2018年06月23日

独居老人の生活1222(爺さんのSEX)


  本ブログは下品で低劣な内容です。 
   紳士・淑女および18歳未満の方は、ご遠慮ください。


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1222(爺さんのSEX)


   この年になると希望なんてあるわけがないよ。

   瞬間瞬間を生きている。

   だけど時に人生には素晴らしい瞬間もある。

                                           映画 「ライムライト」


「週刊SPA!」(扶桑社)編集部が60歳以上300人を調査。
その結果を記事にしたのだが、 ジジイはタイトルに目を注いだ。

 ”死ぬまでSEXしたい老人たち”
  −勃起薬の普及で生涯現役ー

なんと本ブログにピッタリのテーマである。


ちなみに 「扶桑社」 といえばフジ・サンケイグループの出版社。

週刊SPAは発行部数11万部、 週刊朝日に次いで業界第10位。
お堅い新聞社系列の出版社でも、 ”SEX” 記事が氾濫する。

ちょっと過去の表紙を振り返ってみましょう。

 ”春に増加中!  うっかりSEX”
         ☟
pict-週刊spa!4.jpg 
 ☝ うっかりSEXってどんな風にヤルんだろう?



 ”女の発情スポット”
少しの出費でヤレる可能性が倍増!  すごい!
         ☟
pict-週刊spa!2.jpg



 ”春だからヤらせてくれる女”
  発情オンナの攻略法は?
         ☟
pict-週刊spa!5.jpg
  ☝ 春はヤリ頃ってこと?



で、 次に研究するのがこれだ。

 ”女の発情メカニズムを解明する”
         ☟
pict-週刊spa!3.jpg


まるで盛りのついたオス♂ に早くヤレ....と煽るかのよう。
でも、 こんな評価をされたんじゃ男もつらい。


 ”女が語る 人生最高/最低のSEX”
              ☟
pict-週刊spa!.jpg


女が語る最低のSEXって、 相手はどんな男だろうか?
ジジイが推察するに、

前戯3分、 粗チン(短小・フニャマラ)、 早漏、 おまけに
体臭・口臭が酷く、 SEX中に放屁する男....といったところか。

いやはや週刊誌を見ていると、 世の中 1億総スケベ。
下品な本ブログが品よく思えてくる。

                 * *

前説が長くなった。  では今日のテーマに......

  ”死ぬまでSEXしたい老人たち”
(対象: 60歳以上の男性。 人数: 300人)

Q. あと何年SEXしていたいですか?

pict-pict-DSCN3896.jpg

ジジイは勿論、 死ぬまで......
SEXしたくないという老人が14%(300人中42人)もいて驚き。


   Q1.
pict-DSCN3893.jpg

月に1回以上が15% (300人中45人)、
それ以下が76% (300人中228人)・・・年に数回?

年1回のギリマンジャロでもヤルだけマシ。
但し調査は日本国内で実施されたもの。

毎日ヤルのが1.33%(300人中4人) いるが、 もし同じ調査をチェンマイですれば、 この割合は20%(60人)くらいになるのでは?

チェンマイなら毎日と週1回を合わせて60%(300人中180人)に達するか。

チェンマイの爺さんは助平で、 相手(妻・恋人)が若いから。
ジジイも助平に生まれたかった...と思う。


   Q2. 月に1回以下と答えた人に質問。
pict-DSCN3894.jpg


チャンスがあってもSEXしたくない爺さんが18%もいる。
まっ、古女房相手ではヤリたくないけどね。   
pict-DSCN3904.jpg
Q3では、 特定の相手の約7割が奥さんか恋人。
セフレというのは単なるセックスフレンドのこと。


Q4の相手はどこで探すか?
風俗が23.5%、 60歳過ぎてもソープに行ってるのか。

チェンマイの爺さんならどこで探すだろ?
ジジイの友人の中に、 結婚斡旋所やサイトで見つけた人もいる。

チェンマイでタイ人パートナーを持つ爺さんにアンケート調査をやればいい。
 「貴方は今の彼女とどこで知り合いましたか?」



   Q.5  Q6.
pict-DSCN3890.jpg
   
                  ☝ 
相手の年齢:50代以上が約8割、 これは意外!
60歳以上が56%、 ジジイには信じられない。

チェンマイの友人たちを見ると、 若い女性がほとんどだから。


Q6の相手の年代、 ジジイは40~50歳年下が希望。
10歳下では、 63の女性とヤルことになる....これはもう無理。
  (勃起しません)



   Q8.SEXの頻度が 「月1回以上」 の方に質問。
pict-DSCN3897.jpg

約7割(300人中216人)がバイアグラか同等品を使用。
ジジイものまなきゃ勃ちません。



   Q9.複数回答。
pict-DSCN3898.jpg
            ☝
 手マンというのは、 もう勃起しない爺さんが、
 手と指を使って女性をマン足させるそうな。

スカトロはジジイには初耳、 ネットで調べたら ”変態” プレイ。
ジジイが好きなのは、 上の2つだけ、他は興味なし。



  Q10.  Q11.
pict-DSCN3899.jpg
Q10のSEXの悩みだが、
ジジイも同じで思うように勃起しない、 中折れあり。
この2つにはチンコが立ずに腹が立つという状況だ。


Q11でびっくり、 60歳以上で1日数回の自慰が300人中6人。
週1回以上でも21%(同63人)もいる。

これだけ元気があるなら、 女性を探せばいいと思うのだが.....
センズリの方が気楽で楽しいという爺さんもいる。

特に嬉しいのは、 センズリにはお金がかからないこと。
まっ、 頑張ってカイてください。

                 * *

ちなみに以上の質問に対するジジイの回答だが........
まず相手の女性は全てタイ人。

チェンマイで食事など、 2人だけで過ごした女性は過去10人。
  (風俗嬢=売春を除く)

その10人全てとSEXしたわけじゃないので誤解なきよう。
振られたことが多く、 5回以上食事して清い関係の女性も....

年齢は、 27〜28歳が6人、 31〜33歳が3人、 37歳が1人。
こうしてみると、 ジジイは比較的若い女性が好きといえる。

知り合った場所は、
  ・ホテルの従業員が1人、
  ・カフェレストランの従業員が1人、
  ・和食レストランの従業員が1人、

  ・和食レストランで客の女性をナンパが1人、  
  ・友人(日本人)の紹介が3人、
  ・友人知人(タイ人)の紹介が3人.....で計10人。


全て2度以上はデートし、 2人だけで過ごしたわけだが.....
その割には実りのない虚しい結果が多い。

詰めが甘いのか、 押しが弱いのか.....ジジイは知っている、 










 カネがないからです。


チェンマイって ホントいいですね!
posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:55| Comment(14) | 愛を求めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本に居たら考えられない様な事がタイでは可能にしてくれます。爺さん達と我が家で呑み会、食事会をする時の話題は病気の話、政治の話、女性の話が主ですが、女性の話が一番盛り上がります。色んな話が飛び交いますが、爺さん達がタイ人ねえちゃん誘ってお茶に行く、食事に行く、お酒呑みに行く『だけで』えびす顔で話してます。最近は日本人爺さんとタイねえちゃんの合コンが流行ってるそうですが・・・日本では70才前後の爺さんでしたら日本の若い女性は相手にしませんし声も掛けられないと思います。でもタイはそれが可能なのです。やはりタイは天国です。
日本に帰りたくない。タイで死にたい。こんな爺さん(日本人に限らず)タイにいっぱい居ますよね。なんだか分かるような気がします。
Posted by GF at 2018年06月23日 16:56

華麗なる日々の独居 樣

あまりにも安易に、カネのせいにしていませんか? BMI価が○なのに、腹囲が✕、あまり抱かれたい体格ではない様ですが。それから、google 翻訳て、あてになるのかなあ? 独居樣の魅力、どこまで伝わっているのかな?
奨学金を待っている、20歳前後の学生さん、応援されては如何でしょう。毎週学業や生活、将来の事、悩みは一杯です。論理的思考回路が全然ダメですので、時間が掛かりますけど。
有り難い事に、卒業後に別れられますし。
Posted by タイ文字は、文字化け? at 2018年06月23日 20:23
補注

毎週、悩みを聞いてあげて下さい。夜遅くなったら、泊めてあげて下さい。
あっ、入学時に準備のため、まとまったお金がいるかもしれません。V(irgin)嬢の場合。
Posted by タイ文字は、文字化け? at 2018年06月23日 20:32
GFさん:
「日本人爺さんとタイねえちゃんの合コン」が流行っている由、ジジイも参加してみたいですね。
若い女性となら食事してるだけでも楽しいもんですよ。 日本ではできっこないですよね。
ジジイも同じく日本には戻りたくないです。
しかし自分で動けない、用を足せなくなれば帰らざるを得ません。
しかし老人ホームには絶対に入居したくない。
こうなると腹上死が理想になるんですが...
そんな上手いこと、行くもんですか(笑)
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年06月23日 20:45
タイ文字は、文字化け? 殿:
コメントありがとうございます。
ジジイも7年前だったか、チェンマイの女子大生と付き合ったことがあるんですよ。
日本語学科の学生で、日本語を結構話しました。 
但し、いつも友人(女性)を1人連れて来る。だから2人では過ごしたことなし。
思い切って女の子2人を前にして、1人に口説き文句を言いました。
それ以降、彼女に会えず...振られました。
奨学金のこと、言わなかったからかな。
まだチェンマイ事情にも若い女性にも慣れていなかった頃で、今ならまた違ったやり方をしているでしょう。
好もの女の子だっただけに残念。
Posted by 独居老人 at 2018年06月23日 20:55
日本へ帰国する前の書込みだったと思います、コメントに返信頂きました。
『綺麗でドキドキする所がチェンマイにはたくさんございます』と返信頂きました件ですが、教えて頂けないでしょうか。
Posted by kodahi at 2018年06月23日 22:23
前回、金はないけれど愛人は何年も切らしたことがない友人のことを書きましたが、実は今2人いるということで、写真を見せてもらったら、どちらも美人で、かちあわないようアパートに呼んでいるとのことです。なんでも金のないタイ人が行く飲み屋で口説いたと言っておりました。25歳と18歳の愛人、二人に使う金は月1万バーツ以下だそうです。金のせいにしているだけではこうはなりません。押しあるのみです。
Posted by コンジョン at 2018年06月24日 11:16
kodahiさん:
コメントありがとうございます。
kodahiさんの以前のコメントを探したのですが(4月1日〜23日)見つからなくて....
「綺麗でドキドキする所」、具体的にどのジャンルをお探しでしょうか?
例えば、チェンマイの綺麗な景色、 ライブの店、洒落たレストラン、女の子のいるバー、風俗としてのカラオケ店、マッサージパーラー、置屋など。
カラオケ店なら、今日3店をご案内しております。
今日で本ブログは1223作目、 これまでにかなりご案内しておりますが、拾うのは大変。
申し訳ありませんが、”綺麗でドキドキ”を具体的に教えて戴けないでしょうか?
Posted by 独居老人 at 2018年06月24日 12:44
コンジョン殿:
ご友人、ホント凄いですね。 信じられません。
2人もいて、精力がよく続くものと敬服いたします。 週何回ヤッてるんでしょうか?
お金も使わずに....素晴らしいです。
きっと積極的でハンサムなお爺さんなのではと思います。
チェンマイをエンジョイなさってますね。
ジジイも見習います。 コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年06月24日 12:50
チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐649(立ち上がれ爺さん!)チェンマイの置き屋に5月1日に返信頂きました、当初はhidako名で書き込んでいます。
これからもたつうちは頑張っていきたいと思います。
たまには若い女性を相手にしたいと思っています、他の場所等に同じようなサービスをしてくれる所は有りませんか?
マッサージパーラーは4か所廻って見た事があります、サユリには行きましたが、はらはらドキドキする様な所を教えて頂き、行ってお世話になろうと思っていますので宜しくお願いします。
Posted by kodahi at 2018年06月24日 21:24
kodahiさん:
「マッサージパーラーは4か所廻って見た事があります」とは、既にお詳しいですよ。
あとはナミキなど日本人御用達のカラオケ店、
ロイクロ通りのバービア街などでしょうか。
タイ人向けの安い飲み屋でナンパしてもいいですね。
クラブ「チェンマイの夜」には日本語を話すホステスがいて、比較的美人が多いです。
但しこの店は風俗店ではないので、即連れ出しは不可、数回通って口説くということになります。
「同伴しようよ」で誘えば大概応じてくれるのでは? そこからですがね.....
本ブログでご案内したカフェDiamondも面白いでしょう。
YMCAの斜め前に、女子大生が揉むマッサージ店があります。 
女子大生とヤリたかったらどうぞ! ジジイの友人は、学生証を確認の上で本番しましたね。
数ヵ月の滞在なら、素人を狙うのがいいかも。
まあ、こんなところで....性交、いや成功を祈ります。 コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年06月25日 18:44
kodahiさん:
追加です、Go Go Barを落としてました。
チェンマイにも垢抜けないですがあるんですよ。
「フォクシーレディ」はナイトマーケットのD2ホテル真裏にあります。 勿論20代の女性ばかり。
ビール(小)で150バーツ、連れ出しは2600バーツ(2時間)、但し変更になってるかも...店でご確認ください。
他には、ターペ門広場から外堀通りを南に20mほど、左手にあります。
その他ロイクロ通り、丁度メーピンホテルの裏側辺りになりますか、そこにもGo Go Go Barがあります。
いい子がいなかったら、ビールだけ飲んで出てくればいいわけで、気晴らしにどうぞ。
Posted by 独居老人 at 2018年06月26日 06:18
今回の滞在も終わり金曜に帰国し、ようやく落ち着きました。家の雑草が凄かったです。
チェンマイは、最後まで傘が手放せない毎日でしたね。

独居老人様の、チェンマイでの女性遍歴の全貌?を初めて知りました。
私の場合は、早期退職後に1人でチェンマイへ来るようになって3年目でしたか、あるレストランでタイ人オーナーから紹介された方だけです。
20歳年下。タイ人パートナーと別れたあと誰も付き合っていないが、どう?という事でした。
私は古くからのオタクですが、縁ある女性はなぜか毎度 姉御タイプ。チェンマイでもやっぱり…。
その後、あるビジネスを引き継ぎ成功したけれど、私はまだ後釜状態が続いて、滞在中は仕事が終わった後に愚痴聞き役です。
親族にも会いますが、対人関係が苦手な私でも許容できる面白い人が多く、上手くやってるつもりです。先のことは分かりませんが。

上のコメントにあるような、若いタイ女性に向かう同胞(独居老人様を含む)たちの旺盛さ、数を競うような話。ナンパとか「押す」とかが苦手な私は、感心するばかりです。
ただ中には、ビッグマウスの人もいるでしょうが。
カネあるであろう日本の爺さんとタイねえちゃんの合コンって、まだ目撃したこと無いです。最近行かない、寅次郎の個室とかでやってるのかなぁ?

山内氏のちゃ〜お中絶連載「光と影」の後継は、独居老人様のブログだなぁと先日(6/27)の記事で再認識!
話したことの無い(私の事は全く無視)のぼるの常連さんを、何人か思い浮かべました。
でも、昔も今もチェンマイに来る新参者は、先達の苦い実話を「バカだなこいつ、私は別。そんな目に合わないサ」と聞く耳持たぬ自信家ばかり…。
Posted by MARINO at 2018年07月01日 11:16
MARINOさん:
ジジイは10年以上チェンマイに来ておりまして、女性と食事くらいはできるようになりました。
プロの女性なら相手の方から来てくれます。
普通のOLなど、例えば中流となると、ある程度の押しは必要かと....
それでも最終的にはお金です(断言してもいいかな)。 なぜなら爺さんがモテる訳ありませんから。
”口説く”というのは、ジジイの場合はお金を提示することでした。
ジジイがいう若い女性というのは、35歳までが対象です。
余り深入りしません(夢中にならない)ので、カネで痛い目にあったことは1度もありません。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年07月01日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: