2019年01月27日

独居老人の生活1423(日本映画祭 in チェンマイ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1423
                       (日本映画祭 in チェンマイ)


  人生に確かなことなんてない、

  それだけが確かなことなんだ。

                                映画 ビューティフル・マインドより


2月8日〜10日の3日間、 Japanese Film Festival 2019
開催される。

pict-Japanese Film Festival 2019.jpg


場所はShopping Mall 「MAYA」 SFX Cinema (地図はココ
入場料:80バーツ、 1月14日から予約可。

上映される邦画は次の通り、 じっくりお選びください!

1.ちはやふるー@ 3部作。
2.ちはやふるーA 
3.ちはやふるー結び

上映期日: 2月10日(日) 14:00〜(3.結び)

   pict-ちはやふる.jpg


「ちはやふるー結び」 は競技かるたに情熱を注ぐ高校生たちの青春を描いた末次由紀のコミックスを映画化。

広瀬すず主演、 2部作の続編にしてシリーズ完結編。

監督:小泉徳宏

キャスト:広瀬すず、 野村周平、 新田真剣佑。

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=_RNBBfU9_Eg

                * *

4.曇天に笑う ( Laughing Under the Clouds)

   pict-曇天に笑う.jpg  

2018年公開、 上映時間:94分

人気漫画 「曇天に笑う」 を、福士蒼汰の主演で実写映画化。
「踊る大捜査線」 「幕が上がる」の本広克行監督作品。

監督:本広克行、  原作:唐々煙

キャスト:福士蒼汰、  中山優馬。

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=w3ABLKXRAR4

               * *

5.人生フルーツ (Life Is Fruity )

   pict-人生フルーツ.jpg


ニュータウンの一角にある平屋で暮らす建築家夫婦を追ったドキュメンタリー。

名古屋近郊、 高蔵寺ニュータウンに夫婦で50年間暮らす90歳の夫・修一さんと87歳の妻・英子さんの津端夫婦。

妻は敷地内の雑木林で育てた野菜や果物で得意の料理。

敗戦から高度成長期を経て、 現在に至るまでの津端夫婦の生活から、日本人が諦めてしまった本当の豊かさを見つめなおす。

ナレーションを樹木希林が担当。

監督:伏原健之   製作年:2016年  上映時間:91分

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=Y6geEC5-p44

                 * *

6.夜明け告げるルーのうた(Lu over the Wall)

2月9日(土) 14:00〜

「夜は短し恋せよ乙女」 も手がけた湯浅政明監督の完全オリジナルによる劇場用長編アニメ。

人間の少年と人魚の少女の出会いと別れを丁寧かつ繊細な描写でつづる。

2017日本アニメーションファンタジー映画

   pict-LuOvertheWall.jpg

湯浅政明監督、 上映時間:112分

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=N46q32wq0BM

               * *

7.未来のミライ (Mirai)

2月10日(日) 16:00〜

   pict-未来のミライ.jpg


甘えん坊の4歳の男児くんちゃんと、 未来からやってきた成長した妹ミライの2人が繰り広げる不思議な冒険物語。

冒険を通して、 さまざまな家族の愛のかたちを描く。

「バケモノの子」 「おおかみこどもの雨と雪」 の細田守監督が手がけるオリジナルの長編劇場用アニメーション。

製作年:2018年  上映時間:98分

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=YC8I3Rq24fo

                * *

8.ミックス ( Mixed Double)

2月9日(土) 16:30〜

   pict-ミックス。.jpg


新垣結衣と瑛太がダブル主演を務め、 卓球を題材に、 男女混合ダブルス(ミックス)を通じて巻き起こる人間模様を描く。

監督は、「エイプリルフールズ」 を手がけた石川淳一。

2016年のリオ五輪で男子シングルス銅メダルを獲得した水谷隼をはじめ、 石川佳純、 伊藤美誠ら本物の卓球選手も登場する。

監督:石川淳一、  脚本:古沢良太

キャスト:新垣結衣、 瑛太、 広末涼子

製作年:2017年  上映時間:119分

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=oEMqDA_BRVM

                * *

9.写真甲子園 0.5秒の夏
  (Shashin Koshien Summer in 0.5 Seconds)

公開日 2017年11月、  上映時間:117分

   pict-写真甲子園 0.5秒の夏.jpg


全国高校写真部日本一を決める「全国高等学校写真選手権大会」(通称・写真甲子園)を題材にした青春ドラマ。

監督は 「ぼくらの七日間戦争」 「早咲きの花」 の菅原浩志。

高校生役には、 「仮面ライダーエグゼイド」 の甲斐翔真、 「忍びの国」 の平祐奈、 「帝一の國」 の萩原利久ら。

秋野暢子、 河相我聞、 千葉真一らベテラン勢が脇を固める。

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=wXQzs48Lqc8

                * *

10.祈りの幕が下りる時 ( The Crimes That Bind)

2月8日(金) 19:00〜

東野圭吾原作による「新参者」シリーズの完結編。
東野の人気ミステリー「加賀恭一郎シリーズ」第10作の映画化。

   pict-祈りの幕が下りる時.jpg

監督:福澤克雄

キャスト:阿部寛、 松嶋菜々子、 田中麗奈。

上映時間:119分

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=EBA2vHuiLoU

                * *

11.羊の木 (The Scythian Lamb)

2月9日(土) 19:00〜

公開日 2018年2月、  上映時間:126分

   pict-羊の木.jpg


吉田大八監督が錦戸亮を主演に迎え、 山上たつひこ原作・いがらしみきお作画の同名コミックを映画化したヒューマンミステリー。

目の前にいる人を疑うか、 信じるか。
人間が肌で感じる拒絶や許容を、 繊細な心理描写で描き出す。

キャスト:
錦戸亮、 木村文乃、 北村一輝、 優香、 市川実日子

予告編:
https://www.youtube.com/watch?v=ux4FOQowmc0

               * *

12.焼肉ドラゴン (Yakiniku Dragon)

2月10日(日) 18:30〜

公開日 2018年6月   上映時間:126分

   pict-焼肉ドラゴン.jpg


高度経済成長と大阪万博に沸く1970年代。

関西のとある地方都市で小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む夫婦・龍吉と英順は、 静花、梨花、美花の3姉妹と長男・時生の6人暮らし。

「血と骨」 など映画の脚本家としても活躍する劇作家・演出家の鄭義信 (チョン・ウィシン) が長編映画初メガホンをとり、 自身の人気戯曲 「焼肉ドラゴン」 を映画化。

キャスト:
真木よう子、 井上真央、 桜庭ななみ、 大泉洋、 大谷亮平

予告編:
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=yEUcGimyqpM

                 * *

さて皆さまが観に行きたい映画、 ございますか?

ジジイはまずアニメはダメ、 宮崎駿の作品でさえ観たことなし。
次に青春モノやジャニーズ系が出演する映画には拒否反応。

となると 「人生フルーツ」、 「祈りの幕が下りる時」、 「焼き肉ドラゴン」 くらいしか興味が湧かない。

もう少しイイ映画がありそうなものだが.....

上映期日、 時間は次のfacebookで.....
             ☟
https://www.facebook.com/events/1318059408336797/permalink/1318066238336114/


チェンマイで観る日本の映画、 何が嬉しいたって入場料の安さ。
80バーツ(現レートで270円)、 イイネ!


貧しい年金生活者にもやさしいチェンマイ。





チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:08| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 華麗なる日々の独居 樣

 マヤのシネコンって行ったことが無いので分かりませんが、タイの映画館って、席が良いですね〜。ペアと言うかカップルと言うか、特別な席が有りますね。ひざ掛けを貸してくれたり。独居翁も是非カップル特別席で、映画を見ながらひざ掛けの下でニョゴニョゴ・・・。しかし、映画の終わった後は、シネコンの入居するモールでの食事は高くつくと思うのですが、独居翁にとっては問題なしのレベルですよね。
 あっ、昨夕屋台街で初めてみました。青いトートバックを提げ、中にはシリコン製の密閉蓋の容器を持って買い物をしているタイ人男性です。思わず言ってしまいました。「素晴らしい、初めて会いました」すると「環境に優しい暮らしです」と返ってきました。そこで他のタイ人が小さな声で「その容器もプラスチックじゃない」でした。
 昨秋より朝の市場へのお散歩の際にトートバックに密閉容器を5個入れ、総菜やめし(食品成分表の分類用語)を入れてもらっていました。店のおばちゃんたちも慣れて来て、私が容器を出すのを待っていてくれます。でもこんなことするの私だけでしたのに、ビックリです。

 
Posted by タイ文字は文字化け? at 2019年01月28日 12:19
タイ文字は文字化け?殿:
ジジイは52年ほど前に女性と映画を観に行きました。
それ以来、女性と映画を観たことはありません。 映画館でもビデオでも...
映画は大概1人で観ております。 チェンマイの映画館は綺麗でシャレてますよ。
プラスチックの容器はGood Ideaだと思います。
総菜などを入れる袋は棄てますが、容器は何度でも使用、”環境にやさしい”ですよね。
ま、いつかはその容器も廃棄処分するでしょうが、何年も使った後ですから。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2019年01月28日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: