2021年06月29日

独居老人の生活2291(封切り映画を観たいけど・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2291
             (封切り映画を観たいけど...)


収容所暮らしが何年も続き、
あちこちたらい回しにされたあげく

1ダースもの収容所で過ごしてきた被収容者はおおむね、
生存競争の中で良心を失い、

暴力も仲間から物を盗むことも平気になってしまっていた。

そういう者だけがいのちをつなぐことができたのだ。

                ヴィクトール・フランクル (夜と霧より)


@ チェンマイのコロナ新規感染(2021年6月28日)

チェンマイ県発表、 6月28日は6人

死亡は0人、 死者累計26名。

6月のチェンマイ県内コロナ新規感染者数の推移は、

6月1日:6人 → 以降3 → 1 → 3 → 1 → 1 → 2 →
2 →1 → 1 → 6 → 1 → 4 → 1 → 0 → 1 → 1 →
1→ 2 → 3 → 3 → 2 → 1 → 7 → 10 → 1 →
6月28日:6人。

         * *

チェンマイ県のコロナワクチン接種状況だが、 2021年6月28日現在で次の通り。

826,171人がワクチン登録(予約)。

既に112,753人が接種済み(登録者の13.6%)で、 合計170,374回のワクチンが打たれている。

2回の接種済みは57,621人ということかな。
チェンマイ県では、 集団免疫に達するという120万人のワクチン接種が目標。


ジジイもワクチン登録した1人だが、 接種はいつになるやら...
日本にいるジジイの友人は、 みんな1回目の接種(ファイザー)が終わっている。

こんな話を聞くと、 日本はいいなあと思ってしまう。

         * *

チェンライ県の新規感染者数(6月):
 ・20日 28人
 ・21日 21人
 ・22日 42人
 ・23日 19人
 ・24日 47人
 ・25日 28人
 ・26日 20人
 ・27日 18人
 ・28日  8人

  *******************



A CCSA発表(6月28日)のタイの新規感染は5,406人。

うち刑務所で 9人、 ほか国内で5,379人の感染を確認。
さらに海外からの入国/隔離で18人が陽性。

刑務所を除く国内感染(5,379人)の都県別は次の通り。

地域別では、バンコク都:1,678人、 ターク県:453人、 サムットプラカン県:395人、 チョンブリ県:390人、 サムットサコン県:295人、ソンクラー県:275人、 ノンタブリ県:222人、 ナコンパトム県:197人など。

感染者累計:249,853人。
6月28日の死亡は22人、 死亡累計:1,934人。


注目はターク県での453人におよぶ新規感染。
これはミャンマーとの国境の街メーソートの工場3ヵ所で、 ミャンマー人とタイ人の従業員840人のうち452人の陽性が判明。

感染したミャンマー人の多くは、 バンコクから逃げ出してきた労働者だという。


  *******************



B チェンマイ県内への入境規制。

チェンマイ県知事は昨日、 次の規制措置を発表した。

ダークレッド指定の県(10県)からチェンマイ県への入境者に対しコロナ検査を実施する。

加えて入境者はCM-Chanaアプリをスキャンする必要あり。

pict-CityNews.jpg


チェックポイントは、 次の2ヵ所の交差点。
1.サラピー(地図はココ
2.ドンチャン(地図はココ


入境者がチェンマイ居住の場合、 14日間の自宅隔離が必要。

県外居住者の場合は、 県が提供する施設またはASQホテルで隔離。 費用は自己負担。

チェックポイント(規制)は7月末まで実施予定(または状況が変わるまで)。

          * *

空路でチェンマイに到着した人はどうなるんだろう。

また車両なら上記2ヵ所のチェックポイントを回避し、 迂回してチェンマイに入ることもできる。

それでも路線バスなどの到着(乗客)はチェック可能だ。
ま、やるなら厳しく入境を制限して欲しいネ。


  *******************



C 外国人労働者の脱出が起こった。

昨日、 バンコク都圏にある建設労働者の宿舎が閉鎖された。

pict-建設キャンプ.jpg
            ☝
出入り禁止のバナーを張り出して封鎖 (The Nation)

6月26日(土)、 封鎖される前に逃亡者が出ないよう監視した。

しかし封鎖措置が彼らの脱出を引き起こし、 コロナ拡散という恐れが出てきた。

スリンの報告によると、 カンボジアの移民労働者が国境まで運ばれて来たという。

雇用主が彼らをトラックに乗せて国境に送り、 一部を近くの道路上に降ろしたのだ(投棄)。

Kap Choeng入国管理局の職員は感染拡大を恐れて、 ”投棄された” 外国人労働者を事務所の集会所に連れて行くため、 緊急車両を配備。

移民労働者はコロナのスクリーニングを受け、 カンボジアに入る前に病歴をチェックされる。

また6月28日(月)午前8時には、 100人以上のカンボジア人労働者が母国に戻るため、 スリンのKap Choeng入国管理局に列を作った。


外国人労働者の脱出は当然なのかも。
彼らの宿舎はタコ部屋みたいなもの。

あんな所で1ヵ月も出られないのでは、 逃げ出したい気持ちになろうというもの。


一方、 タイ南部のソンクラー県でも同様の脱出劇が見られた。  (地図はココ
今後、国境通過には 「必要性を証明する書類」 の提出が必要という。

タイとマレーシアの国境沿い、 特にサダオ、 ナタウィ、 サバヨイの各地域では、 違法な国境越え防止ために警戒を強化。

pict-サダオ.jpg
      ☝ サダオから国境を抜ける道路。



pict-タイからマレーシアへ自家用車を運転して陸路で行く.jpg
    ☝ 自動車での国境越え(サダオ・イミグレ)


マレーシア政府は最近、 6月1日以来3回連続で国のロックダウン延長を発表、 封鎖はさらに2〜3週間続くと予想されている。

ちなみにソンクラー県の昨日(月)の新規感染は275人。


  ********************



D 日本は対象外(プーケットサンドボックス)

pict-プーケット.jpg


外国人旅行者を隔離なしで受け入れる 「プーケットサンドボックス」 は、 7月1日からスタートする。

但し対象となる旅行者は、 タイ保健省指定のコロナ低・中リスク国だけ(66ヵ国)。

日本は高リスク国ということで対象外になっている。

中国、 香港、 台湾、 韓国、 豪州などや、 米・英・仏・独・伊・カナダはOKだが、 G7では唯一日本だけが対象外。

リストは各国のコロナ状況に基づいて、 2ヶ月ごとに更新される。 (以上 source : The Nation)


  *******************



E ナチのユダヤ狩りを描いた映画が8月公開(日本)。

タイトルは 「ホロコーストの罪人」

  pict-ホロコーストの罪人.jpg


第2次世界大戦時、 ノルウェーの秘密国家警察がホロコーストに加担していた事実をもとに、 あるユダヤ人家族が直面する悲劇と運命を描いたドラマ。

第2次世界大戦中のノルウェー。
ユダヤ人一家のブラウデ家はボクサーの息子チャールズが結婚し、 幸せな空気に包まれていた。

しかし、ナチスドイツがノルウェーに侵攻したことで状況は一変する。

チャールズたちユダヤ人男性はベルグ収容所に連行され、 過酷な労働を強制される。

pict-ホロコーストに加担したノルウェーでの実話.jpg



pict-平凡でも幸せな日々が続くと思っていた。あの日がくるまでは.jpg


一方、残された妻や母たちはチャールズらの帰りを待ちながら、 スウェーデンへ逃亡する準備も進めていた。

しかし、1942年11月、 ノルウェー秘密国家警察によってユダヤ人全員がオスロ埠頭へ移送される。

そこには、 ユダヤ人を乗せてアウシュビッツへと向かう船が待ち構えていた。

出演はヤーコブ・オフテブロ、 「ソフィーの世界」のシルエ・ストルスティンほか。

監督は 「HARAJUKU」 のエイリーク・スベンソン。

2020年ノルウェー製作、 上映時間:126分、
日本では8月27日より全国順次公開。

映画 『ホロコーストの罪人』 予告編です。
           ☟
https://www.youtube.com/watch?v=7HQ-LqTJncg


ジジイの大好きなナチスもの。
ぜひ観たいのだがチェンマイ暮らしでは無理。

美味い寿司/刺身、 観たい映画、 チェンマイにいると我慢を強いられる。

それでも....





美女がいる

チェンマイって ホントいいんですよね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:15| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: