2019年06月03日

独居老人の生活1541(また1年の始まりだ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1541(また1年の始まりだ)


 人は死ぬまで同じ事をするものではない。

 理想にしたがって生きるのが素晴らしいのだ。

                                渋沢栄一 (新1万円札の肖像画)


昨日6月2日は日本(成田) → チェンマイへの移動で終わった。

東京の自宅を出たのが朝5時5分、 私鉄 → JR山手線 → 京成スカイライナー → 成田空港ビルには6時40分頃到着 →

NRT発 9:15 → 香港 → CNX着 17:20、 時刻通りの運航。
その間、 結構面白いことに出くわす。

@ 立ちはだかる若者。

山手線に乗り込もうとした時の事。
電車のドアが開き、 まず乗客が降りるのが普通。

ところが開いたにもかかわらず、 顔をホームに向け、 ドア際中央に突っ立たままの男がいた。

この男が降りるもんだと誰だって思い、 暫し待つ。
しかし男は動かない、 やっと理解できた。

こいつはここで下車し、 ホームを歩く連れの女の子を見つめていたのだ。

だったらドアの端に寄って見てればいいものを....邪魔になる。
ジジイが車内に入ろうとしたら、 少し横に動いた。

電車が走っている間も、 この若者は連れの友人男性とお喋り。
ドア際ど真ん中に突っ立って....

その友人の体臭がひどい、 プンと臭ってくる。
ジジイは彼らから1mほど離れた。

2人が話していた言語はスペイン語かポルトガル語。
顔つきから見て南米の外国人、 観光客ではなさそう。

移民の自由化で、 今後このような状況が増えそうだ。

  ***********************


A スマホを見つめる若者。

JR山手線、 電車がOO駅に到着、 大勢の乗客が降り始める。
順序良く、 ぞろぞろ出て行くのだが、 1人の若者だけ違った。

車内中央から現れたこの男、 スマホを見ながらゆっくり進む。 
ドアが閉まっちゃうんじゃないかとジジイがハラハラ。

立っていたジジイは、 こいつが出終えたら車内中央の空席に行きたかったのでイライラ。

降りる時くらいスマホは見るな、 さっさと歩け...と言いたい。
何とまあ、 駅のホームその他至る所、 スマホを見ながら歩く人の多いこと。

危ないよネー。

  ***********************


B こんな物がアウト!

成田空港でセキュリティーチェック。
ジジイ本人は何事もなく通過、 しかし手荷物検査でお咎め。

  pict-空港検査.jpg

係員はジジイにキャリーバッグを開けてくださいという。
モニター画面を見ながら、 「この辺にあるはずなんですが...」

練り辛子、 練りワサビ、 味噌パック、 チョコなど出してきて、

「あ、 これですね、 100gを超えると持ち込めません」

「これって、 液体ですか?」

「はい、 そうです、 味噌は100g以下ですからOKです」

面倒なので、 「置いて行きます、 捨ててください」
              ☟
   pict-レトルトカレー.jpg
        ☝ イメージ画像。

レトルトカレーがダメとはついぞ知らなかった。
ま、100円ショップで買った物、 高価な商品でなくて良かった。

  ***********************


C 起き上がらない男。

成田 → 香港での機内。
ジジイから1つ席を空けて隣に座った男、 見かけ30代。

離陸前から眠りにかかり、 香港到着まで爆睡。
昼食も取らず、 水も飲まず、 席でずっと眠っていた。

よくもあれだけ寝られるものと驚嘆、 羨ましく感じた。

  ***********************


D 香港空港トイレの中で小便する男。

ジジイが小便していたら、 隣に来た男が便器の前に立つ。
ジジイは横に置いたキャリーバッグをチェック。

その時チラッと男(インド系かな)のチンコが目に入る。
見事としか言いようのない包茎チンコだった。

      まさにこんな感じ。
   pict-包茎.jpg

  **********************



E 香港空港内のバス移動で危ない女。

香港 → チェンマイ行き KA232便の出発ゲートは508。
案内に従って進むと、 1階からバスに乗ってゲートに向かう。

ジジイはそのバスに乗り、 立って出発を待っていた。
すると見かけ20代前半の女性2人が乗り込んできて、 ジジイの真ん前に立つ。

2人とも手には紙コップ、 水かジュースか知らないが、 バスが走り出しても立ったまま、 ゆっくり話しながら飲んでいる。

コップには蓋がなく、 7分目ほど入った水がこぼれそう。
もし急ブレーキでよろけたら、 ドッと水はジジイの身体に...

飲み終えてから乗車しろ、 そのチャイナ娘!
バス内は乗客でいっぱいだろ!

  *********************


F 漢字が読めない老人。

空港が香港だけに、 行先を示すボードには漢字でも表示される。

ジジイはこの行先を見たが、 何処だか分からない。
           ☟
   pict-P_20190602_134222_vHDR_Onヤンゴン.jpg
      ☝ 「仰光」 行きって、どこだろう?

電光掲示板が漢字からアルファベットに変わるのを待つ。

 「ヤンゴン」 (ミャンマー) だった。


調べたら他にも読みにくい都市がいっぱいある。
半分はお読みになれますか?

  1.莫斯科
  2.万象
  3.吉隆坡
  4.柏林
  5.曼谷
  6.加コ满都
  7.都柏林
  8.新コ里
  9.新加坡
  10.河内       答は最後に....


今朝は起きてからWalking、 洗濯、 ブログ作成、 荷物整理。
バイクはキックで動かし、 空気入れも完了。


さあ、 いよいよまた1年の異国暮らし、

理想を求めてスタートだ。






清迈って ホントいいですね!

 1.モスクワ (莫斯科)   ロシア
 2.ビエンチヤン (万象)  ラオス

 3.クアラルンプール (吉隆坡)  マレーシア
 4.べルリン (柏林)  ドイツ

 5.バンコク (曼谷)   タイ
 6.カトマンズ (加コ满都)  ネパール

 7.ダブリン (都柏林)  アイルランド
 8.ニューデリー (新コ里)  インド

 9.シンガポール (新加坡)
10.ハノイ (河内)  ベトナム


posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:32| Comment(0) | 旅の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: