2021年03月04日

独居老人の生活2173(皆さまのNHK)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2173(皆さまのNHK)


 言論の自由を殺すのは、 真理を殺すことである。

              ジョン・ミルトン (英国の詩人)


@ 国際ジャズフェスティバル2021(チェンマイ)

  pict-One Nimman.jpg

期日:3月13日(土) 午後5時〜
場所:One Nimman (地図はココ
入場:無料

様々なジャズのインターナショナルジャズフェスティバル。
国際ジャズオールスターのライブパフォーマンス。


  *******************



A 英国で盗撮した韓国人留学生。

英国の大学のキャンパスで20人以上の女性を不法に撮影したとして、 英国留学中の韓国人の男子学生(21)が現地の裁判所で有罪を言い渡された。

ロンドンの南西部ニューモルデンに住む韓国人の男子学生(マンチェスター大学留学中)は、 マンチェスターの刑事法廷で22件の盗撮と2件の盗撮未遂の罪を認めた。 

但し、実刑(服役)ではなく、 社会奉仕36か月と性犯罪治療プログラムの履修命令だ。

また、5年間にわたり性犯罪者リストに登録することを宣告した。


男子学生は2019年11月、 マンチェスター大学の学生寮にある女性用シャワー室に盗撮用の携帯電話を設置していたが、 これが女子学生に見つかったことで犯罪が発覚。

この男の留学は盗撮が目的だったのか、 非常に熱心。

ある時は、 エレベーターの中や新入生歓迎会でも女性たちを不法に撮影した。

またある時は、 講義に出席する女子学生や、 買い物中の女性やバスに乗る女性の姿も盗撮した。

まだまだ...スカートの中を撮影するために携帯電話を階段に設置したこともあった。

そして学生寮にある女性用シャワー室で盗撮に励む。

            * *

こういう盗撮マニアは日本にもいるし、 韓国はもっと多いかも。
男子学生は英国留学前から、 韓国内で盗撮に励んでいたはず。

今回の英国での裁判は韓国でも報道された。
但し人権に配慮して、 名前は伏せられ顔写真にはボカしあり。
pict-英国留学中の韓国人.jpg



しかし英国は容赦しない。
裁判の結果と共に、 男子学生の実名や顔写真なども公開した。

ジジイもこのような措置がベストだと思っている。
21歳の成人じゃないか、 遠慮することはない。

  pict-盗撮した韓国人留学生.jpg
          ☝
 キム・ドユン(21歳)、マンチェスター大学在学中。


韓国内だけで盗撮に励めば良かったのに....
顔写真まで出され、 世界中に韓国の悪いイメージをばら撒く結果になった。

          * *

ではタイで盗撮したらどうなるか?
やはり逮捕され、 罰を受ける。

昨年(2020年)の2月下旬、 公衆トイレに盗撮用のカメラを仕掛けたタイ人の男(23)が逮捕された。

この男は盗撮をSNSに投稿し、 完全版を350バーツ(約1,250円)で販売。

男の罪はコンピューター犯罪法違反。
有罪となれば10年以下の懲役か20万バーツ以下の罰金。

23歳のこの男、 今どうしてるんだろう?


  ********************



B NHKの 「軍艦島」 捏造報道問題。

長崎県・端島(軍艦島)の暮らしを記録したNHKのドキュメンタリー番組 「緑なき島」 をめぐり、 一般財団法人「産業遺産国民会議」と「真実の歴史を追及する端島島民の会」 が 「事実の改竄が行われた」 と告発。

   pict-緑なき島.jpg

国民会議や島民の会は、映像が捏造された疑惑を指摘し、 NHKに徹底調査を求めている。  

           * *

この捏造疑惑について、 櫻井よしこ氏がコラム(週刊新潮)で次のように述べている。 (以下抜粋引用)

「緑なき島(1955年に放映)」 で描かれている端島炭坑の坑内映像は誰が見ても奇妙だ。

まず鉱夫たちが次ぐ次と坑道に入っていく。 みな作業服をきっちり着込みランプ付きのヘルメットをかぶり、 丈夫そうな靴も履いている。

pict-坑外.jpg



ところが、 実際に石炭を掘る次の場面では、 全員がふんどし一丁の裸体になっている。

ヘルメットのランプはなくなっている一方、 腕時計だけはきっちりはめているのもチグハグだ。

pict-坑内.jpg


端島炭坑を経営した 「三菱鉱業(当時)」 における保安規定では、 作業服、 ランプ付きヘルメットなしで坑内に入ることは禁止。

裸で石炭を採るなどあり得ないこと。
また坑道は海中深く掘り下がっており、 ランプが無ければ真っ暗闇。

それに昭和30年当時、 腕時計は高価で貴重。
石炭採掘現場に時計を含めて私物を持ち込むというのはなかったという。

「緑なき島」 ではまた、 坑道は高さがなく、 鉱夫たちは全員這いつくばって作業している。

だが、 これも端島ではあり得ないことだった。

66年前NHKが報じた 「緑なき島」 のやらせ映像は、 現在の徴用工問題に直結。

映像はその後、 韓国メディアで相次いで取り上げられ、 軍艦島で 「虐待労働」 があったとする韓国側の主張を補完する結果になっている。

pict-軍艦島.jpg


では 「緑なき島」 のやらせ映像を検証。
           ☟
https://www.youtube.com/watch?v=4xrtgyrWCIM


朝日新聞は慰安婦報道を捏造と認めた。
朝日にできてNHKが出来ないことはなかろう。

敏速に検証し、 (映像を)でっち上げたことを認め、 世界に向け謝罪会見して欲しいものだ。

朝日新聞なら、 購読しなきゃあいい。
しかしNHKは番組を一切見なくても、 国民から受信料を徴収する。


NHKのホームページ(NHKについて)にはこう書かれている。

 「みなさまに支えられて」  (抜粋)

税金でも広告収入でもなく、 みなさまに公平に負担していただく受信料だからこそ、 特定の利益や意向に左右されることなく、 公共放送NHKとしての役割を果たすことができます。

公共放送NHKは、“いつでも、どこでも、誰にでも、 確かな情報や豊かな文化を分け隔てなく伝える” ことを役割として担っています。

その役割を財源面から支えているのが受信料制度です。

ニュースや報道番組を通じて正確で幅広い情報に接すること。
教養番組や教育番組によって知的好奇心を満たすこと。

娯楽番組を通じて多様な価値観に触れ、 生活に活力を得ること。
そうしたことは、 社会の健全な発達に必要不可欠ではないでしょうか。


・特定の利益や意向に左右されることなく...

・報道番組を通じて正確で幅広い情報....




よう抜け抜けと書くわ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:07| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NHKのこの放送はひどいものです。炭坑内の撮影許可はおりなかった、というのに別の炭坑か、あるいは「やらせ映像」を挿入、しかもそこに映っているのは日本人ばかり、それをK国はあたかも朝鮮人労働者のように欧米で紹介して徴用工だなどと吹聴する、NHKの偏向報道が原因となっているのはあきらかです。戦後から始まったと思われる、日本人としての誇りを奪い去り、日本人を貶めるようなメディア、教育界、政府の弱腰外交はなんとかならないものか、といつも思っています。
Posted by タオ・クワーイ at 2021年03月06日 09:09
タオ・クワーイ殿:
コメントありがとうございます。
NHKは昔から今に至るまで、偏向報道をやってたんですね。
こんないい加減な映像が1人歩きし、徴用工という虚構が大問題になっている。
NHKは罪深いと思います。
昭和天皇模擬裁判しかり。
時の政権に阿てはいけませんが、正しく真実を報じてもらいたい、それだけです。
Posted by 独居老人 at 2021年03月06日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: