2018年12月06日

独居老人の生活1374(騙し騙され....)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1374(騙し騙され....)


 まことは嘘の皮、 嘘はまことの骨、

 嘘とまことの仲の町、 迷ふもよし原、 悟るもよし原。

                                      武林無想庵  (作家)


@ ミス・ユニバースの美女たち。

世界の女性が美を競い合うミス・ユニバース・コンテスト。
67回目、 今年の開催国はタイで、 12月17日が最終ラウンド。

今回は52か国が参加が予定とか。

タイで 「ミス・ユニバース世界大会」 が開催されるのは1992年、
2005年に続いて3度目。
タイ人は過去2回、 ミス・ユニバースの栄冠を獲得している。


11月29日、 バンコクで美女たちがプレスにお披露目(宣伝)。 
                      (写真はバンコクポストより)
pict-2018 Miss Universe pageant .jpg
                   ☝
左から米国、 ホンジェラス、 南アフリカ、 タイ、 インドネシア、
アンゴラの各代表。


今年のタイ代表はSophida Kanchanarinさん(23歳)、 
現在、 TMB銀行投資部門に勤務する才媛の美女。
                   ☟
pict-ミスウニバースタイ.jpg


ちなみに日本代表は加藤遊海さん、 三重県の美女。
日本での最終ラウンドの模様をビデオでどうぞ(3分25秒)
                 ☟
https://www.youtube.com/watch?v=ZxyYfg-n3gY


美女というのは世界の誰が見ても美しいんですなあ。
やはりどこかに美の基準があるんだろう。

芸人の森三中とかハリセンボンは美人じゃないのか?
                   ☟
pict-ハリセンボン.jpg
                ☝ ハリセンボン。


2人だって整形すれば美しくなるはず。
嘘いつわりの美女だけど....(タイ人美女にも多いです)

                  * *

A 北タイの詐欺師。

タイ人男性(52歳)は、 なぜ自殺したかったのか?
土地ブローカーに騙されて、 大事なカネを失ったから。

事件はメーテン(チェンマイから北に車で50分)で発生。
男性は朝方、 自殺しようと鉄塔をよじ登り始める。

pict-pict-A man attempted suicide.jpg


駆けつけたポリスらが地上に引っ張り下ろした。
彼が言うには、 空地を土地ブローカーから8万バーツで購入。

しかしこれが詐欺。
男性はローンで組んだライフ預金の全てを失った。

詐欺師(容疑者)の名前はArthit Nitkarn、 メーテンで多くの人を騙してきている。
警察は現在、 この詐欺事件を捜査中。


日本では 「積水ハウス」 が63億円という巨額の土地売買詐欺を被った。

プロともいえる企業を騙す地面師たち、 一般人ならチョロイもの。
タイにも地面師がいるわけで、 皆さま、 お気をつけください。

                  * *

B プーケットにも騙す奴がいる。

タイのイミグレ当局は、 先月2人のタイ人を逮捕した。
フリーのビーチでタイ人や外国人から入場料を取っていたのだ。

pict-beach entrance scam2.jpg


警察は1年以上かけて捜査し、 法的措置を講じたのである。
イミグレが言う。

「ビーチは国立公園の1部だ。 
 政府の要請なしで料金を取ることは許されない。

 2人はビーチ入場料として200バーツ/人を要求。
 1日1万バーツもの収益をあげていた。

 2人に対しては、 更なる法的追及がなされている。
 容疑は、 Nakkerdマウンテン保護森林内での詐欺行為だ」

pict-beach entrance scam.jpg
          ☝ 200バーツの徴収場所。


ボロい商売があったものだ。
1日1万バーツの収入なら、1ヵ月 30万バーツの稼ぎになる。

元手も不要、 入場料を徴収するおばさんを雇うだけでいい。
(source : The Nation)


ジジイは8年ほど前、 プーケットからピーピー島に渡る時、 船賃詐欺にやられた。

ジジイは娘と孫を連れ、 タクシーでラサダ港に到着。
すると呼び声がかかり、 「乗船券はこちらで....」 という。

発着港の近くに小さなデスクが置かれ、 オッサンが座っていた。

港の建物に発券窓口はあったのだが、 サービスでやっているんだろうと思い、 3人分のチケットを購入。

詐欺に気付いたのはピーピー島に着いた翌日。
島の旅行エージェントが掲げる船賃価格表を見た時だ。

まず乗船券の割り増し(いわゆるボッタクリ)。
次に、 孫は子供料金で半額、 だが大人料金を請求されていた。

そんな詐欺乗船券を往復で買っていたものだから、 余計に腹が立った。

騙した男が悪いのか、 騙されたジジイがバカなのか。


しかしジジイは今、 誇りを持って申し上げたい。

生まれて此の方......オンナに騙されたことはない。







1度、騙されてみたい、 チェンマイでなら.....


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:52| Comment(6) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『どうせ私を騙すなら 死ぬまで騙してほしかった』 
こんな意味のフレーズが出てくる歌なら何曲もあります。 が、どれも男に騙された女の歌です。
独居老人さんは一度騙されてみたい、チェンマイでなら、と仰いますがその続きは・・・
『私バカよねー おバカさんよねー』で首をくくるか、ピン川に飛び込んで、THE END
そんなことにならないように清く正しく美しく!!!
Posted by ピン川のカッパ at 2018年12月06日 16:56

 華麗なる日々の独居 樣

 詐欺師は、その華麗なる手口を、実入りを見込めない相手には、その片鱗さえ見せてくれません。無駄な労力は払いません。「う〜ん」と言って古道具屋にお金を出すように、様々な身の上話や家や車など、どんどん応援しましょう。
 なんて、ありきたりで努力もしない詐欺師には、始めからお金がないと宣言しましょう。すると、MKは高いからと屋台街のスッキー屋になり、友達2人を含め4人で377バーツ、リオ3本で210バーツ、一人当たり150バーツで済みます。
 しかし、友達2人はバイク2ケツで帰り、一緒に車で帰る途中にMini Big-Cで象印ビール1打589バーツを買わされ、「硬くならないはダメな〜」と言われて、飲むこともできず、江戸・吉原の古歌「撫でて、しゃぶって、頬ずりして・・・」詐欺師の手口を楽しむ、ボランティアの心がないと、とても「華麗なる日々」を過ごせない気がしますが、如何でしょうか。タイの女性は人前では、あまり沢山アルコール類を飲むことを好まない様です。

Posted by タイ文字は文字化け? at 2018年12月07日 11:19
ピン川のカッパ殿:
コメントありがとうございます。
ジジイには騙され取られるほどのカネがないんです。
ジジイは葬儀はやりませんので、貢ぐのは質素な葬式代くらいのレベルがいいとこ。
そんなんでも貢ぎ甲斐のある女性がいるといいですね。
Posted by 独居老人 at 2018年12月07日 12:40
タイ文字は文字化け?殿:
相当ボランティア活動にご熱心なようですね(笑)
ジジイの友人は、「女に貢ぐのはタンブン、イイことすれば極楽に行ける」と名言(迷言)をはいてます。
ジジイの方はこのままでは地獄に落ちるようで...
ジジイが一緒に食事したタイ人女性は、みな飲まなかったですね。 カネが助かります。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年12月07日 12:47
私が昔つきあったタイ人女性は「飲んでもいいよ」と言ったら、ビール大瓶で5本も飲まれました。あきれ返りましたよ。猫っかぶりもいいとこで、飲ませれば、すげー飲む女はいますよ。こんなのと一緒になったらえらい目に遭うとこでした。
Posted by コンジョン at 2018年12月07日 13:42
コンジョン殿:
そうです、飲みっぷりのいいタイ人女性はいるようですね。
ジジイは自分が飲みますので、付き合う女性には飲んで欲しくないです。 ちょっと一杯程度ならいいですが...
タバコを吸う女性もダメ、そこで敬遠してしまいます。
タイ人女性はノースモーカーがほとんどでしょうか。 コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年12月07日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: