2020年07月16日

独居老人の生活1941(故意かうっかりか)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1941(故意か、うっかりか)


 ミスの最たるものは、

 ミスしたことを自覚しないことである。

                       トーマス・カーライル (英国の思想家)


@ 第41回バンコク国際モーターショーが開催。

場所はノンタブリーの 「インパクトアリーナ」
今日から7月26日まで開催。

平日:12am〜 10pm、  土・日:11am〜10pm

pict-Motor Show at Impact Arena2.jpg


来場者はマスク着用が必要。
各ブースではソーシャルディスタンシング、 検温実施。

約17万平方メートルの会場には各社の新車(27のブース)、 オートバイ(12ブース)、 アクセサリーなどが展示されている。

新モデルの車に寄り添うのはやさしく微笑む美女たち。
しかし今年の美女にはこれまでにない特徴が見られる。

その例年と違うところはナニ?  ではそんな美女をどうぞ!

pict-Motor Show at Impact Arena3.jpg



  pict-Motor Show at Impact Arena4.jpg



pict-Motor Show at Impact Arena.jpg

どの美女もフェースシールドを着けている。
マスクをしてたら美しいお顔が隠れてしまうもんね。

              * *

日本の車も展示、 代表して 「MAZDA」 を見よう。

「Leap Forward(前に跳ねよう)」 のコンセプトのもと、 新しいクロスオーバーSUV、 CX-3を発表。

pict-Mazda readies impressive line-up for Bangkok Motor Show.jpg


マツダは、 0%の金利、1年間の無料保険などの特別セールを提供。
加えて5年間または15,000qの保証、 5年間または10,000 kmの無料メンテナンス、 10万バーツ割引の特別オファー。


Mazda CX-3 には4モデルがある。
最も安価なベースはフル装備で、 768,000バーツから。
   (source : The Nation)

暇つぶしにバンコクモーターショーへどうぞ!


  ********************



A 昔に戻った観光地・京都。

武漢ウィルス流行だっていいこともある。
インバウンドの激減、 前年度比で99%も減少しているそうな。

加えて日本人観光客も自粛の ”ステイホーム” で旅行を控えている。
観光客が押し寄せ、 日常生活にまで影響していた京都の住民。
ようやく静かな風景が京都に蘇った。

京都に行くなら今がチャンスだろう。

   鴨川も人で賑わっていた。
pict-京都市で初の真夏日.jpg



   のどかな鴨川が戻ってきた。
pict-DSCN7112.jpg



    二年坂も人で溢れていたが・・
pict-ニ年坂.jpg



    これが静かな二年坂。
pict-ニ年坂2.jpg



     伏見稲荷大社も人気スポット。      
  pict-伏見稲荷大社2.jpg



    タイ人の彼女を連れて行きたい。
pict-伏見稲荷大社3.jpg



      石塀小路。
  pict-石塀小路の雑踏.jpg



    これぞ京都、 古都のロマンを醸し出す。
pict-石塀小路.jpg


同じ古都でもチェンマイとはチト趣が異なるネ。


  *********************



B 昨日の晩ごはん。

昨夜(7月15日)、 「サムライキッチン」 へ。
ところが8時半頃というのに満席、 3組ほどが待っている。

pict-P_20200715_202934_vHDR_On.jpg
        ☝ サムライキッチン、 混んでいた。



待つのが嫌いなジジイは、 別の店を思案。
で、向かった先が和食 「テンテン」、 初めて行く店だ。
         (地図はココ

pict-P_20200715_204454_vHDR_On.jpg



     この店のメニューはこんなの。
  pict-P_20200715_205300_vHDR_On.jpg
    ☝ スマホがないとメニューが見られない。



    壁には・・佐賀牛のお墨付きかな?
pict-P_20200715_205644_vHDR_On.jpg



    同行の友人が注文、 カツカレー:188バーツ。
pict-P_20200715_210902_vHDR_On.jpg



   ジジイはマグロ昆布丼:138バーツ。
pict-P_20200715_211508_vHDR_On.jpg
      ☝ 間違えてマグロ昆布だけを持ってきた。



これではありません、と返す、 少し食べちゃったが....
                  ☟
pict-P_20200715_212015_vHDR_On.jpg
         ☝ これが注文したマグロ昆布丼。


ビールはアサヒ生:78バーツ/ジョッキ。
但し2杯飲むと3杯目は無料というので、 当然2杯目注文。

結局、 3杯飲んで156バーツ(52バーツ/ジョッキ)。
これならビール代、 満足。

しかし勘定になってミス請求、 3杯目もしっかり含めてある。
ジジイが計算したから良かったが.... (勿論クレーム)


うっかりミスか故意なのかは知らないが、 初めて行った店で間違われるとガクッとくる。

ま、ここはタイランド、 こんなもんだわな。


勘定をミスってもいいから....







安く間違えろ!


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:54| Comment(4) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チェンマイで食事する場合は、頼んだものとメニューに記載されている価格をメモしておく(おそらく独居さんはそうしている)必要がありますね。特に何品も頼むと老人の頭では混同し計算間違いもする可能性大です。T次郎のように日本の居酒屋では一般的でも、頼みもしないお通し代を請求される(タイの店なら無料サービスとされます)店には行きたくないし、K太郎もよからぬ噂があり、独居さんの友人も含めて、おすすめできない店はブログ内で公表していってほしいですね。
Posted by タオ・クワーイ at 2020年07月18日 10:13
タオ・クワーイ殿:
「価格をメモしておく」 まではやってませんが、今日の勘定はこのくらい..大体の金額は覚えるようにしております。
お通しの出る店には行かないようにしてます。T次郎」は開店して間もない頃に行っただけ。
高くてジジイの財布では無理ですね。
「K太郎」というのは思い浮かびません、場所は何処でしょう。
勘定ミスにはうっかりと故意があります。
どっちだか、見当が付きます。
勘定をチェックしない、釣り銭を数えない、こんな日本人の習性を知った店員(または店)が、故意にやってるようです。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年07月18日 19:48
K太郎は独居老人さまのアパートのすぐ近くです。いろいろな情報を持っているサンティタムの友人から気を付けるように言われました。私はそれ以前の店で4分の1切れしかないアジフライ定食を出されてからその店には行っていませんが・・。
Posted by タオ・クワーイ at 2020年07月19日 09:41
タオ・クワーイ殿:
「金xx」はジジイのコメントを書いちゃった後で急に思い出しました。
1度、故意に請求ミス(これをボルといいますが)されてから、1度も行ってないので忘れてました。
経営者がボルんじゃないんです、女性の店員がやってました。
日本人の習性をよく知ってるんですね。
この手の女(店員)は、別の店に移っても、日本人と分かればまたチョロまかします。
日本人がそれだけ甘いというか、人を疑うことができないんでしょうね。
コメントありがとうございました。

Posted by 独居老人 at 2020年07月19日 16:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: