2018年05月22日

独居老人の生活1195(爺さんのチェンマイ合言葉)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1195
                       (爺さんのチェンマイ合言葉)


  女は結婚することにより、 世界の小さな一部分を、

  自分の領地として貰うのである。

                              ボーボワール (フランスの作家、 哲学者)


一昨日(5月20日)、 本ブログの訪問者数が新記録。
アクセス数は約2,500(これまでの最高記録は6,000台)で、 通常より若干多い程度。

だが訪問者数の方が970人で過去最高、 いつもは700人前後だから4割近く増えたことになる。

なぜ急増か、 そのアクセス先を見ると ”#4懐かしき女優” 。
読み返すと、 その中に朝丘雪路が登場していた。

おそらく彼女の死亡ニュースが出た関係で、 アクセス増に繋がったのだろう。

ジジイが朝丘雪路で検索しても、 本ブログなど全然出てこない。
一体どうやってここに辿り着いたのか、 これが不思議。

ちなみに昨日(21日)の訪問者数は770人、 急落している。

                * *

@ 朝丘雪路。

朝丘雪路(享年82)は画家・伊東深水の妾腹の娘。
子供の頃から浮世離れして育ち、 その天然キャラエピソードは
数知れず。

小学校の通学は婆や付き、 人力車の送迎。
電車に乗ったことがないので、 切符は買ったことがない。

買い物は常に1万円札で払っていたという。
100円ショップを見ようということで、 店に入った時のこと。

で、彼女が漏らした言葉が、

 「あら、 値札が付いてないのね」

               *

デパートではいつも付けで買い物、 支払いは一括で月末。

買う時には 「朝丘雪路でございます」 の一言で済んだというから
凄い。

               *

ドリンクが欲しくなった時、 娘の真由子が母に言う。
「自動販売機を使ってみたら?」

で、朝丘雪路は自販機の前に立ち、

「朝丘雪路でございます」 と何度も言ってたとか。

               *

真由子が通う学校での父兄授業参観で......
授業が始まっても母の姿が見当たらない、 娘は気にしながら待っていた。

突如、 前方のドアがガラガラっと開いて朝丘雪路が現れる。
そして教師が立つ教壇・前方から呼ぶ。

 「真由子!」


pict-朝丘雪路.jpg
      ☝ イレブンpmで、 大橋巨泉と朝丘雪路。

               *


朝丘雪路は育児、 家事を一切やらなかった。
長女・真由子のオムツの取り替えも家政婦、 炊事なども家政婦。

1974年8月のこと、 自宅2階から真由子(当時生後5カ月)が誘拐され、 身代金500万円が要求された事件。 

不思議に思うのは、 自宅で寝ていた赤ん坊が盗まれたってこと。
そのとき真由子は家政婦の部屋で一緒に眠っていた。

午前3時、 家政婦は男が部屋に入ってきた時、 気配で気付く。
しかしその男を父の津川雅彦だと思い、 黙って寝ていたそうな。

夜泣きする赤ん坊の世話も家政婦だったのだ。


                * *


A 歌手・千昌夫のチョットいい話。

テレビ歌謡番組に出演した千昌夫に司会者が訊く。

「国際結婚をうまく維持する秘訣ってありますか?」

千昌夫の答えになるほど..と頷く。

『日本流の亭主関白は絶対にダメ、 奥さんに逆らわない事。
例えば...
オレが紅白歌合戦に出てね、 終わって帰宅した時だけど。

妻のシェパードがオレの顔を見るなり言うんだ。
飼い猫が出て行って帰って来ない、 捜して来てって。

オレ、 着替えもせず、 キャットフードを持って捜しに行ったよ。
寒い中、 猫の名を呼んでね、
スターでも家に帰ればタダの亭主、 我慢しなきゃあ持ちません』


妻シェパードは犬ならぬ大の猫好き、 その愛猫が行方不明に...
で、スター歌手が真冬の深夜に猫捜しと相成った次第。

    pict-pict-千昌夫とアマンダ夫人2.jpg   
         ☝ 千昌夫とシェパード夫人。


ここで2人が出演のTVコマーシャル(30秒)をどうぞ。
              ☟
https://www.youtube.com/watch?v=Al0xA8KEzn0

                *

千昌夫は25歳の1972年、 3歳年上のアメリカ人歌手ジョーン・シェパードと結婚。  
だが16年後の1988年、 千昌夫に別の女ができて離婚。


 で、白人女性と再婚。
pict-千昌夫とアマンダ夫人.jpg
     ☝ 再婚相手のアマンダ夫人。



アマンダ夫人は千昌夫より18歳年下、 3人の子供をもうける。
その内の娘1人は芸能界デビュー、 モデルとして活躍している。

pict-千昌夫とアマンダ夫人3.jpg
    ☝ アマンダ夫人とモデルの娘(右)。


千昌夫の結婚相手は2度とも白人女性。
その千が言う、 「外国人と結婚したら、 亭主関白は絶対にダメ」


チェンマイに住む爺さんには良きアドバイスだと思う。
タイ人奥さんや恋人と上手くやっていくには、 亭主関白は厳禁。

無理なことを言われても、 自己中心の行動にでも、 間違っても
言っちゃいけない言葉がある。

「俺がここの主(あるじ)だ、 この家も車も俺が買ってやった。
 生活費も、 お前の親の面倒も、 全て俺のカネじゃないか!」

これは禁句。 カネを出したらそれで終了。


本ブログ、 チェンマイ爺さんの合言葉は.....S.N.G.










 「辛抱、  忍耐、  我慢」


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:43| Comment(8) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昭和42年の2月に築地にあった料亭旅館に泊まって大学受験しました。偶然だけどその料亭が朝丘雪路さんの生家だったのです。女将さんが上品で粋な感じの女性だったから雪路のお母さんだったのでしょう。懐かしいなあ
Posted by 南川哲也 at 2018年05月22日 18:19
吉幾三がある時、千昌夫に借金をして返せるようになって、返しに行ったら
この金は○○(吉幾三のかみさんの名前)に使いなさいと受け取らなかったそうです。
いい話ですね
Posted by kan at 2018年05月22日 22:50
南川哲也様:
コメントありがとうございます。
その女将、雪路の母だった可能性が高いですね。
昭和42年の2月といえばジジイが21歳の時。 懐かしいなあ。
朝丘雪路が31歳の年、とすれば女将は50代、伊東深水が妾にしたくらいだから、品のある美人だったでしょうね。
Posted by 独居老人 at 2018年05月23日 18:18
Kanさん:
その借金、幾らくらいだったんでしょうね。
全盛期の千昌夫は不動産王、100万、200万円のカネならはした金だったのかも....
でもカネの有効な使い方を知ってましたね。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年05月23日 18:21
チェンマイ爺さんの合言葉は・・・S.N.G.
若くて、可愛いくて、心やさしい…、三拍子揃った娘なら財閥のイケメン息子が放っておくはずがないですよ。
小生、SNGだけの余生を受け入れ難いとお考えの爺さんに試してみる価値の有る策をお教え致します。
ここはチェンマイ、爺さんにしてみればアウェーです。若くて、社会経験の無い娘だからこそ強気にふるまって、下心見え見えの爺さんに隙を与えない様にしてるんではないでしょうか。
一度、日本へ連れて行き、しばらくの間、二人で生活してみてはいかがでしょうか。アウェーゲームの寂しさ、辛さを体験してもらいましょう。
ホームシックでしおらしくなったら、優しい言葉を掛けてあげましょう。鼻っ柱の強い娘でも爺さんへの言動も改まるんじゃないですかねー。
Posted by 信天翁 at 2018年05月24日 14:36
信天翁さん:
信天翁さんは、そのようにしてS.N.Gを克服なさったんでしょうか。
ホームシックになった彼女にやさしい言葉をかけて....で、手なずけた。
現在は亭主関白、「風呂、めし」の2語だけでお暮しでしょうね。 羨ましい!
ジジイも可能なら試してみたいです。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年05月24日 16:32
S,N,Gだけでは一緒にいても息がつまるだけなので、私は前向きに感謝、寛容、奉仕を念頭に置くようにしております。その方がお互い良い方向に行くと思いませんか?この3つができず、S,N,Gだけの人は遅かれ早かれ、別れの道が待っているだけだと思います。信天翁さんのように前向きに考えたいですね。
Posted by コンジョン at 2018年05月31日 19:18
コンジョン殿:
アドバイスありがとうございます。
いいですねえ、感謝、寛容、奉仕、これがないとなかなかやっていけませんよね。
奉仕は感謝精神から始まる、お金を貰って戴いてありがとう、喜捨ですよ。
でも相手の女性からも同様に「感謝、寛容、奉仕」して貰いたい...こんな望みを持ってしまいます。
双方がWin-Winで...Happyで...こう行きたいものです。
Posted by 独居老人 at 2018年06月01日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: