2019年06月06日

独居老人の生活1544(老人の集合生活)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1544(老人の集合生活)


 年を取ると使用年限は大体見当がつくから、

 完全でなくても、どうにか死ぬまで保てばいい、

 と気楽に思えるのである。
                                 曽野綾子 (作家)


@ 居眠りに最適の場所。

ウトウト居眠り、 こんな気持ちのいいことはないと思う。
ジジイはかって、 会社の会議では100%居眠りした。

時間にして15分程度だと思うが、 目覚めるとスッキリする。
今でも友人たちとカフェなどで駄弁っていると大概眠る。

ジジイの関心ある話題(女です)なら、 しっかり聞き入るが....

東京のとある建物は居眠りに最高の環境とか。
特にくだらない話になると、 みんな眠ってしまう。

こんな感じで.....

          ☟
                             (週刊新潮より)
pict-DSCN5667国会居眠り (2).jpg
                   ☝
  甘利選対委員長、 二階幹事長、 松本純国対委員長代理。
  皆さん仲よく熟睡中、 平和の象徴か。



いやいや、 居眠りしない議員だっておるんだよ。
                  ☟
pict-DSCN5667国会居眠り (1).jpg

かってパンツ大臣(復興相)と揶揄された高木毅議員はSNSでチャット。 この行為は違反です。 

若い頃、 女性の下着を盗んだほど、 SNSなどどうってことなし。

                  * *


A 胃が痛くなる。

昨日、 朝食(カォトム=ライススープ)後に帰宅。
本ブログを作成していたら胃痛に襲われた。

徐々に痛みが激しくなり、 ランチを抜いてベッドで眠る。
日本から持参の胃薬をのんだが、 治まらず。

そのうち身体に震えが来て寒気を覚える。
すぐにファンを切り、 タオルケットを取り出して上にかける。

それでも身体はガタガタ、 吐き気と胃痛がひどく中々眠れない。
結局、 夕食抜き、 ベッドの上で翌朝まで横たわっていた。

ジジイにとっては稀有なこと.....終日ビールも飲まず。
今朝3時頃起床、 胃痛はかなり和らいだ。

何か食わなきゃあと、 近くのコンビニに行ってサンドイッチと温泉卵を購入。

朝7時前、 約24時間ぶりに腹を満たす。
食後に降圧剤と胃薬をのみ、 只今、本ブログを作成中。

まだ胃が重苦しいが、 痛みは消えた。
なんでまた急に胃が痛くなったのだろう。

それにしてもつくずく思う。
独居というのは高齢者にとって特にキツい。

水を飲むにも、 タオルケットや薬を出すにも全て1人。
歩くと体がフラフラ、ヨタヨタしたが...

昨日はジジイの誕生日。
誰とも会わず、 たった1人、 苦痛の状態で74歳を迎えた。

ジジイの未来が見えた、 こんな感じで孤独死か。

  **********************


B 年寄りの住む団地。

東京・新宿区 にある 「都営戸山ハイツ」 は1949年に完成した。

戦後、住宅難で家が不足する事態に陥り、 これを打破すべく、 東京都によって都営住宅が建設され、 都内の団地の原点に....

1970年代に、 鉄筋コンクリートの高層住宅に立て替えられた。

pict-戸山ハイツ.jpg



現在「戸山ハイツ」 には35棟 約3,300世帯、 5,600人が生活。
住民の56%が65歳以上のお年寄りだという。

老人は暇、 そこで団地には、 色んなイベントや交流の場が設けられている。

下は住民による合唱隊。
高齢者向けに開放されている施設で年に1度、 演芸会を開催。
                  ☟         (以下、週刊文春より)
pict-DSCN5662戸山ハイツ (6).jpg

pict-DSCN5662戸山ハイツ (2).jpg

正月の餅つきイベント。
40sのもち米を使い、 150食限定で振る舞われる。
                 ☟
pict-DSCN5662戸山ハイツ (3).jpg
                 ☝
       頭には帽子、 顔にはマスク、 これが
       清潔度を重んじる日本人の標準か。


チェンマイでも餅つきイベントが行われている。
在住者クラブという日本人会が ”餅つきキャラバン隊” を編成。

お祭りとか学校などに出向き、 華麗なるパフォーマンスを披露。
但し、 餅をつくのは70歳前後の爺さんばかりでボランティア。

それでも華やかに感じるのは、 爺さんらの若い奥さん(タイ人)が参加、 美しい微笑みを投げかけるから。

pict-DSCN3928X餅つきアップ.jpg
                 ☝
 2018年チェンマイWorld Fairで... 帽子はかぶってますね。
   (1人はハチマキだけど....)


正月恒例の餅つき大会を前に、 暫し休憩するお年寄り。
孫が出てくるのは、 正月ならではの光景。
                  ☟
pict-DSCN5662戸山ハイツ (1).jpg



     老人と猫。
   pict-DSCN5662戸山ハイツ (5).jpg
                ☝
  孤独死した2つ隣の住民の猫を引き取って育てている。
  この爺さんもいずれ孤独死か、 元気なうちに猫の嫁ぎ
  先を決めておこう。



草取りをする15号棟の住民。
夏と冬を除き、 毎月の行事になっているとか。
              ☟
   pict-DSCN5662戸山ハイツ (7).jpg



南地区の自治会では、 誕生会を開催。
4ヵ月に1度、 お祝いするそうな。
                   ☟
pict-DSCN5662戸山ハイツ (4).jpg


チェンマイの幾つかある日本人会には、 誕生会はないようだ。
もしあれば、 ジジイは74歳を拍手の中で迎えられたのに....

希望する爺さんには若い美女を付け 「今晩、記念にどうぞ!」
と送り出してやれば、 会員数は激増するだろう。


本音を言えば、 草取りには参加したくない。
誕生会ではビール、 出るんだろうか?

自分の趣味に合わない活動は無視、 こんな我儘はOKかな?
もう交流したくない..という老人は少なくないと思う。


「戸山ハイツ」 の住民交流は、 チェンマイでは日本人会がその役割を担っているか。

同じ交流でも戸山ハイツと異なる点は、 チェンマイ爺さんの話題にはオンナが出てくること。

・クスリをのんだけど、 効き目がなかった。
・イイ若い子、 いたら紹介してよ。

・彼女が言うのはおねだりばかり、 うんざりだぁ。
・俺のカノ女、 男作って逃げちまった、 クソー!


華のあるチェンマイの爺さんたち。
その数ある年寄りの中で、

ジジイは孤独の中、 苦しみ抜いて誕生日を迎えたが...







 74歳までは生きた、 感謝。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:25| Comment(14) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
B胃が痛くなる
軽い心筋梗塞かも、気をつけてくださいね!
Posted by kan at 2019年06月06日 15:21
誕生日おめでとうございます。日本で美味しい物ばかり食べたのでお腹がビックリしたのでしょうか。チェンマイで生活するための抵抗力がまだ回復していないのでしょうか。何かの雑菌に当たったのですね。でも、治癒しつつあるようで良かったです。昨年、私がチェンマイでお腹を壊した時の事を思い出しました。パッタイを食べ吐き気、下痢、胃痛でした。苦しかったです。同じ症状のような気がします。苦痛の中で誕生日を迎えたようですが、まだまだ先はあります。弱気にならず頑張って下さい。
Posted by カップ at 2019年06月06日 17:01
独居老人さん今晩は、ACEです。

私はバンコクで下痢が3日間止まらなかった事が3回あります。

ホテルの部屋から一歩も出られない猛烈な下痢ですから、きつかったですね。さすがにこんな強烈な下痢をしたのは日本では一度もありませんからタイの衛生事情には驚くばかりです。

さすがに2回も経験すると屋台では一切食べない事にしましたが、全く心当たりが無いのに3回目の3日連続下痢をした時は何故だと思いましたよ。

まさしくタイは恐るべしですが、毎日ロシアンルーレットしているようなものでしょうか?

ところで私も間もなく誕生日を今月迎えますが、毎年父の日と接近しているので一緒にまとめてお祝いされるのが残念です(笑)。
Posted by ACE at 2019年06月06日 20:49
独居樣、お誕生日おめでとうございます。

誕生月には年金関連で生存確認通知が必要なものがあります。
独居樣が5月末でなく6月初にチェンマイへ戻られたのは、
これを済ませての移動かと理解しました。

体調不良との事ですが、ご自愛下さい。
私は、閉じ隠り偏屈老人で孤独死の未来も視野に入れています。
ここ数年、同胞の方々も含め交流を一切断っています。
独居樣は当地で多くの方と親交を持たれているので、
いざと言う時には心強い限りです。


追記: [インターネット環境]
本日下り50Mbps/上り20Mbpsの高速インターネット3BBを設置しました(590B/月)。
日本の高画質YOUTUBEがカクカクせずに見られ感激です。
当分既存のTOTネット10Mbps/512Kbps(590B/月)と併置して様子を見る予定です。
問題無ければTOTのネットを解約予定です。
Posted by neko at 2019年06月07日 00:20
Kanさん:
胃痛だけど心筋梗塞ですか?
ジジイは胃ガンではないかと...
ジジイの家系は、両親兄弟ともに1人もガン発生はないのですが...
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年06月07日 12:34
カップさん:
コメントありがとうございます。
チェンマイに戻り、暑さは堪えてます。
胃痛が起こる前の晩、ポークスキ焼を食い、生卵を2個、食べました。
でもそれが胃痛の原因とは思えませんし...
ここんとこ、たまに胃痛はありました。
今朝は昨日より調子よくなりましたよ。
Posted by 独居老人 at 2019年06月07日 12:40
ACEさん:
下痢は全くありません。 胃が痛くて身体がヨタヨタしております。
誕生日と父の日を一緒に祝ってくれる、嬉しいではありませんか。
スケベなお父さんでも父は父、奥さまもやさしそう。
ジジイは昔から、完全に無視されてますよ。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年06月07日 12:46
nekoさん:
コメントありがとうございます。
「いざと言う時には心強い限り」 の友人なんて、チェンマイにはおりませんね。
カノ女がいないジジイに、誰も紹介すらしてくれない、そんな冷たい友人たちです(笑)
nekoさんはなぜ交流を絶たれたのでしょうね。
チェンマイでおひとり、寂しくないですか?
ジジイ契約のインターネットは「サイネット」、640バーツ/月、問題なし。
TOTから変えて良かったです。
Posted by 独居老人 at 2019年06月07日 12:54
誕生日おめでとうございます。胃痛はお粥の具かと思いましたが、前夜に生卵とあるので、これではないかと思います。生卵と聞いてびっくりです。タイで生とつくものは危ないものが多いし、タイに長く住んでいる人で生卵を食す人はほとんどいないと聞いています。日本のものとは違うと思った方が良いです。私は炒めてあっても古かったと思えるシーフード(おそらく烏賊)で食あたりを起こしたことがありますが、吐き戻して症状が治まったことがありました。吐いても治らないようなら、なにか病気の可能性があるので、病院へ行った方が良いと思います。
Posted by タオ・クワーイ at 2019年06月07日 13:11
独居さんは、用心深いから、日本食材のスーパーマーケットで卵を買っているので生卵ではないんじゃないかと推察していますし、僕も当たった事がないです。カォトム屋の食器スプーンじゃんないかと、僕の友達は、食べる前に取り皿、箸、スプーン等をテッシュでよく拭いていました。下痢でなく、胃痛から虫では?タイ人は、唐辛子、ハーブを食べるのは効果があるのか、屋台のそばの側溝では、熊ネズミが運動会やっていますし、参考までに以前コンケンにいた時に嫁の友達が食堂やっていて、食材買出しに同行したら市場の片隅に売り物にならない外側のキャベツ、白菜等を剥いた物を大量に数十バーツで買っていました。肉もハエがブンブン飛んでるしこれが安い秘密です。それからは、なるべく屋台等は、止めています。年と共に内蔵関係が弱っているせいかひょちゅう下痢をするし、公衆便所があっても汚くて使えません。よって日本食、日本屋の食事になっていきました。食堂では、扇風機についてる埃、蜘蛛の巣が気になり、ついてる場合は、その店は避けています

Posted by 茨城のおっさん at 2019年06月07日 15:40
タオ・クワーイ殿:
すき焼きですから、生卵に付けて食べますよね。
和食レストランだから安心して2個も平らげました。
もう1個、生卵を食べてるんですね。
それは翌朝、つまり胃痛が始まった日の朝食です。
カォトム クン(海老入りライススープ)を注文したら、勝手に生卵を入れて持って来たんです。
昨夜も生卵2個、今朝は1個、生卵の食い過ぎかとも思いましたが、もったいないので残さず食べました。
その朝食後2時間ほど経って、ジワジワと胃が痛くなり、お昼過ぎには寝込む羽目になった次第。
但し、それら生卵が胃痛の原因だとジジイは思っておりませんが...
今日から平常の食事をとっています。 明日には完全快復となるでしょう。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年06月07日 16:35
茨城のおっさん殿:
間違いなく和食レストランで、生卵2個を平らげました。
実はもう1個、生卵を食べてるんですね。
この話は前の返コメをお読みくださいませ。
ジジイは屋台が苦手、バケツに入れての食器洗いを見ると、食欲が失せるんです。
今回は胃痛だけで、下痢はしておりません。
ジジイはやや食べすぎ飲み過ぎの日常にあり、今後はセーブしていくつもりです。
コメントありがとうございました。。
Posted by 独居老人 at 2019年06月07日 16:40
胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、ピロリ菌の除菌など幅広い症状に対して日本の病院で処方される武田薬品の「タケプロン」(Lansoprazole OD 15 ~30mg)が非常に良く効きます。一日1回服用後2〜3時間で胃痛も不快感も無くなります。

同種 同様の胃薬がタイでは処方箋無しで町の薬店で買えます。名前は、オーメック、Omesecとかいろいろですが、成分は Omeprazole 20 mg 14錠入り 50〜80バーツ位です。

2〜3日飲んで全く効かない場合は、重大な病気の可能性がありますので、できるだけ早く胃カメラによる検査をおすすめします。
早期発見ならほぼ9割以上完治します。

お大事に!
Posted by あほ しゃちょー at 2019年06月07日 16:45
あほ しゃちょー殿:
お気遣いありがとうございます。
ほぼ全快しております。
日本から持参した処方箋の薬「ラフチジン錠 トーワ」を服用。
胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、胃炎の薬。
昨日から通常の食事をしてまして、夜はビール大瓶2本を美味しく飲みました。
ピロリ菌にも効くよう、次回から「タケブロン」を入手したいと思います。
でも、1度胃カメラで検査した方がベターでしょうね。 ありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年06月08日 12:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: