2020年02月12日

独居老人の生活1775(キャセイ航空の運航キャンセル)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1775
                   (キャセイ航空の運航キャンセル)


 人 我に背くとも、 我 人に背かず

                           佐藤一斎 (江戸時代の儒学者)


<キャセイ航空、 社員に3週間の無給休暇促す>
    −新型肺炎で運航便激減ー


キャセイパシフィック航空は2020年2月5日、 計2万7000人の従業員全員に対し3月1日から6月30日までの間、 3週間の無給休暇を取得するよう求める方針を明らかにした。

中国を中心に拡大する武漢肺炎が原因で需要が相当な規模で減少していることへの緊急対応措置としている。

pict-キャセイ航空.jpg


同様の措置は以前の世界的な金融危機や2003年に発生した重症急性呼吸器症候群(SARS)の流行の際にも講じられていた。

同航空は声明で、手持ち資金の維持が社を守るために必要と強調した。

キャセイ航空は4日、 中国大陸路線の9割削減を発表すると共に、 今後2カ月間にわたっての他の路線の大幅な減便も打ち出していた。

同航空は香港で長引く中国、 香港両政府に対する住民の大規模な抗議デモで既に業績が悪化。

今月には香港到着便の需要の停滞が続き、 昨年12月の輸送客は前年同月比で半数の水準に陥ったと報告していた。

同社の株価も今年これまで約12%の下落を記録した。

新型肺炎の影響は他の航空会社にも波及しており、 多くが中国大陸便の運航中止などに踏み切っている。 (source : CNN)

                * *

この影響をもろに受けたのが友人Kさん(70歳)。
Kさんは2月29日チェンマイ出発で予約。
              ☟
チェンマイ発(18:20) → 香港発(1:00)→ 成田着 (1日朝)。

このCNX出発便がキャンセルされた(運航なし)。

で、キャセイからの通知は、 2月28日午前11:20発KA233に乗ってくれ..というもの。

このKA233は香港到着が28日の15:00。
しかしKさんの香港(3月1日1:00発) → 成田便には変更なし。

となるとKさんは、 28日の午後3時から3月1日の夜1時まで、 香港にて何と34時間待ちとなる。

これには老体の身、 とても耐えられず。
タイは2月8日〜10日は休日で連絡もできず。

イライラしながら何とかキャセイ・ドラゴンをキャンセル。
帰国はバンコク経由のタイ航空に切り替え、 予約できた由。

Kさんはボヤきながらアドバイスしてくれた。
キャセイードラゴン利用でのCNX〜日本便にはご注意を!

尚、 キャセイのチェンマイ事務所はチェンマイ空港2F。
 電話:02-787 3366 とのこと(Kさんは親切)。

               * *

ジジイは4月下旬、一時帰国の予定。
毎年、 Kさん同様キャセイ〜ドラゴンを利用していたが、 今年は
タイ航空に切り替えた。

理由は、 武漢肺炎発生を見越して..というのは嘘。
夜行便が体力的にキツくなり、 昼の便を選んだだけ。

お陰で今回、 キャセイの措置にはあたふたせずに済む。
たまたまというか、 ラッキー。


これもジジイの......






日頃の行いが良いからだ...と思う。


チェンマイって ホントいいですね!   




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:38| Comment(4) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

独居老人の生活1761(知らないものにはご用心)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1761
                       (知らないものにはご用心)


 不幸な人は希望をもて。  幸福な人は用心せよ。

                                     ラテンのことわざ


@ 炬燵(こたつ)に入って水上遊覧。

今、大阪で人気なのがゴムボートの上でこたつで温まりながら景色を楽しむ 「こたつサップ」。

pict-こたつサップで水上散歩3.jpg


大阪市内の河川の活性化を目指す 「水都大阪コンソーシアム」 が、水辺の閑散期となる冬場に人を呼ぶために企画。

「昭和のだんらんを水上に再現」 するため、参加者はライフジャケットの上にどてらを着て、 炬燵で暖をとる。

夜はボートにイルミネーションを付けてロマンチック。

pict-夜の水上さんぽ.jpg

ボートへの持ち込み自由で、 酒を飲んだり鍋を突っつく。



遊覧そっちのけ、 こんなんで楽しむ猛者もいる。

                   ☟

 pict-こたつサップで水上散歩2.jpg
    ☝ 雀荘でやった方が安いと思うが...これも風情。


「こたつサップで水上散歩」 は2月29日までの土日祝日の営業。
料金は30分で3,000円から。

青の模様をビデオでどうぞ!
             ☟
https://www.youtube.com/watch?v=a3NJNgZ7UNk&feature=emb_logo


  *********************


A 驚いたなあ、 もう!

昨日(2020年1月29日)の午前、 ホテルの1室で中国人女性が死亡。
仲間数人と観光でチェンマイへ...メーリムのリゾートに宿泊中。

   pict-1580337511998中国人死亡 (2).jpg
  

昨日チェンマイに到着したときは元気だった、 と仲間は言う。
この時期に中国人とくれば、 疑うのは武漢ウィルス。

で、物々しい出動と相成った次第。
              ☟
   pict-1580337511998中国人死亡 (1).jpg



警察は慎重に遺体や彼女の持ち物を搬送したとか。
                   ☟
pict-中国人女性死亡.jpg



   pict-1580337511998中国人死亡 (3).jpg

病院の検査では、 死因は酒の飲み過ぎと寒さが重なったらしい。
新型コロナウィルスでなければ....バンザ〜イを叫びたい。

               * *

世界の航空各社は中国便の運航の見直しや運休に動いている。

ブリティッシュ・エアウェイズ(英国)は 中国本土との直行便をすべて停止したと29日に発表。

フィンランド航空(フィンエアー)は 南京および北京便の運航を3月末まで休止すると発表。

キャセイ・パシフィック航空は、 中国本土便の輸送能力を1月30日から3月末まで半減、 ないしそれ以上削減する方針。

インドネシアの Lion Air も29日、 中国便を全便欠航。

ユナイテッド航空(米国)は北京、 香港、 上海向け24便を2月1日から2月8日まで運休すると発表。

タイと日本の航空各社は中国本土との便を運休しないようだ。 
千載一遇のチャンス、 せっせと儲けてくださいな。


  *********************


B 日本人はとても親切。

タイのツーリストポリスは2020年1月28日、 パキスタン人の男(29歳)を逮捕した。

男の容疑は、 バンコクなどショッピングセンターのATMブースにおける寸借詐欺。

pict-日本人の詐欺被害.jpg


昨年11月、 パキスタン人の男は被害者(日本人)に近づき、 大手航空会社のパイロットだと名乗り、 こう言った。

「カードのエラーでお金を引き出せない。 
 あとで送金するので3万バーツ、貸して欲しい」

男は日本人の口座番号を訊き、 自分の嘘のメールアドレスを教えた。
余罪は多く、 スワンナプーム空港内のATMでも詐取。

男は日本語堪能、 狙うは日本人旅行者。
彼らは短期滞在で、 警察に被害届けを出さないことを熟知。

こうして人のいい日本人をカモにして犯行を重ねた。

それにしても驚き、 知らない人に3万バーツ(約11万円)もの大金をよくぞ貸すもの。

結婚詐欺しかり、 航空会社のパイロットって信用あるんだわ。
これならまだ若い美女に騙された方がマシかもネ。


  **********************


C 最近こんなモノ、 食ってみた。

まずスーパーで買ってきたこの海苔。

  pict-P_20191116_192649_vHDR_On_p海苔 (2).jpg



   封を開けて食ってみたら・・
pict-P_20191116_192649_vHDR_On_p海苔 (1).jpg


全くジジイの口に合わない。 半分食べてあとは捨てた。
30バーツ程度だったか、 なんか甘い食感で....

               * *

お次はカオマンガイ店で売っていた。
何だろうと好奇心からついでに購入、 2個で10バーツ。

  pict-P_20200128_130937_vHDR_On.jpg



   ライスの中には何かが入っている。
pict-P_20200130_065837_vHDR_On.jpg


タイミングよく、 日本人御用達クラブの女の子からLine が入る。

彼女に写真を送って訊いたら、
「Name Kao Tom Mad、 おいしいよ」 の回答。

ブログの載せるので日本人の友人にも確認、 すると 「カオトムカチィ」 という返事。 彼のタイ人奥さんが教えてくれたと思う。

念のためもう1人、 飯を奢る飯友のタイ人に訊いてみた。
「ココナッツミルクでボイルしたライス」 と宣(のたま)う。

ま、名前はどうでもいいが、 ジジイの口には合わなかった。

               * *

最後のこの葉っぱは不味かった。
名前は 「Pandan Leaves」、 市場で50バーツで購入。

食い方も分からず、 3割ほど食したが....

  pict-P_20200128_201332_vHDR_On.jpg

上記の飯友の女性にこれは何と訊くが返事は 「分かりません」。

前述のクラブの女の子に Lineで訊いてみた。
回答は 「Bai Toey、 これだけわ食べないわ」。

「匂いだけを利用するモノよ」 と優しいアドバイス。

日本人の友人(タイ人の奥さん)も回答は 「バイツーイ」。


ジジイはこの葉っぱをうどんの中に入れて食べていた。
大根の葉っぱと同類だと思っていたから。

しかしどれだけ煮ても柔らかくならず、 なんの味もしない。
無知とは恐ろしい、 こんなモノを食い続けていたとは。

たまたま食っている時にクラブの女の子から Line があり、 訊いてみる気になったのだが....


ジジイは悟った。  よく知らない....





食材とオンナは食べるべからず。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:42| Comment(2) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

独居老人の生活1757(激励のコメントに感謝!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1757
                         (激励のコメントに感謝!)


 激励とは、 いざ正念場と張り切っている者の所へ行き、

 意気阻喪させるようなことを言うこと。

                                    筒井康隆 (作家)

皆さまからのコメントですが、 昨日でその数7,000を超えました。
その内のほぼ半数はジジイが書いた返事のコメントです。

従って皆さまから頂戴したコメント数は約3,500になります。

コメントについて本ブログで取り上げたのは、 2017年2月4日掲載(#779)、 その時は2,000のコメント到達時。

次のようなことを述べました。
                ☟
『お陰様で本ブログのコメント数が2,000を突破しました。
これまでに削除したコメントは3点。

内容が主としてタイの王室に関するものです。
せっかく送って戴いたのに消去、 申し訳なく思ってます。

それ以外は全てオープンにしてます。
消したくなるような迷惑コメントは頂戴しておりません。

従って禁止IP(着信拒否の意味)は一度もありません。

ほとんどが暖かい励まし、 そして色々教えてくださるコメント。
誤字・脱字、 知らない知識や情報などで、 ジジイは助かっております』

              * *

とまあ、 今回の7,000も同様で、 皆さまからの激励のコメントに感謝の気持ちでいっぱいです。

戴くコメントは全て、 自動的に掲載されております。
ジジイが勝手に選別しているわけではありません。

しかし掲載されたあと、 ジジイの判断で削除したコメントは2,3ございます。
以前はタイ王室の内容でしたが、 その後の削除はジジイの個人的事柄が書かれたコメントです。

読者の方とお会いしますと、 ジジイの個人的な事も話に出ます。

そのお答えした内容がコメントにあり、 削除した次第です。
お二人いらっしゃいましたが、 何卒ご理解戴きたく....


本ブログが縁で初めてお会いした読者の方はこれまでに11人。
うち女性は2人、 当然ながら20代とかの若い人ではありません。

女性はもうお一人いらしたが、 ジジイが東京滞在中でダメ。
友人に代理で会って貰うという実に残念な思いを致しました。

そのほか飲み会やパーティなどでお目にかかった方も....

ブログ内容からジジイの下品な風貌をイメージ → しかし会ってみれば気品ある美男子、 想像と違って驚いた..と述べた人はゼロ。

お会いして分かったことは、 みな好色爺さんばかり。
「この歳でもう、 女には興味ありません」 という方はゼロ。

でも皆さん素敵な人ばかり、 その後もお付き合い戴いたりして、 ブログ冥利に尽きる思いです。

何人がコメントなさったか、 これは勘定したことがありません。 (簡単に調べる方法があれば...)

                * *

最近は 「なんと下品なブログだ!」 といったお叱りのコメントは入らなくなりました。

これは下品な内容の場合、 冒頭に次の断り文を入れるからだと思います。

”本ブログ、 本日の内容は下品です。
紳士・淑女および18歳未満の方はご遠慮ください”

これもジジイの判断で、 ちょっと下劣かな..と思った時に加えているだけです。 ジジイの ”ちょっと” は相当きわどい。

「お前のブログは全て下品だ!」 というコメントがあっても仕方ないと思ってます。


今年4月で、 ジジイがブログを書き始めてから6年目に突入。
 (最初の投稿が2014年3月27日でした)

その間、 継続してコメントを出してくださる方々、 麻疹のように一時期どっとコメント、 しばらくしてパッタリという方々。

直接お会いした方と、 ブログ開始前からの友人1人を除けば、 コメントは全て存じ上げない方々から...

いずれにしてもありがたいことで、 感謝するばかりです。
今後とも𠮟咤激励のコメントをお待ちしております。


次はコメント数10,000に達した時にまた書くつもりです。

ま、それまで本ブログが続いていればと...それより、






ジジイが生きてるかどうか.....


チェンマイって ホントいいですね!   




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:11| Comment(6) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする