2019年12月22日

独居老人の生活1725(上流階級ってな雰囲気:クラシックカー見物)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1725(上流階級の雰囲気)


 資本主義の民主主義は、
絶えず資本主義的搾取の狭い枠内で締め付けられているので、

事実上は常に少数者のため、
有産階級だけのため、 金持ちだけのためである。

                                    レーニン (ロシアの革命家)


昨日(12月21日)はクラシックカーイベントへ行く。
  場所は 「Consul’sGarden」  (地図はココ

pict-DSCN6438.jpg
           ☝ カフェのガーデンが会場だ。



友人2人が一緒で、 会場に到着したのが午後5時半。
                 ☟
pict-DSCN6439.jpg



   会場には食べ物や水などが置かれている。
pict-DSCN6441.jpg



   こちらは炭火焼きBBQ。
pict-P_20191221_175920_vHDR_On.jpg



   pict-P_20191221_175841_vHDR_On.jpg

驚いた、 会場にあるこれらの食べ物はすべて無料。
麺類から菓子類、 水も全部フリー。

特に上のBBQはすごく美味しくて、 友人たちもパクパク。
残念なのはビールがないこと。

友人2人は車を見に来て、 夕食をタダで済ませてしまった。


会場の中央で、 ズラリと直立不動の皆さんは関係者なのか?
この後お偉いさんらしき数人と一緒に記念撮影をした。

pict-DSCN6444.jpg



さあ、 目的のクラシックカーを見ましょうか。
下の車だけは特別なようで、 古い写真が飾られている。
                   ☟
pict-DSCN6446.jpg



このような古い車を何処から持って来たのか。
左の車にはナンバープレートあり、 人が乗って来たのかも。

pict-DSCN6447.jpg



  所狭しと置かれたクラシックカー、 凄いの一言。
pict-DSCN6448.jpg



pict-DSCN6454.jpg



  着るものまでクラシック、 多分お金持ちなんだろう。
pict-P_20191221_174929_vHDR_On.jpg



   女性はオシャレして・・・
pict-P_20191221_175654_vHDR_On.jpg



pict-Le Coq d’Or.jpg



   若くて美しい!
pict-Le Coq d’Or2.jpg



   友人の日野さん(71)もカッコよく・・
pict-P_20191221_174153_vHDR_On.jpg



   ライブバンドがスタンバイ。
pict-P_20191221_174058_vHDR_On.jpg



入場は無料、 食い物も無料、 こんな催しがチェンマイにある。
タイ人ホームレスの人たちがドンドンここに来ればいいのに...

でもカネは何処から来るかしら....

   協賛する企業が援助してるのだろう。
pict-DSCN6440.jpg



   食欲も満たされ、 日が暮れた会場を後にする。
pict-P_20191221_181253_vHDR_On.jpg


この日はチェンマイの上流階級ってな雰囲気を味わった。

会場のガーデンには高級レストラン 「Le Coq d'Or」 もある。
ジジイは1度も行ったことがない。

いやぁ、 あるところにはあるものだ。





友人2人が貧乏人に見えた。


チェンマイって ホントいいですね!   


 <追記>
昨日お届けした 「ミシュランガイド2020」 に関し、 本日、 ”定休日と営業時間” を追記いたしました。
お店に行かれる際に、 ご確認いただければ幸いです。  以上



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:33| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レーニンの言葉ははじめて読みましたが、笑えますね
冒頭の部分を「社会主義の共産主義は」にしてもよいし、「身分主義の王族主義は」にしても良さそうですね
クラッシックカー、タイではそんなに維持費が掛からないのですね、修理代は安いし部品は造った物で代用するし
古いランドローバーの中身がトヨタってのも多いですよ。
日本だと、とんでもない出費になりますよね。
Posted by なんだかな〜 at 2019年12月22日 21:48
なんだかな〜殿:
見ていて気が付いたのですが、ハンドルがほとんど右ハンドルなんですね。
イギリスなら右でしょうが...ベンツとかもありましたし...
クラシックカーと書きましたが、これって和製英語ですよね。
Vintage Car と言うようですが、まさに年代物の車、値打があるのではないでしょうか。
1台ほしいなあ(笑) コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年12月23日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: