2018年05月30日

独居老人の生活1202(チェンマイは遠きにありて想うもの)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1202
                  (チェンマイは遠きにありて想うもの)


 ときには、 遠い視野というものが必要かもしれない。

 例えば、 彼女と一緒にいる時よりも、 彼女から離れ、

 一人で彼女のことを想う時、 彼女はいっそう美しい。


                                       ニーチェ名言のパロディ。


@ 爆破ショー。

pict-pict-DSCN3817北の核施設爆発.jpg


観客は主催者側ご指名のアメリカ、 イギリス、 韓国、 中国、
ロシアの記者だけ。

入場料は航空賃を含め1人当たり3000万ウォン(約307万円)。

記者が放射能測定器を持ち込もうとしたら、 主催者は拒絶。
放射能汚染などあり得ないから..という。

見物したいと望んだ 「国際査察団」 は入場が許されず。

そう、 5月24日北朝鮮は、 北東部の豊渓里核実験場で3つの坑道を爆破。

専門家が言う、「これは北朝鮮のPR用イベントにすぎない。
数週間から遅くても2〜3ヵ月で、この施設は再開できる」 由。


前にもこんなことで騙されたことがあったっけな。
で、 ご褒美のカネだけ持って行かれて....核開発は益々進んだ。

 「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
  われらの安全と生存を保持しようと決意した」

日本国憲法の前文が虚しく聞こえる。

                 * *


A 北朝鮮のマスゲーム?

pict-pict-DSCN3816ラマダン、メダン.jpg


5月17日からイスラム圏では断食月 「ラマダン」。
写真はインドネシア・スマトラ島の都市メダンの宗教学校で....

23日、 学生たちが車座になってコーランを読んでいる。
「過激になって、 自爆テロなどやるんじゃないよ!」


ジジイは2000年7月、 メダンで4泊したことがある。
この街で記憶に残るのはただ1つ。

夕食でかなり高級なレストランに行った時のこと。
1人で食べていたジジイに、 若い男性店員がしなを作って囁く。

「今夜、 私を要りませんか?」

「すまん、 俺は女が好き、 男はダメなんだ」

                  * *


B 小学校同級生でランチ。

こちらは5月27日、 東京・新宿。
ジジイの小学校時代の同級生8人が集合。

  爺さん5人に婆さん3人。
pict-pict-DSC02183湊小学校.jpg



pict-pict-DSCN3811湊小学校.jpg


全員72歳(今年で73歳に...)、 話題は病気のことばかり。
50肩で腕を使うのに苦労、 身体の片側が神経痛、 肺ガン手術して1年経った..など。

爺さんの1人は、 「顔の片側半分が顔面神経麻痺になって、 唇も左側しか動かなかった」 という。

「それでキスはできたの?」 とジジイ。

「女房とは自宅の1階と2階で別居中、 キスなんてしないよ」

愛人はいないようだ。

ちなみに勘定は、 婆さんが会費として1,000円/人。
爺さんは注文した分を割り勘ということで、 4,500円/人。

                * *

この日の会食は新宿・紀伊国屋書店前で待ち合わせ。
爺さん1人が遅刻、 幹事を残し我々7人は先に予約の店に.....

10分ほど遅刻した爺さんは、 現れるなりこう言ったという。

「新宿に早く着いたんで、 場外馬券売り場に行っていた」

これに幹事が激怒、 「遅れて来て謝りもしないのか!」

で、 「もう来なくていい、 帰れ」 と言って追い返したそうな。

爺さんは遥々千葉からやって来たのに.....
店でそれを聞いたジジイは幹事に反論する。

「タイじゃ30分遅れて当たり前だけどね」

「ここは日本だ!」   日本は世知辛いね〜。

                 * *


C チェンマイは温かいね。

街を歩いてみれば、 こんな物が目に入る。

pict-1527575965598大木チェンマイ.jpg


工事現場で、 地中から掘り出した大木のようだ。
こんなモノが埋まっているとはね、 日本なら小判がザクザク......

場所はワットプラシンの南側、 SPチキンの近く。

                  * *

JR福井駅前かと思ったよ。

pict-JR福井駅前2.jpg



pict-JR福井駅前.jpg
          ☝ JR福井駅西口広場の恐竜。



チェンマイ・ダウンタウンにも恐竜がいたのだ。

                 ☟

pict-1527575947890恐竜.jpg



pict-1527575958097恐竜模型.jpg


竹で作ったようだが中々の出来栄え。
でもこれで観光スポット 「恐竜チェンマイ」、 チョイ無理か。

それでも竹細工の恐竜を見たいという方、
場所はニマンヘミング soi17 へどうぞ。

                  * *


D ドリアンよりも......

今、タイではドリアンのシーズン。
この店のドリアンは、 他で見るより遥かに美味しそう。

                  ☟

pict-1527621634234果物美女.jpg



ドリアンより彼女の胸元につい.........手が伸びそう。

pict-1527621628488果物美女.jpg



胸もいいが、 お尻も.......下着、はいてんのかな?

pict-Screenshot_20180529-183809.jpg


写真はチェンマイに居る友人が送信。
東京で淋しさを託(かこ)つジジイを慰めてくれる。


今すぐチェンマイに帰りたい気持ち(になりそう)。









こんなデカパイ美女が 待っててくれたらなあ。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:25| Comment(8) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元気な同級生の方々ですね。年を取るとどこかは悪くなりますよね。顔面神経痛、数週間前の話で田舎の母親に来るヘルパーさんがなったそうで、それでも仕事に来ていました。顔が曲がり食事をするのが大変だと言っていたそうです。私は外出中で顔の状態を見ることが出来ませんでした。タイでの遅れ、友人のタイ人はほとんど遅れては来ないです。タイ人はのんびりとして時間に来ないと聞いていましたが最近はそうではないのでしょう。ドリアンの皮、棘があり硬いですよね。おっぱいに刺さったら痛いのでは。日本ではお年寄り相手、逆にチェンマイでは若くて可愛い娘を相手にできるため、早くチェンマイに戻りたい気持ちになっているのではないですか。
Posted by カップ at 2018年05月30日 16:04
カップさん:
チェンマイにおりますと、大概誰か友人と毎日顔を合わせますね。
毎日、ランチか夕食で外に出かけます。
東京におりますと、朝のWalking以外、1日中家にいる..なんてこともあります。
外に出てもスーパーへ買い出し程度。
女の子は別にしても、やはりチェンマイの方が活動的になりますね。
コメントありがとうございました。


Posted by 独居老人 at 2018年05月30日 21:30
独居様
本日夕刻チェンマイへ再訪しました。
空港から市内迄RTCのバスを使用しました。

バス停は空港ビルを出てその通路を左側の空港出口の方へ行くと、
ビルから離れた空港出口近くにあります。

行き先は循環型で回る方向で多少止まる場所が異なる様です。
私は今日2番のバスに乗りました。
空港から出てウアライ通りを経て堀の外通りへ出ました。
少し西へ行き堀を渡り堀中通へ入り、
チェンマイ門の市場を過ぎ、
堀中南東角を曲がり直ぐ右折して堀外通りへ出ました。
堀外南東角で右折しスリウォン通りを進み、ナイトバザールのチャンクラン通りを横切り、
チェンマイプラザホテル前を通りT字路を左に行き、アヌンサン市場前で下車しました。

独居様のお住いのコンドはT字路を右なのでアヌンサン市場停留所が一番近いと思います。
(T字路あたりで降ろして貰える事可能であればベストです)

料金は一律20バーツで車掌が中で乗車券を販売しています。

堀の一方通行等の理由で進行方向が逆行する場所があり、初めてで当惑しました。
道順のクドい説明はその為です。

ご参考に成れば幸いです。

RTC:
Thai Regional Transit Corporation
運行時間
06:00〜20:00 (20分間隔)
20:00〜22:30 (30分間隔)
Posted by neko at 2018年05月31日 01:47
nekoさん:
ご丁寧な説明、ありがとうございます。
とても参考になりました。
RTCの乗り場ですが、国際線から国内線ロビーを通り越し、ビルの外に出るということですね。
国内線ロビーから外の左方に出ますと、TAXIが待機してますが、RTC乗り場はその先になりますか?
Posted by 独居老人 at 2018年05月31日 04:59
私は同窓会といったものはすべて参加しませんが、独居さんの記述を見ていても、やはり行ってみたいなどとは到底思えません。MSNで78歳のライターが50歳過ぎたら同窓会へは出るべきでない、という記事を書いていました。昔の話し、病気の話し、幸せな人を貶める話し、悲観的な話しばかりで、人生100年時代、まだ20年は生きるかもしれないのに、これからどう力強く生きて行くのか、といった前向きな話しはまず出ない、それよりも将来のある若い人たちと接する方がより楽しい、と書かれていました。私も同感で、爺さん婆さんといて何が楽しいのか、タイの若い姉ちゃん、子供といる方がはるかに楽しいです。人にはそれぞれ生き方があるので、これは私や一部の人の考え方かもしれませんが・・。
Posted by コンジョン at 2018年05月31日 09:53
独居様

紛らしい説明ご容赦下さい。

空港バス停の場所は、
南北に長い空港ビルの北側(国内線側)を出て、
空港出口方向一方通行道路沿い(ビル側)にあります。

ビルを出る場所を南北終端からでなく、
正面から出た場合の説明では、
出て左側(北)へビル沿いを行き、
ビルを離れそのまま、空港出口方向一方通行道路を進みます。

https://www.google.co.th/maps/@18.7712423,98.9690319,3a,15y,269h,92.24t/data=!3m6!1e1!3m4!1ssqC3qiA6ghA5KCew957H7A!2e0!7i13312!8i6656
Posted by neko at 2018年05月31日 10:02
nekoさん:
何度もコメント、ありがとうございます。。
情報の横展開ということで、今日(6月1日)の本ブログ(の本文)で紹介させていただきました。
事後承諾でスミマセン。
Posted by 独居老人 at 2018年06月01日 09:02
コンジョン殿:
お考えは十分理解できます。
今回の場合、幹事がジジイの仲のいい友人で、彼がやろうとなるとね....
加えてジジイが帰国中に集まるということで。
但し、以前20数名が温泉地に集合し、ホテルで宿泊開催の時は、ジジイは欠席しましたね。
チェンマイ暮らしで、その他の集まり(同窓会など)は全部欠席です。
同年の彼らの病気の話を聞いてますと、ジジイは健康、ありがたいなって思いました。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年06月01日 09:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: