2019年06月30日

独居老人の生活1565(世に仇なす者)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1565(世に仇なす者)


 私の心を安らかにしてくれる人はどこにいるの?

 そう、 ドラえもんのような人。


@ エルビス メモリアルコンサート2019.

   エルビス・プレスリーのヒット曲ライブ。
pict-Elvis-Memories-Concert-2019.jpg

期日: 2019年8月2日(金) 午後6時30分〜
場所: チェンマイ・スリウォンホテル 1F。 (地図はココ

チケット: 499バーツ(バフェ含む)
問い合わせ: TEL 053 270 051

偽物のプレスリーが熱唱するステージ、 楽しみだ。


  ********************


A 新入生歓迎儀式。

お国は違っても、 部活動など新入生歓迎儀式はほぼ ”いじめ”。
日本では、 酒の一気飲みをやらせて死人まで出る始末。

チェンマイ・ラチャパット大学の儀式も荒っぽい。
それがSNSに投稿され非難集中。

で、「もうやらせません」 と大学は詫びたものの、 学生は再び ”歓迎儀式” をやっていた。

今の時代はすぐに投稿される。
では、 どんな ”儀式” だったか写真でご覧ください。

               ☟

    pict-Rajabhat University’s hazing.jpg
               ☝
     新入生は、 先輩たちが見ているところで
     排水(泥水)の中を這って進む。

メディアには批判が殺到、 大学は調査すべき..の大合唱。
大学側は 「この件は認識しており、 現在調査中」 と応答。

「大学の指針には、 そのようなポリシーはない」

そして新入生歓迎行事は、 6月21日に終了していると指摘。
その ”いじめ歓迎” を組織した人物を特定し、 大学の規則を適切に行使すると述べた。

                * *

同じような事は、 日本の新入社員教育などでも見受けられる。
街中でゴミ拾いとか叫ばせて何かを言わせる、 自衛隊体験入隊など。

何の効果があるのか、 ジジイにはよく分からない。

大学生は、 根性を鍛えろとか言いながら、 自分がやられた ”いじめ” を後輩に向けて復讐する。

大学にもよるが、 低能大学ほど新入生儀式は荒っぽくなる感じ。
ラチャパット大学も低能大学かもしれない。


  *******************


B イミグレの発表は大雑把。

2019年4月21日から、 出入国スタンプ(デザイン)が変わる...と発表された。

従来のスタンプは・・・
           ☟
pict-Screenshot_20190630-053323.jpg



これが4月21日から次のように変わる。
              ☟
pict-Screenshot_20190630-053335.jpg



ところがジジイは、 今年6月2日にタイ入国。
               ☟
pict-P_20190630_084434_vHDR_On_p.jpg
    ☝ 全然変わっていない、 従来のスタンプのまま。


タイの場合は、 「4月21日から1年ほどかけて、 徐々にスタンプを変えていきます」 という意味なのだろう。

日本では考えられないこと、 でも大雑把でイイ。
どうでもいいことだから。

ジジイは2019年6月2日に日本を出国(成田)。
初めての体験、 機械にパスポートを当てれば、 それで出国OK。

パスポートにはスタンプなんぞ何も無い。
でも 「スタンプをご希望の方はお申し出ください」 とある。

クレジットカード付帯の保険のこともあるので、 念のためジジイは出国スタンプを押して貰った。


  *********************


C ドラえもん人気は嬉しいが....

日本はおろか東南アジアでも ”有名人” のドラえもん。
今や日本が生んだ世界の大スターだ。

   doraemon.jpg
勿論、 この大スターにはコピーライト(著作権)がある。
”闇営業”、 それもタダで使われちゃ堪らない。

タイ東北部のコンケーンに、 37歳の女が経営する工場がある。
6月28日の昼、 警察はこの工場を手入れし、 女オーナーと7名の従業員を逮捕。

倉庫にあった30万バーツ相当のドラえもんデザイン製品を発見。
勿論、 すべてコピーライト違反(侵害)。

警察が押収したのは、 160個のサイド枕、 16枚のピクニックシーツ、 そして枕ケースやベッドシーツ、 全てにドラえもんが描かれていた。

pict-Doraemon copyright .jpg
                   ☝
手入れは、 アニメーション国際カンパニー(タイ)が、 コピーライト侵害を警察に訴えたことから実行されたもの。

                * *

タイの警察も中々やるもの。
中国でももっと厳しくやって欲しいが....笊なので。


ジジイは6月2日、チェンマイに戻ったが、 その時友人から頼まれたお土産を持参。

それは友人のお子さん2人が使うというハンカチ。

現在、 サイズが大きかったりダサかったりで、 子供が学校に持って行きたがらない..と友人は困っていた。

「東京で何かいいものを買ってきてほしい」 と6枚所望。

で、ジジイはやはりキャラクターの付いたハンカチがベスト...
1枚平均650円するハンカチ(タオル地)を6枚購入。

感じとしては次のようなもの。
               ☟
pict-スヌーピーハンカチ .jpg
              ☝ イメージ画像。

コピーライト侵害がないのは当然のこと。

「子供2人で、 こっちが欲しいと取り合いになったよ」 と

後日、 友人が嬉しいメールをくれた。







心安らぐキャラクターグッズになった。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:43| Comment(0) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: