2021年01月10日

独居老人の生活2120(タイに帰るぞ!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活2120(タイに帰るぞ!)


 我々にふさわしいものは、 快活と勇気、

 希望を実現しようとする努力である。

               エマーソン(米国の思想家、 作家)

@ コロナ新規感染(タイ)

2021年1月9日(土)の新規感染者は212人。
うち隔離施設(タイ入国者)の陽性確認は19人。

pict-212 new cases.jpg

昨日の新規感染は205人、 大幅増加でなくてよかった。


  ********************


A 今日、 日本を出国 → タイへ...

今朝(1月10日)は京成成田駅近くのホテルで目を覚ました。
今日の午前、 成田空港 → バンコクに飛ぶためだ。

「ミートイン成田」 の宿泊代は6580円/泊(素泊まり)。
部屋は狭いが寝るだけなら、 まあ快適と言っていい。

pict-P_20210109_162600_vHDR_On.jpg


今朝の拙宅出発でも成田の離陸時刻には十分 間に合うのだが、 成田空港のPCR検査を予約(9日)していた。

で、昨日の午後2時に成田空港に到着、 すぐに第一空港ターミナルのPCR検査センターへ行く。

予約は3時〜4時の間だったが、 早くに着いてしまった。
ま、これが良かった、 混雑していたからだ。

  pict-P_20210109_140215_vHDR_On.jpg



pict-P_20210109_144502_vHDR_On.jpg


待つこと1時間、 ようやくジジイの番になり、 鼻の孔に綿棒のようなものを差し込んで検査終了(午後3時)。

検査結果には6時間、 夜8時に出ると言われてがっかり。
夕方に受領、 そのあと夕食を...の計画がオジャン。

案内では受付から最短2時間で陰性証明書発行とあるが...
pict-P_20210110_054606_vHDR_On.jpg
タイ入国には健康証明書(Fit to Fly)が必要で、 それも予約しておいた。
ところが医師は第二空港ターミナルにしかいないので、 そちらに行ってくれと言う。

それなら第二空港ターミナルで予約したのに...
(注)PCRは第一と第二ターミナルのどちらでも出来る。

仕方なく第二空港ターミナルに移動、 PCRセンターに着くと次のように言われた。

「PCRの結果が夜8時に出るのでその時に診察します」

オイオイ、 だったらそう言ってくれよ(無駄足)。

電車に乗り京成成田駅に移動、 ホテルにチェックイン。

夜6時に駅近くの居酒屋で夕食。
コロナ自粛で、 7時には酒類の提供が終了してしまう。

pict-P_20210109_182438_vHDR_On.jpg



日本における最後の晩ごはんは、 冷奴とポークの煮込み。
ビール(中瓶)1本飲んで約2千円の勘定だった。

pict-P_20210109_182431_vHDR_On.jpg
        ☝ ポークの煮込み(640円)


ホテルに戻り、 無料送迎バスで再度第二空港ターミナルへ...
丁度8時から診察...と言っても血圧と聴診器だけ。

無事、 コロナ陰性証明書と健康証明書を受領、 ホテルに戻った次第。 

費用は予約して、 PCR検査32,500円、 健康証明が5,500円。
受付時の支払いで、 合計38,000円(クレジットカード使用)。

これで飛行機に乗れるだろうとホッする。
ホテルの部屋で飲みなおしたことは言うまでもない。

予定通りにいけば今夜はバンコク泊り。
政府指定のホテルで15泊、 隔離生活となる。

明日はバンコクから発信できればいいが....

少し....





チェンマイに近づいたかな。


チェンマイって ホントいいですね!

  <追記>
タイ入国にはコロナ陰性証明書、 健康証明書に加え、 在日本タイ大使館発行のCOE(入国許可証)の取得が必要です。



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 07:05| Comment(6) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この時期に、チェンマイに戻る実行力はさすがですね。
Posted by テイー at 2021年01月10日 08:20
参考までにご教示ください。リエントリーパーミットでの入国の場合、加入が必要となる医療保険は、最低限ビザの有効期限までをカバーするものが必要となるのでしょうか。
ご存知かとは思いますが、バンコクのASQホテルでの隔離後、チェンマイに戻られる場合、高度管理地域からのチェンマイ入県者となり、アプリ「CM-CHANA」への事前登録(「THAI-CHANA」への登録との関係は、分かりません。)、移動必要性証明書の提示等(1月7日付チェンマイ県命令)及び14日間の自宅隔離が求められているようですのでご留意を。
 
Posted by チェンマイ在住者 at 2021年01月10日 11:40
テイー様:
コメントありがとうございます。
チェンマイを出る(日本に帰国した)時から、遅くとも1月10日までにはタイへ戻ろうと決めておりました。
新年になると隔離期間が短縮になるかも..という淡い期待を抱いて...
これなら12月に帰タイしとけば良かったかなと、結果論ですが。
Posted by 独居老人 at 2021年01月11日 11:32
チェンマイ在住者殿:
ご質問ですが、ジジイにもよく分かりません。
ジジイについては1年の保険に加入しております。
ビザは今年の9月下旬で切れます。
年金ビザなど長期滞在ビザですと、1年を求められるかもしれませんね。
もし3ヵ月しかタイ滞在はしないなら、3ヵ月の保険加入でOKか?
おそらくその期日の航空券(往復)を提示する必要が出てくるのでは...
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2021年01月11日 11:41
チェンマイに家族がおられる訳でも無し、喫緊の仕事がある訳でも無し。本当にチェンマイがお好きなんですね。「チェンマイって本当にいいね」がリアルに伝わって来ます^_^
Posted by aki at 2021年01月11日 15:56
akiさん:
ジジイより年上の友人Aさんは、 昨年12月、チェンマイに戻りました。
3月からの長い日本滞在で、うんざりされてました。
Aさんもチェンマイに家族はいない、恋人もいない、それでもチェンマイに帰ってます。
男やもめの彼は日本で独居、淋しいんですね。
チェンマイなら友人たちとバカ話もできる、ねえちゃんも口説けます。
そこがチェンマイの魅力でもあるんでしょうね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2021年01月11日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: