2018年10月05日

独居老人の生活1315(言い方にも色々ありまして・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1315(言い方にも色々)


   火鉢かき寄せ  灰かきならし

   主の名を書き  目に涙
                                  都々逸


巨人の高橋由伸監督が辞任を表明。
理由は優勝争いにも絡めない成績不振という。

でも、 まだCS進出の可能性が残されている。
もしCS参戦 → セリーグ優勝 → 西武を破って日本一 、

こうなると...辞めさせた方も困るだろうな。 由伸、 ガンバレ!
                 * *

以前、 当時の巨人オーナー・ナベツネがこう言った。

「長期計画でやれ、 焦るな、 でも来年は優勝しろ」

難しいことを言う爺さんだが、 常勝巨人って辛いよね。

                 * *

その巨人の星といえば長嶋茂雄、 彼には華があった。
言うことがまた凄い。

長嶋が数え年61歳の時に放った言葉。

「エー、 初めて還暦を迎えまして....」

                *

ミスターは 「好きな四文字熟語を」 と言われ、 渡された色紙に
こう書いた。

 「長嶋茂雄」
                *

駅でたまたま新婚旅行客の一団と一緒になり、 何か言葉をかけてあげてと言われて...

 「皆さん、 がんばってください」

                *

「キューバもアイアンからウッドに変わって.....」

金属バットから木製バットになった時の長嶋発言。

                *

「長嶋さんの打撃論は?」 と記者に問われ、

「打つべきときに、 打つべき球を打つ」  とてもシンプル。

                *

千葉・佐倉出身の長嶋茂雄が対談で.....

「どうして千葉からいい選手が出るんですかね?」 の質問。

ミスタージャイアンツは、

 「東京に近いからねエ」

よく分からないのがミスターの持ち味だった。

                 *

ペナント争いのシーズン中、 誕生日にホームランを打った選手に

「凄いな、 俺はバースデイアーチ、 打ったことないよ」

ちなみに長嶋の誕生日は2月20日、 まだキャンプ中。

                 *

長嶋が巨人の監督時代に....

「ジャイアンツの監督は大変ですよ、
 毎日がジャイアンツ戦ですから」

                 *

オープン戦が終わりいよいよ開幕、 抱負を訊かれた長嶋監督、

 「開幕10試合を7勝4敗でいきたい」

                 *

長嶋監督が、 ピンチヒッターに耳元で指示。

 「打つとみせかけてヒッティングしろ」 

どうすりゃいいんだろ?

                 *

主審にピンチヒッターを告げに行く。
この時バントの構えをしながら、

「代打、 バント土井」   主審も泡食ったろう。

                 *

試合開始前に予想を訊かれ、

「伯仲してます、 一点でも多くとった方が勝つでしょうネ」

                 *

「野球の勝負は家に帰って風呂に入るまでわかりません」
                   ☟
pict-「勝負は家に帰って風呂.jpg

                 *

長嶋がスランプの打者にバッティング指導をした。

 「来た球を打て!」
                 *

デーブ大久保が長嶋監督に、

「監督、少しスィングがおかしいので見て貰えますか」 と素振り。

監督 「うーん、 どれどれ」

バットを持ってしばらく素振り。  大久保にバットを返して

 「どうだった?  オレのスウィング」

                 *

ミスター主催の少年野球教室にて...

「球がこうスッと来るだろ、 そこをグゥーッと構えて腰を
 ガッとする、 あとはバァッといってガーンと打つんだ」

                 *

槇原投手が完全試合継続中に、

「槇原が緊張するからパーフェクトと言ってはダメだぞ」

と槇原の横で言う。
                *

サヨナラ勝ちをした後のインタビューでコメント。

「いやぁ興奮を通り越してエキサイティングしました!」
         
                 * *

元巨人、 中畑清も負けちゃあいない。
彼が解説者の時、 生中継で発した言葉。

「この選手は積極的なところが ”みのうえ” ですから」

身上はシンジョウって言うのよ。

                 * *

元巨人軍の赤手袋こと柴田勲もシャレている。

彼は賭博がバレて謹慎。
その謹慎明けのお詫び会見、 着ていたシャツが素敵だった。

それはトランプが散らしてあるデザイン、 いいねエ!

               ☟
pict-柴田勲 トランプ.jpg

                 * *

「グラウンドには銭が落ちている」

人が2倍練習してたら3倍やれ。
ゼニが欲しけりゃ練習せえ..という名言。

これはミスターホークス、 元南海監督の鶴岡一人

これを真に受けた選手がいて、 実際にグラウンドでお金を探し回っていたという(嘘)。

                 *

これは本当の話。
サッカーの武田修宏がまだ現役の頃、 大勢で居酒屋に行った。

で、「これ頼もう、 わざまめ、 わざまめ」 一同???
武田が指差す札を見たら、 枝豆と書いてある。

ブラジル出身のラモス瑠偉選手が言う。
「バッカじゃないのか、 オメエ」

                  * *

「練習が仕事、 競輪出走は集金」

競輪の怪物・滝沢正光(58歳、現日本競輪学校校長)の言葉。

                 *

「稽古が仕事、 高座は集金」

これは橘家文左衛門の名言。

                 *

「恋人のふりするのが仕事、 H は集金」

某爺さんがぞっこんの、 若いタイ人カノ女のセリフ。

                 *

チェンマイで知人から紹介され、 遊びの好きな爺さんが35歳の
タイ人女性と付き合い始めた。

彼女は優しく爺さんに語りかける。

「あなたを最期までお世話します」

寝たきりになっても介護してくれるという。
日本人爺さん(70歳)は感激、 しかしまだいささか元気。

んじゃあ先ず下の世話をして貰おうと、 彼女を抱いた。
そして彼女とのルンルン生活がスタート。

彼女がやり始めたのは介護じゃなく、 監視。
爺さんは好きな夜遊びどころか、 1人では何処へも出させて貰えない。

介護の言葉に騙された爺さん、 まだ元気なのに.....

爺さんは悟った、 俺は彼女のコレ、 介護も監視もするはずだ。


                ☟


     pict-ATM2.jpg

                 * *

大リーグで活躍のイチローは夫婦で犬を飼っていた。
その犬の名前は 「イッキュウ」。

イチローの一、 弓子夫人の弓、 併せて一弓(イッキュウ)。
夫婦円満の秘訣って、 こんなとこにあるのかも。

でも2人が鈴木一朗、 福島弓子だから良かった。
もしこれが鈴木朗、 福島ずえなら.....

ウーン、 呼ばれる愛犬も困っちゃうよ。


ではイチローとTBS女子アナ・福島弓子との慣れ初めです。
               ☟      (1分55秒)
https://www.youtube.com/watch?v=yrTPexT49r4

                  * *

阪神の新庄剛志(現在46歳)は天真爛漫だった。

記者から「ウエイトトレーニングをしないのか」 の質問に、

「ジーンズが似合わなくなるのが嫌だから、下半身は鍛えたくない」

  pict-新庄クン.jpg

                *

新庄は阪神からからメジャーリーグに移籍、 「メッツ」 に入団。

メッツを選んだ理由を訊かれて、
「何事につけ目立つ首都のニューヨークに行きたかったから」

新庄クンね、 米国の首都はワシントンD.C.なんよ。

                *

新庄クンはMLB移籍会見の時、 こんな発言。
「記録はイチローくんにまかせて、 記憶はボクにまかせて」

ホントそうだった...でも記憶もあまり残っちゃいないよ。

                *

メッツ在籍中、 ロッカールームでコーヒーを飲んでいて思わず、
 「ニガッ!」

隣にいた黒人選手に 「ニガー」 と聞き間違えられ殴られそうに...
弁明して事なきを得たとか。

                *

MLBから日本ハムに移籍が決まった時。
記者が質問、 「どうして日ハムを選んだの?」

「1番最初に電話をくれたから」   イイネ!

でもネ新庄くん、 ”1番最初” は馬から落馬したと同じで重複表現。
”最初に” だけでいいのよ。

こんな重複表現は多い。

”まず最初に”   ”あとで後悔する”   ”今朝の朝刊”

”来客が来る”   ”思いがけないハプニング”、 

”お中元のギフト”   ”新たなニューヒロインの誕生”。

                *

その新庄クン、 晴れて日ハムに入団してこう言った。

「メジャーリーグでは英語ばかりで、 これでやっと日本語で話が
 できると思ったら監督が外国人だった」

                *

イチローが新庄クンを評してこんなことを言っている。

「あの人はパ・リーグのマーケティングを開発した。
 これは、 ボクにもできなかった偉業です」


新庄クンは野球引退後、 2010年頃よりバリ島へ移住。
モトクロスバイクのライセンスを取ったという。

バリ島で知り合った一般女性が現在の恋人とか(同棲中)。
幸せになってネ、 新庄クン!

                  * *

元巨人の剛速球投手・槇原寛己は現在解説者として活躍。

「こう連打が続くと、 ピッチャーは辛いでしょう」

続くから連打って言うんよ、 槇原さん!


この言い方もおかしい。
「これで巨人、 2連勝」  これって連勝だけでいいのでは?

3試合続けて勝って 「3連勝」 になるんよ。

                  * *

マラソンでもアレレの実況アナウンサーがいる。

「最後のラストスパート、 ゴールが近いぞ!」

「両選手、 並んで並走しております」

「一番きつい上り坂を上がっております」

「レースの沿道には、 犬や猫も大勢います」

犬・猫が大勢かい?


「ヤリました、 女子が金を取りました!」

ちょっと卑猥な感じだわ。

                  * *

陸上の福士加代子選手がアジア大会で、 21/100(百分の21)秒だけ縮めて日本新記録を更新。
                   ☟
pict-陸上福士加代子.jpg
          ☝ ペチャパイの福士加代子。


福士選手、 「21/100秒ってどのくらい?」 と訊かれて、

「乳首3つ分」 と答えた。  なるほど分かりやすい。

でも彼女、 子供を産んだら 「乳首1つ分」 になるのかな?

    pict-乳首2.jpg

                  * *

ここはチェンマイのゴルフ場。
パットが苦手な爺さん、 スコアが伸びなくてボヤく。

でもキャディーからモーション掛けられてすぐホールインワン。
お見事!  しかしそのあとが高くつく → 車、 家買ってぇ〜!

パットで悩んでいた方が良かった...とボヤく爺さん。

                  * *

「童貞の会」 に呼ばれ、 ミスターが講演した。
H の指導で上手なヤリ方を訊かれ、 長嶋節炸裂。

    pict-長嶋茂雄.jpg


「股がこうスッと開くだろ、 そこをグゥーッと構えて腰を
 ガッとする、 あとはズバッと入れてガンガンとピストンだ」






ウン、 これならヤレそな感じ........起てばだけど。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 13:07| Comment(4) | 小話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は熱心なプロ野球フアンではありませんが、高橋監督には哀れみを覚えます。コーチなどの指導経験がないのに、引退即監督、支えるべきまわりのスタッフも指導力が乏しいのでは結果はこうなるだけです。なぜ3年くらい指導経験を積ませなかったのか、救いは何人かの若手がその中でも育ってきたことで、おそらく、これから良くなる、といった感じではなかったでしょうか。役立たずの育毛剤(補強)を使うのではなく、生え抜きを大事にしなければ、優れた毛(人材)もどんどん抜け落ちます。
Posted by コンジョン at 2018年10月06日 09:20
長嶋語録、笑いながら読ませて頂きました。高橋監督の後任にもう一度返り咲いてほしいものです(勝つためでなく世間を和やかにするために)。と「独裁ってのは、、」では支那の独裁・新植民地支配と反アベデモの頓珍漢ぶりを見事に解説されてましたし、その前のタイを去る方々の分析も身につまされながら読んでおりました(私も4条件すべてに該当しますが、日本には子供も家もなく当地で朽ち果てるのみ)。今後とも独居老人様のオールラウンド(政治経済から下ネタまで)な記事を楽しみにしております。
Posted by 赤貧老人 at 2018年10月06日 12:04
コンジョン殿:
コメントありがとうございます。
監督というのは優勝して当たり前、キツい仕事ですよね。
1つだけジジイが指摘したいことは、由伸は顔の表情がいつも暗い、これはダメ。
今度は辰徳、3度目の巨人監督とか。 巨人の生え抜きばかりですが....
”巨人、大鵬、卵焼き” もう死滅の言葉になりましたね。
Posted by 独居老人 at 2018年10月06日 22:40
赤貧老人殿:
本ブログをお読み戴きありがとうございます。
反安倍のデモなど余りに幼稚なワンパターン。
ファッショとか独裁とか...だったら選挙で安倍政権を落とせばいいのです、簡単なこと。
本ブログは何でもありがウリ。 下ネタもチェンマイ情報も政経も書きます。
今後ともよろしくお願いいたします、コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年10月06日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: