2020年03月02日

独居老人の生活1795(イミグレ業務の1部がお引越し)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1795
                    (イミグレ業務の1部がお引越し)


 私たちの生きているこの世で起きることには
 すべて原因がある、 これが 「因」 です。

 起こった結果が 「果」 です。
 因果応報というように、 必ず結果は来るのです。

                                瀬戸内寂聴 (作家)


@ 90日届けなどの業務がお引越し。

  pict-1583097324845イミグレ (2).jpg


本日(2020年3月2日)から、 チェンマイ・イミグレの下記3業務が 「プロムナーダ・ショッピングモール」 内に移転される。

地図はココをクリック。
イミグレの業務サービスは午前9時〜午後5時まで。

1.90日届け(90days report)。
2.TM-30の届け。
   (Notification of residence for foreigners)
3.短期滞在ビザの延長。

短期ビザとは、 ノービザや観光ビザでの入国をいう。

尚、 ノービザで入国してリタイアメントビザを取得する場合、 空港近くのイミグレになると思う、 ご確認ください。

  pict-1583097324845イミグレ (1).jpg


プロムナーダ内のイミグレ事務所の場所は、 以前あった駐車場近く(Ground)ではありません。

Gが駐車場のある所でその上が1F、 更にその上の2Fにあり、 A棟のB棟寄り。

お隣がサムスンの携帯電話ショップ。
かって(イミグレがプロムナーダにあった頃)TM-30業務をやっていた場所と同じです。


この業務移転で、 現行イミグレの混雑が少しでも解消してくれることを願うばかり。


  *********************


A 武漢肺炎で初めてタイ人死亡。

昨日(3月1日)までに42人の感染者を出していたタイ。
そのうちの1人が新型コロナウィルスで死亡したことを発表。

pict-武漢肺炎で死亡タイ.jpg

死亡したのは2020年2月29日。
35歳のタイ人セールスマンで、 接触した顧客が中国人だった。

男性は今年1月27日、 市立病院に行き、 デング熱との診断を受け入院。

その後、 2月5日に武漢肺炎の発症が確認され、 「Bamrasnaradura感染病研究所」 に移された。

そこでは試験的な薬を投与され、 2月16日には男性から新型コロナウィルスが完全に消えた。

しかし肺のダメージがひどく、 29日、約1ヵ月の闘病むなしく死亡に至ったという。

尚、市立病院で最初の日に男性を担当した看護婦も武漢肺炎を発症したが、 治療後回復、 自宅に戻っている。

また死亡男性がコンタクトした顧客の中国人は、 同じく武漢肺炎に罹っていたが回復した由。   (source : The Nation)

                * *

2020年3月1日23:00 の感染状況。
                       (worldometer)
  pict-Screenshot_20200302-060616.jpg

  総感染者:88,370
   死亡  : 3,001
   回復  : 42,733

 タイの感染者は42、 うち死亡1。


タイの仏教界は韓国・大邱市の新天地キリスト教とは違う。
僧侶たちはこんなにしてやっている。


                   ☟


       バンコクの寺院。
pict-Monks from various.jpg
          ☝ 全員もれなくマスクして....


  *********************


B 減便で嘆く友人たち。

Aさんは明日3日、 成田発14:30の 「Air Asia」 でバンコク到着の予定だった。
ところが先月下旬、 この便が運航停止との連絡。

チェンマイのアパートを予約し、 女性へのお土産も用意。
いつに振り替えるか、 まだ決められないようだ。


Bさんは3月9日、 関空(キャセイ) → 香港乗り換え(ドラゴン) → チェンマイに夕方到着予定だった。

ところがドラゴンから運航停止の通知があり、 翌日10日午前の便に振り替えを余儀なくされる。

Bさんは予定通り9日、関空を出発、 香港の空港でそのまま1夜を明かす。

彼女が待ってるチェンマイ、 何としてもやって来るという。


外国の航空会社は客が少ないと平気で運航停止、 特にLCCならかなり多い。

昨年、 成田空港を午前9時30分発の Air Asia便で飛ぶ予定だった日野さんは、 その便が運航取りやめ、 午後2時30分発の便に....

振り替えさせられた代償はたった千円(をもらう)。
これで約5時間、 空港で待たされてこう憤慨していた。

「空港のレストランで、 ビールを飲んで食べて、
  千円で済む店が何処にある!」

新型ウィルス騒動などなし、 平常時でもキャンセルされる。
「お客様は神さまです」 と言ったのは誰だったけ?


  *********************


C 鮭のかぶと煮 59バーツ。

先週夕飯で行ったのが 「サムライキッチン」。

8時半過ぎに着いたのだが、 席はほぼいっぱい、 武漢肺炎どこ
吹く風、 繁盛していた。

pict-P_20200225_211506_vHDR_Onサムライキッチン (2).jpg



客は食べるから致し方ないが、 店員さんもマスクなし。
新型コロナの影響なく、 いつもと変わらぬ雰囲気だ。
                   ☟
pict-P_20200225_211506_vHDR_Onサムライキッチン (3).jpg



この日はたまに出る鮭のかぶと煮がメニューにあった。
59バーツと安いので、 すぐにジジイは飛びついた。
                   ☟
pict-P_20200225_211506_vHDR_Onサムライキッチン (1).jpg


食べるところは59バーツにふさわしくやや少ない。
MAYAにある和食 「FIN」 の150バーツと比較したら気の毒。

ビール(ロング缶)を59バーツで飲み、 勘定は計118バーツ。
東京では考えられない料金、チェンマイに死ぬまで居たくなる。


東京に居たら、 友人と飲むにも大変、 命懸けになる。
チェンマイのように、 ちょいとバイクで10分走って..というわけにはいかない。

ジジイはこんなの使って出かけにゃならぬ、 1時間近くも....


                   ☟



        オー嫌だ、 満員電車なんて・・

pict-満員電車.jpg




引き籠り爺になっちまうよ。


チェンマイって ホントいいですね!    



  <追記:ニュース速報>

アビガンは武漢肺炎治療に副作用なし、 中国で臨床効果確認。

現在世界中で新型コロナウイルス治療薬の開発が緊急に進められている。

現時点で、最も期待されているのは、アメリカの新薬「レムデシビル」と日本の「アビガン」だ。

中国でも抗インフルエンザ薬ファビピラビル「アビガン」が治療効果を上げている。

これは日本企業によって開発された新薬で、日本政府によって抗インフルエンザ予備薬として約200万人分貯蓄されていたものだ。

中国メディア上観新聞が「アビガン」の臨床試験に関して報じている。

2月15日、中国科学技術省生物センター所長は、新型コロナウイルスに対し3つの新薬を用いて臨床試験を行っていると話した。

抗マラリア薬であるリン酸クロロキン、臨床試験がまだ完了していない新薬レムデシビル、そして、抗インフルエンザ薬ファビピラビル「アビガン」だ。この薬剤は投与開始に顕著な効果があり、目立った副作用はないとしている。

投与開始3、4日目で薬物治療群のウイルス核酸転移率は対照群よりも高かったと述べ、一定の効果が見られたことが理解できる。

また、中国の「科技日報」社は、ファビピラビル「アビガン」には副作用がなく、患者の回復が良好であると報告している。

特に発熱患者に解熱効果があり、薬を服用してから2日以内に約72%解熱、3日以内に肺の画像から38%改善、6日目には70%改善が見られたと報告している。

臨床段階で、日本の新薬が投与され良好な効果報告は朗報といえるだろう。
世界で認められ多くの人の命を救うようになってほしいものだ。  (source : searchina)

                * *

韓国には売らないほうがいいとジジイは思う。

韓国人患者4,999人がこの薬で回復したとしても、 たった1人が副作用で死亡でもしたら、 大騒動で反日感情を爆発させる。

回復した患者からも、 「私にも副作用が...」 の声が出る。
そして訴訟沙汰になって、 莫大な慰謝料を請求されるだろう。

それが韓国社会というもの、 関わらない方がベストだ。  以上



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:38| Comment(4) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は独居老人さん、ACEです。
>>昨年、 成田空港を午前9時30分発の Air Asia便で飛ぶ予定だった日野さんは、 その便が運航取りやめ、 午後2時30分発の便に....
振り替えさせられた代償はたった千円(をもらう)。これで約5時間、 空港で待たされてこう憤慨していた。

1000円も出たのなら喜ぶべきですよ。エアアジアのバンコク発クアラルンプール経由成田行きの時、勝手に定時より2時間遅く変更されて羽田の終電に間に合わなかったので空港で寝ましたが何も出ませんでした。

ところでエアアジアのフライトキャンセルが続発しているようです。私も今回えらい目に合うところでした。都合で今回搭乗しなかった2月成田発バンコク行きの帰国便3月8日(日)XJ606便午前10時40分発がフライトキャンセルになりました。

30日以内の後の便に変更するか返金を求めるかエアアジアにデポジットするかの3択ですが、英文ですから困ります。

指示に従ってネットで返金を求めたのですが(もともとバンコクに行っていないので返金されれば儲かりますが、、、、笑)、1時間半経っても返金を求めるチャットにつながりません。

この辺がエアアジアのでたらめなところで、乗客が少ないと平気でフライトキャンセルを過去に散々したらしいだけでなく、その後の対応も悪いのは会社の体質でしょうね。

安かろう悪かろうがLCCと割り切るしかありません。4月〜5月もチケットを買っているのですが、武漢ウイルスは治まりそうにありませんのでこれも中止する予定です。

フライトキャンセルになれば全額返ってくるので今回に限り嬉しいです。
Posted by ACE at 2020年03月03日 17:04
ACEさん:
コメントありがとうございます。
バンコクにお見えになれませんか、お寂しいでしょう。
チケットの払い戻しなど面倒でしょうが、全額戻りなら我慢できますね。
日野さんは、バンコク → チェンマイの乗り継ぎがその日にできず、一夜をドンムアンで過ごしました。
ボヤいてましたよ(笑)
Posted by 独居老人 at 2020年03月04日 14:23
@90日届けなどのお引越・・・
本日(3/4)、野暮用で在チェンマイ総領事館へ行きました。その帰り、プロムナーダで遅い昼飯を喰いました。そして、アッと思い出したのがイミグレの一部が引っ越したと言う独居さんのブログ!!!
場所を確認して来ました。以前、プロムナーダにイミグレがあった時、TM30だけが少し離れた場所にありました。そこが、その場所でした。
隣は、サムスンの携帯電話ショップ。。。
Posted by 信天翁 at 2020年03月04日 22:03
信天翁さん:
情報ありがとうございます。
場所について追記させて戴きます。
「プロムナーダで遅い昼飯...」、モール内はガラーンとしてませんでしたか?
ジジイは昨日(4日)、MAYAに行って遅いランチ。 MAYA内もレストランもガラ空きでしたね。
喜んでいいものやら...(笑)
Posted by 独居老人 at 2020年03月05日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: