2020年05月25日

独居老人の生活1886(水着姿の女性はみな美しい)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1886
                       (水着の女性はみな美しい)


 美と女らしさは年齢と関係がないものだし、

 作ろうとして作れるものではないと思うの。

 そして、 魅力は
 人為的に作りだせるようなものではないと思うの。

                             マリリン・モンロー (米国の女優)


ハイレグとは、 ハイレグカット(High leg cut)の略称で、 主に女性用の下着や水着のデザインの一種。

なぜ人気なのか、 それはセクシーで人目を引く、 脚が長く見える、 動きやすいなどの特長があるから。

動きやすいので、 水泳や体操競技にも使われている。

1976年のモントリオールオリンピック体操で、 ルーマニアのコマネチがハイレグ型のレオタードを身に着けていた。

ビートたけしの 「コマネチ!」 のギャグはそのレオタードから。


グラドル、 これはグラビアアイドルの略称とか。

彼女たちはハイレグがお似合いで、 雑誌などでは 「グラドル・ハイレグ選手権」 なるものを開催しているくらいだ。

今日はそんなハイレグをメインに女性の水着姿をご覧ください。
皆さまのお好みのタイプが出てくればよいのですが....

  
   (1)川崎あや
pict-グラドル川崎あや.jpg


   
     (2)阿南萌花
  pict-阿南萌花.jpg



     (3)緒方 咲
  pict-緒方 咲2.jpg



     (4)相田美優、 清純な感じでイイネ!
  pict-相田美優.jpg



     (5)夏本あさみ
pict-DSCN6951.jpg 



   (6)咲村良子
pict-咲村良子.jpg
        ☝ 白い水着はなんかドキドキする。



     (7)次も白の水着、 清楚な感じ。
  pict-おしゃれまとめ.jpg



     (8)こちらも白、 清楚な感じ?
  pict-52.jpg



やはりハイグレがイイ!
     (9)南 沙羽  
  pict-DSCN6956.jpg



     (10)競泳選手もハイグレ。
  pict-競泳水着の美女4.jpg



     (11)艶めかしい。
  pict-競泳水着の美女.jpg



     (12)また開いて・・
  pict-競泳水着の美女3.jpg




   (13)グラドルの戸田れい
pict-グラドル・戸田れい.jpg



    (14)ジジイにはこんなのがそそります。
  pict-競泳水着の美女2.jpg

    

     (15)でも子供を産むと・・
  pict-10.jpg
           ☝ 3段腹になっちまう。



    (16)妖艶な雰囲気。
  pict-オバさん.jpg



    (17)熟女は腹が出っ張ってくる。
  pict-素人熟女の水着姿.jpg



やはり若いほうがいいか。
     (18)グラドル佐山彩香
  pict-グラドル佐山彩香.jpg
  
 
 

(19)お色気たっぷり、 ムンムンでした。
               ☟
  pict-松坂慶子.jpg
      ☝ 女優・松坂慶子(愛の水中花)



(20)こちらをお好みの男だっている。
    趣味の違いってあるからね。

                ☟



  pict-婆さん.jpg
           


(21)ジジイのタイプじゃありませんが・・

                ☟

  pict-婆さん3.jpg



(22)ハイレグを後ろからみれば....

                ☟


  pict-59.jpg



最後はビシッと綺麗に.....


            ☟



            ☟




      タイ代表で・・
   pict-pict-タイ人婆さんビキニ.jpg
     



やっぱし若いときが 華なんだよね。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:16| Comment(6) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は独居老人さん、ACEです。

水着と言えば北京オリンピックのシンクロで、銅メダルを取った女性のお母さんと私の妻が友達です。

一緒に旅行に行く中なので、日本女子シンクロ業界の裏話を聞いたりしています。一時井村コーチが中国のコーチをやっていたのは、女同士の醜い争いが原因だそうです。

ところでシンクロの水着は一着10万円するそうですが、オリンピック委員会からは一着分しか出ず実際には練習用を含めて三着いるので自己負担分が馬鹿にならないそうです。

箪笥には過去に使った水着が沢山あるそうですが、オークションに出したら良い値が付くかもしれませんね(笑)。
Posted by ACE at 2020年05月25日 22:58
久しぶりに目の保養となりました。チェンマイでのgogobar FOXYを思い出しました。独居老人さんに数回連れていってもらいました。スリピンのため、ただ観賞するだけでしたが。ブログの最後のタイ代表のレディ、何回見ても飽きません、面白いです。若い時は、1〜14番目のような女性だったのでしょうね。タイレディのスマホの待ち受け画面を見ると凄く可愛い女の子にしている人がいました。誰と聞くと私と返答してきました。ブログのタイ代表もそうだったのでしょうね。
Posted by カップ at 2020年05月26日 11:28
好みもいろいろ、ハイレグもモデルによりけり・・・
古い話になりますが五木寛之の小説をドラマにして松坂慶子がヒロインを演じ、ついでに歌った「愛の水中花」の黒いレオタード姿が興奮度抜群です。今だにユーチューブで見てます。
それと紫のレオタードで「飾りじゃないのよ涙は」を歌っているのもあります。暇を持て余している方、ぜひ。
Posted by 信天翁 at 2020年05月26日 13:26
ACEさん:
あんな水着が1着10万円も? 高いんですね、初めて知りました。
それならオークションにかけたほうがいいですね。
オークション直前にもう1度着て見せて、それを脱いでそのままオークション。
いい値がつくでしょう、お毛毛付きなんたらそれこそ...(笑)
スポーツ界の陰湿な争い、フィギュアスケートでも、女子柔道などでも、どこでも頻繁にあるんですね。
ジジイは運動神経が鈍くて良かったです。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年05月26日 20:35
カップさん:
コメントありがとうございます。
スマホの写真なんか、簡単に修正できるようです。
写真見てこの子可愛い → 実物は大したことなしが結構ありますね。
タイ人女性はなんか老けるのが早いように感じます。
日本人女性と比べれば分かります。もっとも人によりますが...
ジジイの友人の奥さん(タイ人)が、ご自分の30ちょっと頃の写真を見せてくれたことがあります。
それはそれは美しい、しかし30年後の現在、見事な変貌、天地真理を思い出しましたよ(笑)
でもタイ代表の写真のような、あそこまでの変わりようではありませんでした、念のため。


Posted by 独居老人 at 2020年05月26日 20:48
信天翁さん:
松坂慶子は若い頃、スラッとしてましたからね。
レオタードにうっとりしました。
で、彼女の写真を追加で載せました。
でも最近のハイレグ、局部のところが極端に細いというか、幅が狭いですね。
あれじゃ陰毛を上手に剃らなきゃはみ出しますよ。
もっと細く、紐の様になってくれればいいですね。
奥様にハイレグを着てもらい、それを眺め、松坂慶子だと思ってお酒を飲めば..最高ではありませんか!
ぜひ実行なさってくださいませ。 コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年05月26日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: