2019年01月29日

独居老人の生活1425(昨日の暇な1日)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1425(昨日の暇な1日)


人の一生など、 まばたきひとつで消えゆく蒸気のようなもの。

自らの楽しみを見つけ人生を費やすことだ。

                                    山本常朝 (葉隠より)


@ 昨日(1月28日)の午前中。

朝4時45分起床。 風邪気味で朝のWalkingは取り止め。
6時頃からブログ作成にかかる。

7時15分朝食、 パン、 ハムとチーズ各1枚、 トマト、 キュウリ、
玉葱、 人参、 青物野菜、 ヨーグルト、 煎茶、 降圧剤。

シャワーを浴び、 歯磨き洗顔。
再びブログ作成、 自分の頻尿我慢だけ書く予定が著名人の辛抱名言にまで広がり時間を喰う。

ランチは 「三鳥」 で焼き魚セット100B+ビール大瓶80バーツ。

午後1時すぎから、 仲間8人とカフェで駄弁る。
2時半、 帰宅。  アパートのスタッフから 「待ってたよ」 の声。

                * *

A 昨日の午後:ベランダの鳩よけ。

最近拙宅アパートのベランダに鳩が頻繁に来るようになった。
すぐ近所のタウンハウスが店の前で餌をまいているのを目撃。

これでは鳩を誘い込むようなもの。
朝8時には2〜3羽がやって来て、 ベランダの手すりで休憩。

中にはベランダ内に入り込み、 床でクゥクーとうるさい。
洗濯物を干していれば、 どうなるやら心配だ。

で、 アパートのメンテ担当スタッフにネット張りを依頼。
午前10時半に話したら、 午後3時前には工事に取り掛かった。

スタッフ2人掛かりで手際よく....まずネット固定用の穴開け。
                  ☟
pict-pict-DSCN4991ベランダのネット (3).jpg



  ベランダの柵にも・・
pict-pict-DSCN4991ベランダのネット (2).jpg



あとはネットを張って終了、 実に簡単。
             ☟
  pict-pict-DSCN4991ベランダのネット (1).jpg


工事費はネット代込みで1,000バーツ。
ちょっと高すぎと思ったが顔馴染みのスタッフだ、 黙って払う。

本来なら部屋のオーナーに許可を取るべきことかも。
しかしお金はジジイが負担、 ネット程度なら問題なしと考えた。

ま、1,000バーツは痛いが、 鳩の糞害対策費と思って.....

                * *

B 昨日の晩ご飯。

昨日はネット張りのため昼寝をし損なった。
午後4時からベッドに入るも寝つけず。

晩ご飯の約束は午後6時、 早めに自宅を出発。
この日は 「飲茶店」 (地図はココ) で友人2人と一緒。

  好みのヤムチャを選んでオーダー。
pict-pict-P_20190128_181410ヤムチャ (2).jpg



   店内。
pict-pict-P_20190128_181410ヤムチャ (1).jpg



ヤムチャは各自5つ(25バーツ/個)ずつ、
ビールはシンハー大瓶(75B/本)を5本。 

     勘定は合計750B(250B/人)
  pict-pict-P_20190128_181410ヤムチャ (4).jpg

                * *

C 昨日のエンターテイメント。

ヤムチャ店で夕飯を終えた我々3人は、 次に懇親会を催す。
場所はクラブ 「チェンマイの夜」、 今年初めてのカラオケだ。
        (地図はココ
pict-クラブ「チェンマイの夜」.jpg



店にはちょうど8時到着。
早過ぎたのか、 店内はガラーン、 ホステスさんは5人が待機。
                  ☟
pict-pict-P_20190128_202251_1チェンマイの夜 (2).jpg



  日野さん(70、 仮名)は新顔嬢をご指名。
pict-pict-P_20190128_202251_1チェンマイの夜 (1).jpg



ジジイは顔なじみがいたので仕方ない、 また指名。
                 ☟
pict-pict-P_20190128_202251_1チェンマイの夜 (3).jpg


ホステスさんは誰でもいい(本当は可愛い子が最高)。
カラオケで歌うのが目的なのだ。

歌い初め、 歌ってお喋りで2時間弱経過。
この間、 他に客は1組(2人)が来店。

ここで昼寝をしてないジジイに睡魔が襲う。

勘定は1人頭1,340バーツ。
Keepのウィスキーを飲み、 ホステスにビール(3人で3本)を奢る。

付いたホステスにチップ200バーツをあげて、 「チェンマイの夜」 の出費は計1,540バーツ/人。


家に帰ればただ1人、 殺風景な部屋で眠るだけ。

このようにして、 暇なジジイの1日が淡々と過ぎた。

”カネは出て行く オンナは来ない” 

味気ない暮らしというか、 こんなことでいいのか、などと考える...
ことは一切ない。






これが隠居の生活だ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:30| Comment(6) | 華麗なる生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

 華麗なる日々の独居 樣

 なっ、なんと罰当たりな〜。昨日は下弦の月、仏日でしたよ〜。昼食からビールを飲み、夕食にも1リットル近くビールを飲み、その挙句にオネエチャンの接待するカラオケで超大散財するなんて。日本人だけの小さな小さなコミュニティにどっぷり浸かっていると、タイ人からは歩くATMにしか認定されませんよ。
 先日、ご紹介の「大阪のおかん」に行きました際も、店頭のテーブルで他人の噂話に興じるジジイを、同様に「さくら」でも食事が終わったのに一向に腰を上げようとしない、ジジイを見ました。話は聞こえてしまいます、声が大きいので。
 タイを楽しむという観点が全くなく、庶民との交流のない、寂しい日々と見られます。独居翁も部屋掃除のオネエチャンをブスと切り捨てないで、磨いてみてはいかがでしょうか。良い点を見つけて、褒めて褒めて褒めまくる。勘違いして自信を持ってくれたら、ほほ笑みも営業用とは異なるものが見えて来ますよ。

Posted by タイ文字は文字化け? at 2019年01月29日 13:09
小便が簡単にチョロっと漏れるけど、夢精もH の射精もさっぱり漏れてこない体でも、一緒に寝てくれる女が欲しいのでつかww

侘しいね〜。
Posted by korat at 2019年01月29日 17:22
タイ文字は文字化け?殿:
ジジイは仏日と聞くとフランスと日本を連想する人間です。 仏滅もなにも関係ありませんね。
タイ人パートナーがおりませんので、どうしても気の置けない日本人と飲食することが多くなります。
ま、仕方ないです、それでよければね。 コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年01月29日 19:06
korat殿:
はい、死ぬ寸前まで欲しいですね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年01月29日 19:07
皆様は紳士的ですね。良いことです。私の場合は、カラオケやスナック等に行くと、とても下品になってしまいます。私が気に入った女性で、相手の女性も私を気に入ってくれた場合のみですが、キスをしたり、相手の乳房を触ったり、姫を触ったり、また、女性の手を息子さんに導いて、触ってもらったりしています。
Posted by イサーン在住日本人(今は日本) at 2019年01月31日 15:15
イサーン在住日本人(今は日本) 殿:
コメントありがとうございます。
はい、みんな紳士的です、ホステスを口説き落とした爺さんは1人もおりません。
おさわりもキスもやったことなし。
但し、風俗のカラオケ店に行けば別です。
ホステスから客の太ももをさわりにきたりします。
ジジイもその手を払いのけるような野暮なことは致しません。
こんな遊びもチェンマイにいるから...はい、チェンマイって ホントいいですね!
Posted by 独居老人 at 2019年02月01日 13:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: