2018年05月23日

独居老人の生活1196(中国式に言えば...)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1196(中国式に言えば...)

 
 君子は何事に臨んでも、
それが道理に合っているか否かと考えて、 その上で行動する。

 中国は何事に臨んでも、
それが政権の利益になるか否かと考えて、 その上で行動する。

                                        吉田松陰名言のパロディ


@ 雨にも負けず煙にも負けず......

ジジイはゴルフが好きじゃない。

岐阜・高山でのコンペでは、 豪雨の中でやる羽目に......
ある時は雪が降りしきる中、 打ったこともある。

またある時は厳冬の河川敷ゴルフ場、 立ち止まっている時、 寒さに堪えるために脚踏みをしていたこともあった。

1人でやるなら 「やめた!」 で済むが、 仲間と一緒では中々.... 
こんな理由から、 ジジイはゴルフを敬遠するようになった。

                   * *

こんな状況下でも平気にやるのがゴルファーの心理か。
5月3日、 ハワイ島キラウエア山は噴火を始めた。

下の写真は5月15日に撮ったもの。

pict-DSCN3802.jpg


撮影者は 「特に暑くもないし、 緊急性は感じない」 と語るが、
2日後の17日には大爆発が起き溶岩が流出、民家を破壊した。

怖いもの知らず、 それがゴルファーかも.......

                 * *


A セックスしない若者たち。

ロンドン大学ユニバーシティカレッジ(UCL)が調査結果を発表。

対象は、 1989〜1990年生まれの若者約16,000人で、 彼らが14歳の時から継続調査を実施。

その中で表れた傾向の一つが、 彼らはSEXに及び腰。
2016年調査で、 26歳の対象者の8人に1人がSEX経験ゼロ。

約13%(2千人)が童貞か処女ってことだ。

ある専門家は言う。
「道徳観の問題というより、 ポルノや性に関する情報が氾濫し過ぎている。

その影響で、 女性は美しい身体をもち、 男性はいつもビンビンという文化が蔓延。

で、自分はそんなイメージに程遠い、 恥をかくのでは..と男性は
恐れている」

またある人は、 「深入りして面倒なことになりたくない、と考える若者が多いから」 と言う。

 pict-DSCN3800.jpg


UCLが2013年に発表した調査がある。
14〜44歳の1ヵ月当たりのSEX平均回数は、 男4.9、 女4.8回。

前回調査(1999〜2001年)の値では、 男女で約6.3回と、 SEX回数は大きく減少している。

草食人間が増えている現象がここに出ている。

タイではどうなんだろう?
26歳100人の女性の中に、 13人も処女がいるんかいな。

処女とSEXしたという日本人爺さんの話を聞いたことがない。
爺さん相手に、 大切な(?)処女を与える26歳はいないと思う。

まっ、カネ次第ってこともあるが......

25〜30歳のタイ人処女とヤリました..という方がおられたら、 ぜひ教えてください。 

                 * *


B 中国式 「Thanksgiving Day」

2008年5月12日、 四川省アバ・チベット族チャン族自治州 川県でに発生したのが四川大地震。  (_の箇所の漢字はさんずいに文)

中国政府の発表によれば、 死者69,000人、 負傷者374,000人、 行方不明者18,000人に上った。

ここで注目されたのが生徒たちの被害である。
生徒の死者数は二転三転、 四川省副省長が19,065人と発表。

しかしあとで、 「あれはうっかりして言い間違い」 と釈明。

子供の命を奪われた親は怒る。
学校崩壊の原因となる 「手抜き工事」 は今も真相が不明のまま。

そこには、 建設業者がコストカットのため必要な資材を使わず、 収賄した役人が強度不足を見逃していたという疑惑がある。

なんせ 「おから工事(手抜き工事)」 による校舎の倒壊が四川省だけで約6,900棟あったいう。


pict-pict-四川大地震.jpg
            ☝ 倒壊した学校の校舎。

                  * *


そんな状況下、 震災発生から10年後の今年5月、 汶川政府は 「5.12震災日」 を 「5.12感恩日」 にしたと発表。

「国家と社会のお陰で新しく再生した。 国家に感謝しよう!」
というもの。

つまり 「感恩日」 は、 被災地から国への 「愛」 の告白なのだ。

1人っ子政策で宝物のような子をなくした親にとってみれば、 感謝どころの話ではないのだが.......

                  * *

中国人の発想は素晴らしい。
「人災」 のようなことでも 「感謝」 にしてしまう。

日本政府も中国を見習ったらどうか。
2011年3月11日に発生した 「東日本大震災」、 この命名だ。

「3.11感謝の日」 とすればいい。 東電も大喜びしそう。

麻生副総理なら本気でやるかも........  

でも、 これで自公政権は陥落だ。


何をやっても政権交代なし、










中国って...すごい、 怖い!


チェンマイって ホントいいですね!

 (引用元: Newsweek誌)






posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 11:10| Comment(0) | 社会思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: