2018年10月26日

独居老人の生活1335(イミグレの業務改善)


  本日2度目のアップです。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1335(イミグレの業務改善)


  New wine is put into fresh wineskins.

  (新しいワインは新しいワイン入れの革袋に..)


チェンマイイミグレ(出入局管理局)がプロムナーダから空港近くに引っ越して1ヵ月を経過。

しかしそこでは長い待ち時間、 新しいスペースでイライラする人でいっぱいだ。

チェンマイイミグレの監督者は今週、 「問題解決のために動いている」 とアナウンス。

彼の説明によると、

「イミグレ係官は深夜に仕事を開始し、 早朝から待つ申請者をチェック。
 それらの人のために朝4時にオフィスをオープン、 朝6時から
 業務を始めるようにする」

列から離れた人や列に並んでいる人が申請者でない場合、 書類手続きは拒否する由。

イミグレオフィスは1日700〜1000人の申請者を受け付けており、 当日内に手続きを完了させるべく努力している。

尚、出張(移動)サービスは大学内に置こうかと計画してるそうな。

pict-Chiang Mai Immigration .jpg
        
                * *


イミグレの偉い方がアナウンスしたくらいだから、 ぜひ実行して貰いたいもの。
で、実際に今、 朝6時から業務を開始してるんだろうか。

ジジイの友人には早朝から行って申請した人が最近ゼロ、実態は分からない。


友人Nさんが一昨日(24日)、 偵察目的でイミグレに出向いた。
移転後1ヵ月経って、 どのような状態か見ておきたいと....

以下はNさんの話。
『朝8時15分にイミグレ到着。 駐車場は満杯で、 真向いのマッサージSpaの駐車場に20バーツで置く。
               ☟
pict-Screenshot_20181026-104731.jpg

その隣のガソリンスタンドも結構込み合っていた。


イミグレオフィスの8時30分の状態をチェックしたら....

この時点で、 Retirement Vizaは15人目が手続き中。
Re-Entry Permitが6人目、 90日通知は30人目だった』


てことは、 かなり早朝から業務を開始していたようだ。

仮にRetirement Vizaの処理に1人10分かかったとすれば、
朝8時30分時点で、 10分x15人 = 150分(2時間半)。

これをベースにすれば、 朝6時に手続き開始したってことになる。
んじゃあ、 イミグレ監督者が話したことは本当かも....


 <以下、参考まで>
オフィスに入ったら、 まずインフォメーションカウンターで順番札を貰う。

Retirement Vizaの札は E+番号(受付カウンターは#6〜8)
Re-Entryが D+番号( 同 #5)
90日届けは B+番号( 同 #2) になっている。

尚、 TM-30は3階へと明示されている。
この日朝8時20分に3階を覗いたら、 10人ほどが待っていた由。


お役所(イミグレ)が朝6時から業務をやるとは信じがたいが、 これが本当なら嬉しい話。


器は新しい建物になった。

ならば中身も新しい取り組みで...業務改善 やってよね!




 わたしのイミグレ様。


チェンマイって ホントいいですね!



posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:20| Comment(6) | ビザ・イミグレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イミグレ敷地内にあるコピーサービスの鈍いこと、コピー機の故障でもないのに1人5分はかっています。エアポートプラザ、トップス内にコピーサービスがあるのでこちらの方が便利です。
Posted by at 2018年10月26日 15:31
お名前未記入さま:
情報、ありがとうございます。
コピーサービスは業者がやっているんでしょうか。 そんなのんびりじゃ儲かりませんわ。
頼む方はイライラ、コピー忘れのないよう、万全の準備が必要ですね。
Posted by 独居老人 at 2018年10月26日 20:23
いつも楽しく拝読しています。ありがとうございます。今月2回リニューアルしたイミグレへ行きました。17日はリタイアメントVISAの延長申請で。朝6時45分到着。いつものようにオフィスの前でタイプごとに並んでいると7時になると職員が出てきて整理券を配り始めました。業務開始は今まで通り8時30分からでした。Eの9番だったので10時15分に呼ばれ手続きを開始。最終パスポートを受け取ったのが11時。7時前に行けば今までのように何時間も並ばなくていいんだ、とちょっと嬉しくなって帰りました。
ところが、24日に「90日滞在申請」に同じく6時45分にイミグレへ着いたら、オフィスの前の行列がありません。
オフィスに入って掲示板を見たらすでに業務が始まっている様子。オフィスのカウンターで番号札貰ったらBの11番。今は8番が審査中。で、7時には私のも終わり。
この流れにしばし茫然。
今日はこの申請で半日仕事だあ、と思ってイミグレへ来ていたので。
先週より今週はもっと「進化」していました。
このまま続きますようにと願っています。
以上、報告致します。ご参考に。
Posted by yokoyama at 2018年10月27日 00:19
yokoyama様:
貴重な現場レポート、ありがとうございます。
コメントをお読みにならない方もいらっしゃるので、勝手ながら貴コメントを本文に転載させて戴きました。
なんせありがたい情報です...皆さん関心が高いんですよ。 今後ともよろしくお願いします。
Posted by 独居老人 at 2018年10月27日 06:47
お役にたてましたか。こちらこそ、いつもありがとうございます、です。
Posted by yokoyama at 2018年10月29日 00:39
yokoyamaさま:
早朝サービスがいつまで続くのやら、これが心配ですね。
また早朝に業務開始し、午後3時に終了では意味なしになりますし...
90日通知はオンラインでもできますよ。 ジジイは8月にやりました。簡単です。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年10月29日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: