2020年06月14日

独居老人の生活1907(HIm Nam Mae Ja レストラン&カフェ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1907
                    (Him Nam Mae Ja レストラン)


 一人の人間の死は悲劇だが、

 数百万の人間の死は統計上の数字でしかない。

                            ヨシフ・スターリン (ソ連の独裁者)


@ 動物園と国立公園が再開、 15日から。

明日の月曜日(2020年6月15日)から、 タイ全土の動物園6か所が再開する。

チョンブリ、 コラート、 ソンクラー、 コンケーン、 ウボンラチャターニ、 そしてチェンマイ動物園だ。

加えてスリンの 「象の自然公園」 も再開。
6月30日までは入場無料。

入園者は1日当たり2000人まで。
午前8時〜12時と12時〜午後5時の2回に分割し、 混雑回避。

一方、 127ある国立公園も15日から再開、 しかし28か所のマリーン公園はモンスーンシーズンのため休園する。
   (source : Bangkok Post)


さあ、チェンマイ動物園も6月末まで入場無料。
お子様のいらっしゃる皆さま、 ぜひどうぞ!


  **********************


A 昨日(6月13日)のコロナ新規感染は5人。

pict-pict-DSCN7025.jpg

新規感染はすべてサウジアラビアからの帰国者。
5人とも20代で学生とか。

政府指定の隔離所で陽性が確認された。
タイ国内では、 19日連続で新規感染ゼロ。
   (source : Bangkok Post)


  ********************


B コロナで自殺者(チェンマイ県)。

武漢ウィルスの影響で失業した男性がメーオン(チェンマイ県)で首吊り自殺した。

男性の妻が5月31日、 6ヶ月の乳児を置いて家出(失踪)。
彼は自宅に財布や持病薬を持たずに家を去り、 地元の森林で首を吊った。

男性の遺体が発見されたのは約1週間後。
葬儀は6月12日(金)午後に行われた。  (source : The Nation)

              * *

男性の死亡はコロナ死亡数には含まれていない。
しかし、 コロナの犠牲になったとも言えよう。

3月20日以降、 コロナの影響で自殺したタイ人は30人を超えているそうな。


  ********************


C 旅行代理店の夜明けはまだまだ来ない。

チェンマイ市内、 「ドゥワンタワンホテル」 近くにある 「ボーナス・ハッピーツアー」 の6月の業務状況。

同店は、 6月中はほぼ1日置きに店を開けるとしていた。
しかし客の来店が少ないからか、 次のように変更されていた。

pict-P_20200613_064448_vHDR_Onボーナスツアー.jpg


6月の店頭営業日は明日15日(月)の1日のみ(1時~3時)。
あとはテレワーク(自宅業務)になるようだ。

”ゴトウ” の記載は日本人スタッフのこと。
頑張って戴きたいですね。


  ********************



D 昨日の昼ごはん。

昨日(6月13日)はメーリムにある川辺のレストランへ...
店名: 「Him Nam Mae Ja」

メーリムから1096号線に入り、 西へ車で30分。 (地図はココ
チェンマイ市街からだと車で1時間ちょっと。

    入り口ゲート(傘が目印)
pict-P_20200613_133157_vHDR_On.jpg
          ☝ 駐車場は店の前にある。



     奥に入って行く。
pict-P_20200613_133214_vHDR_On.jpg



ジジイと友人が店に入ったのは午後1時半頃。
満席に近かったが、 ほとんど待たずにテーブルへ案内される。

  この日は土曜日、 タイ人の家族連れなどで大盛況。
pict-P_20200613_133336_vHDR_On.jpg



    川を挟んでテーブルがある。
pict-P_20200613_155805_vHDR_On.jpg



  2階席もある、 食器などを落とせば階下の客にドスン。
pict-pict-DSCN7020.jpg



    雰囲気は抜群にいい。
pict-DSCN7011.jpg



    注文はポークヌードル:79バーツ。
pict-DSCN7024.jpg

その他、 ポークリブ:179B、  ソムタム:69バーツを注文。



   川には橋がかかっている。
pict-DSCN7015.jpg



   そしてもう1つ、 吊り橋が・・
pict-P_20200613_142142_vHDR_On.jpg



このようなアトラクションも人気の秘密か。
親と一緒に小さな子供まで吊り橋を渡っていた。
               ☟
  pict-P_20200613_154817_vHDR_On.jpg
    ☝ お子さま連れで行くと喜ばれるかも。


客席を見渡すも、 外国人と思しき人はジジイと友人だけ。
他はみなタイ人ばかり。

そりゃそうだわ、 中国人はチェンマイから消えている。
他国の観光客もほとんどいない。

お薦めしたい店だが、 今回は1つだけ難点が見えた。
席に着いてから、 注文した料理が出てくるまで1時間15分もかかった。

これはジジイの人生75年で初めての体験。
土曜日とあって混み合っているのは分かるが、 それにしても待たせ過ぎる。

もし行くのなら、 平日がベターかも....

店名: 「Him Nam Mae Ja」
住所: Pong Yaeng, Maerim
電話: 084 806 8599

営業は午前8時45分〜19時00分(無休)


  *******************



E 最近、 ジジイが知ったこと(昨日の追加)。

昨日の本ブログで、 書き忘れあり。
有田芳生国会議員(68歳、 立憲民主党)の名前の由来について。

ジジイは友人から教えてもらった。
有田芳生は 「ありた・ヨシフ」 と読む。

これはソ連の独裁者、 ヨシフ・スターリンに由来してるとか。
数千万人の罪なき人間を虐殺した世界一の冷血人間。

しかし有田議員の父は、 政治運動家・労働運動家の有田光雄。
父親は、 息子に尊敬するスターリンの名をつけた。

ちなみに有田議員は元共産党員(18歳で入党)。


どう間違っても、 有田裕仁とは命名されなかったと思う。







昭和天皇の諱(いなみ)が 裕仁だから....


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:54| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: