2018年09月28日

独居老人の生活1309(アオナンビーチ・夜の観光)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1309
                      (アオナンビーチ・夜の観光)


  人生で必要なものは
  無知と演技と自己中心だけだ。

  これだけで成功は間違いない。

                             中国人旅行者 (スウェーデンのホテルにて)


Krabiはアオナンビーチの繁華街がセンターポイント。
ジジイは1人、 ツクツク(80B)で夜9時半頃到着。
                  ☟
pict-P_20180927_225315ツクツク.jpg



  大きな看板、 この脇の路の奥が盛り場。
pict-DSCN4613.jpg



 この界隈は東京なら銀座、 お洒落な店がズラリ・・
pict-DSCN4614.jpg



   センターポイントへと突入。
pict-DSCN4616.jpg



  バー、 レストランが軒を並べる。
pict-DSCN4617.jpg



  美女たちがドレス姿で笑顔を振りまく。
pict-DSCN4622.jpg
           ☝ オカマの皆さんでした。



 奥の建物の2階にはオカマ・キャバレーショーがある。
pict-DSCN4621.jpg
          ☝ 入場料は500B(1時間のショー)



   こちらはGo Go Bar。
pict-DSCN4618.jpg
                  ☝
   中を覗くと、 客数人がGo Go ガール共々踊っていた。



  興味なし、 ジジイはこっちのBarへ突入。
pict-DSCN4620.jpg



高さ10pほどのステージではGo Go ガールが肉体を揺るがす。
                   ☟
pict-P_20180926_205737.jpg



2人ずつステージに上がり、 次から次に交代していく。
                   ☟
pict-P_20180926_205733ゴーゴーバー.jpg


相当欲求不満、 または女なら何でもOKの人以外には、 連れ出す気は起きないだろう。

20代の若い子は皆無、 これではゴーゴーバアちゃんだ。
チェンマイの 「Foxy Lady」 の方がずっとイイ。

ビール小瓶(100B)を飲んで引き上げた。

                 * *

それではと、 次は読者からの情報で 「RCA」 に向かう。
センターポイントから東寄りに数100m歩いた対面にある。

  看板が見えました (地図はココ
pict-P_20180927_215421_1RCA.jpg



  女の子の姿が看板に映し出されている・・イイネ!
pict-DSCN4626RCA.jpg



  チェンマイならロイクロ通りのバービア街か。
pict-DSCN4627.jpg



  両サイドにバーがズラリ。
pict-P_20180926_213501_1.jpg



  客はファラン(白人)が圧倒的に多い。
pict-P_20180926_213449.jpg



  ここは 「Amy's Bar」、 女の子がいっぱい。
pict-P_20180926_213443RCA-Amy's Bar.jpg
                  ☝
    しかしよく見れば30代半ばの ”女の子” ばかり。
    一杯飲む気にもなりません。


ならばRCAゲートの角にあるライブハウスに腰を下ろす。
                  ☟
pict-P_20180926_213636ライブ.jpg
        ☝ 見事な歌と演奏、 beer小瓶:100B。



店を出て歩いていたら又もやライブの音。
こうなったらもう1軒、 オンナがダメなら音楽で........
                  ☟
pict-P_20180927_223827_1ライブー2.jpg
        ☝ 生ビールのジョッキー:100バーツ。


アオナンビーチの夜は深夜まで続くのだろう。
73歳のジジイでは身体が持たない、 11時半頃店を後にした。

                 * *

ジジイがあれ〜と思ったことがある。
センターポイント界隈のレストランの看板だ。

  pict-P_20180926_221417料理の名前 (2).jpg



pict-P_20180926_221417料理の名前 (1).jpg



  皆さまお気づきになりましたか?
pict-P_20180927_214858レストラン料理.jpg


こういう看板があちこちに......

料理名が書かれているのだが、 いずれも、 Thai food、 Seafood、 そして Indian foodの文字がある。

アオナンビーチにはインド人が多いのかも。
そういえば、 観光スポットではインド人を結構見かけた。

何処にあるのか Japanese food、 全く目にしなかったが.....


ピザ店の店先にはこんな貼り紙が堂々と....
                ☟
pict-P_20180927_214752中国語.jpg


おそらく中国人客が書いたと思う。

こんなんで入るのは中国人だけだろう。
他国の人は見ただけでそっぽ向くよ。


ジジイはスウェーデンのホテルでの傍若無人・身勝手な中国人旅行者のニュースを思い出す。

この3人、 マトモな人間じゃない、 反吐が出そう。
 (追記参照願う)
               ☟
https://www.youtube.com/watch?v=TtZxfloBvLQ






で、 サッサと逃げ出した。


チェンマイって ホントいいですね!

 <追記:中国人旅行者に対するネットの反応>

・何をされたの?? 動画を見たけど…ものすごいドラマティックにしてるように見える。
地面に体を投げ出して叫んで。 車の前に飛び出す保険詐欺を思い出したよ。


・いつものことだよ。 結果が自分に有利になるよう、 被害者に見せるためにできることは全部やるんだ。


・ホテルで予約もなく部屋も空いてないし、ロビーで一晩ただで泊まることは許されないから警察が呼ばれたんだよ。

問題を起こして立ち去ることを拒否したら警察が呼ばれると思った方がいい。
そこで人種のカードを出して国際問題にしようとするなんて卑劣だよ。
宿泊客の邪魔になるだけでなく、 自己勝手でひどい振る舞いの上、 見当違いの事件だ。


・独居老人の反応: ただの阿呆。     以上。






posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:38| Comment(4) | 旅の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
独居さん。クラビ旅行ですか、いいですね〜✌️
クラビはプーケットほど中国人で「汚れてない」ですからまだまだいいですよ。クラビから船で島に渡ったらgoodスポットが沢山あります。でも独居さんの大好きなGOGOバーなどは一軒もございませんので悪しからず。

中国人の悪行には困ったものです。東横インホテルの部屋のトイレからウオッシュレットを取り外して持ち帰ろうとした中国人がいましたよね。呆れて言葉が出ません‼️
昨年友人爺い達とタイ国内旅行でホテルで5,000バーツのデポジットを要求されました。このホテルを何回も利用してるけど今までそんな要求は無かったよと言ったらパスポートを提出してくれと言うので全員出したら日本人でしたからデポジットは要らないと言いました。後で訊いたら中国人が部屋の物を持って帰る(泥棒する)そうです。今まで中国人による被害はあるの?と訊いたらテレビ、電気ポット、部屋付けの鏡、照明器、シャワー口、枕、シーツ、等々ありとあらゆる物を取られたそうです。だから5,000バーツ預かると言うことだった様です。日本人は殆どの人が悪い事しないから信用があるのかな?



Posted by GF at 2018年09月28日 18:04
独居老人さんこんにちは、ACEです。

地方の風俗は外れが多いようですね。

レベルの低い昔の娘が二人ずつ踊るゴーゴーバーってバンコクにいると悪い冗談に聞こえます。

次回はバンコクは如何ですか?
Posted by ACE at 2018年09月28日 18:56
GFさん:
コメントありがとうございます。
書いておられる盗人中国人、これは国民性の問題、平気でやっているんでしょう。
ホテルだって5千バーツくらいデポジット取って防衛しなきゃやっていけませんよね。
部屋は汚してゴミだらけで出ていきますから、掃除人泣かせです。
スウエーデンのホテルトラブル、これが日本人なら恥ずかしいですが、まずあんな事できませんね。
中国人のバカさ加減を世界に発信してくれて、なんか嬉しくなるような...(笑)
中韓が日本の隣、まだ海があって良かったですわ。 
 
Posted by 独居老人 at 2018年09月29日 13:09
ACEさん:
Krabiのよかったところは、中国人団体さんがいなかったこと。
チェンマイよりもみすぼらしいゴーゴーバー、行ったジジイがダメでした。 ま、これも勉強で....
バンコクに滞在したのは8,9年前でしょうか、それ以来素通りするばかり。
バンコクでオンナ遊びしたのは22年前に1回だけ。 タイでマッサージパーラーの初体験でした。
パタヤで見るようなゴーゴーバーの雰囲気が大好きなんですよ。 見てるだけでも...(笑)
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年09月29日 13:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: