2020年08月09日

独居老人の生活1966(日韓おける歴史問題の解決が・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1966(日韓の歴史問題が...)


 人は歴史の教訓からあまり多くの事を学べないものであり、

 この事実こそ、 歴史の教える教訓のうちで、

 いちばん重要なことである。

                           オルダス・ハクスリー (英国の作家)


@ タイ税関局のオークション(競売)。

2020年8月8日、 税関局は201台の押収車両の競売を開催。
場所はバンコクにある税関局の建物。

pict-Seized vehicles go on sale4.jpg


オークションは、 オフラインとオンラインの両方で実施。
主催側の責任者がこう語る。

「大勢の人が参加できるよう、 初めてオンラインオークションを設けました。 いつでもどこでもオークションです。

加えてオークション開催前の8月5日〜7日で、 参加者が税関局の駐車場で車やバイクを実際にチェックできるようにしました。

多くの人がこのイベントに興味を持ってくださって嬉しいです。

pict-Seized vehicles go on sale2.jpg



pict-Seized vehicles go on sale.jpg



pict-Seized vehicles go on sale3.jpg


競売からの収入は、 財務省の押収物販売規定に従って国に納められます。
今回、少なくとも3億バーツの収入を見込んでいます」


ちなみにオークション参加者が最も興味を持った車といえば、 フェラーリカリフォルニア T 2015。

この車への入札は、 オープン価格の1031万バーツから始まり、 1270万バーツ(約4450万円)で落札したそうな。

これがその車です(2015年モデル)
              ☟
pict-2015年 フェラーリ カリフォルニアT.jpg
      ☝ ジジイは1度でいいから乗ってみたい。


201台もどんな理由で押収したんだろうか。
密輸を捕らえたのかな、 ジジイには想像もつかない。
  (source : The Nation)


  *********************



A 先日の昼ごはん。

この日は和食 「ジガンティア」 へ....  (地図はココ
駐車場なし、 バイクならOK。

旧市街(堀の内)の裏通り、 狭い路で車のすれ違いは難しい。
駐車する場合は 「Zoe in Yellow」 奥の広場(ココ)に置く。

で、そこから3分ほど歩いてお店に行く。
南北に走る狭い路からもっと狭い路地を西に入った突き当り。

pict-P_20200807_132700_vHDR_Onジガンティア (1).jpg



pict-ジガンティア.jpg



    和風ハンバーグセット:250バーツ。
pict-P_20200807_132700_vHDR_Onジガンティア (3).jpg
         ☝ ビアはシンハー大瓶:90バーツ。



店員さん(21)の笑顔が素敵、 美味しさが増します。
              ☟
  pict-P_20200807_132700_vHDR_Onジガンティア (2).jpg

・定休が月曜日、  
・営業時間は、 11:00〜22:00(14:00〜17:00休憩)。


食べ終わって駐車場に戻ったその時だ。
「Zoe in Yellow」 奥のブースからジジイの名前を呼ぶ声が...

忘れもしない、 チェンマイに来て初めてジジイが恋した彼女。
手も握れず見事に振られたが...性格のいいチェンマイ女性だ。
                 ☟
pict-P_20200807_132700_vHDR_Onジガンティア (4).jpg


ジジイとの出会いは彼女が32歳。
現在44歳だという、 実際オバさんの顔になっている。


   この写真は彼女がまだ37歳のとき。
pict-001.jpg
   ☝ 32歳の頃はもっと可愛い感じだった。

思いがけない8年ぶりの再会、 変わらず元気でいる由。
働き者の彼女、 苦労なく幸せに生きてほしいと願うばかり。


  ***********************



B 美しい花、 この花は何?

日本にいる友人がLineで送信してくれた。
ジジイはこれまで1度もみたことがない花。
               ☟
  pict-1596848430113オクラの花.jpg



皆さまはこの花、 ご存じでしたか?

                ☟

pict-オクラの花は食べられる.jpg
          ☝ ジジイの好物、 オクラの花。


友人はベランダで栽培 → オクラを収穫 → 食している由。
寂しい1人暮らしの老人にとって、 これも生き甲斐なのだ。


  *********************



C 韓国でも洪水被害。

ソウル市は2020年8月6日、 大雨の影響により漢江沿いにある全ての漢江公園への立ち入りを制限すると発表した。

漢江公園は汝矣島、 二村など計11カ所にある。

同日午前、 漢江上流の八堂ダムで1秒あたり18,000トンの水を放流、 漢江には約9年ぶりに洪水注意報が出された。

pict-ソウル・漢江に9年ぶり洪水注意報 公園全11カ所への立ち入り制限.jpg



pict-ソウル・漢江に9年ぶり洪水注意報.jpg



pict-韓国でも豪雨被害.jpg


韓国政府当局は5日、 首都圏と中部で8月1日から降り続く豪雨により、 5日午前6時までに計15人の死亡が確認され、 11人が行方不明になっていると発表。

また、これまでに4281棟の建物・施設の被害が報告された。
インフラをみると、 道路・橋、 河川関連、 鉄道で多くの被害。

山崩れ(277件)、 街路樹の倒壊など(159件)、 上下水道(84件)、 貯水池・排水路(27件)にも被害が及んだ。

一方、37カ所の道路が通行止めになっている。
忠清道や江原道を走る鉄道6路線は一部または全てで運休。

pict-豪雨で死者15人・不明11人に.jpg
    (source : ソウル聯合ニュース)

                * *

産経新聞の名物記者・黒田勝弘氏がイイことを書いている。

「漢江の北の方の最上流には昭陽江ダムがあり、 南の最上流には忠州ダムがある。

いずれも超大型ダムで、 首都ソウルを洪水から守ってきた。

pict-ダムの上から昭陽江を.jpg
          ☝ ダムの上から昭陽江を眺める。


その両ダムが今回、 長期の大雨で満杯となり、放流を始めたため漢江の水位が上がったというわけだ。

ところで両ダムは1970年代から80年代にかけ日本の経済協力を得て完成したものである。

特に韓国最大の昭陽江ダム建設は国交正常化(1965年)の際、 日本から提供された請求権資金を使った代表的プロジェクトの一つ。

韓国は当時、日本からの資金はそうした経済建設に使い、 個人補償は韓国が受け持つと約束している。

その結果、 韓国は漢江の奇跡を成し遂げ、 ソウル市民を洪水から守ってきた。

しかし今また日本に補償を要求しているのがいわゆる徴用工問題である。
韓国内で処理すれば済む話ではないのか」

詳しくはビデオでどうぞ!
            ☟
https://www.youtube.com/watch?v=y-NHhijf5-A

                * *

ところが韓国のメディアは見方が違う。
韓国のコミュニティサイト 「MLBPARK」 が取り上げた。

伝説クラスの日本のせい.jpg


<300ミリの集中豪雨、 日帝時代の排水設備ではお手上げ>

京畿道安城市を集中豪雨が襲い、 地滑りや土砂が住民を苦しめている。

今回だけではなく、 この地域では、かつて1時間で100ミリの雨が降った時もあちこちで土砂崩れが発生。

堤防が崩壊したり、 道路が遮断されるなどの被害を出していた。

それにもかかわらず 「日帝時代の排水設備ではお手上げ」 と、 あたかも排水設備を作った日本が悪いというような記事にされている。

               * *

韓国人にもプライドを持ったマトモな人がいて、 次のようなコメントを出す。

・これって朝鮮時代には排水設備自体が無かったことの証明。


・「なぜ日本はもっと頑丈な排水設備を作らなかったのか」 と
でも言いたいのか?
記者はこの記事を書いてて情けないとは思わないのかな。

韓国が現代でも日帝時代のインフラに頼っていて、 いまだに排水設備の一つも整えられない無能だと宣言しているようなもの。


・この言葉通りだとすれば、 75年間、大統領の頭がそのまま空っぽだったってこと、 廬武鉉も含めて...


ジジイがもし韓国人ならこう書くだろう。

「日本ボイコットだ、 すぐ排水設備を撤去しよう!」

「日本に守って欲しくない、 すぐダムを破壊しろ!」

「それでソウルの街が水に沈んだっていいじゃないか」


洪水で文在寅が溺れて死んで新たな歴史、

これが日韓の....







”溺死問題” になろう。



チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:15| Comment(6) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何度目かもう忘れてしまうくらいですが、良い悪い関係なく一切、朝鮮人には金輪際拘わってはいけないですね。

完全に慣れっこになってしまいましたが。
Posted by pokkati at 2020年08月09日 15:28
歴史問題とかけて「溺死」問題と解く。その心は自縄自縛ですかね。思わず笑ってしまいました。独居さん、冴えてます。
Posted by かっちゃん at 2020年08月09日 16:09
pokkati殿:
おっしゃる通りなんですが...
日本の政治家や学者・ジャーナリストには、隣国とは仲良くせにゃならぬ」という単細胞がいるんですね。
戦争をしないようにするのが政治家の仕事、戦争にさえしなきゃあいいんですよ。
それが仲良しということです。 コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年08月10日 16:19
税関による高級外車のオークションの車の出どころには興味がありますね。ところで、タイでは年に1度ヤーバー・マフィア逮捕による、全財産没収差押え品のオークションがあるようです。高級自動車、乗用車、ピックアップトラック、バイク、高価調度品など出品されるようです。一度、見物に行きたいと考えています。
Posted by 新明天庵 at 2020年08月10日 17:21
かっちゃん殿:
歴史なんて時の政権が自分・自国の都合のいいように作ったりもしますね。
韓国は、悪い事柄のすべての過去を日本のせいにしたいのでしょう。
韓国は正義、日本は悪漢、国民の憎悪を日本に向けさせ、自分(韓国政府)の失政を隠したい。
オリンピックと同じで、敵がいれば国民はまとまりますから(自国の選手をみな応援)。
国民が無知なら政治は楽ですもん。
嫌な国が隣にあるもんです、コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年08月10日 19:50
新明天庵殿:
オークションはオンラインでもできるそうで、ならばチェンマイに居て購入可能ですね。
出品の車を実際にチェックできるので安心。
ぜひフェラリーを落札してください。
そのときは、チェンマイでジジイを乗せてください。
でも頑丈な車庫を建てなくては..(盗難が心配) 
ホント、出所を知りたいですね、コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年08月10日 19:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: