2019年11月26日

独居老人の生活1702(ハンドン・グランドキャニオン)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1702
                      (ハンドン・グランドキャニオン)


 砂漠の行き倒れが死に際に叫ぶ言葉が 「水」。

 チェンマイの老人が暇潰しにやるのが 「水遊び」


@ スアンドーク病院が寄付を募るプロジェクト。

募金の目標額は10億バーツ...とメディアに発表。

pict-Sujinno Building 1 Billion Baht in Donations.jpg


マハラヤ ナコンチェンマイ病院(=スアンドーク病院)は1959年に設立された。

そして約40年前に15階建ての 「Sujinnoビル」 が竣工し、 以来100万人/年の患者を診療。

その時の建設予算は1978年、 著名だった僧侶・Sujinnoの90歳を記念し、 彼の信徒がお金を募った。

しかしそのビルの設備は老朽化してかなりボロボロ、 改善の必要ありという。

寄付は100バーツ/電話( *948*0060*100# をプッシュ)か、 サイアムコマーシャル銀行(CMU薬学支店)からの振り込みで。


勿論、 1人で多額の寄付も歓迎されよう。
ジジイは1億バーツくらいは出したいと思う...
(もしそれだけのカネあったらの話だが)


  *********************


A タイ人は節約して暮らしているの?

「Suan Dusit 大学」 が世論調査を実施。

pict-Thais saving their money.jpg


その結果、 タイ人のほぼ70%が買い物や観光旅行を減らしてお金を節約。

約41%は自宅に居て、 自分で料理している。

約23%のタイ人が毎日、家計簿(収支)をつけて、 毎月 やり繰りしていると回答。

回答者の21%が、 お店が特別割引きか販売キャンペーンの時にのみ、 買い物している。

19%は収入を増やすために2つの仕事をもっている由。
  (2019年11月24日発表)


という調査結果だが、 日本人爺さんのタイ人奥さん/恋人の場合、 そんな節約をしているとはついぞ聞いたことがない。

生活費(お手当)を爺さんから貰ったら、 パッパッと使うのが彼女たち。

カネが無くなりゃ 「もうないの、 頂戴..」 で済ませるようだ。


  *********************


B ハンドン・グランドキャニオン。

チェンマイ空港から車で15分ほどの所に、 「ハンドン・グランドキャニオン」 というウォーターパークがあり、 人気を呼んでいる。

若者が行く ”遊び施設” だが、 中のレストランでランチでも..と出かけてみた。  (地図はココ

   ここが入場ゲート。
pict-1574086051423グランドキャニオン (4).jpg

と思って入場料150バーツを払い、 中に入ったらこれが間違い。
客は誰1人いない。

「グランドキャニオン」 という同じ名前で2ヵ所ある。
勿論、 上掲の写真の所でも構わないが、 本格的なウォーターパークはその隣にある。

経営者が喧嘩別れでもしたのか、 よく似た施設が隣合わせで分割されている。

   お薦めはこちらのグランドキャニオン。
    (道路から見て左側)
pict-1574086051423グランドキャニオン (1).jpg
         ☝ 入場料は100バーツ(大人)。
          白人の係員が英語でも説明してくれる。



入場口の近くに駐車のソンテウ。
チェンマイ〜ハンドン・グランドキャニオンのサービスだと思う。
                   ☟
pict-1574086051423グランドキャニオン (3).jpg



   pict-1574086051423グランドキャニオン (11).jpg



園内に入るとすぐに飛び込みのシーンが目に入った。

pict-DSCN6314グランドキャニオン (9).jpg



  このように飛び込み台から落下する。
pict-DSCN6314グランドキャニオン (2).jpg



  水上を漕いで走る自転車みたい。
pict-1574086051423グランドキャニオン (5).jpg



pict-DSCN6314グランドキャニオン (7).jpg
     ☝ 相当足腰が強くないと漕ぎ続けるのは無理。



その他いろいろなスポーツ設備が揃っている。
ZIPライン、 水上スキーなど盛りだくさん。

   遊びを堪能するには体力が要りそう。
pict-DSCN6314グランドキャニオン (6).jpg



   日光浴をして休む女性客。
pict-DSCN6314グランドキャニオン (3).jpg
   ☝ 壁にsince2016とあるので、 オープンは2016年か。


他に、子供のために専用の施設が用意されている。
体力のない老人もここに仲間入りして遊べばいい。


レストランは水面に建てられている。
スパゲティを注文:150バーツ、 ビール小缶:70バーツ。
                   ☟
pict-DSCN6314グランドキャニオン (8).jpg

但し、 入場料の100バーツには50バーツの割引含む。
で、ビール小缶2本目は、70−50= 20バーツの支払いでOK。

計算すると、ビール小缶は45バーツ/缶になった。



ほろ酔いで腹が満たされ、 入場口に戻る。
坂を上がるのでキツイ → ちゃんと車で送ってくれる。
                 ☟
pict-1574086051423グランドキャニオン (2).jpg


行かれる皆さまは水着の用意を.....
それぞれ遊びによって値段が示されている(セットもあり)。

何もやらずに見るだけなら入場料の100バーツのみ。
ジジイでも出来そう、 しかしこの日は水着を持参せず、 残念!

たまには運動を兼ねて水遊びも如何でしょうか?


たまにはジジイから皆様に感謝を込めてメッセージを....







   pict-Screenshot_20191126-111327.jpg
      ☝ ハンドン・グランドキャニオンにて。



チェンマイって ホントいいですね!  
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:00| Comment(6) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハンドンキャニオン

まだ無料だったころ、水深約10mということで水の中の景色を期待していたのですが、透明度は50cm程度と非常に悪く、仕方ないので平泳ぎでぐるっと一周池の縁に沿って泳いだことがあります。ケチな私は入場料を取りだしてからは一度も行っていません。
Posted by at 2019年11月26日 17:10
今晩は独居老人さん、ACEです。

>>ビール小缶2本目は、90−50= 20バーツでOK。

これは70-50=20バーツではありませんか?

1本目が70+2本目20)÷2=45バーツ/缶で計算が合います。
Posted by ACE at 2019年11月26日 18:48
お名前未記入殿:
コメントありがとうございます。
現在の水質はどうなんでしょうか、レポートできずにスミメセン。
なんせジジイは水の中に入ってませんので。
でも、かなりの人が水に飛び込んだり落ちたりしてましたので、まあまあかと....
大量の水がホースで撒かれてましたね。
グランドキャニオンが2ヵ所あり、間違えて入った1ヵ所の入場料150バーツを損しました。
よく調べてから行くべきでした、反省!
Posted by 独居老人 at 2019年11月26日 19:56
ACEさん:
お恥ずかしい、既に訂正しました。
子供の頃から算数が苦手でして、90−50=20の解答になっちゃいました。
ご指摘戴き、ありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年11月26日 19:59
グランドキャニオン
行ったことありますが本当にくだらない所ですね。
Posted by テイー at 2019年11月27日 20:04
テイー殿:
コメントありがとうございます。
100%年寄り向きではないですね。
ファランなど、若手の観光客が行くんでしょう。
ジジイですか?  2度と行くことはないでしょう(笑)
Posted by 独居老人 at 2019年11月28日 12:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: