2021年10月19日

独居老人の生活2403(男性の権利を奪うな!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2403
               (男性の権利を奪うな!)


 初期の人工妊娠中絶は手術です。

 中期の人工妊娠中絶は手術ではありません。

 お産です。

           鈴ノ木ユウ (漫画家、 コウノドリより)


@ チェンマイのコロナ新規感染(2021年10月18日)

チェンマイ県発表、 10月18日:199人。

  pict-1634570206080.jpg
  
死亡は1人、 死者累計44名。
2021年4月以降の感染者累計は11,949人。

チェンマイ県内コロナ新規感染者数の推移:

6月1日:6人 → 3 → 1 → 3 → 1 → 1 → 2 →
2 →1 → 1 → 6 → 1 → 4 → 1 → 0 → 1 → 1 →
1→ 2 → 3 → 3 → 2 → 1 → 7 → 10 → 1 → 6 →
4 → 4人 (30日)→

9月1日:28人 → 22 → 27 → 24 → 14 → 27 → 38 →
26 → 57 → 38 → 33 → 62 → 96 → 54 → 92 → 126 →
42 → 44 → 48 → 76 → 25 → 123 → 59 → 84 →
70 → 62 → 90 → 58 → 86 → 64人(30日) →


    <2021年10月>
pict-1634570214830.jpg
       ☝ Chiangmai Newsより

199人のうち、
 ・ムアンマイ市場など54人、
 ・チェンダオ地区で8人、
 ・Mr.DIYショップ(ハンドン)で6人、
 ・ロータス・カムティアンで9人、 
 ・他県からの入境者が6人など。


  *********************




A 10月18日発表のタイのコロナ新規感染は10,111人。

*ちなみに日本の新規感染は232人。

タイの死亡者63人(日本の死亡者は17人)。
41人は刑務所内で感染。
24人が海外からタイに入国した人。

9月1日:14,802 → 14,956 → 14,653 → 15,942 →
15,452 → 13,988 → 13,821 → 14,176 → 16,031 →
14,403 →15,191 → 14,029 → 12,583 → 11,786 →
13,798 → 13,897 →14,555 → 14,109 → 13,576 →
12,709 → 10,919 →11,252 → 13,256 →12,697 →
11,975 → 12,353 → 10,288 → 9,489 →10,414 →
11,646人(30日) →

10月1日:11,754 → 11,375 → 10,828 → 9,930 →9,869 → 9,866 → 11,200 → 11,140 →10,630
→ 10,817 → 10,035 → 9,445 → 10,064 →11,276 →
10,486 → 10,648→ 10,863 → 10,111人(18日)


感染者累計:1,793,812人(日本は1,714,660人)
死亡者累計:18,336人(日本は18,121人)

尚、バンコクの新規感染は1,046人(東京は29人)


  *********************



B ジジイ、 2度目のワクチン接種完了。

昨日(10月18日)、 ラジャベー病院でアストラゼネカの2回目を接種。
1回目の接種は8月19日だった。

当初の予定では、 84日後の11月11日接種だったのだが、 どういうわけか3週間ほど早くなって...(嬉しい)。

病院の段取りがいいのは前回と同じで、 接種後の休憩を含め1時間で終了。


5階に上がり、 エレベーターから出たすぐの所に受付がある。
            ☟
pict-P_20211018_105429ワクチンラジャベー (1).jpg
            ☝
しかしこの受付は一般用で、 日本人は奥の右側にある受付へ(通訳の人がいる)。



各人がこの大部屋で椅子に座って待機。
するとワゴンで運び、 注射を持って順々に接種していく。

pict-P_20211018_105429ワクチンラジャベー (2).jpg

          * *

接種後は普段通りに過ごし、 飲酒量もいつもと同じ。
今朝、 このようにブログを書いているのだが、 副反応は全く無し。

今回の2度にわたるワクチン接種は、 在チェンマイ日本国総領事館の計らいで実現したもの。

接種は無料、 ありがたいことである。

pict-pict-so far vaccinated 36%.jpg
         ☝ Bangkok Postより。

           * *

 <ワクチンパスポートの申請>

接種した後、 自宅でランチ。
午後2時過ぎ、 すぐにワクチンパスポートを申請するため、 チェンマイ疾病予防管理研究所(地図はココ)に出向いた。

場所は 「スリウォンブックセンター(和食店・寅次郎のある所)」の真ん前。

pict-P_20211018_143757ワクチンパスポート (3).jpg
            ☝
 入り口(西側)と出口(東側)のゲートが2ヵ所ある。



    駐車場。
pict-P_20211018_143757ワクチンパスポート (4).jpg



   1階に受付窓口がある。
pict-P_20211018_143757ワクチンパスポート (1).jpg




受付窓口には3人ほど並んでいたが、 5,6分待ったあとジジイの番に...

pict-P_20211018_143757ワクチンパスポート (2).jpg


ここでジジイはポカミスをやる。
病院で発行された(1)ワクチン接種証明書のコピーを取り忘れた。

この他に、 (2)パスポートと(3)顔写真のある頁のコピーが必要だが、 これらは持参。

「コピーを取ってからまた来てください」 と係官から言われ、 すぐ近くの 「パンティッププラザ2階」 へ行く羽目に...

コピー代1バーツ/枚を払い、 再び事務所へ....
事務所窓口で 「この紙に記入してください」 と指定用紙を渡されて、 窓口の傍にあるテーブルで書き込んだ。

英語が全く読めないという人は、 タイ語か英語の読める人と一緒に行かれたほうがイイと思う。


ジジイの申請は無事終了、 ワクチンパスポートの受領は7日後。
渡された予約の紙とパスポートを持って取りに行く。


  ********************




C サヨナラ...シノバック(タイ)

タイは、 今月でシノバックの在庫が無くなり次第、 中国製シノバック・ワクチンの使用を停止する。

保健省の高官は10月18日、 欧米で開発されたワクチンとの組み合わせ接種を進めたいと述べた。

タイは最初の接種としてシノバックを使用、 続いてオックスフォード大学が開発したアストラゼネカを使ってきた。

タイは、 中国と欧米の接種を組み合わせた最初の国であり、 効果があることが証明されたという。

疾病対策局のオパス博士はこう述べた。

「今週、すべてのシノバックを配布する予定で、 この後アストラゼネカかファイザーなどの組み合わせに切り替わります」 


シノバックの効き目に疑問を持ったのであろう。
ということは、 今後シノバックワクチンは購入しないという事か。  (source : Bangkok Post)


  ********************




D “私の体は私が選ぶ”、 「女性の行進」 に数万人。

中絶禁止に抗議 全米600カ所以上で女性が抗議デモ。

女性の権利を奪うな!  全米に怒りの声が響く。 

人工妊娠中絶の権利を訴えるデモが2021年10月2日、 全米各地で開催された。

pict-米司法省、中絶禁止州法で上訴へ.jpg


テキサス州で9月1日に施行された法律は 「ハートビート法」 とも呼ばれ、 胎児の心拍確認後の中絶が禁じられる。

妊娠6週目前後にあたり、 女性が自らの妊娠に気づいていない場合もある。

性的暴行や近親姦などの場合でも、 例外なく中絶を禁止する州法が施行され、 反発のうねりは全米に広がっている。

首都ワシントンでは約1万人が参加。

「中絶を合法のままに」 
「女性の権利は人権」 
「女性と中絶の権利に敬意を払え」

などのプラカードを掲げ、 最高裁判所前まで行進した。
              ☟
ワシントンでは数千人が連邦最高裁に向けて行進.jpg




ニューヨークでは、 下半身を血の色に染めた女性が、 中絶の権利剥奪に対する怒りのプラカードを掲げた。

pict-DSCN7914.jpg
    (source : Newsweek)

          * *

この下半身を血の色に染めた女性はデモ、 それも中絶に関する事だから、 誰もが理解できる。

しかしこの様な下半身(ズボン)を色付けしたファッションは、 ジジイには理解不可能。

こんなジーンズを買う人は余程の物好きかも....
           ☟
  pict-犯罪者みたいに見える425ドルのジーンズ.jpg
           ☝
これで425米ドル(約46,000円)もするという。
こんなジーンズをはいてたら、 人殺しの逃亡犯に間違われてしまうよ。



ジジイがもしこのズボンをはいていたら、 こう言われそうだ。
「あらイヤだ、 あのお爺さんったら...」

           ☟



           ☟




  pict-凄く漏らしたように見えるズボン.jpg

           ☝
  でもジジイにはこのデザインがいいかもな。

すぐお漏らししちゃうから。

ムスコがすべての機能において不如意で....






男性の権利を奪うな!  

チェンマイで爺さんの怒りの声が響く。 



チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:46| Comment(4) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワクチンパスポート
以前は予約済み航空券が必要だと思ったのですが、いらなくなったのですね? また有効期限はどれぐらいですか?
Posted by at 2021年10月19日 18:15
ワクチンに関し貴重な情報ありがとうございます。ラジャベー病院での2回目接種が早まったのならば、ラム病院でも早くなるかもしれませんね。アストラゼネカ製ワクチンは2回目の方が副反応が少ないと聞いていましたが、情報どおりですね。いずれにしても現在の感染状況のなか、2回目接種が早まるのは有難いです。
Posted by 心配性 at 2021年10月19日 19:32
匿名さん:
ワクチンパスポートの件、
予約済み航空券は不要でした。 有効期限もありません。
ジジイはタイを出国する予定は当分ございません。 
ただ突発で帰国をせざるを得なくなると困るので、取得しておきます。
Posted by 独居老人 at 2021年10月20日 15:11
いつも貴重な情報をありがとうございます。本日(11月2日)ワクチンパスポートを申請に行きましたが、予約済み航空券の提示を求められました。パスポート申請者が多いので変更したと言っていました。私は「聞いてねーよー(笑)」で何とかごり押ししてしまいましたが。
Posted by チェンマイ at 2021年11月02日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: