2020年09月02日

独居老人の生活1990(コロナの犠牲者は・・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1990(コロナの犠牲者は...)


 運に見放された仲間を1人救おうと思ったら、

 他の人間を1ダースも踏みつぶさなくてはならない。

                       ブレトルト・ブレヒト (ドイツの詩人・劇作家)


@ MAYA Garden Craft 開催。

MAYAショッピングセンターの屋外スペース。
2020年9月4〜6日、10.30am - 9pm

pict-MAYA Garden Craft.jpg

さまざまな植物を楽しめる。
サボテン、 多肉植物、 花卉、 園芸植物、 空気浄化植物、 ユニークなデザイン工芸品、 園芸設備など。

園芸が趣味の皆さま、 是非どうぞ!


  ************************



A タイ中央銀行が観光産業について見解を述べた。

『政府が外国人観光客の入国制限を続けるならば、 来年、 タイの観光業は壊滅的な状態になろう。

2019年の来タイ外国人は4,000万人に達し、 観光産業からの収入がGDPのほぼ20%を占めた。

今年は800万人、 来年の2021年は1,600万人に減少する』 と、 経済政策局のドン・ナコンタブ氏は言う。

しかし、 また違った見方もある。
タイ観光スポーツ省等は、 今年の来タイ外国人観光客は670万人、 来年は1200万人と予測。

pict-Bank of Thailand.jpg
   ☝ 入国するのは外国から帰国するタイ人がほとんど。


ドン氏は次のように提言する。

『インバウンドの運航規制が依然として実施されており、 外国人観光客は2020年4月から12月にかけて、 前年比で100%減少する。
今年は既に4ヶ月以上、外国人観光客はゼロだ。
政府は、 観光対策とコロナ感染抑制のバランスをとるべき。

1日あたり20〜30の新規感染は許容できる。
政府は観光業と経済に弾みがつくよう、 外国人の入国促進を早急に打ち出す必要がある』    (source : Bangkok Post)

               * *

ドン氏は経済政策担当だけにタイの現実的経済状況を捉えている。
新規感染をゼロに抑え込んだとしても、 経済が疲弊したら国民が困窮する。

例えばコロナでの死者50人で、 生活苦からの自殺者が500人なら、 政府の失政は明らか。

しかしコロナを抑えれば、 政府・各県知事は称賛される、 たとえ
1万人の自殺者が出ようとも....

県知事は選挙で選ばれてはいない、 タイ政府の任命で赴任する。
もし県知事選挙があれば、 チェンマイ県知事は落選するだろう。

大勢の失業者、 生活困窮者が現知事に投票するとは思えない。
働く人々は稼ぎがなくて困っている。

ホテル/ゲストハウス/アパート、 旅行業、 ガイド、 マッサージ店、 風俗店、 レストラン、 バー/クラブ、 ナイトマーケット、 ゴルフ場、 ソンテウ/ツクツク、 Grabなどの輸送業で働くタイ人だ。

ナイトサファリやエレファントキャンプの観光に貢献する動物や象だって同じ。

 「ここ数ヶ月、 美味いもの 食わせてもらえねぇ、
  餌の量も半分以下に減ってるぜ」  とボヤく動物たち。

やはり早急に外国人観光客を呼び込まなければ、 チェンマイは没落する。

困らないタイ人は知事や政治家、 公務員、 金持ちだけだろう。

          
  ********************



B ベトナムは国際便の運航を再開させる予定。

同国の民間航空局は、 過去5か月間休止していた国際航空便を、 2020年9月15日からスタート予定..と発表した。

但し旅行者は、 ベトナム入国後 14日間の隔離が必要。

日本と韓国がリストアップのトップ(最初)。
各ルートで週に4回の運航を計画している。

現在、 外務、 国防、 保健、 労働各省と運輸省とで検討中。

ちなみベトナムへの国際線は4月1日からストップしたまま。
同国の航空会社は痛手を負い、 今年は推定40億ドル(約4300億円)を失ったという。   (source : Bangkok Post)

ベトナムもタイ同様、 外国人観光客ゼロでは国も国民も困るのだ。

入国後 14日間の隔離条件は明らかではないが、 とにかく外国人の入国を促進させる方針。


  **********************


C 昨日の晩ごはん。

昨夜は友人2人と屋台広場で痛飲した。 (地図はココ
場所は、 チャンクラン通り、 パークホテルの斜め向かい。

この店で嬉しいのは信じられないほどの安さ。
Beer Chang大瓶が55バーツ、 串焼きは5バーツ/本。

串焼きには、 ポーク、 チキン、 モツ、 ウインナーなどに加え、 エリンギ、 ブリッコリーなど各種がある。

このようなお綺麗な店員さんがお酌までしてくれる。
               ☟
  pict-P_20200901_180945_vHDR_On.jpg



   集合したのは夜6時、 まだ外は明るい。
pict-P_20200901_181014_vHDR_On.jpg



    道路沿いにもズラリとテーブルが並ぶ。
    早い時間とあって、 まだ客はいない。
pict-P_20200901_181102_vHDR_On.jpg



ジジイたち3人が飲んでいると、 ママさんらしきオバさんが若い美女を連れてきてくれた。

「カノ女がおらず、 こうして爺さん同士で食べている」 とオバさんに言ったからだ。

pict-P_20200901_204652_vHDR_On.jpg



    女性が入ると爺さんは瞬く間に元気溌剌。
pict-P_20200901_205425_vHDR_On.jpg



    盛り上がる日野さん(71歳、 仮名)
pict-P_20200901_204403_vHDR_On.jpg


で、 飲んで飲んで〜 飲まれて飲んで〜 ♬ という有り様。

ビール大瓶11本が空いたところでジジイはギブアップ。
トイレに行った際、 足元がふらついたからだ。

彼らを残し、 ツクツクを拾ってお先に失礼。
時計を見ると、 とっくに9時を過ぎていた。

pict-P_20200901_210432_vHDR_On.jpg
                 ☝
    振り向くと、 屋台広場の灯りは煌々と輝く。
    しかし、 客の入りはすごく悪い....


全てこいつの所為(せい)だ。 






pict-Covid-19.jpg
        ☝ くたばれ 武漢(ウハン)ウィルス!



チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:38| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: