2018年01月31日

独居老人の生活1101(タイ人女性は魅力的)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活1101(タイ人女性は魅力的)


  二十代の恋は幻想である。
  三十代の恋は浮気である。

  人は四十代に達して、
  初めて真のプラトニックな恋愛を知る。
       (ゲーテ)

  そして七十代にして淫靡な恋愛を知る。      (独居老人)


本日は、 ジジイが見て面白かったyoutubeの特集です。
こうやってお茶を濁し、 休みを少なくしております。


@ 中国外交部・華春瑩報道官(47歳)

テレビで喋る彼女がジジイには憎たらしく見える。
中国の一方的主張や日本批判をする訳で、 そう感じるのだろう。

pict-華春瑩.jpg


いつも沈着冷静、 無表情で語る華春瑩報道官。
まあ、尊大で偉そうに話す北朝鮮のオバさんアナよりマシか。


そんな彼女が珍しく笑ったというので話題に.....

外交部定例記者会見で、

「上野動物園でシャンシャンが公開されてどう思うか」
という日本人記者の質問(英語)に対し次の回答。

「日本と中国がしっかり向き合い、日中間の4つの共通認識、4つの共同文書に基づいて関連問題を適切に処理することを望む」

質問内容とかみ合わない答え。
中国人記者が 「パンダのシャンシャンですよ」。

中国語でシャンシャンと似た発音になる外務省・杉山事務次官の
話と勘違いしたのだ。

誤解に気づき屈託のない笑顔を見せたのが華春瑩報道官。
この笑顔が珍しいんだとか。  その笑顔をどうぞ。
                ☟            (40秒)
https://www.youtube.com/watch?v=MmX2X2DfK_Y


                * *


A 中国人女性の喧嘩。

中国人の女性観光客2名が、 タイのセブンイレブンでお土産を巡って喧嘩勃発。 

「私が先よ!」  中国人に人気のローション(アロエ&カタツムリが原料)の奪い合い。

まさに恥も外聞もない中国人女性、 ジジイから見ると怖くなる。
でも笑っちゃうんだな。

別のセブンイレブンに行けばいいのに.....(1分40秒)
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=FN2Pe6J4750


                 * *


B 日本人男性が異常にモテる国。

そのランキング....ベスト5の国は?
こんなyoutubeをご覧ください。  

ランクが当たってるかどうかは皆さまのご判断にお任せ。
アジアでは唯一、 4位にタイが入っている。

ビデオでは、 タイ人女性の気質や行動について実に的を射た
説明をしている(とジジイは思う)。


5位がアメリカ、
これにはちょっと驚いたが、 思い起こせば成程って.....

ジジイが米国に住んでいた時は40代、 こんなジジイでも結構米人女性にモテたのだ。

現在のジジイがタイ人女性にモテない理由はこれ。

  1. 老醜がひどい。
  2. カネがない。
  3. タイ語が上手くできない。
  4. すぐ中折れする。


では日本人男性が異常にモテる国、 ベスト5をどうぞ。 

20分と長く、 早めに出てくる4位のタイだけでも是非ご視聴を!
                ☟
https://www.youtube.com/watch?v=Wu91Elb_THQ


                * *


C タイ人女性はリズム感がいい....痺れ(しび)るぜ!

たくさんある中からジジイ厳選のビデオ。
タイ人女性の魅力をたっぷりご堪能ください。


pict-DSCN3324.jpg


いずれも美女5人ほどが登場。

まず普通の娘って感じ....制服姿があだっぽい。
               ☟              (3分)
https://www.youtube.com/watch?v=4arikTq1m9o 



次にセクシーな感じがするタイ女性。
               ☟          (2分15秒)
https://www.youtube.com/watch?v=hQEMTtxbDVU


               * *


D 72歳、 今のジジイの顔です。

ある宴席でご一緒した日本人爺さんは絵画が得意だという。
で、ジジイが飲んでいる間の5,6分で描き上げたジジイの顔。

             ☟

pict-DSCN3318.jpg


気品のある感じがよく描かれており、 さすがと感心。
これならまだモテるかな。


思いやりのある爺さんだ。










老醜を暈(ぼか)してくれた。


チェンマイって ホントいいですね!




posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 12:26| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イイですね。これまで笑顔を隠し続けた47歳。笑った表情が素敵でした。ネットで噂になっているのもワカリます。
その後の流れもイイですね。
タイの女性心理。うぅーむと頷かるを得ません。
なかなか困難な一面ですがその背景を理解すればナルホドと納得です。
そして5位のアメリカで女性にモテたと嘯(うそぶ)く切替しとツメで軽いタッチの肖像画での幻惑効果。
イイですね。
時間的にも飽きささず見事な展開力です。
下品さの衣で自我を纏った老練さで「こうやってお茶を濁し...」との謙虚さを最初に露出することも忘れずイイですね。
今回はチャングビール大瓶1本を奮発させて頂きます(笑)
西瓜屋でした。
Posted by 西瓜屋 at 2018年01月31日 20:50
【追記】優秀賞奮発について。
因みに有効期限は本日より一週間。最大10日間です。
※当方がチェンマイ滞在中でのご利用と御理解下さい。
※ランチ及びディナーは問いません。
※ビールが飲めるところが前提です。
例:公園・川原・タイ飯屋・日本食・多国籍ジャンク料理店等。
※尚、高級フランス料理レストラン・高級日本料理レストラン・イカガワシイ施設等には当方が利用致しませんの対応に応じかねます(笑)
※当日連絡でも対応致します。
■連絡方法はメールにてお願い致します。
Posted by 西瓜屋 at 2018年01月31日 21:57
一つの商品を争っての騒動、少しマナーが向上して来たとは言えまだまだの様です。美容商品だから女の執念がヒートアップしたかしら(笑い)
独様の似顔絵は上手い!!かなりの画歴と思いますが。 
Posted by チェンマーミー at 2018年02月01日 12:01
1〜3位も教えて下さい。気になります!
Posted by 50歳の読者 at 2018年02月01日 12:48
西瓜屋殿:
文芸評論家をなさっていましたか?
暖かく鋭く論評いただき恐縮です。
今、チェンマイにご滞在ですか?
ユーモアたっぷりのコメントに、笑いながら読まっせて戴いてます。 ありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年02月01日 13:58
チェンマーミーさん:
お久しぶりですね。
女の執念ですか、恐いですね〜。
これだから、チェンマイでも気安く女性を口説けません、後で地獄が待っている....
タイ人女性だって、気が強いらしいですから。
最近の若い日本人女性は.....どうでしょうね?
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年02月01日 14:02
50歳の読者殿:
20分のビデオには出てまいりますが....
隠居ならともかく、現役の方がそんなもの、最後まで見ちゃあいられませんよね。
確か、3位がトルコ、 2位がポーランド、 1位はブラジルでしたね。
タイに来ますと、日本人男性は超モテますよ。
コメントありがとうございました。
Posted by 独居老人 at 2018年02月01日 14:06
すいません!これから家に帰って見ようと思ってましたが、楽させて頂きました!
有難うございます!
美人の聖地ポーランドも入ってるんですね。昔、アウシュビッツに女子高生つかまえて案内して貰いました。当時は30代でしたが、流石に手は出しませんでした。
地元の小学生にチユンチョン、チュンチョンと言って珍獣でも見るようにはやし立てられたのには閉口しましたが。
Posted by 50歳の読者 at 2018年02月01日 20:14
50歳の読者殿:
コメントありがとうございます。
2位がポーランド、これはジジイには意外でした。
そんなにモテるんだったら、ポーランドに行っとけべ良かったです(まだ訪問なし)。
でも彼女たち、若い頃は美人でも、老けるのは早いみたいですね。
ロシア人のようにビヤ樽にはならないかな。
Posted by 独居老人 at 2018年02月02日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: