2019年10月18日

独居老人の生活1666(脆かった日本)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1666(脆かった日本)


  我々の最大の災害は我々自身より来る。

                         ジャン・ジャック・ルソー (18世紀の哲学)


@ チェンマイ・イミグレに行く。

昨日(10月17日)午後2時半過ぎ、 イミグレに出向いた。
目的は Re-entry permit とTM-30。

Re-entry の受付をし順番札をもらう。
係官から 「すぐ行ってくれ」 と言われ、 慌てて5番窓口へ行く。

待ち時間ゼロ、 しかし申請書類を受け付けに置き忘れて....
白人の申請者がジジイのところに持ってきてくれた。

Re-entry はシングルを選択、 1,000バーツ払って簡単に終了。
次にTM-30届けの為、 3階へ上がる。

ここでも待ち時間ゼロ、 他には誰もいなかった。
ジジイはベトナムから10月6日にタイ入国。

翌7日、 アパートスタッフにオンライン届けをやって貰った。
なのでTM-30の半券を受け取っただけ。

とにかく待ち時間ゼロというのはありがたい。
かっては待つのが当たり前、 忍耐修行の場がイミグレだった。

役所でも抜群のサービスができる...素晴らしい!


  ********************


A 私はコレでコーチを辞めました。

6年ぶりの日本リーズ進出を決めた読売ジャイアンツ。

しかしシリーズ開始前の10月16日、 一軍外野守備走塁コーチの鈴木尚広(41)が突然退任。 理由は一身上の都合とか。

このニュースを聞いた時、 ジジイは何かあるなと...

鈴木尚広はジャイアンツ一筋20年。
“代走の神様”として通算盗塁数228を記録した。

pict-鈴木尚広コーチ.jpg


妻とは2003年に結婚し、 現在中学生になる息子がいる。
ところが鈴木は女好き、 家庭は崩壊し、現在妻とは離婚訴訟中。

もともと家にはあまり帰らず、 夜な夜な遊び歩く。
足も早いが手も早い。

そんな鈴木の不倫相手は、 CMなどにも出演する元女子アナ。
彼女にも医師の夫と二人の息子おり、 2人はダブル不倫。
.
写真は黒のタキシード姿の鈴木と、 ウエディングドレス姿の元アナウンサー。

   pict-鈴木尚広.jpg

あの中川俊直国会議員を彷彿させる 「重婚」 騒動の再来。
鈴木より年上の元女子アナも、 男関係は派手だったらしい。

鈴木尚広は雑誌取材に対し、 写真を 「出所不明」 とした上で、
「不倫関係にあったことはございません」(代理人)と答える。

“巨人軍は紳士たれ” なんて守れっこないよ。
紳士だってヘソから下は別人格、 スケベは死ぬまで治らない。

しかし誰が写真を表に出したんだろう?
鈴木の妻でないことは確か、 となるとウーン....

せっかく掴んだ巨人軍コーチの座、 コレ(小指)でアウト。
41歳の鈴木尚広さん、 これからどうやって食って行くのかね?
   (source : 週刊新潮)


  ***********************


B 台風19号、 大暴れ。

日本は地震多発国でもあり、 台風は年中行事みたいなもの。
台風には強い、 ガッチリ防備と思っていたがとんでもない。

意外と脆(もろ)く各地で被害続出、 これにはジジイも仰天。

では二階自民党幹事長が言った、 「まずまず」 の被害状況を写真でご覧ください。

    まずはまたも千葉県。
pict-10月13日、千葉県.jpg



   千葉県市原市には竜巻が襲う。 (A)
pict-DSCN6164.jpg



   東京都奥多摩町では道路寸断、 孤立状態に・・
pict-奥多摩町で道路寸断.jpg



  東京都あきる野市では秋川が氾濫。
pict-秋川が氾濫.jpg



埼玉県川越市では老人ホームから老女を救出。  (B)
                   ☟
pict-DSCN6161.jpg
        ☝ ゴムボートに乗る老女が見える。



   埼玉県東松山市では都幾川が氾濫。
pict-東松山市。都幾川氾濫で浸水2.jpg



   住宅街に浸水、 無残な光景(東松山市)。
pict-東松山市。都幾川氾濫で浸水3.jpg



 芦ノ湖も水が溢れた。
 箱根の観光船乗り場は冠水でこの有様。 (C)
pict-DSCN6163.jpg



  茨城県では利根川の増水で....
  写真はタイ人が多く住む神栖市の洪水。
神栖市波崎付近で利根川が増水2.png



  栃木県大平町、 こんな立派な建物が・・
pict-栃木市大平町の被害.jpg

台風19号には耐えられなかった。

                 ☟

   こんなにされちゃった。
pict-栃木市大平町の被害2.jpg



  同じく栃木県大平町、 橋が寸断され・・
pict-栃木市大平町の被害3.jpg



  長野県では上田電鉄の鉄橋が無残な姿に・・ 
pict-長野 上田電鉄.jpg



  上田市上田橋、 千曲川の堤防は風前の灯火。
pict-上田橋付近左岸で千曲川の堤防.jpg



   千曲川(右側)の堤防が決壊。
pict-千曲川(右側)の堤防が決壊.jpg



  住宅街に被害をもたらす。
pict-千曲川決壊現場近.jpg



   千曲川決壊で大きな被害は北陸新幹線。
pict-千曲川決壊で北陸新幹線の被害.jpg
      ☝ 車両は全滅、 被害は300億円以上とか。

車両センターが千曲川の近くにあったから....
でもまさか氾濫するとは、 だれも予想しなかった
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=6vOZq3-7M3w



   茨城県では那珂川が氾濫。
pict-那珂川 水戸スマートIC付近 .jpg
           ☝ 水戸北インター付近。



   静岡市(駿河区)だって冠水。
pict-静岡市駿河区.jpg



   三重県伊勢市の住宅街もやられたー!
pict-三重県伊勢市の住宅.jpg



  東北地方もやられちゃった・・石巻市内。
pict-石巻市.jpg



    宮城県大郷町では吉田川が決壊、
    ヘリコプターが救助に駆け付ける。  (D)
  pict-DSCN6167.jpg

福島県でも同様にヘリで吊り上げて救助。
しかし77歳の老女が救助中に落下、 死亡した。

原因は命綱に金具を固定するのを忘れたという。
ミスした消防職員も辛いだろうが、 辞職はしないでほしいな。


福島県では豪雨による堤防決壊が19河川28か所。
宮城県は18河川26か所の決壊。 (17日午後1時の時点)

まあ、実に簡単に決壊するものと、 ホント驚いた。
自然の脅威は恐るべし。


民主党が2009年の総選挙で掲げた 「コンクリートから人へ」。

2009年9月、 民主党政権(鳩山由紀夫内閣)は、 群馬県八ッ場ダムの事業中止を明言した。

蓮舫はスーパー堤防は要らないと主張。
              ☟
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=2ufsMgYkFhA

田中康夫長野県知事は 「脱ダム」 宣言をした。


公共事業投資はムダな部分もあり、 且つ利権の温床でもある。
自民党長期政権はこの利権でずっと潤ってきたはずだ。

しかしダムは要らない、 堤防も要らないでは済まされない。
ジジイは民主党政権に罪を被せるつもりはない。

しかし ”必殺仕置き人”、 ”正義の味方” を演じる蓮舫らのパフォーマンスには反吐が出た。

そして台風19号で....






水が出た。


チェンマイって ホントいいですね!

  <注記>
掲載写真の(A)と(C)は週刊新潮より、 (B)と(D)は週刊文春から転載しました。
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 14:09| Comment(6) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は独居老人さん、ACEです。

強制保険加入の件はタイでリタイアビザを取った方には適用されないという事でよろしいでしょうか?

私も来年1月切り替えですので心配していましたが、チェンマイは待ち時間無くて良いですね。

今年はパタヤで切り替えましたが、2時間待ちでした。

Posted by ACE at 2019年10月18日 19:49
これだけの災害が起きているのに椅子にふんぞりかえって「まずます」だなどと、のたまう議員などやめてもらいたいですね。10月に大型台風が来るなんてほとんどなかったのに、今週も発生、世界的な環境変化や、大地震が起こる可能性もあって、夏から秋にかけては特に日本へ行かない方がよいのではないかと思ってしまいます。
Posted by タオ・クワーイ at 2019年10月19日 12:05
台風19号での親戚、知人の被害はなかったですが、台風上陸の前日に東北の誰もいない実家から帰ってきて、東京の住みか(高台)で区内の川が氾濫、避難エリアメール、高台で関係ないですが沢山入りました。翌日以降に詳細が分かりました。また、長野市の洪水、1ヵ月前に車で通ったところ、穂保、アップロード、リンゴが美味しそうに実っていましたが、近辺が凄い被害のようです。北陸新幹線よりやや高台寄りのしなの鉄道三才駅前のスナックで楽しいひと時を過ごしましたが、スナックのお客の中には被害にあった人がいるかもしれません。チェンマイの洪水、十数年前に上流の大雨で膝まで浸かる経験をし、また、チェンマイに滞在中にTVで時々タイ国内の洪水の様子を見て洪水の多い国と思っていましたが、現在はタイ以上に日本が洪水等の被害が多いような気がします。
Posted by カップ at 2019年10月19日 15:40
ACEさん:
保険加入の対象はNon O-Aビザ、日本で取得したビザです。
タイで貰ったビザはNon O ビザで、発表されている文面を文字通りに受け取れば、ACEさんのビザは適用外になります、ご安心を。
ただ心配なのは、イミグレ=キマグレ、タイで取得のビザにも適用する..こう言い出すおそれもあります。
11月、保険加入適用がスタートすればはっきりするでしょう。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年10月20日 11:32
タオ・クワーイ殿:
コメントありがとうございます。
戦前の軍隊が戦闘で50人死んだ、このとき司令官が「まずまず...」。
二階堂発言はこんな感じかな。
このあと台風20号、21号まで来るようで、気候変動に異常が見られます。 
どうなってるんでしょうね。
Posted by 独居老人 at 2019年10月20日 11:40
カップさん:
台風・豪雨は日本の季節の風物くらいに考えていたのですが、とんでもなかった。
日本は慣れているはずなのに、もろかったですねー。
冠水慣れしてる江戸川区の住民数人は、車がやられたら堪らんと、車を飛ばして羽田空港ビルに避難しました。
これなら人間も車も安全、熟知してるんでしょうね。コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年10月20日 11:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: