2020年05月29日

独居老人の生活1890(回復、 おめでとう!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1890(回復、 おめでとう!)


 生きて虜囚の辱(はずかしめ)を受けず

                                 東條英機が示達した訓令


@ 昨日(5月28日)の新規感染者(タイ)は11人。

全て海外からの帰国者で、 隔離されていた11人の陽性を確認。

11人の内6人はカタールからタイに帰国。
5人はマッサージ、 1人はメイドとして働いていた。

11人の内4人はクエートで働いていた建設労働者(39〜51歳)。
あと1人は32歳の女性で、 先週22日(金)にインドから帰国。
   (source : Bangkok Post)


  *******************


A 海外の邦人にも10万円支給、 具体化の動きあり。

読者nekoさんがコメントにて教えてくださった。
政府に対し、 支給への働きかけをしてくれているのが青山繫晴議員(自民)。

pict-青山繁晴.jpg


青山議員のブログを以下に転載する。
              ☟
On the road〜青山繁晴の道すがらエッセイ〜(2020-05-28)

 事態は動く
同胞をひとりひとり、ひとりひとり護る。

国内にあっても、 海外にあっても、 同じ日本国民であるからには日本国の内閣総理大臣そのひとが護り抜く。

不肖ぼくを含め、まつりごと ( 政 ) に関わる者は、 政も官も問わず一身をもって、 立場や意見の違いを乗り越えて、 日本の主人公である民をすべて護ることを支え抜く。

武漢熱の厄災にあって、 これを貫くことができて初めて、 北朝鮮という外国に囚われたままの拉致被害者の全員救出にも繋がる。

この決意が国民に伝わらなければ、 感染の拡大と、 亡くなってしまう方が増えることを他の主要国より抑えても、 民の信任は得られません。

海外の同胞にも、等しく、 一律給付10万円を実行することの本質的な意味はこれです。

それが理解されるように昨夜、5月27日水曜の夜、 電話による直接交渉を続けました。

事態を動かすという答えがありました。
これまでに無い答えが、ありました。

http://shiaoyama.com/essay/detail.php?id=1820

ということで、 青山繫晴議員からの吉報に期待しよう。
糠喜びになる可能性もあるが、 海外同胞のために働く国会議員の存在、 嬉しいことだ。

(注)10万円支給の対象は、 日本に住民登録をしている人。


  ********************


B 昨夜(28日)観た映画はおもしろかった。

善き人のためのソナタ(2006年のドイツ映画)

  pict-善き人のためのソナタ.jpg

第79回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した。

当時(1984年)の東ドイツが置かれていた監視社会の実像を克明に描いている。

https://youtu.be/7gVrHwKI6Cg

秘密警察による反体制派への監視が行われていた冷戦時代の旧・東ドイツ。
秘密警察局員のビースラーは、 ある日 “反体制派” と目される劇作家ドライマンを監視するように命じられる。

ドライマンの家に盗聴器を仕掛けたビースラーだったが、 彼の部屋から聞こえてきたピアノ曲 「善き人のためのソナタ」 に心を奪われてしまう……。

監督は、 本作でデビューを飾った33歳のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。


実はこの映画、 「迷えるオッサンのブログ(ココ)」 さんが推薦したドイツ映画4作品の1つ。 

秀作ばかり、 オッサンの目は確かである。


  *******************


C 昨日の晩ごはん。

昨夜は和食店 「五郎」 へ行く。  (地図はココ
で、注文したのが鶏の水炊き鍋:180バーツ。

pict-P_20200527_202602_vHDR_On.jpg


同店でジジイが初めて食べるメニューだった。
タイ料理カオマンガイ(40B)の4倍以上の値段だが、 やはりそれなりに美味しい。

出汁に使う大きな昆布まで食っちまった。
鍋に残ったスープがすこぶる美味で、 仕上げにご飯かうどんを入れて食べれば最高だろう。

ジジイは、 夕食ではほとんどご飯や麺類を口にしない。
次は昼食で、 仕上げのご飯まで食べてみたい。


  *********************


D 韓国の労働組合は暴力団そのもの。

2020年5月26日、 韓国でデモを見ていた外国人が集団暴行を受ける事件が発生した。

pict-外国人が集団暴行.jpg


被害に遭ったのは20代のカザフスタン人男性。

釜山新港進入道路で行われた貨物連帯の組合員らによる法定最低運賃制の順守などを求めるデモの様子を見ていた。

組合員らは 「笑われバカにされた」 との理由で殴るなどの暴行を加え、 通報を受けた警察が現場に出動する騒ぎとなったという。

警察は暴行に加わった貨物連帯の組合員7人を書類送検して調べており、 貨物連帯側は 「暴力行為が起きないようにする」 と謝罪。

韓国のネット上では、
「ちょっと笑ったからって、 集団暴行されるようなことじゃない」

「いくら頭にきたからって手を出すのはよくない。 恥を知れ」
「労働組合を解散すべき」

「全国民主労働組合総連合をなくさない限り、 韓国の未来はない」 
など組合に対する批判コメントが続出している。 (source : Record China)


以前、 本ブログでは、 韓国の労働組合員らが、 「GM」 の米人役員専用オフィス内で暴れまくった事件をお伝えした。

とにかく韓国の労働組合は荒っぽい。
今回被害にあったのはカザフスタン人。

これが日本人だったら...半殺しかな?

ビデオでどうぞ!
https://www.youtube.com/watch?v=qhqaAGC8inY

労働組合も慰安婦などの反日活動家も、 みな狂っている。
まさに基地外といえよう。


  *********************


E 死ねば英雄、 生き残れば?

武漢ウィルスで志村けんが亡くなった。
youtubeには追悼の映像がたくさん流れている。

バカ殿など、 今見てもホント面白いコントばかり。
明石家さんまが芸人なら、 志村けんはコメディアンと呼ぶにふさわしい。

ジジイが好きだった岡江久美子もコロナで鬼籍に....
まだ63歳だったか、 若いだけに惜しまれる。


一方で、 テレビ朝日の富川悠太アナウンサー(43)はコロナ感染から回復、 現在、現場復帰を待っている。

  pict-富川悠太アナウンサー.jpg

富川アナは4月3日から一時発熱したが、 同局の報道ステーションに同9日まで出演を続けた。

彼の感染が確認されたのは4月11日夜、 その後、 同番組スタッフの感染が判明。

これで富川アナに批判が殺到。
「発熱した段階で休むべき、 報道アナとしてあってはならないこと」 などと厳しい声が....


石田純一は東京近郊のゴルフ場で感染したようだが、 その後沖縄に飛んでゴルフをしたことが判明。

65歳の石田純一は幸運にも回復、 生き残った。
アビガンの投与を受けて治療を続け、 5月12日に退院。

しかし 「助かってよかった!」 と喜んだのは家族くらい。

反対に 「外出自粛を求められているさなかに沖縄なんて...」 と
彼にも非難殺到、 人格まで傷つけられる。

             * *

なぜ富川アナや石田が批判されるのか。
単にたまたま武漢ウィルスに感染しただけじゃないか。

普通なら 「気の毒に、 運が悪かった」 と言われるのだが...

2人がもし死んでいれば、 批判はなかったろう..と思う。

富川アナなら、
「人気アナ死去、 番組に穴を開けられない、 責任感が仇に...」

こんな具合に持ち上げられるはずだ。


石田純一も同じで、 彼が死んでいたら賛辞の声が上がったろう。

pict-石田純一.jpg
           ☝ 左は夫人の東尾理子さん。

「子煩悩、 3人の子を置いて...惜しい俳優を失くした」

「石田さんは集団的自衛権の必要性を否定し、 世界一平和で
  安全な国をなぜ変える必要があるのか..と訴えた」

「政治にも関心が強く、 平和な日本を愛する人だった」


幸か不幸か、 彼らは生き残ってしまった。
だからお騒がせマンとして批判を浴びる。

志村けんも回復していたら、
「毎晩、 ガールズバーなどで豪遊してるから感染したんだ、
 反省したほうがいい」 となったかも。


かって戦時中、 兵士は戦死、 病死、 自爆死、 餓死であろうが何であれ、 死ねば英雄、 英霊として祀られた。

しかし捕虜になって生き残る → 郷里に帰った兵士は....
捕虜だったことが知れたらそれこそ非国民扱いされたのでは?

周りからは白い目で見られ、 肩身の狭い思いの日々。

石田純一や富川アナを批難する風潮...ジジイは何か好きになれない。
回復し生き残ったのだ、 「おめでとう!」 でいいではないか。


もしジジイがコロナに感染 → 回復して元気になったとする。
ジジイの家族は言うだろう。







「もう75歳なのに、 なんで生き残ったの!」


チェンマイって ホントいいですね!  

 <後記>
石田純一らのコロナ感染に関しては、 あくまでジジイの個人的考えです。

「周りに迷惑をかけたんだから批判は当然」 もありましょう。
人それぞれに見方、 考え方があると思います。

尚、ジジイは石田純一のドラマなど見たこともなく、 ファンでも何でもありません。

富川アナが出演する 「報道ステーション」 は大嫌いです。 
                               以上。




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:53| Comment(2) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
B善き人ためのソナタ
コロナ引きこもりでDVDで視聴しました。

最後の落ちが印象的でした。名作です。

Dコロナで世界150か国以上が韓国人入国制限してるのに、
韓国政府は日本だけ入国制限に猛抗議。
おかしいね!
Posted by kan at 2020年05月30日 09:39
Kanさん:
善き人ためのソナタ、ホントいい映画。
ジジイは夕飯後、酔って見てましたが、普通なら寝入ってしまうのに目がパチリでした。

「韓国政府は日本だけ入国制限に猛抗議」
日本になら何を言っても反論無し。
韓国内でも日本に強く出れば出るだけ人気が出るんでしょう。
関わらないのが1番ですね、コメントありがとうございました。

Posted by 独居老人 at 2020年05月31日 14:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: