2018年07月31日

独居老人の生活1255(レストランのお客たち)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1255(レストランのお客たち)

 
  汝が富者ならば、 喜ばしき時に食べよ。

  汝が貧者ならば、 食べられる時に食べておくべし。

                                  ディオゲネス  (古代ギリシアの哲学者)


@ プーケットのワニ。

どうでもいいような話だが、 観光地プーケットでは頭を抱える爬虫類の出没。

pict-プーケットのワニ.jpg
         ☝ ワニのJAWS、 プーケットに現る。


ワニはヤナイ、 ナイハン、 カロンなどのビーチ近くを泳ぎ回る。
最初の目撃から11日目、 ようやく29日(日)捕獲に成功。

海中に巡らせた大きなトロール網で掬いあげたのだ。
ワニは雌で、 体長2.5mほど。

    pict-crocodile caught .jpg


但し、 このワニが捜していたワニかどうかは不明。
捕らえたワニをスキャンし、 マイクロチップの有無を調べたが見つからず。

当局は、 ワニに藻が付着していたことから、 地元の農家が澱んだ水で飼育していたものとみている。

プーケット知事が発言。
ワニ所有の住民は、 届け出て登録せねばならない。

登録を怠った者には、 1万バーツの罰金か1年の服役、 またはその両方を課す。


今回のワニ騒動で、 当局は怒り心頭に発したご様子。
そりゃそうだ、 捕獲作戦で多大な浪費、 加えてJAWS出没じゃあ観光客が逃げちまうよ。

                 * *

A レストランのお客たち。

この店は、 ビールも料理も値段はALL59バーツ。
日本に ”安さ爆発” という量販店があったが、 ここも安価で人気の店だ。

その名も 「サムライキッチン」   (地図はココをクリック)
   店先で・・・
pict-P_20180703_215806.jpg



この日の客の顔触れは、 まずはお馴染みこちらの団体さん。
                   ☟
pict-P_20180703_211711サムライキッチン.jpg
          ☝ 皆さん、 中国語を話してました。



  こちらはファラン(白人)の方々。
pict-Screenshot_20180704-181012.jpg


で、ジジイたち日本人がいて、 勿論タイ人客も......
この日の夜は、 各国の侍が集まったって感じ。

みんな、 ネットなどで調べて来るだろうね。
下はTripadvisorのガイド、 写真がいっぱい。
                ☟
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293917-d10059974-Reviews-Samurai_Kitchen-Chiang_Mai.html

                  * *

こちらは居酒屋 「ガガガ」   (地図はココをクリック)
庶民向け和食店で、 高級感は漂わないが、 それだけ気楽。

同じ経営者で 「チェンマイホルモン」 は隣にある。
   ガガガ店内。
pict-P_20180619_193804_1.jpg
        ☝ 1年中、 エアコンはありません。



そんな庶民の店にも船盛の刺身があった、 豪華!
      誰が食うんかい?
   pict-P_20180619_201309.jpg
        ☝ マグロ、 鮭、 帆立貝など。



   訊いたら2人はフランス人とか。
pict-P_20180619_201428.jpg



  バービアから連れ出してきたのか、 タイ人の女の子が
  パクパク食ってたわ。
pict-P_20180619_201327.jpg


外国人も死んだ魚を食うことに抵抗感がなくなったようだ。
タイで人気の刺身は鮭、 昔は生で食べなかったのだが....

                * *


刺し身、 寿司といえば 「愛巴」  (地図はココをクリック)
  店先はバイクでいっぱい。
pict-P_20180623_211643_p店先.jpg



  で、ここのお客は・・・
pict-P_20180623_200819_pアイ寿司.jpg
              ☝ タイ人ばかり。



       鮭 → 刺身に・・
    pict-P_20180623_202146_p.jpg



  タイ人が好きな鮭の刺身の出来上がり。
pict-P_20180623_203444_p鮭の刺身.jpg
       ☝ 170バーツ、 Beer Chang大瓶70B。

                 * *


焼き魚を食べるなら湖へ.......
フェイトンターオは人造の湖。  (地図はココをクリック)

  入場ゲート、 料金50バーツ/人。
pict-1522543617203ホントンテーオ池.jpg



  湖の周りにはレストランが林立。
pict-003.jpg



  子供はここで水遊び。
pict-016.jpg



  注文は焼き魚:180バーツだったかなあ?
pict-P_20180331_113611.jpg



  野菜炒め:70B。  量がすごく多い。
pict-P_20180331_113605.jpg



で、今日のテーマ、 この店の客はというと・・
                  ☟
pict-P_20180331_141015.jpg
                  ☝ 
     山岳民族の団体さん、 とても静かにお食事。
     どこかの大国の団体さんと異なりマナーがいい。


レストランに行くと、 色んな人種に遭遇する。
たまに初対面の外国人とお喋りしたりもする。

今回、 こうやって見てきたが、 ジジイが交りたいと思ったのはこの人たちだけ。

そう、 山岳民族。







いっぱい いたからね、 女の子。


チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:56| Comment(8) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食堂、レストランの食事時はタイ人は比較的静かに食事してますが、韓国人はうるさい、中国人はうるさ過ぎて嫌になります。日本人の一部の酔っ払い爺いにもうるさいヤツらがいます。私が一度食堂で怒鳴った事がありました。日本人爺いが四人で食事してました。その爺い達がウルサイのなんのって・・・「うるさーい、お前ら中国人か、日本人なら恥を知れ」反論したらぶん殴ってやろうかと構えてましたが、爺さん達はびびびっくり・・・キョトーンとしてました。他人事じゃなく私も呑んだら気を付けようと思います。
Posted by GF at 2018年07月31日 16:56
GFさん:
いやあ、ジジイも反省させられます。
大声で話す友人が何人かいて、酔うと一段と大きくなり.....
ジジイが恥ずかしく思うのは、大声で卑猥な話をする爺さんたち。
タイ人には日本語を理解する人が多いですからね。
タイ人、ファランは大概静かな食事です。
韓国人は大声、韓国語が聞こえてきてすぐわかります。
ジジイも注意、注意で飲みたいと思ってます。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年07月31日 19:34
チェンマイの寿司屋で60代の日本人6人内2人は婆さん、焼酎を持ち込み騒いでいたが、会計の時持ち込み料の事で10分位揉めていました。6人いてだれもが揉める事におかしいと思わない。客のほとんどがタイ人で日本人としてとても恥ずかしい思いをしました。金を使いたくなければ部屋で飲んで、店に来ないで欲しい。
Posted by setsu at 2018年07月31日 20:24
独居老人さん今晩は、ACEです。

10日前新宿で今は休刊しているミニコミ誌のスタッフだった人間の暑気払いがありました。

5時半から2時間生ビール等が半額と言うので一人2500円であがったので良かったのですが、それより少し前に入っていた大学生のゼミ連中らしき団体がうるさい事この上なしでした。

壁で仕切られているのですが、窓のように壁に大きな穴が開いているので声が丸聞こえです。

こちらの会話が聞こえない位なので、教授らしき年配者に静かにして欲しいと頼んだのですが、どこかのバカ大学らしく大声で騒ぎ続けます。

3回言ったのですが、女子もバカでかい声で騒ぎまくり、馬鹿男子はあんたたちの方がうるさいと反抗します。

余程怒鳴りつけようかと思ったのですが、スタッフ仲間の手前押さえました。

しかし老人だけでなく、マナーを教えるべき大人も一緒になって騒ぐのですからあきれました。

今思えば「君たちどこの大学なの?」と聞いた方が良かったかもしれませんね。
Posted by ACE at 2018年07月31日 20:38
setsuさん:
チェンマイならどこでも持ち込みOKだと勘違いしてたんでしょうね。
高級店やホテルなどは持ち込み料を取りますよ。
寿司店など、日本茶が有料な処はかなりあります。
請求されて頭に来たら、もう2度と行かなきゃいいわけで、もめるのは見っともないですよね。
コメントありがとうございました。
Posted by at 2018年08月01日 12:05
ACEさん:
コメントありがとうございます。
そうです、「君たちどこの大学なの?」と聞けばいいんです。
そして返答あれば、「ああ、あの偏差値の超低い大学か」 とか、「君んとこ、入試で名前さえ書けば入学できるんだよね」 と言ってやるんです。
えっ、もし東大だったら?  
「最近、東大卒の文科省や財務省の官僚にはロクなのがいないねえ」って。 ああ、気持ちいい!
Posted by 独居老人 at 2018年08月01日 12:12
私もジェットヨート近くにある「おかあさん」でゴルフ帰りの日本人グループ6人がいて、うち2人が大声で話していて辟易したことがあります。友人と一緒のときでしたが、大声を出していなかったうちの2人がその店の常連だということでした。ご存知のように小さなお店です。大声を出せば、まわりがどれだけ迷惑なのかわからないような爺さんは友人も連れてこないで欲しいものです。それ以来一度も行ってませんが・・。
Posted by コンジョン at 2018年08月03日 15:27
コンジョン殿:
ジジイも1回だけ「おかあさん」に行ったことがあるので、今、思い出しながら書いてます。
店がオープン造りじゃなく、狭い密室(エアコンあり)のような状態ではなかったですか。
なので、大声は店内に響き渡っていたのでしょう(笑)
店内はさほど広くないから余計に大きく....
おそらく大声の爺さんたちは、耳が遠くなっているんです。

ジジイも昔(1号店)の「ぐでんぐでん」のテーブル席で友人と飲んでいた時、カウンターにいた顔見知りの爺さんから「うるせー!」って怒鳴られました。
この友人はとにかく大声、ある店では出入り禁止になったことも....
ハイ、ジジイも反省するばかりです。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年08月03日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: