2021年01月15日

独居老人の生活2126(隔離ホテル5日目)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2126(隔離ホテル5日目)


 楽しみに金のかからない人が最も裕福である。

                   ソロー (米国の作家)


@ チェンマイ県の感染者ゼロ(1月14日)

サムットサコンで発生した集団感染(コロナ感染第2波)以来、 昨日(1月14日)初めて感染者ゼロを記録した。

昨年(2020年)、 武漢ウィルス感染が勃発して以来、 チェンマイ県で感染した人の総数(累計)は69人(死者は1名、 2020年8月24日現在)


今週日曜日(1月10日)に日本からタイに戻ったジジイからみれば、 たった69人というのは驚異的。

日本の場合、 感染者累計で最少の県は宮崎県で1,426人。
死者累計は12人。
   (2021年1月15日午前0時現在、 読売新聞より)

チェンマイ県の人口は170万人強、
一方の宮崎県は約106万人(2020年12月1日現在)。

宮崎県の人口はチェンマイ県に比べ約4割少なくて、 感染者はチェンマイ県の約21倍多い。


10万人当たりの累計感染者数でみると、
 ・チェンマイ県:4.1人
 ・宮崎県:134.5人

日本の感染最少県の宮崎は、 チェンマイ県の33倍も多い。

それでいて宮崎県では昨年1月以降、 チェンマイが発出した夜間外出禁止令は1度もない。
飲食店の閉鎖も一切やらなかった。

バー・レストランやスーパーでの酒類販売禁止もない。
そもそも上記のような事を禁ずる法律だって無い。

だからチェンマイ県に比べ、 10万人当たり33倍もの感染者が出たともいえる。

コロナ感染を抑え込んでいるチェンマイは素晴らしい。
チェンマイ県知事は非常に優秀な官僚だ!

こう絶賛したいところだが、 天の邪鬼のジジイは首をひねる。

強権発動で国民の自由を奪い、 経済を無視したコロナ対策一本鎗ならこのジジイでも、 つまりバカでもできる。

たった69人の累計感染者の陰で、 底辺にいるどれだけの人が困窮をきたしているか。

以前に何度か書いたが、 知事は選挙ではなく、 政府から任命されてチェンマイに赴任する。

中国の省長と同じで、 その目は県民よりも中央政府に向けられる。  日本でいう ”ヒラメ” だ。

だから失業者、 企業倒産、 自殺者がどれだけ出ようが関係なし。

感染者さえ抑え込めば、 それが成果となって出世できる。
ジジイはどうしてもそんな穿った見方をしてしまう。

だってそうだろ?   
いとも簡単に 「レストランでの酒類提供禁止」 にする。

経済を回そうなんて考えはこれっぽちもない。

ロイクロのバービア街などは1月31日まで閉鎖命令。
ここで働く人たちは一体どうやって食っていくのか。

尚、これだけは書いてておこう。
ジジイはタイの経済が衰退しても構わない、 コロナ対策一辺倒で大いに結構。 

感染がなければ、 安心してチェンマイに暮らせる。

その根底にあるのは、 ジジイには失業も倒産もない。
年金のお陰で、 不況であろうが食うには困らないからだ。

ただ、 食うに困って泣いているタイ人が気の毒だ。


  ********************



A コロナ新規感染(タイ)

2021年1月14日(木)の新規感染者は271人。

pict-271 new cases found as Briton, Thai succumb.jpg


181人の国内感染のうち、 外国人労働者は171人。

新規死亡が2人で、 累計死者は69人になった。

死亡した1人は英国人男性(71歳)で、 糖尿病、 肺がんなどの基礎疾患があった。

もう1人は糖尿病を患っていた53歳のタイ人男性。
      (source : The Nation)

最近の感染推移は、
1月5日:527人 → 6日:365人 → 7日:305人 →
 8日:205人 → 9日:212人 → 10日:245人 →
 11日:249人 → 12日:287人 → 13日:157人 →
 14日:271人。

ここでもタイと日本を比べてみよう。

2021年1月14日現在、
・タイ感染者累計   11,262    死亡者累計 69
・日本感染者累計 301,158     死亡者累計4,232 人
   (日本は厚生労働省発表より)

タイの人口:約6千800万人(タイ統計局2019)
日本の人口:約1億2,600万人(総務省統計局2020)

コロナ対策優等生の国、 それがタイランドだ。
だがプーケット、 パタヤはゴーストタウンのよう。

賄賂を取って密入国者を見逃したり、 闇賭博場に目をつむる地元の役人・警察。

コロナ第2波は、 彼らによって引き起こされたもいえる。
その結果、 大きな影響は底辺で暮らす人々に及ぶ。

  ******************



B タイで初めて、 工場が検疫施設に変身。

パタヤフードグループ(PFG)は、 サムットサコン工場を改造した。
目的はコロナ患者を治療・隔離するため。

pict-first factory quarantine facility.jpg


ノーチラスブランドの缶詰を製造していた工場を600床の検疫施設に改造。

施設は3つのゾーンに分かれている。
正面の緑のゾーンが受付エリア、 黄色のゾーンは 医療専門家用、 レッドゾーンには感染者を収容。

pict-first factory quarantine facility2.jpg



pict-first factory quarantine facility3.jpg
      ☝ 簡易トイレやシャワー室もある。


当局は、 PFGが治療と検疫のための施設改造に感謝。
企業によるコロナ支援のモデルケースとして発表した。

ちなみにサムットサコン県における累積感染数は3,760人。
     (source : The Nation)

日本が医療崩壊なんて言うのなら、 タイのように工場を提供して貰えばいい。

または東京都が買い取った旧豊島園を医療検疫施設にすることもできる。

しかし日本では実現不可能か。


  ********************



C ASQ(隔離ホテル)5日目。

「世の中は食うて、 糞して 寝て起きて、
  さてその後は、 死ぬるばかりよ」

こう言ったのは一休和尚とされるが....
ジジイはまさにこれを実践中ということだ。

隔離中にやることは、 食って寝て糞するだけ。

その合間に、 読者から教わった 「あ・い・う・え」 と口を大きく開いて発声し、 最後に舌を 「ベー」 と出す。

口角を鍛え、 発声の衰えを防止し、 加えて濃厚な接吻が長時間できるらしい。

そのほか、 空になったペットボトル(1500t)に水を入れ、 それをダンベル代わりに使用、 筋肉を鍛えている。

隔離放免になった暁には、 その鍛え抜いた腕でギュっと美女を抱く...そんな夢を見ている。


    1月14日の朝ごはん。
pict-P_20210114_080132_vHDR_On.jpg
              ☝
   サンドウィッチ、 フレンチフライ、 果物。



    昼ごはん。
pict-P_20210114_123229_vHDR_On.jpg

広幅のヌードルと野菜、 右のケーキは食べなかった。



    晩ごはん。
pict-P_20210114_185858_vHDR_On.jpg

左は白菜などのスープ。
ご飯とウインナーの揚げ物、 右はピーナツの菓子。

ライスは1割ほど食し、 あとは残す。
夜はライスも麺類もほとんど口にしないのがジジイの習慣。


食事は毎日、 次のような日替わりメニューから選ぶ。
            ☟
pict-P_20210114_124902_vHDR_On.jpg

上段から下に朝食、 ランチ、 夕食で、 それぞれ3つの献立から選ぶ。

右端はベジタリアン向けの献立。
どれもこれもあまり代り映えはしないし、 味の方も...

ジジイは自分でホテルとコンタクトして予約。
たくさんあるホテルの中から決めた理由は、 三つ星で安値だったから。

 世の中は 食も女も あれもこれ
 いいもの欲しけりゃ カネ次第

美味いものや和食を食べたけりゃ五つ星を選べということだ。
リクエストもできるだろう。

          * *

友人は、 誰もが認める美女と結婚した。
高価なプレゼントをしたり、 カネもかけたから。

光陰矢の如し。
最近友人は、 彼女の顔を見てふと思い出す。

一休和尚の次の言葉だ。


 世の中の 娘が嫁と 花咲いて
 嬶(かかあ)としぼんで 婆(ばあ)と散り行く


所詮、 何を選ぼうが、 さほど変わりはありません。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:33| Comment(2) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

独居老人の生活2123(隔離ホテル2日目)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2123(隔離ホテル2日目)


 どんなものにも驚きがある。 

 暗闇や静寂にさえも。

 そして、私は自分がどんな状況にいようとも、

 その中で満足できるということを学ぶ。

               ヘレン・ケラー (米国の教育家)


@ コロナ新規感染(タイ)

2021年1月11日(月)の新規感染者は249人。
うちタイ入国者(隔離施設)の陽性確認は25人。

pict-249 new Covid-19.jpg

前日(10日)の新規感染は245人でほぼ横ばい。
今後、 減少傾向になればいいのだが...


  *******************



A 大勢のPCR検査とショッピングモール消毒。
     (チェンマイ)

1月10日、 200人以上がコロナ検査を受けた。

検査の対象は1月3日〜5日に 「リバーサイドレストラン」 に居た従業員とその客。

pict-The Riverside.jpg


同店の従業員2人と客1人の感染が確認されたからだ。
検査後、 彼らは自主隔離となる。

チェンマイは38県ある 「イエローゾーン」 の1つになっている。
まだ 「レッドゾーン(最高リスクの県)」 ではない、 これが救いだ。

            * *

「MAYA」 がモール全体の消毒のために一時閉鎖。

1月8日(金)、 同店は ”衛生清掃” のため一晩閉鎖した。

pict-Maya closed.jpg
       ☝ 「ココ壱番屋」 の前を清掃。


コロナに感染した1人が 「MAYA」 を訪れていたことが分かったからだ。
加えて保健当局は、 次に該当する客に対し呼びかけている。

2021年1月4日の午後3時から午後5時の間に、 同モール内の 「EVEANDBOY」 と 「ココ壱番屋」 に行った人。

pict-Maya clos「EVEANDBOY」 ed2.jpg
          ☝ 「EVEANDBOY」


無料のコロナ検査に関し、当局に連絡するよう要請した。

ちなみに 「EVEANDBOY」 は、 女性に人気のコスメショップ。
「ココ壱番屋」 はカレーの店、 高いのでジジイは行ったことなし。


  **********************


B ASQ(隔離ホテル)暮らし2日日。

大相撲は14日間の興行だが、 ジジイも同じく14日間の隔離。
1月25日朝の開放まで単調な毎日が続く。

チェックインした10日の夕食を含め、既に4食を口にしたが、 もう飽きがきた。

同じような料理ばかりで、 和食にはありつけない。
メニューから選ぶのだが...

朝・昼・晩それぞれに3つのメニューがあり、 その中から好みで毎日選択する。

全てにベジタリアン献立が1品、含まれている。
だったら ”ジャパニリアン” を加えて欲しいもの。

ホテルが用意した ”隔離要項” は日本語で書かれている。
この先、和食の献立に期待だ。


   昨日(11日)の朝食。
pict-P_20210111_090541_vHDR_On.jpg
           ☝
ポーク炒め、 スプーンの所にはキュウリがあった。
スミマセン、 ほぼ食べちゃってからパチリ。
ライスは残す(写真の通り)。


デザートのリンゴを食べていたらドアがノック。
開けたら女性2人がいて、 血圧測定だという。

  pict-P_20210111_091736_vHDR_On.jpg


「私は毎朝食後に降圧剤をのんでおり、 2,3時間後に
 測ってください」 とジジイ。

「マイペンライ、 今やります」

で、リンゴをかじりながらの測定となった。
結果、 当然ながら血圧は高い。

ジジイは日本から持ち込んだ常備薬を見せると、 スマホでそれを写していた。

ちなみにジジイの血圧は、 薬服用後で90ー155くらい。

今日も明日も血圧、 測りに来るのかなあ、 まさかー。

            * *

    11日(昨日)のランチ。
pict-P_20210111_132618_vHDR_On.jpg
      ☝ チキンのカシューナッツ炒め。

朝食と同じくまたもリンゴが付いている。
ご飯は半分残した。



飲料水(1500tペットボトル)18本は無料、 それ以上は有料で提供するとある。

pict-P_20210111_142147_vHDR_On.jpg



ASQ、 ジジイが滞在する部屋の廊下。
配膳係はドア横の台の上に宿泊客の食事を置いていく。

   pict-P_20210110_191641_vHDR_On.jpg
     ☝ 皆さん、 美味しいって食べている。

          *

午後6時過ぎにドアをノックする音。
淡谷のり子がここにいたら、 こう歌うだろう。

 ドアを開ければ 女が見える ♬
 マスクの上には 目が見える
 夜風  潮風  恋風のせて
 今日の晩飯 うまかろか ♬

https://www.youtube.com/watch?v=Wh-sH7im5iM
 
pict-P_20210111_173025_vHDR_On.jpg


彼女はジジイに明日の献立表(写真入り)を見せ、 ここから選べと言う。

期待していた和食はなかった。
ランチだけベジタリアンをチョイス。


ということで昨日の会話は2回だけ、 いずれも女性。
おっと、部屋に2度、 電話があった、 午前10時と午後6時。

女性の声で、
「ハロー、 体温は何度でしたか?」


   11日(昨日)の晩ごはん。
pict-P_20210111_191237_vHDR_On.jpg

左側、 マカロニには 小さなエビが4つ入っていた。
海老は全部食べたがマカロニは半分以上残す。(他は完食)

日本から持参した魚ソーセージを出して食う。
これは重要な栄養源と考えている。

静かなのでテレビをつけて見ながら食べた。
タイのドラマ、 美男美女が出ている、 2人が主人公のようだ。


  ********************



C 昨夜のパタヤ。

パタヤが大好きなジジイ、 特に 「Walking Street」 はいつも賑やかエロチックな雰囲気で、 ここを歩けば心が躍る。

pict-Pattaya-Walking-Street.jpg



pict-パタヤ.jpg


華やかなGo Go Bar、 女の子たちはどうしているかな。

             ☟


             ☟



pict-Quiet Pattaya.jpg


コロナのせいで、 ジジイと同じ。



暗〜い世界!


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:05| Comment(8) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

独居老人の生活2120(タイに帰るぞ!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2120(タイに帰るぞ!)


 我々にふさわしいものは、 快活と勇気、

 希望を実現しようとする努力である。

               エマーソン(米国の思想家、 作家)

@ コロナ新規感染(タイ)

2021年1月9日(土)の新規感染者は212人。
うち隔離施設(タイ入国者)の陽性確認は19人。

pict-212 new cases.jpg

昨日の新規感染は205人、 大幅増加でなくてよかった。


  ********************


A 今日、 日本を出国 → タイへ...

今朝(1月10日)は京成成田駅近くのホテルで目を覚ました。
今日の午前、 成田空港 → バンコクに飛ぶためだ。

「ミートイン成田」 の宿泊代は6580円/泊(素泊まり)。
部屋は狭いが寝るだけなら、 まあ快適と言っていい。

pict-P_20210109_162600_vHDR_On.jpg


今朝の拙宅出発でも成田の離陸時刻には十分 間に合うのだが、 成田空港のPCR検査を予約(9日)していた。

で、昨日の午後2時に成田空港に到着、 すぐに第一空港ターミナルのPCR検査センターへ行く。

予約は3時〜4時の間だったが、 早くに着いてしまった。
ま、これが良かった、 混雑していたからだ。

  pict-P_20210109_140215_vHDR_On.jpg



pict-P_20210109_144502_vHDR_On.jpg


待つこと1時間、 ようやくジジイの番になり、 鼻の孔に綿棒のようなものを差し込んで検査終了(午後3時)。

検査結果には6時間、 夜8時に出ると言われてがっかり。
夕方に受領、 そのあと夕食を...の計画がオジャン。

案内では受付から最短2時間で陰性証明書発行とあるが...
pict-P_20210110_054606_vHDR_On.jpg
タイ入国には健康証明書(Fit to Fly)が必要で、 それも予約しておいた。
ところが医師は第二空港ターミナルにしかいないので、 そちらに行ってくれと言う。

それなら第二空港ターミナルで予約したのに...
(注)PCRは第一と第二ターミナルのどちらでも出来る。

仕方なく第二空港ターミナルに移動、 PCRセンターに着くと次のように言われた。

「PCRの結果が夜8時に出るのでその時に診察します」

オイオイ、 だったらそう言ってくれよ(無駄足)。

電車に乗り京成成田駅に移動、 ホテルにチェックイン。

夜6時に駅近くの居酒屋で夕食。
コロナ自粛で、 7時には酒類の提供が終了してしまう。

pict-P_20210109_182438_vHDR_On.jpg



日本における最後の晩ごはんは、 冷奴とポークの煮込み。
ビール(中瓶)1本飲んで約2千円の勘定だった。

pict-P_20210109_182431_vHDR_On.jpg
        ☝ ポークの煮込み(640円)


ホテルに戻り、 無料送迎バスで再度第二空港ターミナルへ...
丁度8時から診察...と言っても血圧と聴診器だけ。

無事、 コロナ陰性証明書と健康証明書を受領、 ホテルに戻った次第。 

費用は予約して、 PCR検査32,500円、 健康証明が5,500円。
受付時の支払いで、 合計38,000円(クレジットカード使用)。

これで飛行機に乗れるだろうとホッする。
ホテルの部屋で飲みなおしたことは言うまでもない。

予定通りにいけば今夜はバンコク泊り。
政府指定のホテルで15泊、 隔離生活となる。

明日はバンコクから発信できればいいが....

少し....





チェンマイに近づいたかな。


チェンマイって ホントいいですね!

  <追記>
タイ入国にはコロナ陰性証明書、 健康証明書に加え、 在日本タイ大使館発行のCOE(入国許可証)の取得が必要です。



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 07:05| Comment(6) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする