2020年08月03日

独居老人の生活1960(香港から逃げ出そう!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1960(香港から逃げよう!)


 おにぎりがもらえるまで歩くから

 もらえないってことはないんだな。

                               山下清 (画家)


@ モンスーンが襲う(タイ)。

「シンラク」 と名付けられたモンスーンが猛威を振るっている。

ルーイ県(地図はココ)では洪水にみまわれ、 14の地域で1,000戸の家屋や道路に被害が...

ある地域では、 400戸以上が床下70pの浸水に襲われた。

pict-Over 1,000 homes hit by floods in Loei.jpg

                * *

一方ラノーン(地図はココ)でも週末の雷雨と強風により30戸以上の家屋が被害を受けた。

被害は1,000戸以上の家屋に及ぶとみられる。

pict-Ranong.jpg

              * *

ノーングブアランプー県(地図はココ)では洪水で、 1,000ライ以上の農地とハイウエイ210が冠水に見舞われた。

pict-Nong Bua Lamphu.jpg



農業被害は甚大で、 米作、 サトウキビ、 養殖魚(池)に浸水。

pict-Nong Bua Lamphu 2.jpg

タイ気象局によれば、 水曜日まではあらゆる地域が豪雨になるそうな。

                * *

チェンマイ県でも既に被害が発生。

在チェンマイ日本国総領事館では、 昨日(08/02 (日) 18:05)、 次の情報を発信している。

最新の道路状況,大雨や洪水等の情報を入手に努めてください。

報道によりますと、 降雨等の影響でチェンマイーチェンライ間の幹線道路(118号), チェンライ県メーカチャーンにおいて, 8月2日、道路が陥没し寸断されて不通となっています。

この時期,チェンマイーチェンライ間を始め, 各地の山岳道路では土砂崩れや道路の冠水が発生したりしていますのでご注意願います。

なお、お出かけの際には、 最新の天気予報や道路状況等の情報を入手するよう努めてください。

〇在チェンマイ日本国総領事館ホームページ
https://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html


  *********************


A 何万人が香港を逃げ出すか、 香港市民。

中国政府が香港に治安機関を開設した。 

pict-中国政府、香港に治安機関開設 .jpg


中国で採択された 「香港国家安全維持法(国安法)」 が2020年7月1日に施行され、 7月8日、銅鑼湾地区のホテルに 「国家安全維持公署」 が開設された。

目的は、 香港統制を強化する 「国家安全維持法」 の運用だ。
中国本土同様に、 公安当局が権力を行使する第一歩。

pict-中国治安当局が香港出先機関の事務所開設、繁華街の元ホテル2.jpg



香港島のホテルを 「臨時事務所」 として業務スタート。
7月8日朝に除幕式が行われた。

pict-中国治安当局が香港出先機関の事務所開設、繁華街の元ホテル.jpg

                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=c4vkKAAC7jo

                * *

中国から逃れる5万人の香港市民のために...

香港の不動産王、 アイバン・コーが、 北京の弾圧から逃れるために移住を検討している香港の人々のため、 新都市の建設を提案している。

ネクストポリスと呼ばれるこの都市は、 アイルランドのダブリンと北アイルランドのベルファストの中間に建設され、香港からの5万人の移民を受け入れる。

  pict-アイルランド.jpg


50平方キロメートルの敷地に香港市民5万人を受け入れ、広東語の学校も作る予定とか。

アイルランド当局がガーディアンに語ったところによると、 コーと協議したことは認めたが、 このアイデアは却下したという。

pict-北アイルランドとアイルランド共和国の境界線、ベルクー川.jpg
                   ☝
 北アイルランドとアイルランド共和国の境界線、ベルクー川。


イギリス、 オーストラリア両国は移住を検討している香港在住者のため、 特別な移民規則を制定した(FOXニュース)。

「ネクストポリス案」は、 香港からの移民が(イギリス領土の北アイルランド)ベルファストに住み、 イギリス市民権を取得することも可能にするものだという。

コー氏が語る。
「我々は自由と民主主義を求めており、 これは宗教の自由を求めてヨーロッパを離れた巡礼者や清教徒に少し似ている」 と...


ジジイは1989年8月下旬にアイルランドを旅行したことがある。
今から31年前、 ジジイが44歳の時で1人旅だった。

pict-DSCN0612.jpg
    ☝ ダブリンのダウンタウンで...左側がジジイ(44)



首都ダブリンから列車に乗り、 ベルファーストまで移動。
車窓の景色を眺めているだけで十分楽しかった。
                  ☟
pict-DSCN0614.jpg



今でも記憶にあるのは、 使用通貨は英国とアイルランドでは異なるのに、 両国における入国チェックはなし。

不思議な感じがした。
pict-DSCN0616.jpg
             ☝ ベルファースト市街。

               * *

香港の富裕層はみんな逃げ出せばいい、 移住の受入れ国の問題もあるが....

日本なら過疎化で悩む北海道・夕張市が立候補したらどうか。
勿論条件付きで....5千万円以上のカネを持参とか。

香港はもうかっての自由な香港ではない。
すぐ近くにある中国本土・深圳と同じ扱いになっちゃった。


それでも日本人....






香港観光 したい人、 居るんかねぇー


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:55| Comment(2) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
独居老人殿

チェンマイでも大雨のようですね。
バイクで道路の陥没にはまらないようお気を付けください。
Posted by やまちゃん at 2020年08月03日 21:24
やまちゃん殿:
お気遣い、ありがとうございます。
雨降りの時は、自宅から出ないようにしております。
バイクですからずぶ濡れ、加えて危険。
冷蔵庫に食い物が無い時は、インスタントラーメンですね(笑)
Posted by 独居老人 at 2020年08月04日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: