2019年09月15日

独居老人の生活1637(予期せぬ出来事:成田空港奮戦記)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1637
                 (予期せぬ出来事:成田空港奮戦記)


  予期せぬ事態に動じない者ほど、

  勇気のある人物はいない。

                             ジュリアス・シーザー

台風15号は千葉県各地に被害をもたらした。
特に住民が困っているのが停電。

現在に至っても、 1部地域ではまだ電気のない生活が続く。

東電は、 今回は福島と異なり放射能の心配がないからか、 のんびり対処しているように思ってしまう。 (必死にやっているはず)

旅行者が音を上げたのが成田空港。
交通網がストップして陸の孤島、 しかし飛行機は普通に到着。

一種の便秘状態、 入っては来るが外には出せない。
で結局、 空港に溜まった人間は約14,000人に上った。


その宿便に、 本ブログ読者の ACEさん(68) が見事に嵌まった。
スケベ爺さんが、 若い女なしでまさかの成田空港1泊に...

今日はそのACEさんの 「成田宿便奮闘記」 をお読みください。
ACEさんのコメントを転載、 写真はジジイが添付したもの。

見やすくするため、 段落やちょっとジジイがいじった箇所あり。
ではどうぞ! 

                * *

『天気予報は、 台風が9月9日午前9時頃成田を通過すると言う。

バンコク発成田行きの便、 9日午後7時半頃に成田到着予定の私としては、 欠航にならずに済んで良かったと思っていたのです。

でも甘かったですね。

海外旅行歴100回近い私でも、 こんなに混乱した国際空港は初めて経験しましたよ(笑)。

私も成田空港で夜明かしした1万3000人の一人で、 自宅にたどり着いたのは10日の午前9時半。

予定外の成田空港1泊を含めて実に11時間の遅延です。


バンコクからの飛行は、 ほぼ定時の午後7時半着でした。
そこからは今まで経験した事の無いハプニングが次々と.....

まず無事に着陸したのですが、 「予定の降機ゲートには他の飛行機がいる為しばらくお待ちを...」 の機長のアナウンス。

え? 予定の降機ゲートに他の飛行機が...有り得ない話ですが、成田空港は台風被害のため朝から大混乱していたのですね。

ところが何ら情報が無いので、 妻に機内から電話、

「夜10時半頃に帰るから、刺身4点盛り用意しているよね」

すると妻は 「今晩帰れるかしら」 等と理解不能の話、 何の事やらさっぱり分かりません(笑)。

機体は沖止めとなりバスが5〜6台来てイミグレに行きますが、 ここまではよくある事なので何の疑問もありません。

いつもイミグレは数分で通過するのですが、 「日本のパスポートの方はこちらへ」と誘導されました。

列の交尾に着くと115mと表示されています。
何とここで2時間もかかりまったく意味不明です。

この時点でこの調子では、 税関も激混みだろうと思ったのですが、 税関は数人の列であっという間に通過します。

pict-成田空港、1万4000人足止め.jpg



驚いたのが鉄道に乗ろうとする人の多さ、 列ではなくフロア全体にいる人間が塊(かたまり)で鉄道に乗ろうと待機しているのです。

  pict-DSCN6118.jpg


今考えると1階の到着階に大勢の人間が押し寄せると危険と判断したのかもしれません。

しかし大きな荷物を持った人間を2時間も滞留させる必要は無いわけです。

どうせすべての交通機関が動かないのなら、 3階の出発ロビーに分散させれば済む話。 
トップが馬鹿だとえらい迷惑をさせられます。

9日内での復旧見込みが無いのであれば、 そういう情報発信を何度もすべきでは....

9日夜11時過ぎ、 寝袋と水とクラッカー少々の配布がやっと始まりました。

私は早めに椅子を確保、 空港内は暖かいので寝袋は不要と判断。

pict-DSCN6120.jpg

アラスカ観光の母娘二人組と親しくなり、 係員の対応の悪さを批判しながら時間を潰ました。

水とクラッカーは、 列に並んだ娘さんが私にくれました。

御年80歳のお母さんが語るには、 東北大地震の時、 横浜のそご〇デパートにいたら 「閉店だから出ていけ」 とペットボトル1本渡された。

で、 高〇屋に行くと、 地下の食品売り場では商品をタダで食べさせてくれた、どうせ明日は営業できないからと...

このような体験談を話だしたりして、 面白かったです(笑)。


ところで鉄道も高速バスもダメだったのは、 千葉で鉄塔が倒れて大規模停電になり、 信号も消えたからのようです。

鉄道は別系統で電力を確保しないとだめですね。

下道も大渋滞で、 成田から都内までのタクシーが 「5万円ではダメ、 10万円だ」 と言うので、母娘は成田空港1泊を決めたとか。

京成は深夜に動きましたが、 JRが動いていないのなら夜明けまで待ち、 すべての鉄道が復旧してから動いた方がベターと判断。

午前4時から高速バスか鉄道で帰るか、 鉄道を乗り継いで帰るかの判断をします。
鉄道組は寝袋に寝ながら長蛇の列を作っていました。

pict-1万4000人足止め.jpg


ならばと列の少ない高速バスで東京駅に行くことに....
午前6時の始発の為に2時間立って待っている間、 後ろの品の良いビジネスマンと雑談をします。

私、 ACEは今回、 17日間のバンコク滞在で気分転換、 お化粧の上手な娘さん達とも楽しんできました。

なので少しぐらいのツケを払うのは仕方が無いかと達観していたのですが、 この紳士の話を聞くと実にお気の毒。

彼は月曜〜金曜でアメリカ出張、 名古屋空港 → 成田空港 → シカゴの予定だった。

けれど肝心のシカゴ行きの飛行機が飛び立たず、 一旦出国した後キャンセル、 やっとシカゴに飛びたったという事です。

しかしシカゴに着いても遅延のため乗り継ぎ便に乗れず。
2日間のアメリカ滞在が1日になって仕事にならなかったという不運続き。

で、帰国したらこの有様、 名古屋行きの航空券が取れない。

高速バスで東京駅まで行き、 新幹線で名古屋に帰るという、 とてつもない苦労をしている方でした。

紳士は3か国で従業員370人を雇用する社長さん、 もっと話を聞きたかったですね。


10日午前6時発のバスが発車時刻になっても係員が窓口に現れない。
それでも高速バスは客を乗せて発車し、 アレレ??です。

昨夜の内に翌日のチケットを販売済み、 なので係員が窓口に来ない...と理解できました。

であればカウンターに 「9月10日午前10時までのチケットは売り切れ」 と表示あれば並びません。 これは不親切というものです。

もっとも方面別に10番ぐらいありますから、 方面別に売り切れ状況を書くのが面倒なのかも....

鉄道の列で待っていれば、 少なくとも500人分くらいの列で乗れたのですが、 何と最後尾で仕切り直しです(笑)。

成田空港では徹夜でしたが、 搭乗機内で結構寝ていたので、 今も普通に仕事をしたあと書いてます。


それにしても成田の非常食用クラッカーは大人の半食分の量しかありませんでした。

高い空港利用料金を取っているのだから、 もっとましな食材を用意しろと、後で空港に電凸予定(笑)。

バス会社にもクレームを入れておきますね」  以上。

                 * *

とまあ、 日頃の行いがイイACEさんでも不運に遭遇。
どうのこうの言っても、 自然には逆らえないということ。

でも、 予期せぬ出来事が起きると、 それを想定してるはずの空港や輸送会社までオタオタ。

JAL(日本航空)はこんなサービスをやってた由。

  pict-成田空港の中も外も人々.jpg
               ☝
 日本航空ご利用のお客様に水と軽食をご準備しております。

さすがJAL、 とジジイは感心したのだが、 これに不満を持つ人もいる。 下記はそのツイート。


『私が100メートル以上の長い行列に並んでたどり着いた末に言われた言葉が、JAL利用者に差し上げています。

JAL利用者でない方には差し上げられませんでした。
これって大手の航空会社のやる事かな?

今日利用したからって明日利用するとは限らない。
逆に今日利用しなかったが、 明日利用するかもしれない』


別の人は、

『私は東日本大震災の時を思い出しました。

帰宅困難者が沢山いる中で、 公平に無料配布するのが空港会社の責任で、 アナウンスは空港会社からだけあった。

しかし、JALは空港会社敷地内で差別配布していた。
これは大問題だ。 了見の狭い会社か!』


ジジイは日本航空の社員じゃないが、 用意した水や軽食には数に限りがあることで....

他の航空会社もJALと同じサービスをやれば問題なし。
でも、 LCCがやるとは思えないが....


ジジイが航空会社の社長なら、 次のサービスをやって見せる。


                ☟




                ☟




pict-成田空港でJAL利用者のみに.jpg



チェンマイって ホントいいですね! 
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:44| Comment(2) | 旅の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は独居老人さん、ACEです。

成田空港での1泊はエアコンも効いているし自販機の水やお茶は売り切れでしたが、水道の水が飲めるので喉の渇きは無く、食べ物もドンムアン空港でパンを4個買っておいたので翌朝の朝食に回し自宅に帰り着くまでお腹は減りませんでした。

日本に帰り着くのが先決で、LCCの場合振り替えは相当難しいと思いますから9日の午後7時半に成田に到着して混乱はしたけれど正解だったと思います。

この便が欠航すると翌日以降の便もほとんど満席ですからいつ帰れるか分からなかったし、第一エアアジアと振り替え便の交渉をするのも大変だったと思うからです。

LCCを使う事はこういうリスクの場合大変な事になるのですが、安さには訳があるという事ですね。

高校生の頃自転車と5万円で買った中古のバイクで野宿しながら日本一周をした事があるので、今回位の成田泊まり位は何でもないです(笑)。

Posted by ACE at 2019年09月16日 15:40
ACEさん:
勝手にコメントを転載しましたが、お許しください。
やはりニュースで知るより、成田足止めの当事者ルポが迫力あります。
70歳近いACEさんはお元気、エネルギーが溢れてますね。 
若い女と戯れたくなるお気持ちが理解できます。
おっしゃる通りで、LCCでも何でも、日本到着を優先すべき、成田に着いたら何とかなりますもんね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年09月17日 10:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: