2020年07月12日

独居老人の生活1937(股を開けば・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1937(股を開けば・・)


 人々の思いやりがあれば、

 小さな善意を大きな貢献にかえることができます。

                        ヘレン・ケラー (米国の教育家、 著作家)


@ 水道水が不足しそう(パタヤ)。

Bangkok Postのこの記事(7月9日)を読んだ時、 ジジイはジョークかと思った。

しかし本当のようだ。
貯水池の水は、 最低の保持レベルに達しているという。

パタヤ州水道局はFacebookで警告、 節水をするように...
貯水キャパシティの20%にまで落ちているから。

当局は市水の供給制限を決定、 1日20万㎥から15万㎥の供給に落とす由。

加えて不足を補うため 「East Waterグループ」 から水を購入。

7月後半にかけて東部は雨天の予測で、 状況改善に期待しているそうな。

              * *

ジジイがなぜこのニュースを冗談かと思ったのは、 つい先日(7月6日)の豪雨で、 パタヤは浸水被害があったばかり。

あんなに雨がドバーっと降ったのに ”水不足” ?
               ☟
https://www.youtube.com/watch?time_continue=30&v=5T87TTbKVCY&feature=emb_logo


7月7日のニュースは、 水が溢れて困ってる人たちだった。

   ビーチ沿いの道路も水没。
pict-ビーチロードは冠水.jpg



    幹線道路も・・
pict-パタヤ洪水.jpg



pict-ビーチロードは冠水2.jpg



    溺れるんじゃないか心配。
pict-パタヤ洪水2.jpg



    水に押し流された乗用車。
pict-車が水没.jpg
             ☝ パタヤ第3道路。


   その車から間一髪で救助された母と息子。
pict-Mother and son rescued as car.jpg

近くの廃水処理プラントの従業員が流された車両を発見。
窓ガラスを粉砕して窓を開け、 母と子を引っ張り出した。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=174&v=ciTSIxSZKzw&feature=emb_logo


助けられたこの親子、 もう水は懲り懲りかも...
そう、 パタヤ当局は現在、 水道水不足に警告を出している。
  (source : Bangkok Post、 Pattaya News)


7月1日から再開されたバーやナイトクラブ。
そのパタヤの初日は閑古鳥が鳴いていたが...

ウォーキングストリ−トは幾分賑わい出したようで。
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=QjEe-3F0lOQ


  *********************



A 売春は違法、 罪になります(タイ)。

タイでは、売春で捕まれば 1,000バーツの罰金が科せられる。

もし客が法的基準年齢に達していない女性(未成年等)を買春した場合、 6年以下の懲役となる。

タイでは売春産業が観光の目玉として経済に貢献しており、 ”正常な売春” を取り締まることは無いに等しい。

しかし少女の買春に対しては厳しく対処、 客は懲役覚悟でヤラねばならない。

              * *

武漢ウィルスの影響を受けたのが風俗で稼ぐ女性たち。
仕事がなくなり、 3〜4ヶ月間 無収入に...

「UNAIDSレポート 2014年」 は、 タイには123,530人のセックスワーカーがいると推定。

しかし風俗女性擁護グループは、 ミャンマー、 ラオス、 カンボジア、 ベトナム人らを加えれば、 タイにはその2倍(約25万人)いると言う。

で、特に気の毒なのはこれら外国人のセックスワーカーたち。
タイ人なら、 国から月5千バーツを3ヵ月間もらえたが、 外国人はその対象外。

祖国に帰りたくても動けない。
アパートの家賃支払い、 子持ちならその世話も...

職探し(ウエートレスなど)をしても、 タイ人優先で中々見つからない。

どうにもならなくて、 あるミャンマー人女性が頼ったのが 「 Empower Foundation(エンパワー基金)」

なぜならタイ政府の施し(支援)の場合、 IDカードの提示が必要だから。

エンパワーから、 食料から生理用ナプキンまで援助されたという。         (source : Bangkok Post)

 <参考まで>
「エンパワー基金」 は、 1985年からセックスワーカーの権利と機会を促進してきたタイのセックスワーカー組織。

これは、 主にタイのセックスワーカーによって管理されている。

その支援の大半は、 例えば、ママキャッシュ、 アメリカのユダヤ人世界サービスなどの国際的な寄金から来ている。

「エムパワー」 はまた、タイ政府だけでなく、 彼女ら自身の募金活動から寄付を受けている。


襲うコロナがいれば、 助けるグルーもいるってことだ。

7月1日から風俗店閉鎖措置が解除された、 徐々に赤い灯が点り始めている。

我々爺さんも彼女らを支援できる。
そう、 彼女たちの股を開いてあげたいもの。

Tip、 多めにあげてくださいな、 タンブン(施し)だと思って...


  *********************



B 世界中の観光地で股を開いて見せる女性がいる。

その女性は日本人で、 岡部 紗季子さん(32歳)だ。
彼女は明治大学卒業の元体操選手で朝日生命体操クラブ出身。

2007年と2009年、 2大会連続でユニバーシアード代表に選出。
引退後は明大コーチを経て、 体操教室で指導、 TBS系 「KUNOICHI」 でも活躍。

彼女のインスタグラムでは、 街や海など様々な場所で逆立ちやバック転などアクロバティックな技を披露している。

今日はそのインスタグラムから、 彼女の大股開きをどうぞ!


    まずは小田原城(神奈川県)から・・

pict-#小田原城.jpg


     岩国の錦帯橋
pict-#岩国 #錦帯橋.jpg



    ビーチで大股開き。
pict-岡部紗季子.jpg


    ボートの上でも・・
pict-岡部紗季子2.jpg



    路上でも・・
pict-岡部紗季子3.jpg
   岡部紗季子さんの顔って?  美人?
pict-岡部紗季子  さんの最新のインスタ.jpg
            ☝ 笑顔が素敵。


内村航平と付き合っていたらしいが...現在独身。
同世代に美女で名高い田中理恵(体操)がいた。


  pict-岡部 紗季子さん.jpg
       ☝ 現役の頃の岡部 紗季子。



さあ、 彼女の大股開きを続けよう。
  ここは渋谷のスクランブル交差点。
pict-渋谷スクランブル.jpg


     東京駅前ではバック転で・・
  pict-東京駅.jpg



    スタジアムでも開いて見せる。
pict-#soccergame.jpg
   外国にも遠征、 ここはモロッコ。
pict-#モロッコ.jpg



    ニユーヨーク、 タイムズスクエア。
pict-タイムズスクエア.jpg



     タイにも来てくれました。
  pict-バンコクエメラルド寺院.jpg
          ☝ バンコクのエメラルド寺院



   ならばチェンマイでも・・

               ☟

pict-P_20200712_120117_vHDR_On.jpg
    ☝ 岡部紗季子さんはチェンマイには来なかった。
      で、チェンマイを代表し....






ジジイが股を開いた次第です。 スミマセン。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:44| Comment(2) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この2日後にも、楽しいブログを奈落の底まで突き落とすものがブログの最後にありますね。相当欲求不満がたまっているように思えますので、「サユリ」で温かいお風呂ときめ細かいサービスを受けることをお勧めします。
Posted by タオ・クワーイ at 2020年07月15日 13:07
タオ・クワーイ殿:
「サユリ」はウィルス対策を万全にやってるようです。
しかし個室に入ればそれこそ密閉・密着で、まだ怖いものがありますね。
コロナに感染したら、高齢のジジイはまずお陀仏ですから。  我慢です!
Posted by 独居老人 at 2020年07月15日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: