2020年06月26日

独居老人の生活1918(韓国のドル返済)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1918(韓国のドル返済)


 借金は悲観主義者からせよ。

 返済を期待していないから。

                                   踏み倒す人


@ 武漢ウィルスで失業者がいっぱい(タイ)

調査会社 「JobsDB」 が先日結果を発表。
タイ国内で雇用者の4分の1が失業または一時的に休職している。

調査の対象は、 1,400人以上の雇用者と、 400人の雇用主。

最も影響を受けているのが月給16,000バーツ以下の雇用者。
インタビューに応じた人の9%が失業、 16%が一時的休職

レイオフを生き残った45%は、 給料に影響が出ている。
インタビューに応じた人の25%がボーナスなし。

一方25%は給与アップなし。
給与の11〜20%カットを被った雇用者もいる。

多くの会社では在宅勤務を実施しているが、 雇用者は必ずしも満足していない。

タイ人雇用者の ”幸福インデックス” は、 このパンデミックの間に85%から59%にダウン。

46%が、 労働時間が長くなったと不満を口にする。

タイ商工会議所の大学が先に発表したレポートでは、 300万人の失業を予測。
武漢肺炎の影響は、 観光並びにサービス産業に大きな打撃を与えている。   (source : Khaosod)

             * *

チェンマイを見れば、 再開しないナイトマーケットや金曜朝市。

大きなホテルのドアは閉ざされたまま。
バー、 クラブ、 カラオケ、 マッサージパーラーも休業が続く。

暗くて寂しいロイクロ通り(バービア街)を歩くと、 彼女たちはいつ戻って来るのだろう...と考えてしまう。

観光客のいないチェンマイは、 活気のない田舎と同じかも。


  *********************



A 昨日の晩ごはん。

レストランでは酒が飲めるようになった。
で、昨夜行ったのがピン川沿いのナワラット橋近くの店。
           (地図はココ

ライブも入って武漢肺炎前の状態に戻った感じ。
                 ☟
pict-P_20200624_203018_vHDR_Onピン川沿いレストラン (1).jpg



    お客が戻ってきている。
pict-P_20200624_203018_vHDR_Onピン川沿いレストラン (3).jpg



白人のオッサン2人が若いタイ人女性同伴で....
                  ☟
pict-P_20200624_203018_vHDR_Onピン川沿いレストラン (2).jpg
     ☝ チェンマイの夜はこうでなくっちゃ、 イイネ!



レストランからピン川の西側を見ればホテルが並ぶ。
残念ながら宿泊客がいない感じ。

pict-P_20200624_203018_vHDR_Onピン川沿いレストラン (4).jpg
  ☝ 矢印はホテルだが、 部屋の窓には明かりが見えぬ。


ホテルの従業員は皆、 失業中かな?
チェンマイ経済の先行きに、 まだ灯りが見えて来ないってことか。


  **********************



B 韓国は米国に、 ドル返済できたか?

以前、 本ブログでお伝えしたが、 2020年03月19日、 米国FED(連邦準備制度)は9カ国(香港含む)の中央銀行とスワップラインを締結した。

ドルに困っていた 「韓国銀行」 は、 6カ月、 600億ドル規模の ”通貨スワップ”(ドル流動性スワップ) を締結。

スワップとは呼ぶが、 言ってみればドルの借金だ。
韓国は、 決済日ベースで、 6回にわたってドルを調達した。

このうち、 昨日(6月25日)が第1次調達 「79億2,000万ドル」 の満期日(支払期日)。

利息(年利:0.908%)を加えると、 返済総額は 79億3,655万ドル(約8,460億円)。  *1ドル=106.57円

韓国はこのお金(ドル)を返済できるのか、 注目されていた。

                * *

返済に困っていたのだろうか?
韓国の国策銀行 「輸出入銀行」 が、 何とサムスンにドルを借りるという、 情けないことをやっていたのだ。 

スクープしたのは韓国の 「毎日経済」 (2020年06月18日)。

「輸出入銀行」 はサムスン電子に対し、 私募債を発行するので、それをドルで買うようにと依頼。

サムスンは(恐らく渋々)了承し、 自社の外貨預金から購入。

”私募債” というのは、 一般に広く投資家を対象とする公募債ではなく、 特定の投資家に絞って直接取引を行う社債(企業が発行する債券)のこと。  証券会社を通さずに取引。

これは、国策銀行としてはかなり見っともない話。
韓国は、 綱渡りでドル返済をやっているようだ。

だから韓国の財界が 「韓日通貨スワップを!」 と騒ぐ訳だ。
2020年4月6日、 「中央日報(日本語版)」 の記事。
                   ☟
「日本など基軸・準基軸通貨国と4月中にスワップ締結すべき」

韓国の 「全国経済人連合会」 が、 関連団体の意見をとりまとめ、 政府に緊急建議を行うというもの。

韓国銀行だって 「韓日通貨スワップ協定」 を結びたがっている。
同銀行・李柱烈総裁が非公式に、 何度か日本側に打診してる由。

「政治的な要件でもめてはいるが、 経済のことだけ考えれば締結できる」 とか言う(虫のいい話)。


だが日本人は忘れちゃいない、 李明博大統領の時だ。
スワップを結んだ途端、 韓国が掌返し。

「慰安婦」 を蒸し返した上に大統領が竹島に上陸。
さらには天皇陛下に謝罪まで要求した。

pict-李明博大統領は竹島に上陸.jpg
     ☝ 2012年8月10日、 李明博大統領は竹島に上陸。

前年に日本のスワップ枠のお陰で通貨危機を乗り切った後の掌返し。

『日韓通貨スワップ協定』 なんぞ日本には何のメリットもない。
日本による韓国への信用補強にしかならない。

韓国に騙されるなよ、 泣きつかれても知らんぷりしろ!

麻生さんのように....
           ☟
https://www.youtube.com/watch?v=lt01k6ssfOA


安倍/麻生政権なら上手くやるだろうが....もし、







石破首相誕生となると... ヤバイな。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:44| Comment(3) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TM30の件


改めて、確認です。TM30はなくなりません。一旦、申告してあれば『再度の報告は不要』ということです。

Regulation of Royal Thai Police on notification of a householder, owner or possessor of dwelling place or hotel manager, who takes in, as a resident, an alien permitted to temporarily stay in the Kingdom
Posted by 、マンゴスチン at 2020年06月26日 19:29
コロナとかコビットと言わずに

武漢ウイルスと言い続ける独居老人殿が大好きです
Posted by マンゴスチン at 2020年06月26日 19:33
マンゴスチン殿:
おっしゃる通りで、TM-30がなくなったわけではありませんね。
以前申告した住所に変更がなければ、TM30は要らないということです。
加えてRe-entry Permitで入国した人に適用されます。
ビザなしでの入国でもTM-30が必要となりますが、宿泊先がやることで、旅行者本人は何もしないでしょう。
TM-30は、1年ビザ延長などの時にイミグレが要求しますので、我々も仕方なく届けているって感じですね。

Covid何とかはWHOが付けただけ、今回のウィルスは武漢の発症で間違いなく、やはり武漢肺炎とか武漢ウィルスの呼び名がピッタリします。
ジジイも文脈とかゴロのいい場合は、「コロナ」と書く時もございますが、基本的には武漢の名称を付けております。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年06月26日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: