2020年01月24日

独居老人の生活1755(カフェでのんびり)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1755(カフェでのんびり)


 一杯のコーヒーはインスピレーションを与え、

 一杯のブランデーは苦悩を取り除く。

                               ベートーベン (作曲家)


@ イチゴ祭り2020。

  pict-Strawberry Festival 2020.jpg

場所:サムーン (地図はココ
期日:2020年2月6日〜9日

  <イベント>
2月6日
昼:仏教徒クェッション競技ほか
夜:イチゴこどもコンテスト。

2月7日
昼:第19回サムーンイチゴ祭りオーピニングセレモニー。
  フォークソング・コンテストほか。

夜:部族クィーンコンテスト。


2月8日
昼:ソムタムコンテスト
  
夜:カントリーダンス競技。
  チャリティ宝くじ。


2月9日
昼:ラーブコンテストほか。
夜:イチゴクィーンコンテスト。 


フェスティバル開催中は以下の催しあり。

 ・ OTOP 販売
 ・公と私、 両セクターによる展示。
 ・各マーケットの出店。
 ・イチゴや農産物の販売。


  *******************


A マスクを捨てるには...

中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスに慄く中、 中国版ツイッター・微博は次のように呼び掛けている。

「使用済みのマスクはハサミで切ってから捨てるように...」

pict-マスクは切ってから捨てて.jpg


なぜ切ってから捨てるの?

「捨てられた使い捨てマスクを拾い集め、 再販売して儲けようとする者が出るから」 だという。

一度使用されたマスクが再利用されれば、 さらなる感染拡大を招く恐れがある。

特に今 マスクの値が上がり、 不届き者出現の恐れありとか。


いやはやさすが中国、 何でもありの銭儲けか。
日本人では考えも及ばない商売だ。

                 * *

新型コロナウイルスに感染し死亡した患者の中には、 発熱の症状なしの人がいるという。

発熱検知装置を使って感染者の入国を阻止しようとする各国空港などでは、 取り組みが難しくなりそう。

pict-ローマの空港で武漢からの便,体温計測2020年1月23日.jpg
                ☝
武漢からの便、 体温計測(2020年1月23日ローマの空港で)

               * *

武漢市内で新型コロナウイルスに感染して死亡した17人の内訳は次の通り。

  ・80歳以上が8人
  ・70代が2人
  ・60代が5人
  ・50代が1人
  ・48歳が1人(女性)

男女別では男性13人、 女性4人が亡くなった。

17人のうち少なくとも9人は糖尿病や冠動脈疾患、 パーキンソン病などの病気を以前から抱えていた由。

つまり持病ありの老人が感染すれば、 あっという間のあの世行き。

てことは、 高血圧、 高尿酸値、 ED、 前立腺肥大などの持病があるジジイは、 感染したら即お陀仏だ。 

  ******************


B 一昨日の昼ごはん。

チェンマイでも山に近い所でランチ。

店名 「Wild Coffee & Bistro」  (地図はココ

  ここが入り口。  駐車はその辺りに・・
pict-DSCN6587.jpg



   ずずずいーと奥に入っていく。
pict-DSCN6588.jpg



   庭にはこんな像が・・
pict-DSCN6591.jpg



   落ち着いた雰囲気がいい。
pict-P_20200122_144923_vHDR_On.jpg



   テーブルは室内と屋外にある。
     ここは室内。
pict-P_20200122_132607_vHDR_On.jpg



    室内よりも外のテラス席が人気。
pict-P_20200122_132621_vHDR_On.jpg
      


    静かな山間でのんびりと・・
pict-P_20200122_132657_vHDR_On.jpg



    下の階にも席がある。
pict-P_20200122_145246_vHDR_On.jpg



ジジイが注文したビール:230バーツ(約800円)。
有名なドイツBeer、 チェンマイでこんな高いビールを飲んだのは初めて。

この店では、 タイの国産ビールは売っていない。
               ☟
   pict-P_20200122_133020_vHDR_On.jpg



    食い物はこれ:165バーツ。
pict-DSCN6592.jpg
       ☝ 豆腐入りつみれ汁といった感じ。


他に、 ライス:20B、  コーヒー(アメリカーノ):65B、
カフェラテ:85B、 ケーキ類は120バーツ。

上記価格に VAT(7%)とサービス料(10%)がプラスされる。

コーヒーやお茶だけでもOK、 一服するには持ってこいの店。
経営はタイ人夫婦で、 息子が大概店にいる。

営業は朝9時〜夜7時、 定休日なし。


ジジイが行った時は、 客はタイ人と白人だけ、 中国人(らしき客)はゼロだった。

雰囲気よし、 奥さまや恋人とご一緒ならベスト、 是非どうぞ!


  *********************


C 旧市内(堀の内)のカフェもどうぞ。

遠い所では足がないから行けません。
そんな皆さんには、 Old Cityにあるこの店がお薦め。

店名 「Fern Forest Cafe 」   (地図はココ

pict-P_20200119_141334_vHDR_On.jpg



   この日は日曜日、 ジャズのライブがあった。
pict-P_20200119_141340_vHDR_On.jpg



   一緒に行った友人が写真を撮る。
pict-P_20200119_141323_vHDR_On.jpg
     ☝ こんな爺さんと2人で行っても味気ないが...


料理も出すが、 コーヒーだけでもOK。
アメリカーノ(ホット)で70バーツ。

客はほとんどが観光客で、 外国に行ってる感じ。
 (タイも外国だけど...ジジイには国内です)


チェンマイには旧市内にも郊外にも、 素敵なカフェやレストランがいっぱいある。

これもチェンマイの魅力だ。





若い美女と行くなら、 最高だが.....


チェンマイって ホントいいですね!   




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:57| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: