告。 
pict-葬儀.bmp


父と息子のこんな会話が載っている。

 「あのな、 葬式のことなんだけど」

 「葬式って、 誰の?」

 「おれの」

 「おれのって、 なんだよ急に」

 「まあ、 聞け、 あまり金をかけるなよ」
        (中略)
 「わかったからやめよう、 こんな話」

 「こんな話とは何だ。 むしろ前向きな話だ」

                * *

スーパーの 「イオン」 が新規事業に参入 → お葬式関連。
お葬式5,000円割引券とエンディングノートプレゼントとある。
要らねーよ。


ボケてオムツして寝込めばカネ、 死んでもカネ。
だったら元気なうちに遊べ、 オンナや旅行にカネを使いたい。

そんな気持ちになるわいな。
オシッコ漏れてもいい、 早く愛する女(ひと)を見つけたい。
 

               * *


B ファミリーレストランで見たもの。

場所は東京都内のバーミヤン、 一昨日のこと。
ジジイはここで(病院の)診察待ち時間の暇つぶし。

11時45分頃、 4人グループがやって来て席に着く。
2人は高齢の爺さん、 それにオバはんと青年。

1人の爺さんは車椅子、 もう1人は杖をついていた。

pict-DSC_0065.jpg


このオバはんの声がデカイこと、 やかましいこと中国人並み。
ジジイは読書していたが、 さすがに気が散ってしまう。


診察時間は午後1時過ぎ、 で、ジジイもランチを注文。

日替わり定食で、竜田揚げと白身の魚フライ:647円、
ビールジョッキ: 486円、 ドリンクバー172円。

pict-DSC_0064.jpg


食べていると、 耳を澄まさなくても聞こえてくる。
真ん前の席の彼らの話...というかほとんどがオバはんの声。

最初見た時は親子かと思ったが...違った。
オバはんと青年は介護人、 老人2人は老人ホームにいる人か。

オバはん介護人は、 日頃から耳の遠い人と話してるせいか声が
大きく、 店員さんにも大声で訊いたりする。


ジジイはオバはんの ”話し方” に気が滅入る。
爺さんたちは保育園の幼児にされている。

「これは入れ歯が出来てから食べようね」

「いくつになったあ?」 

 「9じゅうムニャムニャ」 と車椅子の爺さん。

「97歳ね、よく覚えていたわね〜、 それでいいのよ〜」

「こぼさないでちゃんと食べようね〜」

pict-DSC_0063.jpg


ジジイの25年後もこうなのか。
90過ぎても歴とした大人の男、 幼児扱い するんじゃネー!


余り長生きしてもなあ、 やっぱりそこそこであの世がいい。
ジジイにもプライドがある。

ということでジジイは決心した。

90歳で十分、 チェンマイで、










30歳の恋人相手に...腹上死。 

(何度も書いてますが、 これしかないです)


チェンマイって ホントいいですね!


 

posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:17| Comment(8) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

独居老人の生活852(老人の生き生き活動)



ジジイはこういうのが大好きなんです。
いいじゃないの 幸せならば......熱々デート。

                ☟

pict-DSCN0083.jpg
                 ☝
左が前川 恵、 右が中川俊直(47)、 ともに自民党・衆議院議員。
食事後、 2人はマンションへと消えていく。

前川 恵先生(41歳)は2人の仲を否定、 でも証拠はあがっているようで.....
2人は2014年ころからの深い関係。 (写真は2月下旬撮影)

ただのド助平が親の七光りで国会議員になっちゃった.....
中川先生は経済産業政務官を辞任して雲隠れ中。

妻子あるオッサンが頑張って美女をゲット、 羨ましい限りです。


                 * * 


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐852(老人の生き生き活動)


  健康を保つ唯一の方法は、 食べたくないものを食べ、

  嫌いなものを飲み、 したくないことをすることだ。

                                  マーク・トウェイン (アメリカの作家)


ジジイが食べたくないもの: 寿司・刺身。
ジジイが嫌いな飲みもの: ビール・清酒などのお酒。

ジジイがしたくないこと: 若い美女との H。
ジジイが好きな女性のタイプ: 蓮舫国会議員。


@ 健康診断。

昨日(27日)、 健康診断のため病院に行く。
血液、 尿、 胸X線、 心臓、 聴力、 視力、 問診。

胃とか腸の検査まではやらない。 
腹回り測定で92.5cmあってがっかり。 メタボに近い。

聴力だが、 難聴ではないが落ちていた、 これも歳か。
勃起力検査はやってくれなかった。

体臭、 口臭チェックもあればいい....これが1番知りたいよ。

               * *


A 身内からも疑問の声。

蓮舫二重国籍に関し、 松原仁民進党・都連会長がサンケイ(27日)のインタビューでこう語っている。

   pict-DSCN0070.jpg


『みんなはっきりさせて欲しいと思っているのですから、 (中略)この件で国民が納得しているかどうか世論調査もしてみればいい。

今はこの問題を正面から言う人は少なくなりましたが、 それは忘れたのではなく、 みんなまだ胸につかえているのです。
  (中略)
謝るべきは謝り釈明すべきは釈明する。 (中略)
党内の求心力と党の支持拡大のため、 あえて諫言したい』


ジジイも同感、 蓮舫先生の戸籍を公開すれば済む話。
(不必要な箇所は黒で隠す。 我々は国籍を知りたいだけだけ)

与党には厳しい追及、 自分には甘い → 世間には通らないよ、
蓮舫さん。

pict-thFMK9H18Q.jpg


                * *


B 清酒が飲める。

日本に帰ってきて嬉しいことの1つに清酒がある。
旨いし安い。  
pict-DSCN0082.jpg
              ☝ 2.0ℓ 入りで838円。 


チェンマイにいるとこんなに安くは買えない。
毎晩コップ1杯、 冷蔵庫に冷やして飲んでいる。

本当は熱燗が好きなのだが、 燗をつけるのが面倒なのだ。

今、 ”かん” で辞書を引いたら、 52の漢字があった。
日本語が難しいわけだ。

                * *


C 元気で長生き。

区の出張所に行って見た掲示板。  色んな催しの案内だ。

お風呂、 卓球、 パソコン、 食の友遊庵、 マッサージ、
囲碁・将棋、 カラオケ、 いきいき体操、 音楽療法、 音読など
盛りだくさん。
pict-DSCN0072.jpg



pict-DSCN0077.jpg


お風呂とあるからソープランド巡りかと思ったが......
パソコンがあってパチンコがない、 なぜだろう。



目に付いたのをピックアップすると、
Wii(ウイー)、 右は生け花を楽しむ会。
pict-DSCN0073.jpg




 こちらは手工芸に陶芸。
pict-DSCN0075.jpg




 脳と栄養のお勉強、  IPadを楽しむ。
pict-DSCN0079.jpg




映画の無料観賞もある。
中村錦之助主演の股旅時代劇、 60歳以上限定だ。

    pict-DSCN0078.jpg


                  * *


チェンマイにはこんなサークル活動があるよ。

ソフトボール、 フットサル、 バトミントン、 社交ダンス、
卓球、 ゴルフ、 写真、 走ろう会、 合唱隊、 食べ歩き会、

タイ語学習、 スマホ・PC学習、 遠足・旅行、 慰霊碑掃除、
介護研究、 遺族年金研究等々。

加えてチェンマイならではの、
ED・回春研究、  性技研究、  安楽死研究、  腹上死研究、

若いタイ人美女との合コン会、  爺さん対象の結婚相談、
男女(日本爺とタイ女性)の揉め事相談、 遺体の焼き方相談など。


これらをみるとよく分る。











老人って......暇なんです。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 09:34| Comment(2) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

独居老人の生活843(チェンマイで老老介護を思う)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐843
                    (チェンマイで老老介護を思う)


    お前がいつか出会う災いは、

    お前がおろそかにした ある時間の報いだ。

                                       ナポレオン・ボナパルト


「週刊 Friday」 今週号を読んでいたら、 何とも言えない気持ちになった。

老老介護、 我々の身近な問題である。
昨年、 千葉県船橋市でこんな事件があった。

2016年7月、 夫(80)は介護疲れから認知症の妻(73)を殺害。
同年12月、 懲役3年、 執行猶予5年の判決が下された。


夫婦はクリーニング店を経営、 仲の良い夫婦として評判だった。
しかし妻が6年前、 アルツハイマー型認知症と診断される。

物忘れ、 徘徊程度ならまだ良かった。
事件発生の3ヶ月前からは、 自分でトイレ(排尿・排便)ができなくなる。

オムツをしても、 辺りかまわず脱ぎ散らす。
介護施設入居を希望したが、 空きがなく順番待ちの状態。


その日の妻は、 2階の寝室一面にウンコを撒き散らす。
夫は考えた、 もし自分が先に死んだら妻はもっと大変に.....

夫は1階で3時間ほど寝ていたが、 タオルを持って2階に上がる。
一瞬妻と目が合った。
妻の瞳は、 何かを訴えかけるように瞳孔が開いていたという。

枕元に跪(ひざまず)き、 妻の頭を左手で持ち上げる。
妻は何ら反応せず。

そして妻の首にタオルを巻き力を入れる。
妻は絞められても、 拝むように両手を合わせ、 身動き一つしな
かった。

夫は言う。  妻も望んでいたのでは......

その夫が下の写真。
       ↓

pict-DSCN0007.jpg
                   ☝ 
        ちょうど座っている位置から首を絞めた。


                 * *


何とも身につまされる話である。
待機児童問題で人が殺された話など聞いたことがない。

「保育園落ちた、 日本死ねー!」 と国の死を望む。


この80歳のご老人は、
「介護施設に入れない、 日本死ねー!」 とは発しなかった。

自分で愛妻を絞殺、 「妻よ、 死んでくれ」 と心の中で....

                * *

チェンマイにはたくさんの同胞老人が住んでいる。
「オレの妻は若いから大丈夫」 と言える方は幸せか。

こういう日本の事件を知れば、 若いタイ人パートナーが理想かも
しれぬ。
しかし反対に、 自分の方が先にボケる可能性は高い。

部屋中にオムツやウンコを撒き散らす、 手でウンコをこね回す。
己がこうなった時、 若いタイ人妻はちゃんと介護してくれるのか。

                 *

ジジイの知人・友人には ”若くない” タイ人を妻にしている人が
結構いらっしゃる。

夫婦同世代、 タイ人の奥さんが10歳下くらいまでなら、 妻が先にボケても不思議ではない。 


女優南田洋子の結婚は28歳の時で、 相手の長門裕之が27歳。
                   ☟
pict-img_2437.jpg




妻・南田のアルツハイマー型認知症は71歳で始まった。

pict-bdy0812051703003_p1.jpg
           ☝ 長門74、 南田75歳の頃。




 ボケた南田洋子を長門裕之は介護した。
pict-20091021-minamida_youko1-580a9.jpg
                   ☝
   南田は、 ウンコを撒き散らしてはいなかったようだ。


南田洋子 76歳で死去。
長門裕之も1年7ヶ月後、 妻の後を追うように鬼籍に入った。


前述のクリーニング店夫婦は年の差7歳だ。
妻の認知症は65歳の頃から兆候があったという。

                * *


チェンマイの同胞ご老人の皆さま、 想像したこと ございますか?

あなたのタイ人女房がボケる、 ウンコを撒き散らす。
もしそうなったら、 あなたが介護なさるのです。

チェンマイの介護施設状況はご存知ですか?
日本の特養みたいな施設、 チェンマイにあります?

タイには介護保険ってあります?  何か保険 掛けてますか?
民間の介護施設は、 あっても高額だと聞いてます。


pict-php82190.jpg
      ☝ こんな日めくりカレンダーで予防しますか。



高齢者夫婦は認認介護(夫婦揃って認知症)に直面する場合も
生じます。 他人事ではありません。 

チェンマイで日本人爺さんがボケ、 タイ人女房も一緒にボケたら、
どうなるんでしょう。


老老介護問題、 「1人で抱え込まない」 ことが大切なんだとか。

何ごとも用意周到、 夫婦とも健康である今の時間をおろそかにせず、 相談する人や介護方法を考えておくってことでしょうか。 


とにかく日本人の爺さま方、
老老介護で疲れても、 ボケた奥さまを殺めたりなさらぬよう....


加害者:外国人、 被害者:タイ人。
  
日本のような期待はできません。










執行猶予は付かないかもよ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:26| Comment(6) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする