2020年01月12日

独居老人の生活1743(孤独感が爽快


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1743(孤独感が爽快)


孤独の時間にどうやって精神的な豊かさを培ったかで、

魅力には差がつく。

                           齋藤孝(教育学者、 作家)


ジジイは知らなかった。
昨日(2020年1月11日)がタイの子供の日だったとは。

タイでは毎年、 「1月の第2土曜日」 が 「こどもの日」 になる由。

第1回目のこどもの日は1959年で、 その時は、「10月の第1土曜日」。

その後10月は雨期の影響を受ける等の理由から、 1965年より現在の1月の第2土曜日に変更されたという。

               * *

昨夜、 たまたま 「セントラル・エアポートプラザ」 へ行ったのだが、 そこで 「こどもの日」 ってことに気付いた次第。

まず目に入ったのが 「Export Kids Day Sale」 の看板だ。

pict-DSCN6535.jpg



玩具とか子供用品の特売か、 ちょっくら中を覗いてみた。
                  ☟
pict-DSCN6551.jpg
         ☝ 大人用の衣料品がほとんど。
           こどもの日とは関係あるの?



   いたいた、 子供(女の子)3人が品定め。
pict-DSCN6553.jpg



口紅など大人顔負けの化粧して...小学4年生くらいか。
                 ☟
pict-DSCN6554.jpg



   毎日が電飾か、 弥が上にも盛り上がる。
pict-DSCN6547.jpg



  プラザ内に入るとイベントの真っ最中。
pict-DSCN6539.jpg



   ジジイは晩ごはんを食う。
pict-P_20191210_124656_vHDR_On_pイサーン料理Airport Plaza (3).jpg



   店内。
pict-P_20200111_181525_vHDR_On.jpg



pict-P_20191210_124656_vHDR_On_pイサーン料理Airport Plaza (1).jpg



   注文は海鮮しゃぶしゃぶ:325バーツ。
   野菜とタマゴ付き、 Beer Chang小瓶:89バーツ。 
pict-P_20191210_124656_vHDR_On_pイサーン料理Airport Plaza (2).jpg


店には店員が5人いたが、 マナーの悪いこと....
男と女の子の店員が悪ふざけをやったりで、 なっちゃいない。

マネージャーらしき男性が現れたら、 ピシッと真面目になった。
店員教育が行き届いていないんだろう。

               * *

店で食事をしていたら、 友人の爺さんからLineが入る。
用件は次の質問。

「先ほどピッサヌロークに1泊した後、 帰ってきました。
 TM-30の届け出が必要ですか?
 あるブログで、 国内旅行でも他地域で1泊でもすれば、
 TM-30が要求されると...
 それを怠った中国人が罰金を支払わされた」 というもの。

「そんなもの、 無視です。 
 去年9月にパタヤで5泊した連中も、 やってません」

ジジイも2018年9月下旬、 クラビで数泊してチェンマイに戻ったが、 TM-30など考えもしなかった。

事実、 それで罰金を払ったわけでもない。
ホテル側がイミグレに届け出ていればそれでOK。

もし何もしていなければ、 チェンマイに居たことになる。
いやはや真面目な爺さんがいたもんだ。


TM-30の件が終わって更に話が弾む。 
今度はジジイが友人(67歳)に訊いた。

「何の目的でピッサヌロークに行ったの?」

「バイクでツーリング、 1泊2日だけでしたが...」

聞いて驚いた。
67歳の爺さんが1人でバイクを飛ばしてピッサヌロークへ....
チェンマイから片道360qの距離。 

もう少し若い頃は、 1人でチェンマイからペナン(マレーシア)まで走ったことがあるという。

ジジイには気が狂っているとしか思えない。

ピッサヌロークは2日間で746qを走り、 今夕チェンマイ到着。

バイクツーリングといえば、 数人で走るものと思っていたが...

「1人で走って寂しくない?」

「とんでもない、 この孤独感が何とも言えずイイんですよ」

ウーン、 ならばジジイは1人暮らしだから、 毎日、孤独感を楽しめるってことか。

何はともあれ、 世の中には変わった爺さんがいるもんだ。
この日は話の弾みで元気な ”老人の日” になってしまった。


ジジイが今、食べてる料理(前掲写真)を送信したら、

「私はピッサヌロークでこんなもの食いました。
 場末のような雰囲気が大好きで....
 エアポートプラザとはエライ違いですね」

pict-1578750112792西野 (1).jpg



pict-1578750112792西野 (2).jpg
                  ☝
 左はソーセージ、 右はポーク、 栄養バランスが悪い感じ。


友人はチェンマイの大豪邸にタイ人奥さんと住んでいる。
カネは有り余るほどに持つ金持ちだ。

その割にはケチ臭い食事だが....


孤独な貧乏人の楽しみは、 たまの贅沢らしき食事。

この日、 エアポートプラザで買い物ゼロ。

食事だけしてそのまま帰宅。  






 ちょっと寂しい。


チェンマイって ホントいいですね!

   

posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:13| Comment(8) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

独居老人の生活1733(カウントダウン2020)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1733(カウントダウン2020) 


 年を取ったら出しゃばらず  憎まれ口に泣き言に

 人の陰口 愚痴言わず  他人のことを褒めなはれ

 知ってることも知らんぷり  いつも感謝を忘れずに

 精々長生きしなはれや  精々長生きしなはれや  

                        天牛新一郎 (明治後期 〜 昭和時代の古書店主)


昨夜は大晦日、 チェンマイの街はカウントダウンを待ちわびる人たちで大賑わい。

そんなチェンマイの風景を写真でお楽しみください。

先ずは日本人御用達のカラオケ店、 「MIYUKI」 の前。
大音響で飲んで踊る女子たち、 皆でカウントダウンを待つ。

pict-P_20191231_232918_vHDR_On.jpg



並びにあるこちらは 「ナミキ」、 食事を振る舞い飲み放題。
                  ☟
pict-P_20191231_232937_vHDR_On.jpg



ここらで腰を落ち着けたら動けない。
ジジイは旧市街お堀端に出る。

    既にコムロイが揚がってた。
pict-P_20191231_231423_vHDR_On.jpg



  ターペ門には数多くのキャンドルが・・
pict-P_20191231_212601_vHDR_On.jpg



   コムロイ揚げでごった返すお堀端。
pict-P_20191231_214148_vHDR_On.jpg



さあ、どんな美女たちがコムロイを揚げてんのか?
      笑顔が可愛い!
  pict-P_20191231_214327_vHDR_On.jpg



    冷静です。
pict-P_20191231_214413_vHDR_On.jpg



     ビデオを撮りながら・・
  pict-P_20191231_215046_vHDR_On.jpg



      楽しそう。
  pict-P_20191231_215344_vHDR_On.jpg



     白人のおねえさんも・・
  pict-P_20191231_215426_vHDR_On.jpg



   日本人の美女、 ジジイがビデオを撮ってあげました。
pict-P_20191231_215552_vHDR_On.jpg



こちらも日本人、 でも75歳の爺さん。
昨夜、 ジジイと一緒に歩いた友人です。
               
   「素敵な恋人ができますように..」 と祈りながら・・  
               ☟ 
  pict-P_20191231_214435_vHDR_On北村.jpg
               ☝
     ジジイも天に向かって一緒に祈る。
    「安らかに成仏できますように....」


寂しい爺さん2人はターペ門からサンデーマーケットの通りに..
日曜日ではないが、 通りには出店がいっぱい。
                  ☟
pict-P_20191231_220918_vHDR_On.jpg



    セブンイレブンには観光客がごろごろ。
pict-P_20191231_230923_vHDR_On.jpg



    お寺には祈る人たちが訪れる。
pict-P_20191231_221440_vHDR_On.jpg



   熱心な信徒はお寺でカウントダウンか。
pict-P_20191231_221409_vHDR_On.jpg



   ここは 「Zoe in Yelow」   (地図はココ
   カウントダウン待ちの観光客でいっぱい。
pict-P_20191231_225647_vHDR_On.jpg



   踊る宗教の信徒が浮かれて・・
pict-P_20191231_225629_vHDR_On.jpg



  まだ0時前なのに...フライイングの花火がドカン!
pict-P_20191231_230004_vHDR_On.jpg



   そしてついに新年を迎えた、 Happy 2020!
                   ☟
pict-1577829250449新年.jpg


皆さま、 今年も1年、 元気で生き延びましょう!
愛するタイ人パートナーやお子さまの為にも....

恋人がいない爺さんは、 今年こそドカンと1発狙い撃ち!


健康であってこそ 勃起もある。

せっせと若いオンナに貢いで、 良い年になさってください。


そして今年も1年....





独居老人ブログ.....よろしくお願いいたします。


チェンマイって ホントいいですね!   





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:20| Comment(8) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

独居老人の生活1719(Googleで音声通訳)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1719(Googleで音声通訳)


 何かを始めるためには、
 しゃべるのをやめて行動し始めなければならない。

                                     ウォルト・ディズニー


 Google アシスタントを始めるためには、
 インストールしてしゃべり始めなければならない。


2019年12月13日から、 スマホアプリ(Androidと IOS) 「google アシスタント」 が利用できるようになった。

これは何か?  まずは次のビデオで....
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=t2MsKQEvxpA


ジジイが今、 利用しているのは日本語とタイ語の音声通訳だ。
「タイ語に通訳してください」 と言うだけでOK。

日本語で話せばタイ語(音声と文字)が飛び出す。

一緒にいるタイ人がそれに応えてタイ語で言えば、 たちどころに日本語(音声と文字)に通訳されて出てくる。

例えば H の後、 ベッドで2人が、

「今日はオレ、 元気よかっただろ?」  (日本語)
「ええ、 貴方って..とてもたくましいわ」  (タイ語)

こんな会話がリアルタイムで出来るのだ。
(ジジイもこんな会話をしてみたいが...)


以前に本ブログでは 「Voice Tra」 の音声翻訳をご案内した。
 (#1585、 2019年7月21日掲載)  

では、これと 「google アシスタント」 とは何が違うのか?
「Voice Tra」 は一方通行で、 日本語なら日本語だけの翻訳。

タイ語翻訳には、 一旦タイ語に設定し直さなければならない。
「google アシスタント」 ではこれが不要。

2人がスマホで交互に(日本語とタイ語で)話すだけでいい。

勿論、 通訳するのはタイ語だけではない。
現在、 以下の言語に対応している。

日本語,  タイ語,  英語,  韓国語, アラビア語,  イタリア語,  
オランダ語,  インドネシア語,   ドイツ語,  スウェーデン語,  
フランス語,  スペイン語,  デンマーク語,  トルコ語,  
ノルウェー語,  ヒンディー語,  ベトナム語,  ポルトガル語,
ポーランド,  ロシア語,  中国語(香港),  簡体字中国語,
繁体字中国語,

                * *

では、 「google アシスタント」 をインストールしよう。

Google ”Play ストア” で 「google アシスト」 を検索。

  pict-1576548160129.jpg

Google アシスタントを利用するには、 デバイスが以下の要件を満たしている必要があります。

 •Android 5.0 以降
 •Google アプリ 6.13 以降
 •Google Play 開発者サービス
 •メモリ 1.0 GB 以上
 •デバイスの言語が上記の言語に設定されていること。


次にアプリをインストールする。
赤の矢印は、 (ジジイが)インストール済みのマーク。

   Inkedpict-Screenshot_20191216-043819_LI.jpg



あとは利用するだけ。
下の画面が出るので、 下段左の 「何ができる?」 をプッシュ。

   pict-Screenshot_20191215-202611.jpg



次に下の画面、下段中央のマイクロホンマークを押して、
「タイ語に通訳してください」 と呼びかける。
      (A)
   pict-Screenshot_20191216-055750.jpg  



すると ”通訳モード” が出るので、 日本語で喋る。
「こんにちわ」 とか 「私は君を愛してる」 等々。

   pict-Screenshot_20191216-055844.jpg

タイ語の音声通訳(と文字)が出る。
次にそのままの状態でタイ語を話せば、 日本語が聞こえてくる。 

勿論、逆もOK、 タイ人の彼女が自分のスマホで、

「日本語に通訳して...」 とタイ語で言えば、 「お金が欲しい」 もすぐ日本語で出てくるから便利。

                 * *

「タイ語に通訳して」 と言わずに、 別のことにも利用できる。
例えば、 前掲(A)の画面で、

「1万円は何バーツ?」 と言えば次のように、
              ☟
  pict-Screenshot_20191215-203039.jpg



レストランやお店を訊くこともできる。
「チェンマイのマッサージパーラーは何処にありますか?」
                ☟
   pict-Screenshot_20191215-203127.jpg

ちゃんと地図付きで 「サユリ」 や 「パンドラ」 が現れる。
(注) マッサージパーラーとは日本でいうソープランド。



「チェンマイ独居老人の華麗なる生活」 と呼びかければ、

   pict-Screenshot_20191216-090113.jpg



そしてその画面の独居老人の箇所を叩けば、
              ☟
  pict-Screenshot_20191216-090143.jpg


斯様に物や店を探すことから天候まで、 何でも訊くことができる。

「アダルトビデオを見たい」 と言ったら、 返答は....







「探しましたが、 現在利用できないようです」


チェンマイって ホントいいですね!   




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:01| Comment(2) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする