2020年02月19日

独居老人の生活1782(2020年2月18日のチェンマイ・イミグレ状況)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1782
                    (昨日のチェンマイ・イミグレ状況)


 老人と暮らしていない若者が増えたのが、
 老人に対する思いやりがなくなった原因です。

 あいつらは老人の衰え方を
 日常的に見てないから理解できないんです。
                                        永六輔 (作家)


@ チェンマイ・カゥボーイバンドのライブ。

「Chiang Mai Cowboy Band Live」

pict-cowboy-band.jpg


2020年2月22日(土) ライブ開始:8.30pm - 10.30pm

場所:Moto Bistro  (地図はココ
電話: 088 499 7807

カントリー&ウエスタンファンなら見逃せないライブ。
歌、演奏とも抜群に上手い、 お薦めです!


  ***********************


A 昨日(2月18日火曜日)のチェンマイ・イミグレ状況。

友人Nさんは昨日、 チェンマイ・イミグレに行く。
目的はリタイアメントビザ(1年ビザ)の延長だ。

NさんのビザはNON-Oビザ、 80万バーツの預金で申請。

車で行ったNさんは、 イミグレ到着が朝4時前で1番乗り。

ゲートは閉じられていたが、 鍵はかかっておらず、 自分でゲートを開けて敷地内に入り駐車。

暗いのでしばらくは敷地内の外灯の近くで待機。
すると中国人などが次々にやって来た。

3,4人集まったところでオフィスの入り口前に移動して待つ。
みんなバラバラに座っていたが、 10人ほどになった時、列を作り並んで待つ。

6時15分には約30人が並ぶ。
6時30分を過ぎた頃には下の様な状態に.....
                ☟
pict-1582063290833イミグレ.jpg


7時頃には待つ人が60人ほどになったろうか。
業者の順番取り(アルバイト)の姿は見当たらなかった。

7時10分にオフィスのドアが開き、 受け付け開始。
必要書類をチェックされ、 OKなら順番札を貰う。

そしてイミグレの業務開始は8時30分から。
1番乗りのNさんは8時33分に呼ばれ、 問題なく手続き終了。

このあと待つこと約1時間40分、 パスポート返却が10時20分。

                * * 

Nさんは朝4時前にイミグレ到着 → 7:10にドアが開き受付開始
→ 8時33分に手続き開始 → 10:20にパスポート返却。

ということで、 イミグレ到着 → イミグレを出るまでにかかった時間は、 約6時間20分。

朝の1番乗り(4時前)の割には時間のかかり過ぎ。
昔の忍耐・我慢のイミグレ手続きに戻ってしまった感じ。

               * *

ジジイは今年6月には75歳に達する。

75歳以上は 「Prority Lane」 (優先レーン)が利用でき、 並ばずにすぐ手続きOK。

どんなに混雑しようが心配なし。
ところが、 現在その高齢者優遇措置は廃止された由。

75歳の楽しみは 「Prority Lane」 だったのに....

イミグレには年寄りをいたわるという敬老精神がないのか!

でも、 こんな事を言うと、 イミグレから反論されそう。






「75歳を過ぎたって、 若い女が欲しいくせに....」


チェンマイって ホントいいですね!   



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:34| Comment(6) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
75歳を過ぎたって、 若い女が欲しいくせに.... >

本音は「タイで死ぬと厄介なので面倒なビザ手続きは諦めて自国へ帰ってください」ということなのでは? 
Posted by at 2020年02月19日 12:49
またイミグレが元のヒドイ状況になったと聞きガックリしております。、、で、最近Oビザ更新には従来の「残高証明」に加え「Bank Account records Statement(入出金記録・1年分)」が要る、という話を聞きました。情報通の独居老人様、この件について何かご存知でしたらご教示いただければ幸いです。去年、預金残高の要件が変更になったことから來るものか?と思われますが、そもそも通帳原本をUpdateして持ってくのでなんで必要?(ま、残高証明もそうですが)と思うのですが、、、?
Posted by 赤貧老人 at 2020年02月20日 13:44
お名前未記入殿:
それもありでしょうか。
まあ「タイで死ぬと厄介になる」 のは日本領事館で、イミグレやタイ政府は関知せずでしょう。
貧乏な高齢者は早く帰れ、とはイミグレも言いたいでしょうね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年02月21日 13:05
赤貧老人殿:
イミグレでの受付の際、書類をチェックされます。
おっしゃるように、銀行関係書類の不備で、その日も「銀行へ行ってもらってきてください」と言われた白人が数人いたそうです。
普通預金の場合は、日頃から出し入れが多くありますので、入出金記録・1年分が要求されるようです。
ジジイは定期預金でやってます。
満期になったらまた新たに定期の契約ですが、その際銀行には、継続して預金があったことを示してもらいます。
ジジイは新ルールになってからまだ1度も延長しておりません。
その時が来れば、銀行と相談するつもりです。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2020年02月21日 13:17
情報有難うございました。早速昨25日リタイアメントビザ更新してきました。私も定期預金を証明用に使ってますので(バンコク銀行は満期でも同じ通帳で継続。従い数年分の記録が1冊で。ついでに云えば一部引き出しても残額は同条件で同じ通帳で定期預金継続できます)KSK支店に10時半の開店と同時に行きバンクステートメントを要求したらその担当は初めてだったみたいで「見ればすぐ分かるのになんで要るのか?」とかヤル気まるでなし。何度も奥に確認した挙句「(たとえ数行でも)作成に3日かかる」ということで止む無く残高証明だけ取ってダメモトでイミグレに。受付の見るからに底意地の悪そうなオバンが案の定「バンクステートメントがないからダメ」と言うのを「一見すりゃ分かるのになんでー?」とか「上司呼べ」とか散々ゴネて番号札L115番(最後でした)もらったのが11時20分頃。で待つこと6時間(足がないのでセブンなどでヒマ潰し)。5時すぎに呼ばれ、応対したおばさん警官はステートメントのことは一言も云わず通帳コピー見ただけでOK。無事1年延長できました。でも来年からはステートメント取っていかねば受付ではねられる可能性大です。でもたった数行でも3日?かかるとは、、、以上あまりお役にたちませんがご報告です。
Posted by 赤貧老人 at 2020年02月26日 13:37
赤貧老人殿:
情報ありがとうございます。
無事、更新できてよかったですね。 参考になります。
イミグレは劇的な業務改善を果たしたトップが異動。
交代したイミグレトップが旧態依然をお好みのようで、また昔の状態に戻っちゃいましたね。
業者を利用しろってことでしょう。
ジジイもまた、順番取りを業者に頼むつもりです。
Posted by 独居老人 at 2020年02月29日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: