2021年04月05日

独居老人の生活2205(頑張るタイ国際航空)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2205
                (頑張るタイ国際航空)



 客室乗務員:
  「コーヒーはブラックでよろしいですか?」

 乗客:
  「他にどんな色がありますか?」


本日まずは、 コロナの影響で運休 → タイ国際航空の未使用航空券をお持ちの皆さまへ...

pict-タイ航空.jpg


@ 運休によるタイ国際航空の未使用航空券はどうなるか?

ジジイが購入した同航空のフライト(2020年4月下旬の出発、 チェンマイ〜羽田)が運休になった。

仕方なく昨年10月下旬、 購入した代理店に航空券のRefund(払い戻し)を求めた。

しかし一向に返金されず、 今年になって代理店に出向き督促、 すると次のような回答があった。


COVID-19に対するタイ国際航空の対応。
(タイ航空の代理店から発行されたチケットの場合)

対象は2020年10月16日より前に認定代理店が発行し、 タイ国際航空/タイスマイルが運休の未使用航空券。

乗客は次の条件から選択できる。

1-A. チケットの有効期間を延長する。

1-B. チケット (217-xxxxxxxxx)を再発行する。

ルート変更、 予約変更、 名前の変更など。
チケット代金が異なる場合、 別途の支払いが必要。

但し対象はオープンチケットのみ。
期限は2022年12月31日まで。(再発行料金不要)

           * *

2.旅行券(Travel Voucher)の発行。

完全に未使用/部分的に使用された航空券。

旅行券(トラベルバウチャー)は、 タイ航空またはタイスマイルのフライト(国際線含む)に使用できる。

1枚のチケットにつき1枚の旅行券を発行。

旅行券の有効期限は、 2022年12月31日まで。

旅行券は、 発行時に提供された証明書を所持する人なら誰にでも譲渡可能。

旅行券の金額を上回る航空券を購入する場合、 超過額の支払いが必要。

未使用の旅行券は、 2022年7月1日から2022年12月31日までの間でRefund(払い戻し)できる。

          * *

3.航空券の払い戻し(返金)。

払い戻しの申し込みは、タイ航空の認定代理店から行う必要あり。

タイ航空は現在、 会社更生法の適用を受けており、 法的な制限により、 払い戻し(返金)が遅れる可能性がある。

2020年9月14日以前に航空券の払い戻しを申請した顧客は、 払い戻しの申請をしなくても、 事業再編計画の条件下で返金を受けることができる。

ちなみに9月14日は破産裁判所が事業再編を認め、 管財人を任命した日。

            * *

ジジイは何を選んで申請したか?
答えは 2の、 旅行券(Travel Voucher)を貰うこと。

Refund(返金)はいつになるやら分からないと代理店は言う。
そんな当てにならないことを待っていられない。

だったら貰えるものは1日も早くゲットしておこうと...

           * *

とまあ、 経営破綻したタイ国際航空、 こうなりゃなりふり構わぬ現金(収入)獲得に打って出た。

同社の本社食堂(社員向)を改装し、 2020年9月から平日のランチ限定で一般に開放。

   ちょっとした観光名所になったとか。
pict-タイ国際航空本社の食堂前.jpg
            ☝
入り口付近には空港で見られるようなタラップが設置され、 「本物」 のパイロットや客室乗務員が歓迎してくれる。



メニューにはタイ航空がビジネスクラスやファーストクラスで提供している世界各国の料理が並ぶ。

  特別に設置された航空機の客席で味わう。
pict-特別に設置された航空機の客席で.jpg
            ☝
 でも機内食なのに、 対面で座る大きなテーブル。
 座席を除き、 やっぱし社員食堂のまんまか。



せっかくやるならホンマもんのビジネスクラスシート。
             ☟
pict-タイ国際航空」ビジネスクラス.jpg



このような美人客室乗務員のサービスを受けて...
            ☟
pict-TGタイ国際航空.jpg
            ☝
  彼女が隣に座ってくれて、 お話できれば最高!



   タイ航空のビジネスクラス機内食。
pict-ビジネスクラス機内食.jpg
     ☝ 勿論、 酒はタダで飲み放題。
    
こんなのがあったらイイネ!

           * *

同様にチェンマイでもタイ航空が新商売をやっている。
場所はナイトマーケットの中心、 マクドナルドの横。
   (地図はココ

機内食レストランではないが、 社員はキャッシュ獲得のために頑張っているのだ。

            ☟


pict-P_20210405_065808_vHDR_On.jpg
             ☝
  残念ながら美人の客室乗務員はいなかった。



で、販売しているものは、 こんな食べ物。
            ☟
pict-P_20210405_065744_vHDR_On.jpg
            ☝
  パートンコー(揚げパン)...朝食用か?
     (1袋40バーツ)
  朝方だけの販売かもしれない。


天下のタイ国際航空がなり振り構わずに...
これ迄の放漫経営のツケとはいえ、ちょっと寂しく感じるネ。


  ********************



A タイのレストランには世界の人々が集まる。

食事をしながら7人は、それぞれこんな事を考えていた。

オランダ人紳士は、 割り勘にすれといくらになるか考えていた。

イタリア人女性は、 奢ってくれた人に何と礼を言おうか考えていた。

日本人爺さんは、 俺が全ての勘定を持つといくらになるかを考えていた。

韓国人青年は、 勘定は当然、かって侵略した悪い日本人に払わせようと考えていた。

中国人のオッサンは、 皆が食べ残した料理をどう持って帰るか考えていた。

ミャンマー人労働者は、 そろそろトイレに行くふりして逃げることを考えていた。

日本人爺さんと一緒に来ていたタイ人娘は、 自分では食べきれない程テーブルいっぱいに注文し....


何も考えていなかった。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:58| Comment(3) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月02日

独居老人の生活2171(早朝ウォーキング中に....)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2171
             (早朝ウォーキング中に....)



  成長を続けた女性の“成熟”には、

  息をのむほどの美しさがある。


               ナオミ・ウルフ (ジャーナリスト)


@ チェンマイでコロナワクチン接種を発表。

チェンマイ県知事は3月1日朝、 ナコーンピン病院で会議を開き、 高リスクの個人への予防接種を開始すると発表した。

チェンマイは3,500回分のワクチンを受けている。

今年3月中のワクチン接種の対象者は、 高リスクの18〜59歳の1,750人。

彼らは主に医療専門家(1,450人)や潜在的なウイルスにさらされた職員(300人)など、 医療最前線の人々。

ちなみにワクチンは中国産シノバック。

次は4月に16,000人(32,000回分のワクチン)、 5月には24,000人が接種予定。

その後、 ワクチン入荷が増量した時には、 保健当局は全人口の予防接種を管理するため公表するという。

           * *

昨日(3月1日)他県では早くもワクチン接種がスタート。

pict-first jab.jpg


バンコクでは16ヵ所の病院や、 その北郊外のパトゥムタニ県などで、 中国産シノバックの接種が行われた。

対象は医療関係者、 行政スタッフなどで、 パトゥムタニ県では1週間以内に4000人の接種を予定。


このようにならないことを願いたい。
           ☟
pict-DSCN7650.jpg
           ☝
   中央にあるワクチンを求めて並ぶ人々。
   「ここより先6ヵ月待ち」 の看板が立つ。
   後列背後から襲い掛かるウィルス怪獣。

 
 ******************



A ワクチン接種の副反応が心配? (米国)

コロナワクチン接種には副反応への不安が付きまとう。

最近の世論調査では、 1055人の米人のうち 「絶対に」 または 「おそらく」 接種しないと答えた人の65%が副反応の懸念を理由に挙げた。

ワクチンを「絶対に」 または 「おそらく」 接種しないと答えた人の割合は3分の1。


だが実際にファイザー製ワクチンを接種した38,000人の副反応は次の通り。

1.38,000人のうち、 顔面麻痺の副反応が出た人数:
   4人(0.01%)

2.ワクチン接種後にアナフィラキシーショックが
   起きた人数: 100万人当たり 4.5人。

米疾病対策センターは稀なケースと位置付けている。  (source : Newsweek)

参考まで:
アナフィラキシーとは、原因物質(抗原)により感作される準備期間の後、 その原因物質が再び生体に接触することで引き起こされる免疫学的機序による全身的なアレルギー反応。


  ********************



B 「STOP 112」

タイで唱えられる反政府メッセージの意味は.....

pict-STOP 112.jpg


王室改革などを求める反政府デモが続くタイ。

首都バンコクで2020年2月20日、 プラユット首相と閣僚9人の不信任案否決を受け、 デモ隊が首相退陣や不敬罪で拘束された学生リーダーの解放を求めた。

タイでは昨年11月、 2年ぶりに不敬罪の適用を再開。
以降、不敬罪を定めた刑法112条の廃止を求める抗議が活発化している。 (source : Newsweek)

pict-タイ国王は笑顔で国民との触れ合いアピール 一方で当局は不敬罪.jpg
            ☝
  タイ国王は笑顔で国民との触れ合いをアピール。
  一方で、 当局は不敬罪を2年ぶりに適用再開。


  *******************



C 今朝、 Walkingしていたら女性に....(チェンマイ)

pict-P_20191010_063245_vHDR_On_p公園の倒木 (2).jpg


いつもの場所で早朝ウォーキング中、 散歩中の1人の女性を追い抜こうとした。

その時、 その女性がジジイに話しかけてきた。
勿論タイ語、 ジジイには何を言っているのか分からない。

「分からないんです。 タイ語は少しだけ話しますが、
  聴く方は全くダメです」

それでも女性はタイ語で話しかけてくる。
毎朝のウォーキングなので、 お互い顔だけは見知っている。

「スミマセン」 と言って、 ジジイはスタコラ彼女を追い抜いていった。

彼女は見かけ50代....もし30前後だったら...





グーグル翻訳を使い、 会話していただろう。

糞ジジイです。


チェンマイって ホントいいですね! 





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:04| Comment(0) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月28日

独居老人の生活2169(普通の人生)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2169(普通の人生)


人生が終わってしまうことを恐れてはいけません。

人生がいつまでも始まらないのことが怖いのです。

              グレース・ハンセン (米国の女流作家)


@ プラユット首相のワクチン接種が延期に...

pict-PM's vaccination postponed.jpg


プラユット首相は今日(2月28日)、 アストラゼネカ社製ワクチンを接種する予定だった。

しかしこれが延期、 その理由は明らかにされていない。

加えて新しい接種期日もまだ未確認。
保健省で接種準備が整っていない可能性が高いとメディアは推測している。


  *******************



A タイ国王が万仏節で功徳を施す。

2月26日夜、 ワチラロンコン国王はバンコクのエメラルド寺院で、 功徳を施す宗教儀式を行った。

pict-Majesties make merit.jpg



スティダー妃、 シリワンナワリー・ナリラタナ王女、 チャオ・クン・プラ(国王の高貴な配偶者、 側室)のシニーナートさん(35)らが同行。
pict-Majesties make merit2.jpg



pict-Majesties make merit3.jpg



国王は式典に出席する国民にハンド消毒液と飲料水を提供した。  (source : The Nation)
pict-Majesties make merit4.jpg


  ******************



B 中年男性の7割が 「人生つまらない」…

「普通の人生」 に潰され、 家族のためにひたすら働く。

生きる意味とは何か。
先の見えない若者にとって、 悩ましい問題に違いない。

しかし、実は、 先が見えてしまった中高年男性にとってこそ、 切実なテーマだといえる。

35〜49歳の中年男性300人を対象にした調査で次のような回答が出た。

普段の生活で 「つまらない」 と感じる頻度が 「増えている」 「どちらかといえば増えている」 が72%にも達した。

大切な自分の人生なのに、この結果はあまりにも寂しい。

pict-サラリーマン.jpg


「普通」の男性は、 学校を卒業したらすぐに正社員として就職し、 1日8時間、週40時間は 「最低限」 で、 それ以上が 「当たり前」 という働き方を40年間にわたって続けていく。

こんな 「普通の人生」 はまっぴらごめんだと言ったところで、 結婚して家族を持てば 「一家の大黒柱」 として期待されるため、生活費、教育費、 さらには家のローンが重くのしかかり、 今さら道を外れることは不可能だ。

自由になるお金も時間もない。
ただひたすらに働き続けて、「こんな毎日に、いったいなんの意味があるのか」 と嘆きたくなるのも当然だろう。

多くの中高年男性が抱える漠然とした不安の裏側には、「卒業→ 就職→ 結婚→ 定年」 という 「たった一本の道を、ひたすら歩み続けるしかない」 という明確な原因が存在している。

「普通の人生」 を歩み続けることは、 確かに忍耐の連続であるが、 少し考えてみればわかるように、 そのルートから外れてしまった男性もいるはずである。

そして、その道は 「普通の人生」 よりも、 はるかに過酷に違いない。  (source : Business Journal )

pict-頑張るサラリーマン.jpg

            * *

「普通の人生」 に潰され、 家族のためにひたすら働く...これでは結婚したいという気が起こらないか。

ジジイはサラリーマン人生の中で、 何度か会社を辞めたいと考えた。 一種の逃避かも。

しかし妻も子供もいる、 給料は絶対に必要だ。
で、辞めるに辞められなかった。

42歳のとき、 腎臓の病気で会社を6ヵ月も休んだ。
その間、 給料やボーナスが大幅減、 だが何とか生活はできた。

快復して出勤開始、 6ヵ月後に異動があり、 別の部署に移る。
そこがジジイの性に合っていて、 精神的にも元気を取り戻した。


60歳で待ってましたとばかりに無職になる。
年金受給は63歳から。  受給無しで3年間を預金で生活。

で、60歳以降は海外旅行三昧、 チェンマイが最も気に入って定住するようになった。

サラリーマン人生、 時には辛い時期もあったが、 楽しいこともいっぱいあった。

「普通の人生」 で終わったが、 今こうしてチェンマイ暮らしを楽しめるのは、 「普通の人生」 の賜物。


60歳から隠居、 今75歳のジジイだが、 この15年間は...






至福の時代、 「つまらない人生」 じゃないぞ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:15| Comment(4) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする