2018年06月12日

独居老人の生活1213(#4老人のいるところで・・)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活
                       (#4老人のいるところで....)


 70を過ぎたら、 余分にいいところは生きたのだ。

 だから、その後どれだけ長く生きたかということは

 大した問題ではないと、 私は思う。
                                        (曽野綾子・作家)


老人のいるところで耳を澄ませば......ウーン、成る程。
今日はそんな言葉の第4弾です。

               * *

死者のこと、 弔いますよね。
そんなことをする動物は人間だけだそうですよ。

だったらきちんと弔わなきゃね。

               * *

人間と違って、 動物が死んでも気が楽なのは、

ペットには遺産がありませんから......    

               * *

わたしは、 先のことなど考えたことがない。

すぐに来てしまうのだから。
                  (アインシュタイン・ドイツの物理学者)



葬儀屋の発想でいえば、

御遺体は商品なんでございます。

               * *

お経をあげている坊主にいいたいね。
あれを聞く身にもなれよな。

ヘタならせめて笑わせてくれよ!

               * *

消えることも 慈悲です。
                   (曽野綾子・作家)

               * *

こちらでご遺体をお引き取りするだけですと5千円でハイ。
火葬にいたしまして、 骨壺に納めますと1万円。

それを納骨堂に納めまして3万円。
墓地になりますと、 また、 御予算が、 ハイ。

えェ、 犬、 猫、 鳥、 全部同じでございまして.....

金魚.....同じでございます。

               * *

女は人間じゃありません。
人間は男が人間、

女は大自然だと思った方が理解できます。
女は大自然です。

我々人間は、 大自然には勝てません。

               * * 

若い女は人間じゃありません。
チェンマイでは爺さんが人間、

若い女は大海原だと思った方が理解できます。
若い女は大海原です。

我々爺さんは、 大海原で溺死するんです。 
                             (独居老人)

               * *

女ってェのは自己反省、 絶対にしないね。

すべて他罰、 いつもオレが悪もんになっちゃっうよ。
                                  (独居老人)

               * *

首を吊りますね、
全身はダラーンとしますが、 勃起するんです。

だから、 男はちょっと、 恥ずかしいんです。

               * *

人の邪魔にならぬように生きるなんて、

とってもむつかしいぜ。

  pict-遠藤周作.jpg
         (遠藤周作・作家)

               * *

死んでもラッパを離しませんでした、
という兵隊さんの話がありますね。

若い奴にその話をしたら、

死後硬直で片づけられちゃった。

               * *

医者が言うんだよ。

「タバコをやめれば長寿になるから、
 すぐにやめなさい」 ってよ。

嫌だねー、 今更やめたくないよ、 オレ80だぜ。
                               (愛煙家)

               * *

人間ドックで若いって太鼓判を押されて、

それで張りきって

すぐ死んじゃう人が多いんだって。

               * *

若い女を恋人にして、 張り切って H してると....

長生きするって、 本当か?
                       (独居老人)

               * *

老年の仕事は、 孤独に耐えることだ。

逃げる方法はないのである。
                       (曽野綾子・作家)

               * *

病気に効く薬はあります。

身体に効く薬はありません。

               * * 

ED(勃起不全)に効く薬はあります。
しかし、 これに射精を促す薬効はありません。

何だい、 勃たせるだけか。           (独居老人)

               * *

「故郷は遠きにありて思うもの」 って詩があるけれどよォ、

女房だってな、 遠きにありて思ってりゃいいのさ。

                 (単身でチェンマイに来てる爺さん)

               * *

西洋医学の薬で身体によいものは
ひとつもありません。

副作用のない薬はないんですから。

               * *

病は気から......

それで病気といいます。

               * *

第二の人生を歩むなら

第一の人生のことは忘れるのである。
                           (三浦朱門・作家)

               * *

器官の存在を感じたら、 そこが病気ってことです。

               * *

陰茎の存在を感じました。   EDでした。
                            (独居老人)

               * *

ここは身寄りのない老人のための施設です。

ところがお年寄りが亡くなると、
遺産を受け取りにくる身寄りが現れるんです。

スポーツカーに乗っちゃったりして.....

               * *

とにかく安全に、 冒険せず、 無難でそつなく、
元気に長生きを目標に生きてきました。

で、今65歳、 私の人生って...何だったんでしょう?

                     (生真面目な元サラリーマン)

               * *

夢追いかけて、 人生潰す人もいるぜ。

女追いかけて、 財産潰す人もいるぜ。
                           (独居老人)

               * *

人の真の価値は、

受け取ることではなく、 与えることにあります。
                             (アインシュタイン)

               * *

人生には損をすることも 必要だよ
                        (遠藤周作・作家)

               * *

俺は真面目じゃないよ。

ただ、お前らと違って、

1人の女と寄り添って、

生きてきただけさ。
                    (浮気ゼロの愛妻家)

               * *

カネがないと、
1人モンには寂しいもんだよ、

チェンマイは.... 
                        (独居老人)

               * *

老人というのは、 汚く見えるらしいです。
で、 私は身ぎれいにしようと心掛けています。

目的は、 若い美女に好かれたいからです。
いつ運命の出会いがあるか分かりません。

まず口臭を防ぐ(隠す)ためにケアします。

専用ブラシで舌苔を除去。
マウスウオッシュで口をすすぎます。
pict-pict-DSCN3848.jpg




 美女と会う前にはガムを噛んで口の中を掃除。
 美女と会ってる時は、 Friskを舐めます。
pict-DSCN3852.jpg
           ☝ これで心配なくキスできます。



歯の手入れは口臭対策、 歯と歯の間の汚れを糸で除去。
                  ☟
pict-DSCN3853.jpg




爪が汚れていると不潔に見られます。
なので美女と会う前に爪を切り、 磨きます。

pict-DSCN3846.jpg
   ☝ 汚れとり磨く。 用途に応じて使用。



   老臭を消さねばなりません。
   香水を少し振りかけます。
pict-DSCN3847.jpg



 美女と会う前にはシャンプーします。
 髪を綺麗にし、 すぐドライヤーで乾燥。
pict-DSCN3850.jpg



顔と手にはクリームを塗って肌に艶を与えます。
髪はヘヤ―スプレーでセット。

pict-DSCN3849.jpg



日頃からこれだけ努力しております。




でも、 さっぱり効果がありません。 







詰まるところ.......カネなんですね。     (独居老人)


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:58| Comment(6) | 老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
老臭、この数年同じホテルに長く宿泊すると老いの臭いが部屋の中に漂っています。それで、掃除の後、殺虫スプレーでしょうか強烈な臭いが部屋に充満していました。年寄り臭かったのでしょう。香水の必要性を感じました。ところで次回の宿泊先は前回と同じです。ホテルでもシャングリラのように超豪華ではありません。営業停止になっていませんよね。
Posted by カップ at 2018年06月13日 00:02
samuraiはタイ🇹🇭では(≧∀≦)

もう少し柑橘系の爽やかな方が(^_^)

とタイ女性たちからは言われました。

まあ、あまりどうでもいいけど



そういう問題じゃないですもんね。

如何に穏やかに死を迎えられるか。

私の現時点での理想は、ゴットファーザーの最後。

シチリア島の自宅で花に囲まれて穏やかに(^_^)

ですから、子育てや週3のゴルフや買い物、外食も楽しいのですが、今はガーデニングにも時間を割いています。

大好きな綺麗で可愛いタイの花ばなに囲まれて、一人静かに息を引き取りたいと思ってます。

死ぬ間際まで美味しいワイン🍷を飲みながら(^_^)

理想です。

Posted by aki at 2018年06月13日 00:29
私も70間近になり、自分より若い芸能人の訃報を見るたびに今後とか死について考えることが増えました。先日トレーニングを進めてくれた友人と6年ぶりに会って話しをしましたが、友人が一時トレーニングをやめたことがあり、そうしたら体がとたんに錆びついたように動かなくなり、今また無理しない範囲で再開して少しずつ戻ってきたと話していました。継続は力、私はレベルは落ちたけれど、できるだけ続けて行くのが良いと考えさせられました。ただその友人は息子だけは元気で愛人を切らしたことはなく、今は25歳の美人がアパートへ遊びに来るとのことです。金を十分持っているわけでもないし、独居さんのような努力など何もしていません。なんでかな〜。
Posted by コンジョン at 2018年06月13日 08:50
カップさん:
ジジイが子供のころ、祖母の部屋に入ると何とも言えない臭気を感じました。
それと同じことが現在の自分に起こっているかもしれませんね。
ご予約のホテル、前を通りましたら電気が点いてました。 大丈夫でしょう。
警察はどのレベル、どのクラスを狙ってんでしょうね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年06月14日 13:19
akiさん:
先日チェンマイの友人と飲んでたら、akiさんと同じことを言うので驚きました。
こんなの普通なんですね。
「俺が放屁したら、女房(33)もお返しかブッと屁をこいた。そしたら娘(6歳)も負けずにブー!」
友人の奥さんは清廉な感じの美人、そんな女性が放屁するとは.....
ジジイはショックで酔いが覚めました。
akiさんの願望「綺麗で可愛い花ばなに囲まれて、一人静かに息を引き取りたい」は、奥さまと娘さんらの放屁と臭いに包まれて、けたたましくあの世に行かれることと思います。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年06月14日 13:29
コンジョン殿;
コメントありがとうございます。
ご友人の方が羨ましいです。
「友人は元気で愛人を切らしたことはなく、今は25歳の美人がアパートへ・・」
どうやったらできるのか、そのKnow‐Howを聞きたいですね。
25歳とやらの顔を見てみたいです。 意外と並みかブスだったりして...(ご友人には内密に)
モテるご友人はおそらくマメなんだろうと思います。
でないと爺さんに若い子が来るわけがありません。 大マメ、中マメ、小マメにやっておられると思います、 イイネ!
Posted by 独居老人 at 2018年06月14日 13:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: