2019年06月19日

独居老人の生活1555(#55チェンマイ百景:商売繁盛)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1555
                   (#55チェンマイ百景:商売繁盛)


  栄枯盛衰は、 人生の常である。

  順境はいつまでも続くものではなく、

  逆境も心の持ちよう一つで、

  これを転じて順境たらしめることもできる。

                                   高橋是清 (政治家)


@ サッカー試合。

  pict-Chiang-Mai-FC.jpg
Chiang Mai FC 対 Buriram United

2019年6月22日(土) 夜8時より
場所:700年記念スタディアム

サッカーファンの皆さま、 是非どうぞ!

  *******************


A 姿を消す。

繁盛してたのかな、 お洒落な美容店。
               ☟
pict-1559740974515パーマ店 (1).jpg



店は閉鎖され、 「For Rent」 の紙が貼られてた。
移転案内の紙がない、 ま、潰れたと見ていいだろう。
                  ☟
pict-1559740974515パーマ店 (2).jpg
          ☝ 場所はニマンヘミング soi 5。

  ************************


B ここも美容店?

   店名がHollywood Smile。
pict-1559355292543歯医者 (1).jpg



建物の横に行けばすぐ分かる。

  pict-1559355292543歯医者 (2).jpg
     ☝ 歯医者だった、
      なんでハリウッドが出てくるの?

  *************************


C タピオカドリンク店。

日本ではタピオカミルクティが大ブーム。
店はスタンドが多く、 設備投資が少なくて開業できる。

で、 ヤクザの表営業(銭稼ぎ)で、 組織暴力団の店もあるとか。

タピオカミルクティーは台湾が発祥地。
日本ばかりでなく、 チェンマイにも登場している。

      店名:ブラウン。
   pict-1560084869775Tapioka (1).jpg



pict-1560084869775Tapioka (2).jpg
              ☝ 59バーツ。

場所(地図)はココをクリック。

                  * *

ピン川沿い東岸、 鉄橋近くにあるこのカフェ。
メニューに 「台湾バブルミルクティー」 があった。

   pict-P_20190610_134108_vHDR_On_1Pin川カフェ (2).jpg



    当然タピオカだろうと思って注文。
  pict-P_20190610_134108_vHDR_On_1Pin川カフェ (1).jpg


ジジイの勘違い、 タピオカのタも入っていなかった。
これで65バーツ、 コーヒーにしとけば良かった....

雰囲気のいいカフェ、 スターバックスよりも安い。
尚、 スタバでもタピオカドリンクは提供していない。

  *********************


D 客が来ない。

ナイトマーケットの南側、 パンティッププラザ隣の露店街は、 オープン当初は賑わっていた。

pict-DSCN9434.jpg



  毎晩バンドが出演、 ライブで多くの客を魅了した。
pict-DSC_0074.jpg


ところが最近になって、 客足の伸びが芳しくない。
ジジイはビール大瓶が一律100バーツになってからは、 脚が遠のいた。

以前は、 80バーツで売ってる店があったのに.....
この日は土曜日なので、 余計に閑散としている。

サタデーマーケットが開かれており、 客足はそちらに向く。
だからか露店も休業中が多くなる。

pict-P_20190608_221149_vHDR_Onパンティップ隣の露店 (1).jpg



この通路だけがオープンしているが、 客足はイマイチ。
                  ☟
pict-P_20190608_221149_vHDR_Onパンティップ隣の露店 (3).jpg



影響をもろに受けるのが、 露店街西側のオカマ・キャバレー。
夜9時半開演だが、 周りに人がいなければ.....

pict-P_20190608_221149_vHDR_Onパンティップ隣の露店 (5).jpg



虚しく輝くキャバレーショーのオカマさんたち。
稼ぎにならないよね。
             ☟
   pict-P_20190608_221149_vHDR_Onパンティップ隣の露店 (2).jpg


流行り廃りは避けられないが、 もうひと踏ん張り、 頑張って欲しいものだ。

  *********************


E Bus Bar の変遷。

ピン川にかかる鉄橋、 その西側の空き地を利用してオープンしたのが「Bus Bar」 だった。

    Bus Bar
pict-bus-bar2.jpg



この 「Bus Bar」 が撤退し、 次にオープンしたのが....

     レストラン 「Iron Bridge」
pict-P_20181114_211801新バスバー跡 (2).jpg



   ライブも入りロマンチックなディナーを楽しむ。
pict-P_20181114_211801新バスバー跡 (5).jpg



  でも、 徐々に客足が伸びなくなっていく。
pict-P_20190214_223100_pバスバー.jpg
     ☝ 2019年2月14日、 バレンタインデーに撮影。



そして遂にやって来た。  撤退の時が.....

pict-DSCN5720Bus Bar (1).jpg



pict-DSCN5720Bus Bar (2).jpg



pict-DSCN5720Bus Bar (3).jpg



しかしお隣の 「The River Market」 は健在だ。
こっちの方が遥かに値段が高いにも拘わらず。
                  ☟
pict-DSCN1381鉄橋のレストラン.jpg
                 ☝
      ジジイはこの店でビールを飲んだだけ。
      食事は1度もとったことがない。


いやはや商売というのは難しい。
レストランであれば、 雰囲気やサービスも大切だがやはり味。

味で客を引き寄せないと、 商売繁盛は継続しない。

女性だって同じ、 OOで男を虜にする。
容貌(美しい)、年齢とかいろいろ言うが、 最後の勝負は...


セックスではない!







 女は人柄です。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:30| Comment(4) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも、いろいろな情報をありがとうございます。チャンクラン通りを南へ進んでパークホテルを過ぎたあたりに、以前は「タレー・パオ(閉店)」という店があった場所に「ジャズ・カフェー」というナイト・パブができて、タイ人に人気です。夜8時から70〜90年代の曲をやるバンドも出ていますので、チェンマイの常で、いつまで続くかはわかりませんが、一度行ってみたらいかがでしょうか?
他にエアポートプラザ地下にタピオカ・ミルティ―を29バーツで提供している店もあることを追記させていただきます。
Posted by タオ・クワーイ at 2019年06月20日 12:19
タオ・クワーイ殿:
このレストランは、本ブログ#1452(2019年2月26日掲載)で、ご案内済みでございます。
もしよろしければ、お読み願いたく...
タピオカ・ミルティ―29バーツ、安いですね。 いつかトライしてみます。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年06月20日 16:48
失礼しました。1452では店内がずいぶん閑散としているように見えますね。最近は9時を過ぎれば表にバイクがズラリと並び、きれいなビアガールもいてタイ人の熱気が外まで伝わってきます。
Posted by タオ・クワーイ at 2019年06月20日 17:39
タオ・クワーイ殿:
店に着いた時刻が7時45分、早過ぎたんです。
以前の店のときもたまに行きました。 ずっと雰囲気が良くなりましたね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年06月20日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: