2018年12月11日

独居老人の生活1378(無料で海外旅行ができます!)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1378
                    (無料で海外旅行ができます!)


   人間は神と悪魔の間に浮遊する

                            パスカル (17世紀、 フランスの哲学者)


これは何とも魅力的なツアーだ。
タダで日本からタイに旅行できる....こんな美味しい募集がネットにあれば、 ジジイも申し込みたくなる。

無料の上に小遣いもくれるという。
こんなパッケージツアーでバンコクにやって来たのが1人の日本人ツーリスト。

彼は募集主から依頼されたバッグを持参してタイに到着。
しかしちょっと不安になり、 その旅行バッグを開けてみた。

すると中には堅く包まれたシャツが入っている。
これは怪しいとツーリストは在タイ日本大使館に連絡を取る。

で、 12月7日、 大使館は警察に通報。
バッグの中にはプラスチックでシールされた4つのシャツ。

pict-arrested an Iranian man.jpg


そこには ”アイス” と呼ばれる結晶メタンフェタミン2sが入っていた。
で、 イミグレ警察はおとり捜査を開始、 バッグのオーナーがバッグを回収しに現れたところを逮捕。 容疑者は43歳のイラン人男性。

さらにバッグをチェックすると、 秘密の仕切りで隠されていた”アイス” のパウダー(粉)2sを発見。

加えて他2つの場所にもまだバッグがあることを突き止めた。

pict-arrested an Iranian man2.jpg


イラン人容疑者は、 同胞イラン人や日本人犯罪仲間と共謀。

無料パッケージツアーを餌に、 薬物の入ったバッグをアジアや
欧州に運ばせていたことを供述。

警察は日本とタイにいる共犯者を逮捕するため、 更なる捜査を
続けるという。

pict-Iranian man.jpg
        ☝ 逮捕されたイラン人の男(右側)

                 * *

旨い話にゃ裏がある。
日本人ツーリストは危機一髪、 大使館にコンタクトしなかったら、 犯罪者になっていた可能性十分。

今頃は悪名高きタイの刑務所暮らしだったかも。

騙す媒体・手段は何もネットやツアーだけじゃない。
タイでもあちらこちらで手を変え品を変え.....

我ら老人が最も引っ掛かりやすいのが甘い囁き。
そもそも若い美女が爺さんに抱かれるわけがない。

口説いたつもりが口説かれて....入れ揚げ続けてサヨウナラ。
ということにならないよう、 貢ぐにしても少しずつ....

多額のオネダリを拒否しても、 股を開かれるとすぐOKしちゃう爺さんがいる。

皆さま、 お気をつけてくださいませ。

と言いながら1番危ないのは....






ハイ、 このジジイめにございます。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 06:54| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: